カジノの戦略【ベッティングシステム】

Wストリート5ベット法は勝率81.1%!?チート級の必勝法を解説

W(ダブル)ストリート5ベット法とはその名の通り、Wストリートに5か所ベットする必勝法です。

必勝法の中では勝率が高く、単純な構造ですので初心者の方や初めて必勝法にチャレンジされる方にもおすすめです。

この記事では「Wストリート5ベット法」の「条件」や「勝率と控除率などの数値」、「応用」と「実践シュミレーション」などをわかりやすく細かく解説しています。

Wストリート5ベット法とは?

wストリート5ベット法1

Wストリート5ベット法とはWストリートに被らないように5か所ベットする必勝法です。

非常に簡単なベット方法で勝率がなんと81.1%!

しかし利益が薄利な為、一度の負けが大きく響いてくる欠点も持っています。

wストリート5ベット法2

配当倍率はWストリートベットが36÷6なので6倍、ストリートベットは12倍となっています。

Wストリート5ベット法に最も似ている必勝法としてはベアビック法が挙げられ、どちらも勝つことを前提とした賭け方になっていますが、負けた時の取り返しの難易度はベアビック法より簡単です。

ベアビック法について知りたかったらこっちも見てくれ!
ベアビック法とは!?勝てない戦術にさせない組み合わせを考察ベアビッグ法を知りたい方は要チェック!このページでは、ベアビッグ法の賭け方や、効果的な組み合わせについてまとめました。ギャンブルで使用する上でのメリットやデメリットについても解説し、実践シミュレーション結果を掲載しています。ぜひ参考にしてください。...
  • Wストリート5ベット法とはWストリートに被らないように5か所ベットする必勝法
  • 勝率は高いけど利益が薄い必勝法

Wストリート5ベット法の条件

Wストリート5ベット法の条件はルーレットのみでしか使うことが出来ませんが、特におすすめなのはヨーロピアンルーレットと※フレンチルーレットです。
※ラ・パルタージュシステム(0に入ると半額戻されるシステム)が採用されている場合のフレンチルーレットのみ。

ルーレットには大きく分けると「アメリカンルーレット」「ヨーロピアンルーレット」「フレンチルーレット」の3タイプに分かれます。

この3種類の違いは

  • アメリカンルーレットは「0」と「00」が存在
  • ヨーロピアンルーレットは「0」のみで「00」は存在しない
  • フレンチルーレットも「0」のみでラ・パルタージュシステム(0に入ると半額戻されるシステム)が採用されている場合もある

です。

今回はヨーロピアンルーレットを使って様々な検証を行っていきます。

ルーレットは「0」と「00」があることによりカジノ側に利益が生まれているので、他と比べてアメリカンは勝率がどうしても低い

Wストリート5ベット法の勝率と控除率

wストリート5ベット法3

Wストリート5ベット法は「ヒット確率=勝率」となるので勝率は81.1%になります。

また、控除率とはカジノ側の取り分の事になります。つまり控除率が低いほどプレイヤー側が有利になり、高いほどカジノ側が儲かるということです。

控除率の算出方法は、(勝った時の利益×勝つ確率)-(負けた時の損失×負ける確率)になりますので

(1×30÷37×100)-(5×7÷37×100)=-13.5% になります。

Wストリート5ベット法の数値をまとめると

勝率と控除率表

それぞれの確率 Wストリート5ベット法 ブラック&レッド
勝率 81.1% 48.6%
控除率 13.5% 2.7%

となります。

ブラック&レッドと比較してもわかる通り、控除率が少し高くなってしまいます。

これは勝った時の利益が薄いので、どうしても控除率が高く算出されてしまいます。

しかしその分勝率が高く安定している必勝法です。

Wストリート5ベット法は勝率が高いが控除率も高い

Wストリート5ベット法のメリットデメリット

wストリート5ベット法8

Wストリート5ベット法のメリット

  • 勝率81.1%と高勝率
  • 初心者でもできる必勝法で使い手を選ばない
  • テーブルリミット(マキシマムベット)を気にしなくてよい

Wストリート5ベット法のデメリット

  • 利益が薄い
  • 負けると取り戻すのに時間がかかる

となります。

それぞれメリットデメリットはありますが、ひと際尖ったスペックではなさそうです。

しかしネックになるのはどうしても負けると取り戻すのに時間がかかる点です。

それを応用技でカバーしてくれると助かりますが、そこのところはどうなのでしょうか?

勝率も高く簡単ですが、負けると取り返すのに時間がかかる点が玉にきず。それを解決してくれる応用技もあるみたい!

Wストリート5ベット法の分析と応用技

wストリート5ベット法7

それではWストリート5ベット法の分析をして、応用技を考えてみましょう。

Wストリート5ベット法の分析

Wストリート5ベット法の応用技を紹介する前に、まずはこの必勝法の整理から始めましょう。

Wストリート5ベット法の気になる点は2点あります。

  • Wストリート5ベット法はインサイドベットのを使った技ですが、アウトサイドベットを加える事はできないのかという点
  • Wストリート5ベット法は負けた時の取り返しが大変だという点

遊んでいるアウトサイドベットを使う事は容易なのですが、「Wストリート5ベット法を活かせるようなアウトサイドベット」ではないと意味がありません。

ちなみにストリートベットとWストリートベットはインサイドベット扱いになります。

そしてもう一つですが、Wストリート5ベット法は負けた時の取り返しが大変な点に注目すると「負けた時に使える他の必勝法を兼用」する事が出来そうです。

この2点を中心に応用技を考えていきましょう

Wストリート5ベット法の応用技

応用技はこちらになります。

と、他の必勝法との組み合わせもできます。

それでは1つずつ解説と実践シュミレーションをしていきましょう。

  • 遊んでいるアウトサイドベットと使う→ +「2/3ベット法(98.48%法)」
  • 負けた時の取り返しが大変→ +「6倍マーチンゲール法」

Wストリート5ベット法の応用技「Wストリート5ベット法&2/3ベット法(98.48%法)」

この方法は二つの必勝法は並行しながら行う応用技です。

Wストリート5ベット法&2/3ベット法(98.48%法)とは?

まず2/3ベット法(別名98.48%法)の解説をしていきます。

2/3ベット法(98.48%法)とはコラム又はダズンを使った必勝法で、一定の条件をクリアした時のみ使います。

条件とは3連続で同じエリアに出た時のみで、4ゲーム目に使う手法になります。

なぜかというと、例えば「25~36のダズン+0」の計13か所に球が入る確率は1ゲーム辺り35.13%になります。

そして3回以上連続で入る確率は

1ゲーム目 2ゲーム目 3ゲーム目 4ゲーム目 5ゲーム目
35.13% 12.34% 4.34% 1.52% 0.54%

となります。

つまり、4ゲーム目に同じエリアに入る確率は1.52%ですので、他2か所のエリアに入る確率が98.48%になります。

ここまでが2/3ベット法を解説になりますが、本題はここからです。

この二つをどういう形で協力させるかですが、その秘密はダズンにあります。

まずWストリート5ベット法は何も手を加える事なく普通に使います。

仮に1~12に3連続で球が入ったとします。

この時に2/3ベット法の条件が揃ったので2/3ベット法を発動します。

2/3ベット法はヒットしたら再び条件が揃うまで封印しますし、外れた場合は+1単位にしかなりませんが配当倍率が3倍の為3倍マーチンゲール法を使います。

そしてなぜ2/3ベット法をコラムではなくダズンで使用するのかですが、それはWストリート5ベット法との重複エリアがダズンの方が多く取れるからです。

コラム

wストリート5ベット法4

コラムの場合はWストリート5ベット法との重複エリアは20か所になりますが、ダズンの場合だと

ダズン

24か所になり、4か所も多く重複エリアを取ることができるからです。

Wストリート5ベット法の応用技「Wストリート5ベット法&2/3ベット法(98.48%法)」の実践シュミレーション

それでは実践シュミレーションを行っていきます!

やり方は

  • Wストリート5ベット法は何も手を加える事なく普通に使う
  • 3回連続で同じダズンのエリアが出た場合のみ2/3ベット法を使う
  • もし2/3ベット法を使う時はWストリート5ベット法のベット位置も連続して出ていないエリアに変更する

となります。

ではいきましょう!

wストリート5ベット法9

ベットは7~36にしました。

1ゲーム目

wストリート5ベット法10

まずは1勝です。

Wストリート5ベット法で一番辛いのが初戦負け、次に辛いのが2連敗でしょうか笑

81.1%を信じて大船に乗った気分で出港です。

4ゲーム目

wストリート5ベット法11

あれ?あれれ?このゲームどうやって負けるんでしたっけ?笑

現在4連勝中で調子絶好調です!

5ゲーム目

wストリート5ベット法12

(;・∀・)はぁあ!?

せっかくいい所だったのに水が入りました。

いや確かに大船に乗った気分で水がいっぱいある海に入ったけどさ、タイミングが、、、

とりあえず総収支-$1になってしまいました。

気を取り直して

6ゲーム目

wストリート5ベット法13

あっ、よいしょ!

7ゲーム目

wストリート5ベット法14
わっしょい!

8ゲーム目

wストリート5ベット法16

もう一丁!

21ゲーム目

お!ついに同じダズンエリアの3連続が来ました!

wストリート5ベット法16

3回前の13、前々回の19、そして前回が23と中央ダズンに3連続集中しました。

ですので2/3ベット法を発動し、左右ダズンに$1ずつ賭けます。

またWストリート5ベット法ですが、中央ダズンの中でも19~24の方に多く出ているので反対側の13~18の方にベットします。

ドキドキですが、いってみましょう!

wストリート5ベット法17

ナイス35!応用技大成功です!

この後もう1ゲームだけ回して終了となりました。

そして勝率がとんでもないことに!

Wストリート5ベット法&2/3ベット法(98.48%法)の実践シュミレーション結果(ヨーロピアンルーレットで22回)

  • Wストリート5ベット法単独ヒット 20回
  • Wストリート5ベット法&2/3ベット法ヒット 1回
  • ノーヒット 1回
  • 勝率 95.5%
  • 収支 +$17

となりました。

恐るべし勝率81.1%のWストリート5ベット法!

5回に1、2回ぐらいは負けるんだろうなと思っていましたが、ほとんど負けなしです!

これは使える!本当に使える応用技です!

詳細データも記載していますので、内訳を詳しく知りたい方はご参照ください。

Wストリート5ベット法&2/3ベット法(98.48%法)の実践シュミレーション結果

ゲーム数 ベット額 2/3ベット法 払戻し 勝負結果 総収支
1ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$1
2ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$2
3ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$3
4ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$4
5ゲーム目 $5 未使用 -$5 負け× -$1
6ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 0
7ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$1
8ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$2
9ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$3
10ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$4
11ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$5
12ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$6
13ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$7
14ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$8
15ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$9
16ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$10
17ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$11
18ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$12
19ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$13
20ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$14
21ゲーム目 $7 使用 +$2 勝ち〇 +$16
22ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$17

Wストリート5ベット法の応用技「Wストリート5ベット法&6倍マーチンゲール法」

この方法はもしもWストリート5ベット法が外れた時にベット額を取り返す為の応用技です。

Wストリート5ベット法&6倍マーチンゲール法とは?

まずは有名な必勝法であるマーチンゲール法の仕組みを解説します。

ゲーム数 ベット額 総ベット額 勝った時の払戻し 勝負結果 総収支
1ゲーム目 $1 $1 $2 負け× -$1
2ゲーム目 $2 $3 $4 負け× -$3
3ゲーム目 $4 $7 $8 負け× -$7
4ゲーム目 $8 $15 $16 負け× -$15
5ゲーム目 $16 $31 $32 勝ち〇 +$1

マーチンゲール法とは連敗してもどこかで一度でも勝てたら+1単位になる必勝法です。

条件は配当倍率が2倍で勝率が50%に近いゲームで最も力を発揮できます。

ここまでがマーチンゲール法の紹介になります。

マーチンゲール法についてはこっちでも紹介しているわ
マーチンゲール法は結局負ける!?改良案を考察&シミュレーションこの記事では、マーチンゲール法についてシミュレーションしながらわかりやすく解説しています。応用、改良法も考察しているので、マーチン初心者から上級者まで有用な情報を掲載しています。マーチンでカジノを攻略したい方は、是非参考にしてください。...

そしていよいよこのマーチンゲール法をWストリート5ベット法と組み合わせるのですが、注意があります!

よく他の記事やYoutubeなどでWストリート5ベット法に対して、そのまま本来のマーチンゲール法で使う2倍賭けのを行っている人がいますが「それマーチンゲール法成立してないよ?」と言いたくなります。

なぜかというと、マーチンゲール法は本来配当倍率が2倍のエリアで使用するからです。

今回のWストリート5ベット法のエリアは配当倍率が6倍ですので、そこに配当倍率が2倍の時に使用する普通のマーチンゲール法を持って来ても絶対に取り返すことはできません。

Wストリート5ベット法に6倍マーチンゲール法を使うと

ゲーム数 ベット額 合計ベット額 総ベット額 勝った時の払戻し 勝負結果 総収支
1ゲーム目 $1 $5 $5 $6 負け× -$5
2ゲーム目 $6 $30 $35 $36 負け× -$3
3ゲーム目 $36 $180 $215 $216 負け× -$7
4ゲーム目 $216 $1080 $1295 $1296 勝ち〇 +$1

このように、どこで勝っても必ず+1単位になります。

しかし、マーチンゲール法はテーブルリミット(マキシマムベット)を気にする必要があります。

しかも本来は倍々で増えていくベット額が6倍になってしまいますし、Wストリート5ベット法なので5ヶ所にベットしなければいけません。

ですので勝率が81.1%と高いのは事実ですが、使用する前に

  1. Wストリートのテーブルリミット(マキシマムベット)を確認しておく
  2. 「何連敗したら諦める」といった損切りラインを決めておく

などといった準備することをおすすめします。

Wストリート5ベット法の応用技「Wストリート5ベット法&6倍マーチンゲール法」の実践シュミレーション

それではWストリート5ベット法&6倍マーチンゲール法を使って実践シュミレーションを行っていきます!

wストリート5ベット法6

まずWストリートのテーブルリミット(マキシマムベット)は$600でした。

ですのでWストリート1つのベット額が$216の4連敗まで追いかけます。

それでは開始です!

1ゲーム目

wストリート5ベット法18

はい!安定してます!

1勝頂きました!笑

今回もWストリート5ベット法を使いますので理論値で行くと勝率81.1%と高勝率になります。

ですので、問題の連敗まで割愛させて頂きます!

20ゲーム目

wストリート5ベット法19

0に入ってしまいました。

これは避けようのない事ですし、6倍マーチンゲール法を使うと+$1ずつ階段を上るのですが、一旦足踏みです。

21ゲーム目

wストリート5ベット法20

え!?81.1%が2連敗!?これはヤバいです!

一応4連敗まで追いかけるようには決めていましたが、3回目は各ベット額が$36と大きくなりトータル$180ベットとなってしまいます。

3連敗する確率は0.67%です。そんなもの無いも同然!

どうせ死ぬなら強く打って死ねっ!(アカギの南郷風)

21ゲーム目

wストリート5ベット法21

ナイス~!皮一枚!

冷や汗かきました笑

ありがとうWストリート5ベット法!

ありがとう南郷さん笑

この後は1敗はあるももの、2連敗は一度もなく無事幕を下ろすことが出来ました。

Wストリート5ベット法&6倍マーチンゲール法の実践シュミレーション結果(ヨーロピアンルーレットで50回)

  • Wストリート5ベット法単独ヒット 31回
  • 6倍マーチンゲール法1回目ヒット  8回
  • 6倍マーチンゲール法2回目ヒット 1回
  • ノーヒット 10回
  • 勝率 80%
  • 収支 +$40

これはかなり安定して勝て、81.1%の強さを肌で感じましたし、階段を上るように$1ずつ稼ぐことが出来ました。

私も多くの必勝法であったり必勝法の応用技にチャレンジしてきましたが、ここまでの安定ぶりは初めてかもしれません。

Wストリート5ベット法&2/3ベット法(98.48%法)も確かに使えましたが、こちらの方が使える気がしました!

こちらも詳細データを記載していますのでぜひ!

Wストリート5ベット法&6倍マーチンゲール法の実践シュミレーション結果

ゲーム数 ベット額 6倍マーチンゲール法 払戻し 勝負結果 総収支
1ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$1
2ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$2
3ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$3
4ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$4
5ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$5
6ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$6
7ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$7
8ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$8
9ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$9
10ゲーム目 $5 未使用 -$5 負け× +$4
11ゲーム目 $30 使用 +$1 勝ち〇 +$10
12ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$11
13ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$12
14ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$13
15ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$14
16ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$15
17ゲーム目 $5 未使用 -$5 負け× +$10
18ゲーム目 $30 使用 +$1 勝ち〇 +$16
19ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$17
20ゲーム目 $5 未使用 -$5 負け× +$12
21ゲーム目 $30 使用 -$30 負け× -$18
22ゲーム目 $216 使用 +$216 勝ち〇 +$18
23ゲーム目 $5 未使用 -$5 負け× +$13
24ゲーム目 $30 使用 +$1 勝ち〇 +$19
25ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$20
26ゲーム目 $5 未使用 -$5 負け× +$15
27ゲーム目 $30 使用 +$1 勝ち〇 +$21
28ゲーム目 $5 未使用 -$5 負け× +$16
29ゲーム目 $30 使用 +$1 勝ち〇 +$22
30ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$23
31ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$24
32ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$25
33ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$26
34ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$27
35ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$28
36ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$29
37ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$30
38ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$31
39ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$32
40ゲーム目 $5 未使用 -$5 負け× +$27
41ゲーム目 $30 使用 +$1 勝ち〇 +$33
42ゲーム目 $5 未使用 -$5 負け× +$28
43ゲーム目 $30 使用 +$1 勝ち〇 +$34
44ゲーム目 $5 未使用 -$5 負け× +$29
45ゲーム目 $30 使用 +$1 勝ち〇 +$35
46ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$36
47ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$37
48ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$38
49ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$39
50ゲーム目 $5 未使用 +$1 勝ち〇 +$40

まとめ

Wストリート5ベット法の要点は以下の通りになります。

  • 勝率が81.1%と非常に高い必勝法
  • 5単位ベットし6単位回収なので利益率が低い
  • ルーレットのみのでしか使う事がなくヨーロピアンルーレットかフレンチルーレットがおすすめ
  • アウトサイドベットを活かした応用技は「Wストリート5ベット法&2/3ベット法(98.48%法」
  • 負けた時に使える他の必勝法との応用技は「Wストリート5ベット法&6倍マーチンゲール法」

今回はベット方法が簡単な必勝法の一つ「wストリート5ベット法」をご紹介しました。

もちろんローリスクローリターンというイメージがあるwストリート5ベット法ですが、1単位のベット額を上げればハイリターンに変える事もできます。

そして一番驚いたのは、やはり応用技の「Wストリート5ベット法&6倍マーチンゲール法」でした。

他の必勝法などに比べて非常に安定感を感じることができましたし、今後は自分も使っていこうかなと思うほどでした。

wストリート5ベット法はカテゴリーで考えると初心者でもできる必勝法に入るのですが、実はとんでもないチート級の必勝法でしたので皆さんもぜひこの必勝法で猛威を振るってみて下さい!

ではまた!

Wストリート5ベットによくあるQ&A

Wストリート5ベット法は使える?使えない?

応用技をの6倍マーチンゲール法と組み合わせるとめちゃくちゃ使えます!

Wストリート5ベット法は何のゲームでできるの?

ルーレットのみになります!特にヨーロピアンルーレットかラ・パルタージュシステム(0に入ると半額戻されるシステム)が採用されている場合のフレンチルーレットがおすすめです!

どれぐらいの軍資金が必要?

余裕をもって見積もれば$1500ぐらい欲しいところですが、一単位を下げれば$150ぐらいでもいいと思います。

勝率は本当に81.1%?

本当です。もちろん検証数が少ないとブレる事もありますが、長期的にみると81.1%に近くなる数値になってきます。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

ボーナス