オンラインカジノの基礎知識

デビットカードで入金できるオンラインカジノ5選!【2020年最新版】

入金不要の登録ボーナスがあるオンラインカジノも多くありますが、プレイの幅を広げるためには、アカウントに入金する必要があります。
「オンラインカジノへの入金」と聞くと、少々難しさを感じる人も多くいるのではないでしょうか。

しかし、日常的な決済に利用しているデビットカードは、実はオンラインカジノの入金にも活用することができます。

この記事ではオンラインカジノのデビットカード入金について詳しく解説していますので、是非参考にしてください。

デビットカードとは

デビットカードとは、予め銀行口座を紐づけておき、支払いと同時にその銀行口座からの引き落としを行うカードです。
近年注目されているキャッシュレス決済の1つの方法として、多くのユーザーが利用しています。

参考:デビットカードとは

クレジットカードと見た目は非常によく似ています。
しかしクレジットカードの利用代金が後日まとめて請求されるのに対して、デビットカードは決済の瞬間に引き落とされるというのが大きな違いです。

なお、デビットカードには「国際ブランド提携デビットカード」と「ジェイデビットカード」の2種類があります。それぞれの特徴は、以下の通りです。

国際ブランド提携デビットカード VISAやMastercardなどの国際ブランドと提携したデビットカード
ジェイデビットカード 銀行キャッシュカードに決済の機能を搭載したデビットカード

オンラインカジノの入金に利用できるのは、国際ブランド提携デビットカードのみで、ジェイデビットカードは利用できません。

オンラインカジノでデビットカードを使うメリット

オンラインカジノの入金にデビットカードを利用するメリットを解説します。

入金の記録が通帳に残る

デビットカードの利用記録は必ず通帳に残ります。
例えば三菱UFJ銀行の場合は以下の通りです。

入金額の記録が残ることは、確定申告で1年間の利益を計算する際に非常に役立ちます。
オンラインカジノの勝利金の出金先口座とデビットカードが紐づいている口座が同一の場合は、さらに計算が楽です。

ただし、あくまで「デビットカードの利用」としか記載されていない点には注意が必要です。
オンラインカジノの入金以外にも当該デビットカードを利用している場合には、ごちゃごちゃにならないように整理する必要があります。

審査が不要

クレジットカードでは分割払いやリボ払いなど口座の残高以上の金額の支払いが可能であるため、クレジットカードを発行する際にはカード会社による審査が必要となります。

しかしデビットカードはそもそも口座の残高を上回る金額の支払いができないので、面倒な審査を受けずにカードを発行することが可能です。

クレジットカードの審査に通らないという方でもデビットカードなら簡単に作れるので、クレジットカードの審査に受からないとお悩みの方はデビットカードを作成してみてはいかがでしょうか。

使いすぎの防止になる

クレジットカードで入金をしていると、気づかぬ間にどんどん入金しており、翌月になって請求書が届いて驚くということも少なくありません。

実際にオンラインカジノへの入金しすぎが原因でカードの支払いが滞ってしまい、返済地獄に追われるプレイヤーも結構います。

しかしデビットカードの場合はどれだけ高額の入金をしようとしても、口座残高の範囲内でしか入金できないため、使いすぎてしまうという心配がありません。
口座残高が10万円ならば、最大でも10万円までしか入金できないのです。

オンラインカジノプレイヤーは我を忘れてどんどん入金してしまうプレイヤーも多いですから、限度額が決まっていることは抑止力となります。

オンラインカジノへの入金でポイントが付与される

ポイント制度を設けているデビットカードならば、オンラインカジノへの入金でもポイントを貯めることができます。
例えばポイント率が1%ならば、1万円入金した時には100円分のポイントを獲得可能です。

オンラインカジノの収支はトントンだったとしても、ポイントが大量に付与されて実質的には利益を獲得しているというケースもあります。

特に楽天銀行発行のデビットカードは、ポイント還元率も高いためおすすめです。
楽天経済圏で生活している人は、そのポイントを使ってさらに生活を充実させることができます。

デビットカードを使うデメリット

オンラインカジノの入金にデビットカードを利用すると、当然デメリットもあります。

自分の資力の範囲でしか入金できない

使いすぎの防止になるというメリットの反面、自分の資力の範囲でしか入金できないというデメリットもあります。

クレジットカードの場合は口座残高に一銭も資金が残っていなかったとしても、オンラインカジノへの入金が可能ですが、デビットカードだと不可能です。

オンラインカジノで稼いでいくためには、高額の軍資金を用意することも非常に重要です。
どちらの入金方法を採用するかは、自身の資産状況やプレイ状況などに合わせてしっかりと検討する必要があります。

デビットカードへの直接出金ができない

デビットカードで入金しても、その勝利金を直接デビットカードに出金することはできません。
また銀行口座に直接出金ができるオンラインカジノも数える程度です。

デビットカードで入金した場合には、ecoPayzやVenus Point、iWalletなどの電子決済サービスなどのアカウントも登録しておく必要があります。

リアルマネーに換金して実生活でも勝利金を利用するためには、さらに電子決済サービスから銀行口座への送金手続きも必要です。

支払いオプションは一括払いのみ

デビットカードでは決済が完了した瞬間に、口座からの引き落としも完了しています。
つまり一括払いしか支払いのオプションはありません。

一方でクレジットカードの場合は、リボ払いや分割払いなど、様々な支払いのオプションが用意されています。
クレジットカードで入金して大敗してしまった場合は、オプションを行使して支払い額を抑えるということも可能なのです。

デビットカード入金の場合は、入金後にゲームでの結果がどうなろうとも、既に支払いが完了しているため何も打つ手がありません。

デビットカードが使えるオンラインカジノ5選

デビットカードの入金が可能なオンラインカジノのうち、おすすめとして5サイトを紹介します。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノ
ベラジョンカジノの画像
ベラジョンカジノは、Dumarca Gaming Ltdによって運営されているオンラインカジノです。
全部で1200種類を超えるゲームを用意している大人気オンラインカジノです。
利用可能ブランド VISA、Mastercard、JCB、American Express
入金可能額 10ドル~5000ドル
入金手数料 2.25%(最大5ドル)
サイト内通貨単位 アメリカドル
その他の決済方法 ecoPayz、Venus Point、Point Cup、Much Better、仮想通貨、銀行送金

ベラジョンカジノは長らくVISAとMastercardのみ対応だったものの、2020年初頭の運営会社変更に伴い、JCBとAmerican Expressも利用可能になりました。

「ベラジョンカジノと言えばコレだ」というような尖った特徴はないものの、日本で最もプレイされているオンラインカジノということで安心感は抜群です。

私自身もベラジョンカジノで何度もデビットカード入金をしていますが、かなり高い確率で入金を成功させています。

ビットカジノ

ビットカジノ
ビットカジノはLuckboxEntLtdにより運営されているオンラインカジノです。
キュラソー政府からライセンスを取得しています。
利用可能ブランド VISA、Mastercard
入金可能額 1000円~130万円
入金手数料 無料
サイト内通貨単位 日本円、ユーロ、アメリカドル、BTC
その他の決済方法 ecoPayz、STICPAY、Much Better、銀行振込

ビットカジノは他のオンラインカジノにない強みがあります。それは、デビットカードを使ってビットコインを購入できるということです。

通常ビットコインを購入するためには、ビットフライヤーやコインチェックなどのビットコインウォレットを開設する必要があります。
しかしビットカジノに登録すればその必要はなく、さらに2500種類を超える豊富なゲームをプレイできます。

勝利金を直接銀行に送金できるオプションもあり、非常に利便性の高いオンラインカジノです。

ミスティーノカジノ

ミスティーノカジノ
ミスティーノカジノは、オランダ領キュラソー島にあるCurisle N.Vにより運営されています。
ライセンスはオランダ領キュラソー島です。
利用可能ブランド VISA、Mastercard
入金可能額 10ドル~1500ドル
入金手数料 無料
サイト内通貨単位 アメリカドル
その他の決済方法 Venus Point、ecoPayz、Much Better、仮想通貨

ミスティーノは初心者に特におすすめのオンラインカジノです。
アカウント登録時はもちろんのこと、毎日の入金に際して特定のスロットで利用できるフリースピンを獲得できます。

そのフリースピンからの勝利金には一切の賭け条件がなく、即出金も可能。
ボーナスの面倒な規約などを気にする必要がないのです。

毎日の入金は最大でも40ドル程度でOK。すると「入金デイリースピン」の対象となり、フリースピンを獲得できます。
手数料も無料なので、毎日コツコツ入金して資金を増やしたいという方におすすめです。

188bet

188bet
188betは、世界でもトップクラスに審査の厳しいマン島のライセンスを取得し運営しています。
特にアジア圏を中心に事業を展開しており、日本語対応もばっちりのため、日本人プレイヤーも多く登録しています。
利用可能ブランド JCB、Mastercard
入金可能額 3000円~55万円
入金手数料 無料
サイト内通貨単位 アメリカドル、日本円
その他の決済方法 ecoPayz

188betは数あるオンラインカジノの中で、最もボーナスの出金がしやすいオンラインカジノと言われています。
ボーナスの出金条件消化率がすべてのゲームにおいて100%、さらにマックスベットの上限もないためです。

出金スピードが速いのも大きな特徴です。

デビットカードで入金してボーナスを取得。
出金条件をクリアして入金額+ボーナス額をecoPayz口座に出金という一連の流れを、わずか1時間程度で完了させられることもあります。

唯一、懸念点を挙げるとすればVISAが利用できないということです。

シンプルカジノ

シンプルカジノ
シンプルカジノの画像
カシンプルカジノは、日本一シンプルなオンラインカジノをテーマにしてリリースされました。
取り扱いゲームも多いので、上級者も飽きない奥深さがあります。
利用可能ブランド VISA、Mastercard
入金可能額 15ドル~1万ドル
入金手数料 無料
サイト内通貨単位 アメリカドル
その他の決済方法 ecoPayz、Venus Point、iWallet、仮想通貨

シンプルカジノは特にスロット好きのプレイヤーにおすすめのオンラインカジノです。
シンプルカジノではリアルマネーを使ってスロットのボーナスステージ(フリースピン)を直接購入できます。

Fat SantaやSweet Bonanzaといったような、元々フリースピン購入可能な機種ではなく、Razor SharkやSakura Fortuneなど、本来はベースゲームで条件を達成しないとフリースピンに突入できない機種が対象です。

扱いはボーナスではなくリアルマネーのため、獲得した勝利金はすぐに出金することもできます。

このオプションがあるオンラインカジノは現状、シンプルカジノだけです。デビットカードで入金した資金を、短時間で何倍にも増やして出金することも夢ではありません。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です