ボーナス情報

オンラインカジノのリベート(コンプポイント)とは?おすすめ業者を大公開

最近はリベートやコンプポイントの制度を設けるオンラインカジノが増えてきました。
オンラインカジノ業界では様々なボーナス制度がありますが、リベートが最もお得であると推す声も多々あります。

この記事ではリベートやコンプポイントについて、詳しくまとめました。
記事の最後にはお得にリベートを稼げるオンラインカジノサイトも紹介しているので、是非参考にしてください。

リベート(コンプポイント)とは

リベートはゲームで賭ける度に一定の割合で付与されるボーナスです。
コンプポイントも基本的には同じ意味となります。サイトによって言い回しが違うだけです。

Pontaカードやnanacoカードなどのポイントカードを想像すると良いでしょう。
一般的なポイントカードは、100円を購入するごとに1ポイント付与というようなイメージで貯まっていきますね。

オンラインカジノサイトごとにリベート制度の有無、そしてリベートレートや上限金額、出金条件などの詳細は異なります。
しかし総じて言えるのは、リベート制度が非常にお得であるということです。

「これからオンラインカジノを探す」という方は、リベート制度やコンプポイントの有無に注目してみてもいいかもしれません。

オンラインカジノのリベート(コンプポイント)のメリット

リベートには非常に多くのメリットがあります。

勝っても負けても貯められる

リベートの獲得条件はゲームでリアルマネーを賭けることです。
キャッシュバックは負けた時にしかもらえませんが、リベートの獲得に勝敗は関係ありません。

例えばリベートレートが1%の場合、合計で100ドルを賭けたら、1ドル分のリベートを貰えるということになります。

リベートだけで生計を立てることも可能

1回ごとのリベートの稼ぎは小さいものの、積み重ねれば大きな金額にすることも可能です。
それこそリベートだけで生計を立てるレベルで稼いでいるプレイヤーもいます。

かなり多くの資金が意できるというプレイヤーならば、毎回のベットの勝敗にはこだわらず、とにかく賭け続けてリベートを獲得するというプレイ方法もおすすめです。

他の投資商品と比較してみても、オンラインカジノのリベートの増やしやすさは段違いです。
ついつい無謀なベットをしてしまうという悪い癖がなければ、かなり安定的にリベートを稼げることでしょう。

出金条件が非常に甘い

実際の出金条件規定はオンラインカジノ各社によりけりですが、概ね1倍程度という緩い条件が設定されています。

例えば100ドルのリベートを受け取った場合、合計で100ドル分の賭けを行った段階で、出金できる状態ということです。

もう少し厳しめの条件になっていることもありますが、通常の入金ボーナスなどと比較するとその条件の緩さは圧倒的です。

ボーナス利用規約の制限を受けない

入金ボーナスなどの一般的なボーナスは、以下のような利用制限を受けることになります。

  • 禁止ゲームはプレイできない
  • 賭け上限額が定められている
  • スロットのフリースピン購入機能やギャンブル機能を使えない
  • テーブルゲームの賭け条件消化率が低い

しかし、リベートの場合は上記のような制限が適用されないのが通常です。
リアルマネーと同じように、リベートを使って自由な賭けを楽しむことができます。

ベットするほどリベートレートも上昇する

リベート制度を設けているオンラインカジノには、VIPランク制度もあります。
VIPランクごとにリベートレートが設定されており、上位に昇格するほどお得にリベートを稼げるようになるのが一般的です。

基本的に昇格条件はトータルベット額によるため、リベート目的で賭けていれば自ずとVIPランクも昇格させることができます。
するとリベートレートもアップし、より効率的にリベートを稼げるようになるという好循環が生まれるのです。

もし本気でリベートだけで生計を立てたいと考えるのであれば、1つのオンラインカジノでのプレイを極めるのが得策です。

リベート(コンプポイント)のデメリット

非常にお得なリベート制度ですが、いくつかデメリットもあるので確認しておきましょう。

リアルマネーでの賭けでしかリベートを貯められない

リベートは原則リアルマネーでの賭けのみで獲得できます。
ボーナスを使った賭けの場合は、その対象外であるのが普通です。ボーナスを使った賭けではないものの、ウォレットにボーナスがある場合も対象外とされる場合があります。

他のボーナスとの併用ができない

リベートと入金ボーナスを両取りする、というようなこともできません。

例えばエンパイア777の場合、リベートの申請に際して「私は10%リロードボーナスの申請資格がないことに同意します。」という内容にチェックを入れる必要があります。

一気に稼ぐのであれば入金ボーナスの方が効率がよいということも少なくありません。自分自身の資産状況やプレイ状況に合わせて選択する必要があります。

一定金額以上にならないと獲得できない

原則としてリベートは、最低獲得金額を定めています。

例えばリベートレートが1%で、最低獲得金額が5ドルの場合、500ドル以上のベットを行わなければリベートを獲得することはできません。

また多くの場合、リベートは次の期間に持ち越しできないものとされています。
つまり、進呈されなければまた再度ゼロから出直しというわけです。

それほど多くの資金を用意できないプレイヤーだと、継続的にリベートを稼ぎ続けるのは難しいかもしれません。

申請が必要なケースが多い

リベートが自動進呈されることもありますが、申請があって初めて獲得できるということも少なくありません。
申請が必要な場合、その申請以前にいくらベット実績を積み上げていたとしても無意味になってしまいます。

あくまでも申請があってから初めてリベートの計算が始まるというわけです。

そのため、リベートの計算スタート日は必ず把握しておき、できるだけ早く申請を行うことを心がけましょう。

獲得上限がある

オンラインカジノの定めにより、リベートの獲得上限額が設けられています。

例えばリベートレート1%で獲得上限が2000ドルの場合、20万ドル以上の賭けを行っても上限を超える部分はリベートの獲得に寄与しません。

最近は上限無制限というのも増えていますが、しっかりとリベートの獲得ルールは把握しておきましょう。
賭け総額を確認できるオンラインカジノも少ないので、自分で記録を取りながらプレイする必要があります。

スロット以外のリベートレートは低い

リベートレートはゲームごとに異なります。
公式サイトで公開されている最高レートはあくまでもスロットに適用されるレートであって、テーブルゲームやライブゲームでは低めに設定されています。

業界の標準としてスロット以外のリベートレートは、1%程度が最高の数値です。スロットと比べるとどうしても稼ぎ方が非効率になるという点は把握しておきましょう。

テーブルゲームはリベート稼ぎという面では難があるものの、勝ちやすさはスロットよりも優秀です。
リベートを稼ぐことよりも、まずは資金を守る方が大切と考える場合には、テーブルゲームを選択するのがおすすめです。

大きくリベートで稼げるのはハイローラーだけ

実際にリベートだけで生計を立てるレベルの稼ぎを得ているプレイヤーもいます。
しかしそれはあくまでもハイローラーばかりです。

リベートレートは業界最高が2%と言われています。
つまり100ドル分のリベートを稼ぐためにも、5000ドル分の賭けが必要になるということです。
5000ドル分を賭けるためには当然、それ相応の資金を準備する必要があります。

また、プレイ時間もかなり長めに取らなければなりません。
オンラインカジノとは別に本業があるプレイヤーの場合、それだけの時間を捻出できない可能性もあります。

リベート(コンプポイント)が手厚いオンラインカジノランキング

最後に、リベートが手厚いオンラインカジノを5社、ランキング形式で紹介します。

【第5位】ハッピースター

ハッピースターカジノ
ハッピースターは、イギリスのBlackBox Technology Limitedにより運営されており、フィリピンのライセンスを取得しています。
運営会社BlackBox Technology Limited
ライセンスフィリピン
リベート計算期間1日
リベートレート0.15%~1.20%
リベート上限額
  • スロット・バーチャルスポーツ:300ドル
  • ライブゲーム:500ドル
  • スポーツベット:500ドル

ハッピースターではデイリーリベートがあります。
スロット及びバーチャルスポーツ専用、ライブゲーム専用、スポーツベッティング専用の3種類があり、合計で1300ドルを毎日獲得可能です。

特にスロットの場合、最もレベルの低いプレイヤーでも0.75%という高レートでリベートを稼ぐことができます。また、ライブゲームのレートも最高1%ということで、業界最高峰です。

https://twitter.com/lockmoco/status/1238498787301011456?s=20

いずれのリベートも出金条件なしということで、一切かけずにすぐに出金するもよし、原資にしてもう一度増やしていくもよし。リベートを使って様々な賭け方を楽しめます。

【第4位】ワンダーカジノ

運営会社Sector Media N.V.
ライセンスオランダ領キュラソー島
リベート計算期間1週間
リベートレート0.3%~1.55%
リベート上限額無制限

ワンダーカジノではウィークリーリベートがあります。
VIPランクごとにリベートレートと上限額がそれぞれ以下の通り定められています。

ランクライブゲームレートスロットレート上限額
エコノミー0.3%0.5%2000ドル
ビジネス0.5%0.8%2500ドル
ファースト0.6%1.0%3000ドル
レジデンス0.7%1.3%5000ドル
スイート0.9%1.55%無制限

スイートクラスの1.55%というレートは、エンパイア777の特別リベートの2%を除き、業界最高峰です。
またスイートクラスになれば上限額も撤廃されるため、好きなだけリベートで稼ぐことができます。

さらにワンダーカジノは実質の出金限度額もなく、ハイスピードな出金も大きな売りです。つまり、リベートで超高額を稼いでそれを原資と共に出金してもすぐに現金化できるということ。

ユーザーにとって嬉しいオプションがしっかりと整備されているという印象ですね。

【第3位】ライブカジノハウス

ライブカジノハウス
ライブカジノハウスの画像
ライブカジノハウスは2018年にオープンしたばかりの新しいオンラインカジノです。
ビットコインでの決済に対応していたり、ボーナスのバリエーションが充実していたりするなど利便性にも優れていおり人気の高いオンラインカジノです。
運営会社Class Innovation B.V.
ライセンスオランダ領キュラソー島
リベート計算期間1週間
リベートレート0.45%~1.0%
リベート上限額無制限

ライブカジノハウスにはウィークリーリベートがあります。
ランクごとにリベートレートが異なっていますが、いずれのランクでも上限額がないという点が大きな魅力です。

VIPランクは3か月ごとのベット実績により決まるため、最初は低めのレートで稼ぐことになります。
しかし、そのベット実績によっては一気に飛び級で昇格することも可能です。すると次の3か月間はお得なレートでリベートを稼げるようになります。

ちなみに2020年7月に制度改正があり、これまで自動進呈だったリベートのが、申請が必要になりました。
申請には1コインが必要です。

毎週月曜日から計算がスタートするので、申請を忘れないように気を付けましょう。

【第2位】エンパイア777

エンパイアカジノ
エンパイアカジノの画像
エンパイアカジノはNugget Projects Incにより運営されています。ライセンスはオランダ領キュラソーのライセンスを取得しています。
運営会社Nugget Projects Inc.
ライセンスフィリピン、オランダ領キュラソー島
リベート計算期間1週間
リベートレート0.5%~1.28%、2%
リベート上限額6000ドル

エンパイア777にはウィークリーリベートが2種類あります。
1つは会員ランクに応じてレートが変化する「ウィークリーリベートボーナス」です。
毎週最高で3000ドルまで稼ぐことができます。

申請が必要なので、毎週月曜日に忘れずに申請を行いましょう。
獲得したリベートの出金条件は1倍です。

そしてもう1つのリベートが超お得。『888Empire』のみが対象となる「2%特別リベートボーナス」です。
会員ランクに関わらず2%のレートでリベートを稼ぐことができます。

2%というレートは、ワンダーカジノの1.55%を大きく引き離す業界最高値です。初心者プレイヤーでもこのレートが適用されるというのも嬉しいですね。

2つのリベートはそれぞれ毎週3000ドルまで、トータルして毎週最高6000ドルという金額を稼ぐことができます。

【第1位】ギャンボラカジノ

ギャンボラカジノ
リベートボーナス目当てのプレイヤーはギャンボラカジノは外せません。新興オンラインカジノながら、マルタ共和国のライセンスを所持しており安全性と人気が高いことで有名です。
運営会社Glitnor Services Limited
ライセンスマルタ共和国
リベート計算期間常時
リベートレート企業秘密とのこと
リベート上限額なし

ギャンボラには『ギャンボラプラス』というリベートがあります。
このギャンボラプラスはまさに最強ともいえるリベートボーナス。

  • 即時進呈
  • 上限なし
  • 賭け条件なし

リベート目的のプレイヤーが求めている3つの要素をすべて兼ね備えています。
特に即時進呈というのは、他のオンラインカジノにはなかなか見られない特徴ですね。

ただし気になるレートは、公式サイトで「企業秘密」と記載されていました。
ちなみにゲームごとのペイアウト率により、レートが異なるという情報もあります。

https://twitter.com/GambolaCasinoJP/status/1284890548629909506?s=20

公式のツイッターアカウントが発信しているので、これは間違いなさそうですね。

また、デイリーキャンペーンにおいてギャンボラプラスにマルチプライヤーが設定されることもあるようです。
そのキャンペーン日に集中的にベットを行えば、一気に稼ぐこともできます。

オンラインスロットにおすすめのオンラインカジノは!?

オンラインスロットはオンラインカジノのゲームの中でも特に人気の高いゲームです。

そのため、オンラインカジノ各社はスロットに特に力を入れており、スロットイベント、フリースピンなどのキャンペーンやボーナスをつけて競い合っています。

オンカジギャンブラーの酒場では、スロットプレイヤーに特におすすめできる人気のオンラインカジノをランキング形式でまとめています。

条件の良いオンラインカジノを選ぶことで、他のプレイヤーよりも有利な条件でスロットをプレイすることができます。

スロットメインでオンラインカジノを楽しむなら、絶対に損はありません。
ぜひチェックしてください。

また、『どのオンラインスロットで遊べばいいかわからない』という方は、オンラインスロットおすすめランキングをチェックしてください。

人気の高いおすすめのオンラインスロットをランキング形式で紹介しています。
ボラティリティやRTP、フリースピン等の項目ごとにも調べることができます。