オンラインカジノの入金・出金

スティックペイ入金ができるオンラインカジノ5選【メリット・デメリットも解説】

sticpayはオンラインカジノの入出金方法の1つで、他の決済サービスにはない利便性を有しています。
この記事ではsticpayが使えるオンラインカジノを厳選して紹介してみました。是非参考にしてください。

sticpayとは

そもそもsticpayとは何なのか、簡単に解説していきます。

sticpayの運営体制

sticpayを運営しているのはCoopertoby Ltdという会社です。
Coopertoby Ltdはイギリスに本拠を置いており、2017年にsticpayのサービスをスタートさせました。

スティックペイ公式サイト(外部リンク)

かなり歴史は浅い決済サービスということですね。
しかしイングランドプレミアリーグのサンダーランドのオフィシャルパートナーを務めているなど、業界でも目立った動きを見せています。

イギリスのFCAライセンスを取得しているため、運営上の違法性もありません。

sticpayで使える機能

sticpayは非常に多機能なサービスです。
sticpayで口座を開設することによって、以下のような機能を利用することができるようになります。

  • オンラインカジノの入出金
  • FXサイトの入出金
  • 銀行口座への送金
  • ユーザー間の個人送金
  • ATMからの出金

新進気鋭なサービスということで、今後はさらに機能が拡大していき、より便利なサービスへと成長してくれるかもしれません。

sticpay対応のオンラインカジノ5選

sticpayが利用できるオンラインカジノの中で、特におすすめの業者を5つ紹介していきます。

10bet

10BET
10betの画像
10betは、Chancier B.V.により運営されています。
所持ライセンスはキュラソーです。
sticpay入金可能額 1000円以上60万円以下
sticpay入金手数料 無料
sticpay出金可能額 1000円以上100万円以下
sticpay出金手数料 無料
【3000円入金不要ボーナス】10betの登録方法【2021年最新】入金不要登録ボーナスが貰える!10betに入金不要ボーナス付きで登録する方法を解説します。10betの登録方法だけでなく、入金不要ボーナスの受け取り方や登録後にすべきこともまとめました。10betに新しくアカウントを作成したい方は、是非参考にしてください。...

10betはsticpayユーザーがマストで登録しておきたいオンラインカジノです。
10betは業界でも非常に珍しく、入金と異なる方法での出金を許可しています。

そのためsticpayで入金した資金をエコペイズやヴィーナスポイントに出金したり、逆の手続きをしたりすることも可能です。

出金スピードも非常に速いため、いざ緊急で現金が欲しいといった時にも重宝できるでしょう。

ギャンボラ

ギャンボラ
ギャンボラの画像
ギャンボラはGlitnor Services Limitedが運営しています。
マルタ共和国のライセンスを取得しています。
sticpay入金可能額 10ドル以上2万5000ドル以下
sticpay入金手数料 無料
sticpay出金可能額 10ドル以上2万5000ドル以下
sticpay出金手数料 無料
【入金不要ボーナス$35】ギャンボラカジノの登録方法【当サイト限定】当サイト限定登録ボーナス35ドル!ギャンボラカジノに入金不要ボーナス付きで登録する方法を解説します。ギャンボラの登録方法だけでなく、入金不要ボーナスの受け取り方や登録後にすべきこともまとめました。ギャンボラに新しくアカウントを作成したい方は、是非参考にしてください。...

ギャンボラでは最大2万5000ドルという高額の決済をsticpayで行うことができます。
しかし小資金プレイヤーでも十分恩恵を受けられるオンラインカジノです。

特に週に3~4回程度のペースでオファーがある日替わりの入金フリースピンは、小資金プレイヤー必見です。

わずか30ドル程度の入金で得られるフリースピンは、勝利金に対して出金条件が付帯しません。
その他リベートボーナスやトーナメントなど、魅力が盛りだくさんのオンラインカジノです。

ミスティーノ

ミスティーノカジノ
ミスティーノカジノの画像
ミスティーノカジノは、オランダ領キュラソー島にあるCurisle N.Vにより運営されています。
ライセンスはオランダ領キュラソー島です。
sticpay入金可能額 10ドル以上1万ドル以下
sticpay入金手数料 無料
sticpay出金可能額 20ドル以上5000ドル以下
sticpay出金手数料 無料
【入金不要ボーナス】ミスティーノカジノの登録方法【フリースピン付き】新規登録ボーナス&フリースピンが貰える!ミスティーノカジノに入金不要ボーナス付きで登録する手順を解説します。ミスティーノの登録方法だけでなく、入金不要ボーナスの受け取り方や登録後にすべきことも解説します。ミスティーノに新しくアカウントを作成したい方は、是非参考にしてください。...

ミスティーノもsticpayで入出金ができるオンラインカジノです。
ギャンボラと同じように、出金条件の付帯しないフリースピンに非常に大きな魅力があります。

ギャンボラは週に3~4回程度ですが、ミスティーノの場合は毎日フリースピンを獲得可能です。

入金額の条件も甘めに設定されることが多いため、よりローリスクでゲームを楽しみたいプレイヤーは必見ですね。

カジノイン

カジノイン
カジノインの画像
カジノインも仮想通貨特化型のオンラインカジノです。
運営会社はReinvent Ltd、キュラソーの認定ライセンスを所持しています。
sticpay入金可能額 1000円以上
sticpay入金手数料 無料
sticpay出金可能額 2000円以上6万円以下
sticpay出金手数料 無料
カジノインの登録方法を徹底解説【入金不要ボーナスはある!?】このページでは、カジノインの最新、最短の登録方法をまとめてみました。登録手順だけでなく、登録ボーナスや登録後にすべきことも解説しています。間違って登録して損をしないためにも、カジノインを始める前に是非チェックしてください。...

カジノインもsticpayで入出金ができます。
出金可能額が6万円ということでかなり低い感じがしますが、あくまでも1回あたりの上限であり、実際には1か月で750万円までの高額出金が可能です。

複数回手続きをしなければならない点に目を瞑れば、ハイローラーでもストレスなく利用できるでしょう。

カジノインは、アカウント登録時にメールアドレスもしくは電話番号以外の個人情報を提供する必要がありません。
そのためプライバシー的な不安がある方におすすめのオンラインカジノです。

22bet

sticpay入金可能額 2ドル以上(上限なし)
sticpay入金手数料 無料
sticpay出金可能額 1.5ドル以上(上限なし)
sticpay出金手数料 無料

22betはsticpayで超低額、超高額どちらの入金もできるオンラインカジノです。
ボーナスの充実度が非常に高く、他のオンラインカジノではなかなか見られないようなお得なボーナスも用意しています。

特に毎日所定の条件をクリアすることでフリースピンが得られる「ゲーム・オブ・ザ・デイ」は必見です。
フリースピンから生じた賞金には出金条件が付帯しないため、獲得後すぐにsticpay口座への出金もできます。

sticpayのメリット

数あるオンラインカジノの決済サービスのうち、sticpayをわざわざ選ぶことには十分すぎるメリットがあります。
具体的にどのようなメリットがあるのか、詳しく解説しました。

入金オプションが豊富にある

sticpayは以下のような方法でアカウントに入金することができます。

  • 国内銀行送金
  • 国際銀行送金
  • クレジットカード
  • 仮想通貨

例えばオンラインカジノに直接クレジットカードで入金できなかったとしても、sticpayを経由することで難なく入金できるということも珍しくありません。

資金をATM出金できる

sticpay最大のメリットは、資金をATMから出金できることにあります。
誰でも必ずATM出金ができるというわけではなく、事前にsticpayカードの発行が必要です。

sticpayカードは申請から発行までに2~3週間程度かかると言われていますので、直前で慌てないようになるべく早く発行しておくようにしましょう。

なお、カード発行の際にはもろもろの手数料がかかり、110ドルが口座残高から差し引かれます。1万円以上の出費と思うと、なかなか手痛いですね。

しかし繰り返しATM出金オプションを使うのであれば、支払い損になる金額ではありません。
特に喫緊で資金を引き出さねばならないような時は、sticpayカードを重宝できるでしょう。

なお、本記事を執筆している2021年4月23日現在では、コロナウィルスの感染拡大の影響によりsticpayカードの新規発行ができない状態となっています。

カード発行画面において、上記のようにメッセージが表示されていました。
今後再び発行可能になることを期待しましょう。

二段階認証によるログインを設定できる

sticpayでは2段階認証によるログインを設定することができます。
認証方法は以下3種類のいずれかより、好きなものを選択可能です。

  • Google authenticator
  • メールアドレス
  • 携帯電話番号認証

私個人は最もハッキングのリスクが少ない携帯電話番号認証を利用しています。
毎回スムーズにログインができないのは難点ですが、資金をほぼ100%の安心度で守れるのは何にも代えがたいメリットです。

後述するようにsticpayでは、他のユーザーに送金することもできます。
だからこそ、第三者に不正にアカウントをハッキングされないよう、セキュリティ対策を講じておかなければなりません。

FXサイトへの送金もできる

sticpayの加盟店にはオンラインカジノだけではなく、海外FX業者も多数あります。

そのためオンラインカジノで稼いだ資金を今度はFXに投じてみたり、逆にFXで跳ねた利益をオンラインカジノで再投資したりといった資金の循環が、sticpayを経由することで可能になるのです。

しかもFXでの取引数量に応じて、キャッシュバックが受けられるという独自のキャンペーンも行っています。

海外FX業者では日本よりも高いレバレッジをかけることでハイリスクな取引をできることも多いだけに、FX投資家にとってもsticpayは便利な決済サービスと言えるでしょう。

全世界27種類の通貨ウォレットを開設できる

sticpayでは日本円やアメリカドル、ユーロを始めとして世界27種類の法定通貨ウォレットを開設することができます。
利用するオンラインカジノで設定できる通貨単位に応じてウォレットを作っておけば、どのオンラインカジノともストレスなく入出金が可能です。

以前は1つのアカウントで複数の通貨ウォレットを開くことはできませんでした。
しかし現在は複数のウォレット保有もできます。

新たな通貨ウォレットの追加開設も簡単です。
さらにアカウント内において通貨を両替する手続きもできます。

そのためsticpayを利用することで、不利なレートでの決済や為替にかかる余計な手数料を防止することができるでしょう。

sticpayユーザー同士の送金ができる

sticpayは、他のアカウント保持者に対して資金を送金することもできます。
送金時に必要な情報は、送金先ユーザーの登録しているEメールアドレスだけです。

そのため誕生日のギフトとして送金したり、海外在住の労働者に賃金を支払ったりすることもできるのです。
合法性はさておき、稼いだ資金を他のユーザーに送金することでうまく税金を減額するというようなこともできます。

KYCの認証が非常にスムーズ

sticpayを利用していく上では、オンラインカジノと同じようにKYCを完了させなければなりません。
電子決済サービスのKYCというと、かなり時間がかかるイメージもありますが、筆者自身は提出後10分以内には審査が完了しました。

もう2年近く前のことなので、現在も同じスピード感が担保されているという保証はないものの、待ち時間のストレスなく手続きができるのは、非常に大きなメリットと言えるでしょう。

日本語サポート体制が整っている

sticpayには日本語サポートもあります。
そのため、利用上の不安や何か分からないことがあった際にも、安心して問い合わせ可能です。

ライブチャットはありませんが、メールで丁寧に応答をしてくれます。

sticpayのサポートの質については、ユーザーからも非常に好評です。

FAQの内容が非常に分かりやすい

sticpayはFAQの内容が非常に分かりやすい点も魅力です。
問い合わせが多いであろう事項については、かなり具体的にFAQが掲載されています。

サポートの応答が待てない場合や、サポートに頼るほどでもないという場合には、FAQをチェックしてみるのもおすすめす。
個人的にはFAQを読むだけでも、大部分のトラブルは解決できるのではないか、と考えています。

利便性の高いアプリがある

sticpayは便利なスマホアプリがあります。

アプリはiPhoneユーザー、Androidユーザーともに利用可能です。
アプリをインストールしておけば、いつでもクイック起動することにより資金管理を行うことができます。

sticpayのデメリット・注意点

非常にメリットの大きいsticpayですが、当然いくつかデメリットや注意点もあります。
具体的にどのようなデメリットや注意点があるのか、詳しくチェックしてみましょう

利用できるオンラインカジノの絶対数が少ない

sticpay最大のデメリットは対応サイトの少なさです。
ローンチしてから歴史も浅いサービスということで、エコペイズやヴィーナスポイントと比べると、圧倒的に少ないオンラインカジノでしか利用できません。

ベラジョンカジノなどのように「sticpayだけが足りない」というオンラインカジノも結構あります。

非常に利便性が高い決済サービスだけに、今後さらに多くのオンラインカジノで利用可能になることを期待しましょう。

サイト内に一部日本語対応されていないページがある

sticpayはサイトが完全に日本語対応しているわけではありません。
例えば利用規約やプライバシーポリシーといった、ユーザーにとって非常に重要なページは残念ながら日本語非対応となっています。

ブラウザの翻訳機能をオンにすることで日本語表記にもできますが、やはり違和感のある日本語になってしまう点は否めません。

きちんと利用規約やプライバシーポリシーの内容も熟読した上で登録したいと考えている意識の高いプレイヤーにとっては、大きなデメリットになります。

各種手数料がかかる

sticpayは手数料が色々とかかってくるのも難点です。
主だったところでは以下のような手数料が発生します。

手続き事項 手数料
銀行振込入金 1~2%
クレジットカード入金 3.85%
仮想通貨入金 1%
銀行送金 800円+2%
ATM出金 1.3%
ビットコイン出金 2500円+1.5%
ライトコイン出金 1%
個人間送金 1%

基本的にオンラインカジノとsticpay間の送金であれば手数料は無料です。
しかし上記の通り、オンラインカジノ業者以外との取引においては様々な手数料が発生してしまいます。

ヴィーナスポイントが格安の手数料で利用できるだけに、sticpayで発生する諸々の手数料は大きなデメリットと言えそうです。

銀行口座への出金上限額がやや少ない

sticpayから銀行口座への出金額は1日あたり1万ドル(99万円)に制限されています。

銀行出金の限度額はいくらですか?

銀行送金での出金に対する限度額は1日:10,000$(¥990,000)です。但し海外から国内銀行に送金する際、一度に大きな金額を出金されると資金の出処の確認及び該当国の金融機関に通知される可能性があります。予めご了承くださいませ。

引用元:sticpay「FAQ」

またATMからの出金可能額は1日あたり2000ドル、年間4万ドルです。

特に上限を気にするまでもないプレイヤーが多いと思いますが、ハイローラーにとってはやや気になる規定かもしれません。
また他の決済サービスと比べると圧倒的に上限が低めに設定されているだけに、少し物足りなさを感じてしまいます。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 当サイトでは右クリックは禁止されています。