22bet

22betの評判・口コミ最新まとめ【日本人には使いにくい!?】

22betはかつてサッカー界で一世を風靡したプレイヤーをアンバサダーとして採用しており、特にスポーツ部門が注目されているオンラインカジノです。

この記事では22betの評判を良い内容も悪い内容も余すことなく紹介してみました。
是非参考にしてください

22betとは

運営会社 TechSolutions Group N.V.
ライセンス オランダ領キュラソー島
入金方法
  • クレジットカード(VISA・Mastercard)
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • マッチベター
  • アイウォレット
  • スティックペイ
  • 仮想通貨
出金方法
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • マッチベター
  • アイウォレット
  • スティックペイ
  • 仮想通貨

22betはTechSolutions Group N.V.というオランダ領キュラソー島に本拠を置く会社が運営しています。
会社のあるオランダ領キュラソー島よりライセンスを取得しているため、運営上の違法性はありません。

ライセンス証をチェックしても、しっかりと有効であることを確認できました。

また20bet、NationalCasinoという姉妹カジノがあることも分かりますね。TechSolutions Group N.V.には複数のオンラインカジノを同時に運営するだけの手腕があると言えます。

入出金方法をチェックしても、電子決済サービスはほぼすべて利用できるとあってかなり利便性は高いのが特徴です。
日本国内ではそれほど知名度が高いオンラインカジノではないものの、今後はどんどん注目が高まっていくかもしれません。

22betの登録方法【100%ウェルカムボーナスあり】このページでは、22betの最新、最短の登録方法をまとめています。登録手順だけでなく、入金不要ボーナスの有無、ウェルカムオファーについても詳しく解説しています。間違って登録して損をしないためにも、22betを始める前に是非チェックしてください。...

22betの良い評判

22betには様々な良い評判が見られます。
具体的に良い評判をチェックして、22betを利用するメリットを知りましょう。

アカウント登録が超簡単

22betはアカウント登録が超簡単です。
登録時に求められる個人情報は

  • Eメールアドレス
  • フルネーム
  • 居住国

しかありません。生年月日や電話番号、住所など他のオンラインカジノではよく求められる情報は不要で登録することができます。

日本円を利用できる

22betはサイト内の通貨単位として日本円が設定できるのも大きなメリットです。
日本円以外にも世界各地の通貨単位を選択することができます。恐らく通貨単位の選択肢で見れば、業界ナンバーワンレベルと言えるでしょう。

通貨表記の違いなど特に意味がないというような声もありますが、実際には日本円でベットできることは非常に重要です。

というのも、外貨建てでベットをしていると、どうしても金銭感覚が乱れてしまい、無謀なベットに走ってしまうケースも多いためです。

私自身もドル建てのオンラインカジノでは何度も大きな失敗を冒してきました。
しかし22betで通貨単位を日本円に設定しておけば、ある程度金銭感覚を保ったまま賭けを楽しむことができるため安全です。

ちなみに22betではマルチ通貨ウォレットを保有することができます。
登録時に日本円を選択しなかった場合でも、後から簡単な手続きで日本円ウォレットの開設も可能です。

便利なモバイルアプリがある

22betはiPhone、Android双方のユーザーが利用できるモバイルアプリをリリースしている点も好評です。

モバイルアプリをダウンロードしておけばいつでもクイック起動ができるほか、重要な通知を見逃すリスクが減るなど、様々なメリットを享受することができます。

サイトのセキュリティレベルが高い

22betは非常に強固なセキュリティ対策をしているため、クレジットカード情報の入力なども安心して行うことができます。
セキュリティ証をチェックしてみると、RSA2048Bitsという非常に強固な暗号化システムを採用していることが分かりました。

RSA2048Bitsはベラジョンカジノなどの大手オンラインカジノのほか、メガバンクでも採用されているシステムです。

10betなどいくつかのオンラインカジノではカード情報の流出やカードの不正利用といった被害が発生していますが、22betでは同じような被害に遭ってしまう恐れは大きくありません。

しかし100%安全というわけではないので、安全性が低いWi-Fi環境下での利用は避けるなど、プレイヤー自身でもしっかりと対策を施しながら利用しましょう。

毎週賞金を獲得できるトーナメントが開催されている

22betはトーナメントが毎日開催されている点にも良い評判が見られます。
レギュラー開催のトーナメントであるため、「トーナメントの空白がない」というのは非常に嬉しいですね。

トーナメントはすべてのスロットが対象となるので、個々の好みに応じて好きな機種をプレイしましょう。

ルールは簡単で、1ユーロ相当額をベットすれば100レースポイントを獲得できます。
毎週上位50位以内に入賞できれば、5000ユーロ分の賞金を山分けにより獲得可能です。

賞金はリアルマネーで進呈されるため、当然出金条件は付帯していません。
同ポイントの場合にはより早くポイントを獲得したプレイヤーが上位となるため、トーナメント開幕の毎週月曜日0時から、積極的にスロットをプレイして上位進出を伺いましょう。

超豪華賞品が当たるイベントが随時開催される

22betはレギュラートーナメント以外にも、お得なイベントが開催されることで良い評判を集めています。

本記事を執筆している2021年4月下旬には、ヨーロッパチャンピオンズリーグへの賭けを通じてBMWやMac Book、iPhoneなど超豪華賞品が当選するイベントが開催されていました。

イベントは抽選形式で行われるため、1枚でもチケットを持っていればチャンスはあります。
もちろん多ければ多いほどチャンスです。

ほかにも随時で豪華賞品が当たるイベントが開催される可能性はありますので、積極的に情報をチェックした上で、気になるイベントがあればどんどん参加してみましょう。

毎日無料でフリースピンを貰うチャンスがある

22betは様々なボーナスプロモーションがあることで、良い評判を集めています。
中でも特にお得度が高いのが「ゲーム・オブ・ザ・デイ」です。

「ゲーム・オブ・ザ・デイ」では、曜日ごとに定められたミッションをクリアすることで、所定の回数分フリースピンを受け取ることができます。
フリースピンから生じた勝利金には出金条件が付帯しません。

お得なボーナスやフリースピンを受け取っても、結局面倒な出金条件に苦しめられて無駄になるというケースも多くあります。
しかし22betの「ゲーム・オブ・ザ・デイ」なら、面倒な条件消化プロセスは一切不要です。

日曜日以外はプロモーションの開催時間が4時間しかないので、スマホのアラームを設定するなどして、ミッションクリアを欠かさず行うようにしましょう。

スポーツ部門のボーナスも充実している

22betはスポーツブックを併設しているオンラインカジノです。
しかしボーナス充実度の観点で言えば、むしろスポーツブックがメインでカジノ部門が併設されていると言えます。

具体的に22betのスポーツブックでは、以下のようなボーナスが用意されています。

  • ウェルカムボーナス
  • 毎週金曜日の入金ボーナス
  • 不的中ボーナス
  • リベートボーナス

ほかにも7つ以上のアキュムレーターベットを成功させることで、サイト内のショップで使えるポイントをお得に稼げるようなシステムもあります。
うまくボーナスを活用できれば、かなり効率よく資金を増やしていくことができるでしょう。

スロットのベットでポイントがどんどん貯まる

22betにはベラジョンカジノのコインプログラムに近いシステムがあります。
具体的にはスロットでプレイすることでポイントを獲得でき、貯まったポイントはスポーツのフリーベットやスロットのフリースピンと交換できるという内容です。

好きなスロットで5ユーロ相当額をベットすると1ポイントが進呈されます。
ショップのラインナップを見てみると、最低で200ポイントからアイテムを購入できるようです。

また誕生日には誕生日ボーナスとして500ポイントを受け取ることもできます。

500ポイントを稼ぐためには2500ユーロ相当のベットが必要と考えると、なかなかお得度が高い誕生日ボーナスと言えますね。

ゲームラインナップの充実度は業界ナンバーワンクラス

22betは業界でもトップクラスのゲーム充実度を誇ることで好評です。
スロットプロバイダを数えてみると、実に124社も採用していることが分かりました。

またライブゲームプロバイダも19社採用しています。
業界トップと言われているエルドアカジノでも13社ですから、実は22betの方がライブゲームが充実していることになりますね。

とにかく幅広い選択肢からお気に入りのゲームを見つけたいと思っている方にとっては、22betは必見です。

最大4ゲームまで同時プレイができる

22betにはマルチプレイ機能がある点も好評です。
実際に、最大で4つのゲームまで同時にプレイすることができます。

非常に多くのゲームラインナップがあるだけに、どのゲームをプレイするか迷ってしまうことも多いと思いますが、マルチプレイを活用すると通常の4倍分ゲームを楽しむことができるでしょう。

またマルチプレイはリスク分散になるというメリットもあります。

超低額から超高額の入金が可能

22betは業界でもトップクラスに入金のハードルが低いことで知られています。
実際の入金可能額は決済方法によりけりですが、スティックペイの場合は最小113円という金額から入金可能です。

また入金額は上限がありません。
手数料も無料であるため、どれだけの高額入金であったとしても余計な負担を負うことなく入金することができます。

出金スピードが爆速

22betの評判を調べてみると、出金スピードの速さを評価する内容が多く見られました。

オンラインカジノのプレイヤーにとって出金の待ち時間ほど無駄な時間はありません。
それだけに出金ストレスを減らせる点は22betの非常に大きなメリットと言えます。

ちなみに出金方法のページをチェックしてみても、所要時間はおおよそ15分程度と記載されていました。

恐らく22betとしても、出金スピードは1つ大きなセールスポイントと考えているのでしょう。
出金手数料が無料というのも嬉しいポイントですね。

出金方法にはヴィーナスポイントを使うこともできるため、ヴィーナスポイントのポイントバック目的で利用するオンラインカジノの1つとするのもおすすめです。

2段階認証が設定でき、セキュリティが抜群

オンラインカジノと言えばログイン情報の流出によるアカウントハッキングが最も怖いケースです。

しかし22betではEメールによる2段階認証を設定できるため、他のオンラインカジノと比べてセキュリティレベルを高くすることができます。

実際に過去にはオンラインカジノでアカウントをハッキングされて、不正に資金が引き出されたという事件も起きています。

そのため、もはや2段階認証の設定はマストと言えるでしょう。
確かに毎回のログイン手続きが面倒になってしまうというデメリットはあります。

しかし大きな安心・安全を得るためのコストと考えれば、決して高くは感じられないはずです。

22betの悪い評判

良い評判が多くみられる一方で、当然ながら悪い評判も見られます。
具体的にどのような悪い評判があるのか、詳しくチェックしてみましょう。

入金不要ボーナスは貰えない

多くのオンラインカジノがアカウント登録だけで貰える入金不要ボーナスを用意していますが、22betにはありません。
そのため実際に賭けを行うためには、最初からリスクを背負う必要があります。

初心者の方にとっては「まずはお試し感覚でプレイしたい」と考えている人も多いでしょう。
そのためやや利用し始めるハードルが高いと言わざるを得ません。

上述したようにスティックペイならば112円という超小額入金もできますので、いきなり大きなリスクを背負いたくない方は、まずは入金額を抑えることでうまく対応しましょう。

ウェルカムボーナスの内容はイマイチ&出金条件が厳しい

登録ボーナスこそないものの、22betにはウェルカムボーナスがあります。
しかしウェルカムボーナスもあまりお得度がないということで、なかなか不評です。

具体的には初回入金時に最大4万円分を入金額の100%分、ボーナスとして受け取ることができます。

他のオンラインカジノを見ると普通に数十万円単位のボーナスを提供してくれることもあるだけに、確かに4万円というボリュームは少なく感じてしまいますね。

また出金条件が50倍、さらに有効期限が7日しかないという点もかなり不評です。

スポーツブック部門にもウェルカムボーナスがありますが、出金条件こそ5倍と緩いものの、アキュムレーターベットでしか消化できないという難点があります。

実際に「22betの初回入金ボーナスは受け取るべきではなかった」という口コミも結構見られます。
トータルで見たボーナスの充実度はかなり高いのですが、ウェルカムボーナス単体で見るとかなり貧相と言わざるを得ませんね。

リベートボーナスはスポーツ部門のみ

22betにはリベートボーナスがありますが、リベートボーナスを稼げるのはスポーツブックのみということで、カジノユーザーからは不評を集めています。

リベートレートも0.3%とかなり低めに設定されており、あまりうま味はありません。
最大で12万円分のリベートボーナスを毎週稼ぐことができますが、スポーツベットの進行スピードの遅さを考慮すると、リベート稼ぎにはかなり時間がかかってしまうでしょう。

できればカジノ部門でもリベートボーナスを稼げるようになってほしいですね。

サポートの質は低い

22betにはトラブル時に利用できるサポートがあります。
しかしサポートの評判を調べてみると、良い内容はなく、悪い内容が散見されました。

サポートの質が低いと、何かトラブルがあった時に安心できないですよね。
私も実際にサポートを利用してみましたが、翻訳機を使ったような返答だったので、「本当に正しいのだろうか」と不安になってしまいました。

英語が堪能な方は、むしろ英語で問い合わせた方が信頼性は高いかもしれません。

また過去には22betの日本語サポートが突然停止したという事例もあるようです。

ある程度オンラインカジノやブックメーカーに関して見識があるプレイヤーならばともかく、初心者プレイヤーは登録をあまりおすすめできません。

日本の試合には賭けられない

22betは日本語対応を果たしているものの、Jリーグやプロ野球など、日本の試合にはオッズを設定していません。
日本語非対応でも日本の試合に賭けられるオンラインカジノというのも多いだけに、スポーツ好きにとってはかなり物足りなさを感じてしまうでしょう。

そのため22betのスポーツをメインで利用したい方は、海外スポーツに精通していることが条件となります。

日本人ユーザーはやはり日本のスポーツに賭けたいという人も多いでしょうから、できれば対応してほしいところですね。

ライブ対象試合のストリーミング視聴ができない

最近はライブスポーツのストリーミング視聴ができるブックメーカーも増えつつあるだけに、ストリーミング視聴不可という点は22betの大きなデメリットと言えます。
ストリーミング視聴できた方が、圧倒的にライブベットの的中率を高めることができますからね。

オッズ設定自体は特に他のブックメーカーと大差がないだけに、相対的にライブベットでは稼ぎにくいと言わざるを得ません。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 当サイトでは右クリックは禁止されています。