カジノイン

カジノインの良い評判、悪い評判徹底暴露【2020年最新】

カジノインは2019年11月に日本語サイトが設立されたばかりのオンラインカジノのため、あまり知名度は高くありません。
しかし調べてみたところ、なかなか評判の高い優れたオンラインカジノのようです。

この記事ではカジノインのメリットとデメリットを詳しく解説しています。
「カジノインについて詳しく知りたい」という方は是非参考にしてください。

カジノインとは

サービス内容 オンラインカジノ・ライブカジノ
対応デバイス パソコン・タブレット・スマホ
表示対応言語 英語、日本語、中国語、韓国語、ドイツ語、他
表示対応通貨 日本円・米ドル・ユーロ
入金対応 クレジットカード・Skrill・ecoPayz・STICPAY・仮想通貨
出金対応 Skrill・ecoPayz・STICPAY・仮想通貨
運営会社 Reinvent Ltd
所在地 Larnakos, 22, FREGATA BUILDING, Floor 2, Office 102, Aglatzia, 2101, Nicosia, Cyprus
取得ライセンス キュラソー認定ライセンス

カジノインはReinvent Ltdによって運営されています。
運営に必要なライセンスもキュラソー政府より取得しているので、安全性は問題ありません。

カジノインの登録手順を徹底解説【2020年最新】このページでは、カジノインの最新、最短の登録方法をまとめてみました。登録手順だけでなく、登録ボーナスや登録後にすべきことも解説しています。間違って登録して損をしないためにも、カジノインを始める前に是非チェックしてください。...
カジノインは初回入金時に手厚いボーナスを受け取れる。
アカウントの作成はカジノインの登録手順の記事をチェックだ。

カジノインの良い評判

まずはカジノインについて、良い評判から紐解いていきます。

初回入金ボーナスが特大

カジノインでは新規登録者向けの初回入金100%ボーナスを用意しています。
その金額は通貨単位により、以下の通りです。

通貨単位 ボーナス最高額
日本円 2万5000円
アメリカドル 220ドル
ユーロ 200ユーロ
BTC 1BTC

法定通貨の場合のボーナス金額は可もなく不可もなくという感じ。
しかし、BTCの場合は超特大。ビットコイン価格は常時変動していますが、概ね1BTC=100万円程度と考えましょう。

つまり、初回入金時に100万円相当のボーナスを受け取れるということです。
初回入金ボーナスの最高額は、カジノエックスの20万円と言われていますよね。
それを遥かに凌駕する金額です。

初めての入金でしか受け取ることができないボーナスなので、ハイローラーの方は特に見逃さないようにしましょう。

ちなみに初回入金時には『GEISHA』で使えるフリースピン15回分を4週間連続で受け取ることもできます。

毎週月曜日に入金ボーナスがもらえる

カジノインでのウェルカムボーナスは初回入金だけです。
金額が特大とは言え、1回しかもらえないというのは少し残念に感じる人もいるでしょう。

しかし、毎週月曜日には最大100mBTCの入金ボーナスを受け取ることができます。100mBTC=0.1BTCなので、毎週最大10万円相当を貰えるというわけですね。ボーナス割合は入金額の30%です。

月曜日は毎年52回か53回あります。つまりカジノインの入金ボーナスだけでも、年間500万円以上稼げるチャンスがあるのです。

アカウント登録が超簡単

カジノインのアカウント登録は非常に簡単です。
30秒程度という超短い時間で完了することができます。

アカウント登録の際に必要なのは、以下の作業のみ。

  • Eメールアドレスの登録
  • パスワードの設定
  • 受信したメールの確認

たったこれだけ。氏名や住所、生年月日、性別といった個人情報の入力は一切必要ありません。

ここまで登録が簡素なオンラインカジノは、なかなか見つけられません。おそらく業界で最もアカウント登録が簡単なのが、カジノインであると思われます。

出金時に本人確認書類の提出が不要

通常オンラインカジノからの出金を行う場合には、本人確認の手続きを行わなければなりません。
しかし、カジノインでは本人確認の手続きを踏まずに出金することができます。


元々、カジノインではアカウントを登録する際に個人情報の入力を必要としていませんからね。
また、アカウント管理画面でも個人情報を登録できる機能はなさそうです。

審査するための項目がないから本人確認書類の提出も不要、ということでしょうか。
完全に匿名で利用できるとなると、プライバシーを気にするプレイヤーからの人気を集めそうな気がします。

なお、場合によってはサポート部門から公的身分証明書や住所確認書類などの提出を求められるケースがあるようです。
その際には指示に従って、しっかりと対応するようにしてください。

本人確認書類の審査については、かなり時間がかかる可能性があります。

5.21.身分証確認につきましては最大で14営業日程かかる可能性がございます。

例外で14営業日以上かかることもございますので、予めご了承下さい。

引用元:カジノイン利用規約

通常は審査を行うことがなく、体制が整っていないため時間がかかるということが考えられますね。ここはもう少し頑張ってほしいところ。
ユーザーの評価も分かれるポイントです。

便利なモバイルアプリがある

カジノインには、iOS及びAndroidの双方に対応したモバイルアプリがリリースされています。
機能的にはブラウザ版と大差はありません。

しかし、モバイルアプリをダウンロードしておくことで、通信環境に左右されにくくなったり、クイックアクセスが可能になったりするというメリットがあります。

ブラウザ版だと不用意な操作をしてしまうことも少なくないので、個人的にはアプリの利用がおすすめです。

入出金方法が超豊富

カジノインで利用可能な決済方法は以下の通りです。

  • クレジットカード(VISA、Mastercard)
  • Apple Pay
  • ヴィーナスポイント
  • エコペイズ
  • スティックペイ
  • ビットコイン
  • ライトコイン
  • モネロ
  • ドージコイン
  • イーサリアム
  • ダッシュ
  • リップル
  • ビットコインキャッシュ
  • カルダノ
  • ネオコイン
  • イーサリアムクラシック
  • バイナンスコイン
  • ビットコインSV
  • インフィニティエコノミクス
  • テザー

クレジットカード及びApple Payは入金でのみ利用可能、その他の方法は入出金ともに利用可能です。
Apple Payが利用できるのは非常に珍しいですね。

iPhoneユーザーならばクレジットカード以上に便利に入金ができるでしょう。
万が一所有しているクレジットカードでの直接入金ができない場合の代替策としても使えそうです。

ほかにも、エコペイズのみならず、ヴィーナスポイントやスティックペイも利用できるのは非常に便利ですね。
仮想通貨は種類がありすぎて、全然名前を知らないものもあります。

他のオンラインカジノよりも明確に優れているので、ユーザーからも評価されています。

クレジットカードでビットコインを購入できる

カジノインにビットコイン入金する方法は、ビットコインウォレットのみではありません。実は、クレジットカードから直接ビットコインを購入することができます。

このほか、Apple Payやエコペイズ、ヴィーナスポイントなどすべての方法でもビットコインでの入金が可能です。

つまり、カジノインのウォレットを仮想通貨ウォレットのように利用できてしまうんですね。1BTC=100万円のときに入金して、多少プレイしながら資金を維持。
そして1BTC=110万円になった時に出金するといったような形で、価格変動による差益を狙うのも1つの楽しみ方です。

入金可能額に上限なし

カジノインの入金下限額は1000円相当です。
しかし、上限金額はありません。つまり資力があるならば、好きな金額だけ入金できるということです。

ハイローラーにとっては特に嬉しいポイントでしょう。限度額がある場合、高額入金をしようとすると、複数回に分けて手続きを行う必要があります。

しかしカジノインならば、そのような面倒さは一切ありません。

入出金手数料が無料

カジノインは入出金手数料も一切無料です。
そのため、余計な損失を被るという心配がありません。

入金限度額の設定がない上に、手数料も無料ということで、入金に関しては好評です。

なお、クレジットカードから日本円以外で入金する場合などは、為替手数料が発生する可能性があります。その点は注意をしてください。

業界トップクラスのゲーム数

カジノインは69ものプロバイダと契約しており、そのトータルのゲーム数は4400種類以上です。
これはおそらく日本語対応しているオンラインカジノの中でトップの数字でしょう。

その他ゲーム数が多いオンラインカジノとしては、ビデオスロッツがありますが、約3600種類ですからね。カジノインのゲーム数は圧倒的です。

「他のオンラインカジノではプレイできるのに、カジノインではプレイできないゲームはない」と考えていても過言ではありません。
実際にゲーム数の多さは、他のユーザーからも高い評価を得ているポイントです。

ゲームが特性ごとにカテゴライズされている

「どのゲームでプレイすればいいのか」と悩んでしまうプレイヤー向けに、カジノインは役に立つ機能を用意してくれています。
それが「コレクション」という機能です。

「コレクション」により、各ゲームがそれぞれの特性によりカテゴライズされています。具体的なコレクションとしては、

  • 日本
  • 一獲千金!
  • エジプト
  • 冒険
  • 猫さん
  • ドラゴン
  • フルーツ
  • お花見

などがあります。「日本風のゲームをプレイしたい」という時には「日本」を、「一撃の高配当を狙いたい」という時には「一獲千金!」をといったように、気分に応じたゲーム選びが可能です。

ゲームのお気に入り登録機能が便利

オンラインカジノでは、様々な面白いゲームをプレイすることができます。
きっとお気に入りのゲームが多数見つかることでしょう。

しかし、その都度ゲーム名を検索してプレイするのは非常に面倒ですよね。
何十種類も好みのゲームがあれば、そもそもゲーム名を思い出せなくなってしまうこともあるでしょう。

しかしカジノインには「お気に入り」という機能があります。
お気に入り登録は、ゲームアイコンの右肩にあるハートマークをチェックするだけでOK。

お気に入り登録をしておくことで、当該ゲームへのクイックアクセスができるようになります。

オンラインカジノはついついボーナス金額や出金スピードなどで比較しがちですが、ノンストレスでのプレイを楽しめるような機能にも注目してみるのがおすすめです。

日本語サポート体制が整備されている

カジノインは2019年に日本語サイトをオープンさせたばかりですが、日本語サポート体制も整っています。
利用中に何かトラブルが生じた際には、Eメールかライブチャットにより問い合わせが可能です。

ライブチャットは毎日14時から0時との10時間利用することができます。利用時間外でもEメールで問い合わせれば、返答を受けることができます。

いつでもサポートを受けられるというのは、非常に安心感が大きいですよね。

さらに、2020年7月16日には公式のTwitterアカウントから、公式LINEができたというリリースがありました。

友達追加しておけばLINEから問い合わせることも可能なので、是非登録しておきましょう。
ただ、サポートの返答は少し遅いという口コミもありました。この点は改善に期待しましょう。

カジノインの悪い評判

メリットもあれば当然デメリットもあります。
カジノインの悪評や悪い口コミもまとめてみました。

通貨単位の変更ができない

カジノインでは最初の入金時に、通貨単位を選択します。
そして実際の入金完了後は、通貨単位の変更ができないようなので注意が必要です。

通貨単位は、ビットコイン、日本円、アメリカドル、ユーロのいずれかから選ぶことができます。特段の事情がなければ、ユーロの選択はおすすめできません。

ご自身が利用したい入出金方法との相性やボーナス金額などを考慮しながら、通貨単位は慎重に選ぶようにしましょう。

1回あたりの出金限度額が小さい

カジノインでは1回あたりの出金限度額が20万円、1日あたりの出金限度額が40万円と定められています。

それ以上の高額出金をしたい場合には、複数の日付に分けて出金しなければなりません。
入金額に上限がない一方で出金額に上限があるというのは、少し気になるところですね。

カジノインではヴィーナスポイントの利用が可能ですが、出金上限が足かせとなる可能性があるので、ヴィーナスポイントのポイントバック目的でカジノインを利用するのは少々非効率になる可能性があります。

また、カジノインにはVIP制度やロイヤリティ制度も現状ないため、ベット実績が豊富だから出金限度額が優遇されるというようなこともありません。

無料の登録ボーナスがない

カジノインではアカウントを登録するだけでもらえる無料のボーナスがありません。
デモプレイは可能ですが、リアルモードでゲームを楽しむためには、アカウントへの入金が必須となります。

多くのオンラインカジノが無料のボーナスを進呈しているという点を踏まえると、少し物足りなさを感じてしまいますね。

JCBカードが利用できない

カジノインは入金方法が豊富ということでメリットを紹介しましたが、クレジットカードに限るとJCBが利用できないという難点があります。

JCBが利用できるオンラインカジノは急速に増えているだけに、カジノインも導入してほしいところです。

なお、Apple payにJCBのクレジットカードを紐づけておくことで、間接的にJCBからカジノインに入金することはできます。

ボーナスの出金条件が50倍

カジノインのボーナス出金条件は50倍です。

20~30倍程度が標準とされているので、この出金条件はかなり厳しいと言わざるを得ません。
特に1BTCのボーナスを受け取った場合には50BTC、およそ5000万円相当のベットが必要ということになります。

賭け1回あたりのマックスベット額も1000円相当とされているだけに、ボーナスの条件消化には相当苦労しそうです。

ボーナスの禁止ゲームが非常に多い

カジノインのボーナス出金条件消化率は以下の通りです。

  • スロット:100%
  • ライブカジノ:10%
  • テーブルゲーム:0%

よって、実質的にはスロットで条件を消化するしかありません。
しかし、スロットはすべてのゲームで利用可能なわけではなく、100種類近くの禁止ゲームが規定されています。

その禁止ゲームを1回でもプレイした場合には、ボーナスはすべて没収されてしまうため、注意が必要です。
ボーナス保有時に禁止ゲームをプレイしようとしても警告が出るわけではないので、必ず事前にボーナス利用規約を確認しておくようにしましょう。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です