オンラインカジノ

ゴールデンドリームを徹底解説!無料で遊べる?攻略法はあるの?

ゴールデンドリームはスロットに日本のパチスロの要素を融合させた最新のビデオスロットです。

爆発力が高く高額配当が期待できるので、パチスロファンのみならず一攫千金を狙うギャンブラーの間でも大きな注目を集めています。

この記事では,ゴールデンドリームの概要や攻略法について解説すると共に、ゴールデンドリームで実際に遊んでいる様子を画像つきで紹介 しているので、ぜひ参考にしてください。

ゴールデンドリームとは

ゴールデンドリームはパチスロのソフトウェア開発に携わっていたチームが立ち上げた新興のプロバイダJapan Technicals Games社が2019年11月にリリースした最新のビデオスロットです。

Japan Technicals Games社はハワイアンドリームとバトルドワーフという2種類のビデオスロットをリリースしていますが、どちらもこれまでにない高いクオリティで日本のパチスロを再現して大好評を博しました。

ハワイアンドリームは稼げる?無料でできる?徹底的に解説します!ビデオスロットはオンラインカジノにおいてもっとも高い人気を誇るコンテンツのひとつです。 そのためオンラインカジノで遊べるビデオスロ...

ゴールデンドリームは名前からも分かるようにハワイアンドリームの後継機にあたり、ハワイアンドリームと同様に日本のパチスロとビデオスロットを高い次元で融合させることに成功しています。

リスピンとラッシュ(フィーチャーゲーム)を搭載しているなど基本的なシステムはハワイアンドリームやバトルドワーフと変わらないため、Japan Technicals Games社のビデオスロットをプレイしたことがある人はすんなりと入りこめるでしょう。

最新のビデオスロットと比べるとペイライン数が少なくシステムもシンプルなので、ハワイアンドリームやバトルドワーフで遊んだことがないという人はもちろん、ビデオスロット初心者にもおすすめですよ。

基本スペック

ゴールデンドリームの基本的なスペックは以下の通りです。

リール数3
ライン数5
MAXベット$200
MNベット$0.20
自動プレイ10・25・50・100・250
高速スピンノーマル・ハイスピード・ターボ
RTP96.41%

$0.20から$200とベットレートが幅広く、少ない軍資金でもビデオスロットの醍醐味をじゅうぶんに味わえます。

オートプレイはもちろん高速スピンにも対応しているなど利便性も高いので、快適さを重視する人にもおすすめですよ。

確率・期待値

以下の表はゴールデンドリームにおけるフリースピンおよび各種ラッシュの出現率と期待値についてまとめたものです。

フリースピン出現率0.8%
フロッグラッシュ継続率65%
フロッグラッシュ配当期待値35倍
ビッグウィンラッシュ継続率85%
ビッグウィンラッシュ配当期待値182倍
ヘブンモード配当期待値710倍
ゴッデスチャレンジ出現率0.2%

ゴールデンドリームのフィーチャーゲームにはフロッグラッシュ、ビッグウィンラッシュの2種類があり、ビッグウィンラッシュの上位にあたるヘブンモードではより高い期待値を備えています。

ジャックポットこそ搭載していませんが、最上位のヘブンモードではおよそ710倍もの配当が期待できる ので、一攫千金を狙うプレイヤーにもおすすめです。

フィーチャーゲームを獲得するには「8」のシンボルを揃えるか、リスピンを3回連続で継続させてください。

赤「8」が揃うとフロッグラッシュ、金「8」が揃えばビッグウィンラッシュが獲得できます。

ゴッデスチャレンジは堅実、勝負、バランスという3種類のボラティリティから挑戦するゲームを選べるというもので、運が良ければフィーチャーゲームへの昇格や高額の配当が期待できます。

ゴッデスチャレンジにおけるボラティリティごとの確率は以下の通りです。

堅実勝負バランス
配当5倍0%75%30.85%
配当20倍50%0%21.55%
配当50倍19.87%0%0%
配当100倍20.93%0%6%
配当1000倍0.2%0.30%0.10%
赤「8」8%0%40%
金「8」1%24.7%1.50%

ビッグウィンラッシュからヘブンモードに昇格すれば高額配当が期待できるので、一攫千金を狙うなら「勝負」モードがおすすめです。

無料で遊べる?

原則としてゴールデンドリームはリアルマネーをベットして遊ぶ有料のカジノゲームです。

しかし一部のオンラインカジノでは無料でプレイすることが可能なので、リアルマネーを賭けて遊ぶ前に無料プレイで感触をつかんでおくと良いでしょう。

ゴールデンドリームが遊べるオンラインカジノ

ゴールデンドリームが遊べるオンラインカジノに以下のサイトがあります。

  • ベラジョンカジノ
  • ビットカジノ
  • カジ旅
  • ライブカジノハウス
  • ラッキーカジノ
  • カジノシークレット
  • シンプルカジノ

上に挙げたオンラインカジノはどれも無料プレイに対応しています。

サイトによって無料プレイの方法は異なりますが、ほとんどのオンラインカジノではアカウントにログインしていると自動的に有料モードになってしまうので、無料モードでプレイする場合には一旦ログアウトしてからゴールデンドリームのプレイを開始してください。

実際に遊んでみました

ゴールデンドリームの概要を理解したところで、いよいよ実践編です。

ここではベラジョンカジノのデモモードを利用して、画像を交えながら実際にゴールデンドリームをプレイする模様をお伝えしていきます。

まずは様子見として、1回あたりのベット額を$1として始めます。

1スピン~

なんといきなり配当を獲得しました。

小さい額とはいえ1スピン目からいきなり当たることは珍しいので、幸先の良いスタートだといえますね。

2スピン目は外れでした。

当たりが出るまで回していきます。

11スピン~

次に当たりが出たのは13スピン目でした。

ここまで10回連続で外れた計算になるので、少しツキがない印象ですね。

17スピン目は$0.40でした。なかなか悪くないペースではないでしょうか。

21スピン~

26スピン目にして初めてリスピンを獲得しました。

リスピンが3回連続で継続するとフィーチャーゲームに昇格するので、期待が高まるとことです。

残念ながら継続はなりませんでした。

また当たりが出るまで回していきましょう。

27スピン目。$0.10と金額こそ小さいですが、連続で当たりが出ました。

31スピン~

33スピン目の配当は$0.20でした。

37スピン目。$0.50を獲得しました。

そして38スピン目。2度目のリスピン獲得です。

今度こそ継続してほしいところでしたが、残念ながら外れに終わってしまいました。

40スピン目で$0.30の配当を獲得しました。

1回あたりのベット額を小さく設定しているので配当も少ないですが、良いペースで当たりが続いていますね。

41スピン~

46スピン目の配当は$0.20でした。

49スピン目。$10を獲得しました。

1回あたりのベット額の10倍にあたるうれしい配当です。

51スピン~

51スピン目に獲得した配当は$0.10でした。

そろそろリスピンがほしいところですね。

52スピン目は$0.40でした。

そして58スピン目。3度目のリスピン獲得です。

リスピンが継続しました。フィーチャーゲーム獲得への期待が高まります。

残念ながらここで終わってしまいました。

気を取り直して、また当たりが出るまで回していきます。

60スピン目は$0.80でした。

61スピン~

65スピン目の配当は$0.20でした。

損失が$50を超えたところで、1回あたりのベット額を$10に増やします。

$10ベット後1回目のスピンは外れでした。

例のごとく、当たりが出るまで回していきます。

67スピン目。早速当たりが出ました。$2の配当を獲得です。

71スピン~

72スピン目の配当は$1でした。

その後も出るのは小さな当たりばかり。

資金は目減りする一方です。

121スピン~

そして123スピン目。久しぶりにリスピンを獲得しました。

今度こそフィーチャーゲームを獲得しておきたいところです。

継続しました。ここで終わらないことを祈ります。

またもや継続です。今度こそフィーチャーゲームに昇格できるでしょうか。

やりました。念願のフィーチャーゲームです。

フロッグラッシュ

赤「8」が揃って、フロッグラッシュに突入します。

フロッグラッシュのフリースピンは8回です。

1スピン目。いきなり$160のビッグウィン獲得です。高額配当への期待が高まります。

2スピン目の配当は$32でした。ビッグウィンと比べると小さいですが、ありがたい金額です。

3スピン目は残念ながら外れでした。

そして4スピン目。$150のビッグウィンを獲得しました。

5スピン目の配当は$55でした。

6スピン目。またまた$150のビッグウィン獲得です。

7スピン目は外れ。

そして8スピン目。これまでに3回のビッグウィンを獲得しているため、金「8」が揃ってフィーチャーゲーム継続です。

ビッグウィンラッシュ(1回目)

ビッグウィンラッシュに昇格しました。フロッグラッシュと同様にフリースピンは8回です。

1スピン目。いきなり外れてしまいました。

2スピン目は$180のビッグウィンでした。

3スピン目も外れでした。

4スピン目。$150のビッグウィン獲得です。

5スピン目も外れです。思ったよりも外れる確率が高いですね。

6スピン目も外れでした。

7スピン目。まさかの3連敗です。

そして8スピン目。金「8」が揃ったのでフィーチャーゲーム継続です。

ビッグウィンラッシュ(2回目)

1スピン目は外れでした。

2スピン目も外れ。

3スピン目。$230のビッグウィン獲得です。

4スピン目もビッグウィンで$200を獲得しました。

5スピン目は外れ。

6スピン目も外れです。

7スピン目も外れ。2度目の3連敗です。

残念ながら8スピン目も外れでした。

リスピンからのフィーチャーゲームで獲得した配当の総額は$1,353でした。

1回あたりのベット額が$10なので、135倍以上の配当を獲得した計算ですね。

結果

1回あたりのベット額を$1に設定して65回スピン、その後ベット額を$10に増やして58回スピンして、最終的な収支は+$713.50でした。

今回はベラジョンカジノのデモモードを利用しましたが、リアルマネーでプレイしていれば日本円にして8万円近い利益を獲得できた計算になります。

以上の結果から、ゴールデンドリームは本当に勝てるスロットだといえるでしょう。

ゴールデンドリームの攻略法

ゴールデンドリームは他のビデオスロットと同様に、1回あたりのベット額を設定したらあとはスピンボタンをタップしてリールを回転させるだけのシンプルなカジノゲームなので、 残念ながらこれといった攻略法はありません。

強いていえばゴッデスチャレンジを獲得したときに堅実、勝負、バランスという3つのボラティリティの中から自分の目的に合ったモードを選択してわずかではありますが勝率を高めることが期待できます。

しかし結局は運任せのギャンブルであるため、勝てないようであれば損失額が膨らむ前に勝負を切り上げて、損失を抑えることが重要だといえるでしょう。

また1回あたりのベット額の設定も勝負の結果を左右する大切な要素なので、予算に応じて適切な金額に設定してください。

序盤から大きな当たりが出ることはまずないので、小さい金額から始めてその日の調子を見極めながら賭け金を増やしていくと良いでしょう。

まとめ

ゴールデンドリームは日本のパチスロを忠実に再現したビデオスロットです。

ハワイアンドリーム、バトルドワーフに続いてJapan Technicals Games社が2019年11月にリリースした最新作で、パチスロのソフトウェア開発に携わった同社のノウハウが余すところなく発揮されています。

ジャックポットは搭載していませんが、ラッシュと呼ばれるフィーチャーゲームは高い爆発力を秘めているため、パチスロファンだけでなく高額配当を狙うギャンブラーにもおすすめですよ。

フィーチャーゲームの爆発力については、上の「実際に遊んでみました」という見出しで詳しく紹介しているので参考にしてください。

ゴールデンドリームはベラジョンカジノをはじめ、ビットカジノやカジ旅、ライブカジノハウスといった日本でも人気の高いさまざまなオンラインカジノでプレイすることが可能です。

$0.20から$200まで幅広いベットリミットでプレイできることはもちろん、サイトによっては無料で遊べるデモモードを搭載しているので、リアルマネーを賭けてプレイする前に無料で練習してみてはいかがでしょうか。

ベラジョンカジノで遊んでみよう!

ベラジョンカジノは日本人人気No1のオンラインカジノ!

早い出金スピード、親切なサポート、豊富なゲーム数に高い評価を得ており、何よりお得なボーナスキャンペーンを実施しているので少ない資金でもしっかり遊べます。

もちろん、無料で遊べるゲームもたくさんあるのでお金を賭けなくても大丈夫!

オンラインカジノの興味があるなら、まずはベラジョンカジノから始めてみることをおすすめしますよ!