ウィリアムヒル

ウィリアムヒルの良い評判、悪い評判徹底暴露【2020年最新】

ウィリアムヒルはオンラインギャンブル業界で特に有名です。数あるオンラインカジノサイトの中でも、信頼度の高さで言えばトップクラスと言えるでしょう。
日本語対応もしているため、日本人でも安心して利用可能です。

そこでこの記事では、ウィリアムヒルの特徴について、良い評判と悪い評判の両面から紐解いていきたいと思います。
「ウィリアムヒルに登録してみたい」と考えている方は、是非参考にしてください。

ウィリアムヒルとは

まずはウィリアムヒルの概要について、確認しましょう。

サービス内容カジノ、ライブカジノ、ビンゴ、ポーカー、ロト、スポーツベット
対応デバイスパソコン、タブレット、スマートフォン
表示対応言語日本語、カナダ語、チェコ語、ドイツ語、英語、スペイン語、ギリシャ語、フランス語、アイルランド語、ハンガリー語、イタリア語、ポーランド語、ポルトガル語、ロシア語、ルーマニア語、スロヴァキア語、セルビア語、フィンランド語、中国語
表示対応通貨日本円、アメリカドル、イギリスポンド、ユーロ、カナダドル、スイスフラン、デンマーククローネ、香港ドル、シンガポールドル
入金対応クレジットカード(VISA・Mastercard)、エコペイズ
出金対応エコペイズ
運営会社WHG (International) Limited
所在地6/1 Waterport Place, Gibraltar
取得ライセンスジブラルタル、英国ギャンブリングコミッショナー

ウィリアムヒルは、ジブラルタルに所在するWHG(インターナショナル)という会社が運営しています。当国政府による公的なライセンスを受けているため、日本人プレイヤーでも合法利用が可能です。

ウィリアムヒルの良い評判

ウィリアムヒルはユーザーからも特に高い評判を得ているオンラインカジノです。
具体的にどのような良い評判があるのか、紹介していきます。

上場企業運営で抜群の安心感

ウィリアムヒルを運営するWHG(International)は世界三大株式市場にあたるロンドン証券取引所に上場している超大手企業です。そのため、運営の安定性は抜群。イギリス国内では、銀行よりも安全性が高いとすら言われています。

ウィリアムヒルならば「ジャックポットで高額の賞金を手に入れたけど、本当に出金できるのだろうか?」というような心配は必要ありません。オンラインカジノ業界の中でも随一の安心感のもとで利用することができます。

業界トップクラスの運営歴の長さ

ウィリアムヒルは元々1934年にブックメーカーの運営を始めました。そこから実に80年以上、倒産することなく運営を続けています。近年、新たなオンラインカジノサイトが誕生していますが、運営歴が10年未満ということも多く、安心感には疑問符が付くという面も否めません。

しかし、ウィリアムヒルには業界最長の運営歴という確かな実績があります。この運営歴の長さも、ウィリアムヒルを安心して利用できる大きな理由の1つです。

日本語対応

ウィリアムヒルのサイトは基本的に日本語に対応しています。また、何かトラブルが生じた際には、日本語で問い合わせることも可能です。やはり日本人にとっては、日本語で利用できるということが大きな安心材料となります。

通貨単位を日本円に設定可能

ウィリアムヒルではサイト内で利用する通貨として日本円を設定可能です。そのため、ウィリアムヒルにクレジットカードで入金する際に、余計な為替手数料や為替損益が発生することはありません。

また、出金手段として唯一利用できるエコペイズでも、通貨単位を日本円に設定しておけば、入出金を通じて一切為替手数料が発生しないこととなります。為替手数料は意外と高く付くことも少なくないですが、ウィリアムヒルならばその無駄な損失を発生させる心配がありません。

エコペイズ入金で2.5%のキャッシュバック

ウィリアムヒルにエコペイズで入金をし、プロモーションコード「WILLHILL」を入力すると、入金額の2.5%分がキャッシュバックされます。このキャッシュバックのすごい点は、ウィリアムヒルのアカウントではなく、エコペイズのアカウントにキャッシュバックされるという点です。

なお、2020年4月7日以降、一時的にエコペイズへのキャッシュバックキャンペーンは休止となっています。しかし、あくあでも休止状態ですので、復活する日を待ちましょう。

各ゲームのペイアウト率を瞬時に確認可能

ウィリアムヒルではゲーム検索画面において、右下にある[i]のマークをクリックすると、瞬時にそのゲームのペイアウト率を確認できます。わざわざ別のページに遷移するといった手間は不要です。

他のオンラインカジノの場合、ゲームを起動しなければペイアウト率を確認できないということも多くあります。それに比べて簡単にペイアウト率を確認できることは、ウィリアムヒルの大きな魅力の1つと言えます。

最大300ドルの初回入金100%ボーナス

ウィリアムヒルのアカウントを開設して初めての入金を行う際には、最大300ドルの100%入金ボーナスを獲得できます。つまり、一気に軍資金を倍増させられるということです。なお、ボーナス受領のためには最低30ドル以上の入金が必要となります。

ボーナスの上限が300ドルですので、301ドル以上入金しても、300ドルまでしかボーナスが進呈されないという点には注意してください。

初回入金ボーナスの出金条件が20倍

ウィリアムヒルの初回入金ボーナスの出金条件は20倍です。満額の300ドル分のボーナスを獲得した場合、その20倍にあたる6000ドル分をベットすると、出金可能な状態となります。

他のオンラインカジノでは、30倍、40倍といった条件が一般的です。そのため、ウィリアムヒルの出金条件はかなり緩いと言えます。ボーナスの出金しやすさも、ウィリアムヒルの大きな魅力です。

出金上限額が大きい

ウィリアムヒルの出金上限額は、通貨単位によりそれぞれ以下のように設定されています。

通貨出金上限額
日本円(JPY)4000万円
アメリカドル(USD)15万ドル
ユーロ(EUR)9万9000ユーロ
イギリスポンド(GBP)9万9000ポンド

たった1回の手続きで、これだけの高額出金が可能なオンラインカジノはほとんどありません。どれだけの高額出金でも、手数料無料で利用可能なのはウィリアムヒルの大きな魅力です。

コンプポイントが貯まりやすいロイヤリティプログラム

ウィリアムヒルにはロイヤリティプログラムがあります。リアルマネーを使って10ドル相当を賭けるごとに、1ポイントを獲得です。キャンペーン開催時には、2倍のコンプポイントを貯めることもできます。

貯まったコンプポイントは、キャッシュやボーナスに換金可能です。さらに、コンプポイントを貯め続けると、完全招待制のVIPに招待される可能性があります。VIPになれば、特別なプロモーションや特別なキャンペーン、お得な配当倍率、迅速な出金対応など、嬉しい特典を様々受けることができるようです。

ボーナスがキャッシュの出金を制限しない

ウィリアムヒルではボーナスを保有している状態でも、ボーナスをキャンセルすることでキャッシュを出金することができます。他のオンラインカジノでは、ボーナスの出金条件をクリアしない限りキャッシュの出金も制限されることがあるため、実はこの点もウィリアムヒルの大きな魅力です。

また、ウィリアムヒルではボーナスを保有している状態でベットしても、まずはキャッシュが使用されます。そして勝利金はキャッシュに加算されます。よって、ボーナスをキャンセルしても、せっかく獲得した賞金を失うという心配もありません。

ジョイカジノやカジノエックスなど超特大のボーナスが魅力のオンラインカジノでは、キャッシュでのベットで得た勝利金がボーナス残高に加算されます。そのため、ボーナス保有時のキャッシュの出金可能額は目減りするばかりです。また、ラッキーニッキーなどのように、ボーナスがあると一切キャッシュが出金できなくなるオンラインカジノもあります。

上述のように、オンラインカジノのボーナスには出金に関する制限がつきものです。しかし、ウィリアムヒルの場合、特にそのような制限がありません。

エコペイズ出金でお得なキャッシュバック

ウィリアムヒルでは毎週金曜日に、出金条件なしの15ドルのキャッシュバックが進呈される可能性があります。そのためには、以下の条件を満たすことが必要です。

  • 前回の出金以降、スポーツベットで500ユーロ相当以上、カジノで1500ユーロ相当以上をベットした
  • エコペイズで出金申請をした

進呈されるキャッシュバックは、出金額によって異なります。

出金額キャッシュバック額
149ユーロ以下なし
150ユーロ以上200ユーロ以下5ユーロ
201ユーロ以上400ユーロ以下10ユーロ
401ユーロ以上15ユーロ

毎週獲得するチャンスがあるキャッシュバックです。金額こそ小さいですが、コツコツ積み重ねることで、数か月後には大きな資金にすることもできます。

便利なモバイルアプリあり

ウィリアムヒルはスマートフォンからでも利用しやすいよう、モバイルアプリをリリースしています。iOS及びAndroidどちらのOSであっても利用可能です。


スマートフォンからブラウザ経由での利用も可能ですが、アプリをダウンロードすることで、クイックアクセスおよびより快適な利用ができるようになります。

ウィリアムヒルの悪い評判

良い評判が非常に多いウィリアムヒルですが、いくつかの悪い評判もあります。登録前にはしっかりと悪い評判についても確認しておきましょう。

入出金方法が少ない

ウィリアムヒルの大きな問題点の1つが、入出金方法の少なさです。多くのオンラインカジノがJCBブランドのクレジットカードも利用可能としている中で、ウィリアムヒルは未だにVISAとMastercardしか利用できません。

また、電子決済サービスもエコペイズのみ。ヴィーナスポイントやスティックペイなどは利用不可となっています。ウィリアムヒルは超高額出金が可能なので、ヴィーナスポイントのポイントバック運用と非常に相性がいいだけに、エコペイズしか利用できないのは、非常に残念です。

ビンゴ及びポーカーは日本語非対応

ウィリアムヒルでは、スポーツベットやスロット、テーブルゲームのほかにも、ビンゴやポーカー、ロトといった多彩なゲームを楽しむことができます。しかし、ビンゴとポーカーのページは残念ながら日本語非対応です。

表記されている英語のレベルが極端に難しいということはないので、ある程度の英語力があれば問題なく利用できますが、やはり日本語表記でないことに、不安を感じるプレイヤーは一定数いるでしょう。

ボーナスはスロットのみが対象

ウィリアムヒルのボーナスは、テーブルゲームで利用することはできず、スロットのみ利用可能です。スロットは波が良いときは爆発的な配当を得られますが、波が悪いと資金の吸い込みが激しくなります。ボラティリティが非常に大きく、一気に資金を失う機種もあるため、慎重に機種を選ぶことが大切です。

なお、基本的にすべての機種は出金条件消化率が100%ですが、以下3つの機種のみ25%の消化率となっているので注意してください。

25%の消化率のゲーム
  • Football Rules
  • Wild Gambler
  • Wild Gambler 2: Arctic Adventure

ボーナスの有効期限は7日間と短い

ウィリアムヒルの初回入金ボーナスの有効期限は7日間です。通常、30日程度に設定されていることが多いため、期間の短さは若干気がかりとなります。

そのため、いつボーナスを獲得するのかというタイミングも重要です。できるだけ長期間のプレイができる状態で最初の入金を行うようにしましょう。

エコペイズへの出金にはエコペイズからの入金実績が必要

ウィリアムヒルの出金に利用できるのはエコペイズのみです。しかし、エコペイズに出金するためには、最低でも1回以上のエコペイズからの入金実績が必要となります。そのため、クレジットカードで入金した場合、それだけでは出金させることができません。

スムーズな出金ができるようにするために、まずは他のオンラインカジノの資金をエコペイズに送金した上で、エコペイズからウィリアムヒルへ入金しておくことをおすすめします。

13か月以上のアカウント放置でアカウント管理手数料がかかる

最終ログインから13か月以上ウィリアムヒルの利用がない場合、13か月目から管理手数料が発生します。そのため、「もうこれ以上ウィリアムヒルを利用しない」という場合には、アカウントを閉鎖する手続きを忘れずに行いましょう。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。