ウィリアムヒル

ウィリアムヒルカジノの登録方法【入金不要登録ボーナスはある?】

ウィリアムヒルカジノは世界的にも最も知名度が高いと言われているオンラインカジノです。
上場企業運営と言うこともあり、業界最高レベルの信頼性を誇るとすら言われています。

この記事ではウィリアムヒルカジノのアカウント登録手順や登録後に貰えるボーナスなどについて詳しく解説しています。
「これからウィリアムヒルカジノに登録してみたい」と考える方は、是非参考にしてください。

ウィリアムヒルカジノの登録手順

まずはウィリアムヒルカジノの公式サイトにアクセスしてください。

そして画面右上に表示される「登録」という黄色いボタンをタップします。

すると個人情報の登録画面に遷移します。

最初に入力するのは以下の項目です。

  • 性別
  • 名前
  • 苗字
  • 生年月日
  • Eメールアドレス

名前及び苗字はアルファベットで登録する必要があります。

登録後にクレジットカードでの入金を検討している方は、カード名義と同一のスペリングになるように登録しましょう。

生年月日は必ず正しい情報を入力してください。
ちなみにウィリアムヒルカジノでは規約上、18歳以上のプレイヤーしかアカウント登録をできません。

そして画面を下にスクロールします。

次に入力するのは携帯電話番号と住所です。
住所は英語で入力する必要があります。

英語での住所表記は日本語と順番が異なるので注意してください。

すべて入力できたら「続行」をタップします。

続いて以下の情報について入力します。

  • ユーザー名
  • パスワード
  • セキュリティ質問
  • セキュリティの答え
  • 通貨単位
  • 入金上限

ユーザー名は6文字以上15文字以下で、アルファベットの大文字小文字、そして数字、さらにアンダーバーを利用できます。

ログイン時にはユーザー名が必要になるので、覚えやすい名前を設定しましょう。

パスワードは8文字以上15文字以下で、アルファベット、数字、記号をそれぞれ1文字ずつ含める必要がありあます。

通貨単位は世界各地の通貨から選択できます。
特にこだわりがなければ日本円を設定しておきましょう。

入金上限については、1日、1週間、1か月の期間から設定することができます。

設定する必要がないと感じる場合には「制限なし」を選んでおけばOKだ。

すべて入力できたら画面を下にスクロールしてください。

「Eメール、SMSまたは電話でのボーナス、オファー、フリープレイ・ゲームおよびサービスに関するお知らせの受信を希望する。
これらの設定はいつでも「設定」から更新/変更できます。」のチェックは任意です。

そして利用規約、プライバシーポリシーについてはしっかりと熟読し、内容が理解できたら「同意して登録」というボタンをタップしましょう。

以上でウィリアムヒルカジノのアカウント登録は完了です。

登録に利用したメールアドレスの受信ボックスをチェックしてみると、「さんへご連絡,〇〇(名前)」というタイトルでウィリアムヒルカジノからウェルカムメールが届いているはずです。

ウィリアムヒルの入金不要ボーナス

オンラインカジノと言えばアカウント登録だけで貰える無料のボーナスが大きな魅力です。

しかし残念ながらウィリアムヒルカジノは入金不要の登録ボーナスを提供していない。

したがって登録後にウィリアムヒルカジノでの賭けを楽しむためには、後述する手順で資金を入金する必要があります。

登録の後は入金しよう

ウィリアムヒルカジノでは以下の方法により資金を入金することができます。

  • クレジットカード(マスターカード)
  • デビットカード(マスターカード)
  • マッチベター
  • エコペイズ
  • 銀行振込

いずれも入金下限は1500円で、上限はありません。
プレイヤー個々が設定している入金上限の範囲内であれば、好きな金額を入金することができます。

他のオンラインカジノと比べると入金方法の充実度が乏しいという印象は否めません。

入金手順

ウィリアムヒルカジノにログインできたら、画面上部に表示される「ご入金」というボタンをタップします。

すると入金画面が開き、利用したい入金方法の選択を求められます。

今回はクレジットカードで入金するケースで解説します。

クレジットカード入金時に入力が必要な情報は以下の通りです。

  • 入金希望額
  • クレジットカード番号
  • カード名義
  • 有効期限
  • CVV

すべての項目が入力できたら「入金」をタップしてください。
カード側で3Dセキュアを設定している場合には、追加の認証も必要です。

手数料はかからないものの、ウィリアムヒルカジノへの入金は「海外加盟店での利用」に該当するため、各カード会社の規定に従って海外決済事務手数料が上乗せされる可能性があります。

そのためカードの利用可能額ギリギリで入金額を設定するのではなく、ある程度余裕をもたせた金額設定にしましょう。

問題なく処理が実行されれば、すぐにアカウントに入金が反映されます。
うまく入金できなかった場合は、入金額を小さくしたり、別のカードを利用したりして対応しましょう。

ウェルカムボーナス

無料で貰えるアカウント登録ボーナスはないウィリアムヒルカジノですが、新規登録者の初回の入金を対象にしたウェルカムボーナスは用意されています。
具体的には最大300ドルの100%ボーナスという内容です。

ウェルカムボーナスの出金条件

ウェルカムボーナスには20倍の出金条件が設定されています。

満額の300ドルボーナスを受け取った場合には、合計で6000ドル分のベットを完了することで出金可能な状態になるということです。

ちなみにウェルカムボーナスはスロット以外のゲームをプレイできないという制限があります。

ボーナスの条件消化が始まった場合には、テーブルゲームやライブゲームなどはプレイしないように気を付けてください。

基本的にスロットでの消化率は100%ですが、以下3つのゲームのみは消化率が25%に設定されています。

  • Football Rules
  • Wild Gambler
  • Wild Gambler 2: Arctic Adventure

上記のゲームのみで条件を消化する場合には、実質的な出金条件は80倍となるため、かなり厳しめです。

ウェルカムボーナスの注意点

ウェルカムボーナスにはいくつかの注意点があります。

1点目はボーナスの最大出金可能額は1000ドル相当ということです。

仮に残高が1000ドルを上回った状態で出金条件をクリアできたとしても、超過分は出金できず、没収されてしまう。

2点目はベットリミットが10ドル相当ということです。

リミットを超えた賭けが行われた場合には、せっかく条件をクリアできても出金させてもらえない可能性があります。

上述した通り出金上限がありますので、高ステイクで大勝利を狙うというプレイスタイルはあまりおすすめできません。

エコペイズ出金ボーナス

オンラインカジノのボーナスと言えば通常は入金ボーナスです。
しかしウィリアムヒルカジノには「出金ボーナス」という非常に珍しいタイプのボーナスがあります。

1週間のエコペイズへの出金額に応じて、最大15ユーロ相当のキャッシュバックを受けられるという内容です。

1週間の出金額 キャッシュバック金額
149ドル以下 0ドル
150ドル以上200ドル以下 5ドル
201ドル以上400ドル以下 10ドル
401ドル以上 15ドル

キャッシュバックはリアルマネーとして進呈されるため、出金条件は付帯しません。
そのためそのまますぐに出金することができます。

決して高額を一気に稼げるわけではありませんが、必要な出金額も比較的小額なので毎週コツコツと資金を増やしていくツールとしては最適です。

VIPプログラム

ウィリアムヒルカジノにはVIPプログラムがあります。
具体的なVIP昇格条件は公開されていないので、本気でVIP認定を目指すのであれば、ウィリアムヒルカジノのヘビーユーザーになることが重要です。

見事にVIPメンバーに選ばれると、以下のような特典を受けることができます。

  • ネイティブの専属マネージャー
  • きめ細やかなサービス
  • ご出金額無制限
  • VIP限定テーブルゲームへの参加
  • 高額キャッシュバック
  • 限定プロモーション
  • 出金優先対応
  • 凱旋門やワールドカップなどハイクラスなイベントへのご招待
  • バースデーギフト
  • クリスマスギフト
  • ニューイヤーギフト

引用元:VIP | ライブカジノ | ウィリアムヒル (williamhill.com)

ウィリアムヒルカジノは世界最大級のオンラインカジノサイトということで、特典内容も桁違いです。

元々出金上限が高額であるなど、ハイローラーにとって使いやすさを感じられるポイントは色々とあります。
数あるオンラインカジノの中からメインカジノとしてウィリアムヒルカジノを利用するインセンティブも小さくありません。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。