ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノのルーレットを徹底解説!効率よく稼ぐ方法とは!?

初めてベラジョンに登録した頃は、お手軽なスロットで遊ぶことも多かったでしょう。
しかし、次第に飽きてくることも事実です。

そんなあなたにお勧めしたいのがルーレット。一見すると単純に見えるルーレットですが、遊び始めると奥深さがわかります。

ベラジョンにはライブカジノに26種類、それ以外にも11種類のルーレットがあります。
ライブカジノのルーレットは玉が落ちる音までリアルで非常に人気が高いのです。

ベラジョンのルーレットのルール

ベラジョンのルーレットのルールは、実際にカジノで遊ぶルーレットと同じルールです。
特にライブカジノは実際のカジノと一緒だと考えていいでしょう。

ルーレットの種類は2つ

ベラジョンに限らず、ルーレットの種類は2つあります。

  • ヨーロピアンルーレット
  • アメリカンルーレット

もっとも、両方のルーレットを見ても違いはほとんどわからないでしょう。
なぜなら、両者の違いは0の数だけだからです。

ルーレットの画像

ヨーロピアンルーレットは0が1つだけです。
これに対し、アメリカンルーレットには、0と00の2つあります。

個別の数字に賭けるだけなら両者に差はありません。
しかし、赤と黒という具合に賭ける際は、0はどちらにも属しないので両方ともハズレです。
0の数が2つあるアメリカンルーレットはディーラー側にちょっと有利になっています。

賭け方は2種類

では、実際にチップをどのように賭けるのでしょうか。

ルーレットのテーブルはこんな感じです。

ルーレットの画像

無料ゲームでも楽しめるRelax Rouletteの画面です。
サッカーとかの競技場みたいですね。

このテーブルは0から36まで37つの数字が中央部分に並んでいます。
競技場のインフィールドの部分です。
この部分に賭けることをインサイドベットと呼びます。

これに対し、周囲のスタンドの部分には1-18とかEven(偶数)Odd(奇数)とかが並んでいます。
先ほどのインサイドベットが数字を個別に賭けていたのに対し、こちらはもっと広い範囲に賭けるのです。
このような賭け方をアウトサイドベットと言います。

複数の数字に賭ける事もできます

ちなみにインサイドベットは、単に1つの数字にしか賭けられないわけではありません。

隣り合う2つの数字を両方賭ける事もできます。

ルーレットの画像

3つだとこんな感じです。

ルーレットの画像

Streetと出ていますが、縦に3つと言う具合に賭けられます。

4つでも賭けることができます。

ルーレットの画像

4つを賭けるなら、その真ん中にチップを置けばいいです。

6つでも賭けることが可能です。

ルーレットの画像

2列同時に賭けるような感じですね。

賭け方は他にもいっぱいあります。
チップをカーソルで動かし、角の部分に当てると賭けることができる部分の色が変わりるのでわかりやすいでしょう。

「No More Bet」が表示されるまで賭けられます

ビデオゲームのルーレットは自分が賭け終わるまでゲームが始まりません。
他のプレイヤーがいないので「SPIN」ボタンを押せばスタートします。

ただ、ライブカジノのスロットは他のプレイヤーがいるので、ディーラーがゲームを仕切っています。
画面上に「place your bet」と表示されている間は賭けることができます。
しかし、表示が赤に変わり「No More Bet」と表示されたら賭けられません。

ベラジョンのルーレットの禁止事項

実際のカジノでは、ルーレットのテーブルでメモを取ることは禁止です。
出目の傾向を知られたくないからでしょう。
あまりこれを繰り返すと追い出されます。

また、当然ですが「No More Bet」とコールされたら賭けてはいけません。
賭けられたチップに触れることも禁止です。

しかし、ベラジョンでは両方とも意味のない禁止事項です。
オンカジなのでこちら側で出目を記録していてもベラジョンは察知できません。
また、「No More Bet」と表示されたら賭けることができなくなります。

その代わり、実際のカジノにはない独特の禁止事項があります。
それは、ボーナスに関する規定です。

出金規定クリア目的

ベラジョンにはボーナスがあります。
入金後にボーナスゲットした人も多いでしょう。

ただ、ボーナスをゲットすると、その20倍の金額をどこかのゲームでベットする必要があります。

ルーレットの画像

この条件をクリアするためにルーレットが使われることがあるのです。
しかし、ベラジョンはそんなことは知っています。
本当にやったらアカウントが凍結されるかもしれません。

すべての場所に賭けてはいけない

ルーレットで全ての数字、つまり0から36の全てに賭ける方法があります。
堅いと言えば堅いですが、必ず少額の損失が出るので誰もそんなことはしません。

しかし、ボーナス条件をクリアするためなら、多少の損失も問題ありません。
オンカジならではの手法です。

ただ、こんな方法を認めてしまったらボーナス条件を簡単にクリアされます。
そのため、ベラジョンではこのような行為を禁止しているのです。

アウトサイドベットで両方に賭けてはいけない

じゃあ、逆にアウトサイドベットで赤と黒と言った具合に賭けたらどうでしょうか。
0とか00が出たら両方没収ですが、確率的には1/37か1/38に過ぎません。

でも、この方法も当然禁止されています。
理由は先ほどと同様です。

常識的な賭け方をしていれば問題はありません。

ベラジョンのルーレットのやり方

ルーレットはテーブルにチップを賭けるだけのゲームです。
そのため、一見するとつまらないように見えます。
しかし、賭け方にはいろいろな種類があるのです。

賭け方は簡単

ベラジョンのルーレットの遊び方は簡単です。
賭けたいチップをクリックして、そのまま賭けたい場所にドラッグするだけです。
マウスから指を離せばベットできます。

ルーレットの画像

また、やっぱりやめようと思ったらUNDOボタンを押せば元に戻ります。

インサイドかアウトサイドか

ルーレットのかけ方はいろいろです。
ただ、大きく分けて、インサイドベットにするかアウトサイドベットにするかという2者択一です。

どちらにしてもいいのですが、最初のうちはアウトサイドベットに賭けて推移を見ていた方がいいかもしれません。

先ほど実際のカジノではメモが取れないという話をしました。
しかし、ベラジョンのライブカジノでは直近の出目が表示されます。

ベットするテーブルの右側です。
更に、ルーレットの盤面のどの部分かも表示されているので、ある程度の傾向が掴めるでしょう。

ルーレットの画像

いくつか賭けるか?

インサイドベットでも1つだけにするか、2つ以上を一度に賭けるかの選択肢があります。
当然賭ける数が多いほど当たった際の割り戻しが下がりますから、直近の出目を見ながら判断することになるでしょう。

上級者はディーラーの癖を見る

ルーレットの上級者はディーラーの癖を見ています。

球を投げ入れるスピードなどは人によって一定です。
そのため、どのあたりに投げたら、どのあたりに着地するだろうと推測します。

もちろん1つだけに絞ることは無理です。
しかし、盤面を4分割して「この辺かな」とヤマを張ることは可能でしょう。

実際にそこまでできるかどうかは別として、上級者はここまでしてディーラーの癖を観察しています。

ベラジョンでおすすめのルーレット

ベラジョンにはルーレットがいくつかあります。

ライブカジノは次の黒枠で囲った部分がルーレットです

ルーレットの画像

また、左上のRoulette LobbyとNetent Lobbyにはいくつかのルーレットゲームが入っています。

Roulette Lobbyを見てみると…

ルーレットの画像
ルーレットの画像

と20種類のルーレットがあります。

また、Netent Lobbyには・・・

ルーレットの画像

と5つのルーレットがあります。

ライブルーレットではないルーレットは、次のように11種類です。

ベラジョンカジノのルーレットの画像

これだけあると目移りしますね。
では、お勧めはどれでしょうか。

ダブルボールルーレット

このルーレットはゲーム自体もちょっと珍しいのでお勧めに挙げました。
でも、珍しいだけではありません。
最高配当還元率が高いのです。

ルーレットの画像

よく見てもらうと、27と36にボールが入っているのがわかります。
つまり、ボールが二つ回っているルーレットです。

そして、上の写真のとおり、最高還元率は1,300倍です。
二つの玉が同じ数字に入り、それを当てると1,300倍になります。

25ドルしか賭けられませんが、一気に32,500ドルに化けるのです。

スロットでジャックポットを狙うようなスリルがあります。

しっかり稼ぎたいハイローラーの方なら・・・

オンカジは賭け金が少額だから稼げない、と思っている人もいらっしゃるかもしれません。
でも、ベラジョンのライブカジノには高額を稼げるルーレットがあります。

ルーレットの画像

見た目は普通のオートルーレットです。
しかし、左上のTable limitを見てください。
賭け金の上限が20万ドルとかなり高いです。

どれだけ頑張っても賭け金が少額なら稼げません。
勝負に挑むなら軍資金が必要なことは当然です。

ハイローラーの方にも十分満足していただけるルーレットと言えます。

こんなのどうですか?

ライブカジノのRoulette Lobbyには20種類のルーレットが入っています。
どんな画面になっているかはサムネイルでわかるでしょう。
お勧めのルーレットはEvolutionGamingが提供する次の2つです。

  1. ルーレット
  2. イマーシブブルーレット

理由は簡単。
女性のアップシーンが多いのです。

ライブカジノのルーレットの画像 ライブカジノのルーレットの画像

ともにルーレットの画像です。

ルーレットだろうと突っ込みが入るかもしれません。
しかし、一度見ていただければ言いたいことがすぐわかると思います。

女性が出てくるライブルーレットは他にもありますが、この2つはアップシーンが多いです。

ちなみに時間帯によっては「ディーラー」が変わります。
いつも女性が出てくるとは限りません。
サムネイルを確認してからゲームを選びましょう。

雰囲気重視なら

カジノの雰囲気重視なら次の3つがお勧めです。

EvolutionGamingのCasino Malta Roullete
ライブカジノのルーレットの画像

同じくEvolutionGamingのHippodrome Grand Casino
ライブカジノのルーレットの画像

それとNetentの『オートルーレット以外』の3つです。
ライブカジノのルーレットの画像

ともにカジノの雰囲気抜群で、見ているだけでもゲームに引きずり込まれる感じがします。

Netentのオートルーレットはライブカジノの雰囲気は味わえます。
しかし、ビデオルーレットとの差がよく見えません。
これは、EvolutionGamingのオートルーレットも同じです。

やはり、ライブカジノは「人」が出てくると雰囲気が変わります。
女性でも男性でもディーラーがルーレットを回しているだけで雰囲気抜群です。

Relax Roullet

先ほど「ルーレットのやり方」で画像を出したゲームです。
ベラジョンは登録前でもプレイできるゲームがあります。
Relax Roulletもその一つです。

実際にプレイすると一昔前のビデオゲームという感じがします。
最近のビデオゲームでも、もっと面白いだろうにと思ってしまう面もあるでしょう。

でも、ルーレットをよく知らないという人は、このゲームをやり込むことをお勧めします。
ルーレットもいろいろなルールがありますが、実際にプレイしないとわかりません。
初心者がRelax Roulletをやってみるとルールがわかりやすいです。

実際にベラジョンに登録すると、先ほど挙げたライブカジノでも遊べます。
ライブカジノはリアルさ満点なので、ゲームに集中できないこともあるでしょう。
しかし、ルールをしっかり知っていれば「流されても」冷静な判断ができます。

ログイン前のRelax Roulletでしっかり遊んでからベラジョンに登録しましょう。
そうすれば一層ベラジョンのルーレットが面白くなります。

ルーレット攻略法

ベラジョンのルーレットに限らず、ルーレットには「必勝法」というものはありません。
ただ、攻略法と言われるものはいくつか存在します。

もっともどの方法を使うかは、その場に応じて決めることになるでしょう。
この場合はコレというような必勝法はありません。

一見すると単純なルーレットですが、実は奥深いのです。

一般的なルーレットの攻略法

ルーレットの攻略法で有名なものとして5つ挙げられます。

マーチンゲール法

ルーレットの攻略法でよく聞く名称でしょう。

やり方は単純で、負けたら倍の賭け金でベットするという方法です。
勝つまで金額を大きくして賭け続けるので、買った時の配当は大きいでしょう。

その意味では正統派のかけ方と言えます。
ルーレットに限らず、他のカジノゲームでも使えそうですね。

ただ、勝つまで資金が続くかという問題があります。
資金が底をついたらどうしようもないのです。

パーレー法

この攻略法は、マーチンゲール法の逆です。
勝ったら賭け金を倍にします。

勝てばチップをもらえるので倍の金額を賭けても問題ないだろうということです。
ただ、勝ち続けた後に負けてしまうと一瞬で資金ショートを起こします。

パーレー法とは?カジノで稼げるのかシミュレーションしてみました!この記事では、【パーレー法】についてわかりやすく解説し、稼げるかシミュレーションしてみました。パーレー法がどのゲームに有効なのかもまとめているので、全く知らない状態からでもパーレー法を使って稼ぐことが可能です。もちろん、オンラインカジノでも有効な戦略です。...

人間の心理として、勝ち続けている時は「イケイケドンドン」となりがちです。
熱くなると自分では止められません。
我に返るのは負けた時です。

べアビック法

この攻略法はルーレットに特化した攻略法です。

賭け方は簡単で、前回の出目以外の目に全て賭けます。
例えば、前回5が出たら、インサイドベットで5以外の数字にすべてチップを乗せるのです。

2回同じ目は出ないだろうという予測によります。
たしかに言われてみればそうですね。
勝率は94.5%と高くなります。

ルーレットの攻略法としては一番理に適っている方法と言えるでしょう。

65パーセント法

この方法もルーレットに特化した攻略法と言えるでしょう。

先ほどルーレットのテーブルを説明しました。

ルーレットの画像

この中に3分の1の確率で当たるアウトサイドベットがあります。
黒枠で囲んだ部分です。

上の1-12、13-24、25-36はわかりやすいでしょう。
その下の2to1は、矢印を引いた部分の数字を全てベットします。

このうち2つにベットすれば勝率が65%となる賭け方です。
先ほどのべアビック法に比べるとリスクが若干高いでしょう。

しかし、ちょっとでも高い配当を狙うのであればお勧めです。

10ユニット法

数列を使ったちょっと面倒な攻略法です。

自分の目標利益金額と損失許容額を決め、そこから1回の賭け金を決めます。
数列を使うので確実性があると言われますし、海外では実績もあるようです。

ただ、カジノではメモを取ることができないし、オンカジでもゲームのペースは速いです。
また、どこに賭けるという実践的な方法ではありません。

他の4つの方法と併用して使う攻略法と言えるのではないでしょうか。

上級者は攻略法を複合させる

この5つの攻略法は組み合わせて使うものです。

例えば、べアビック法だけを使ってインサイドベットに徹するのもいいでしょう。

応用編として、65パーセント法とべアビック法を組み合わせてはいかがでしょうか。
先ほど出目を外したところで65パーセント法を使って賭けるのです。
例えば、前回5が出たなら、次は13-24と25-36に賭けます。

そして、賭ける金額は他の3つの方法を1つだけ選ぶのです。
マーチンゲール法・65パーセント法・べアビック法を組み合わせればいかがでしょうか。

資金が底をつく前に勝つ可能性がありそうですね。こんな感じで選んでみてはいかがでしょうか。

ベラジョンカジノで遊んでみよう!

ベラジョンカジノは日本人人気No1のオンラインカジノ!

早い出金スピード、親切なサポート、豊富なゲーム数に高い評価を得ており、何よりお得なボーナスキャンペーンを実施しているので少ない資金でもしっかり遊べます。

オンラインカジノの興味があるなら、まずはベラジョンカジノから始めてみることをおすすめしますよ!
このサイトでは、30ドルの入金不要ボーナス付きで登録する手順を解説しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です