ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノで儲かる理由はなぜ?儲かるゲームも徹底解説します

ベラジョンカジノは、控えめに言ってかなり儲かります。
実際に、ベラジョンカジノだけで生計を立てられているという方もいるようです。

この記事では、ベラジョンカジノが儲かる理由、そして儲かりやすいゲームについて紹介をしていこうと思います。

ベラジョンカジノは儲かる

ベラジョンカジノが儲かる理由は、簡単に言えば次の3つです。

  • 高いペイアウト率
  • イカサマができない仕組み
  • 最強の換金サイトVenus Pointが利用できる

それぞれの理由について、詳しく説明をしていきます!

高いペイアウト率

ベラジョンカジノのペイアウト率は、平均すると95%です。

ペイアウト率とは、投じた金額に対して、どれだけのリターンが期待できるかを示す割合です。

具体的に説明すれば、10000円を投じた場合、ベラジョンカジノでは9500円のリターンが期待できるということです。

「あれ?500円分マイナスになっているのでは・・・」と思った方もいるでしょう。参考までに他のギャンブルのペイアウトを紹介します。

パチンコやスロット約80%
競馬や競輪等の公営ギャンブル約75%
宝くじ約45%

いかがでしょうか。
一般的なギャンブルと比べて、ベラジョンカジノのペイアウト率が圧倒的に高い ということが分かると思います。

ちなみに、ペイアウト率が100%を超えることはあり得ません。
なぜなら100%とペイアウト率の差額(100-ペイアウト率)が、運営母体(胴元)の利益となるためです。

100%を超えてしまうと、運用母体は赤字となってしまいます。
赤字の会社は経営ができませんよね。

ベラジョンカジノの還元率が高い理由

それではなぜ、ベラジョンカジノの還元率はこんなにも高いのでしょうか。

それは、ベラジョンカジノはネット上で運営をされているため、人件費等の余計なコストがかからないということが大きな理由です。

近年、実店舗の経営状況が悪い一方で、アマゾンや楽天等のECサイトが伸びているのと同じような状況が、ギャンブル界でも起きているのです!

日本にカジノの施設ができたとしても、ベラジョンカジノよりも還元率が高くなることは100%あり得ません。

イカサマができない仕組み

カジノというと、何となく胴元ばかりが儲けているイメージがあり、「イカサマをしているのでは」と疑うこともあるでしょう。
それが、ネット上のゲームとなればなおさらです。

しかし、ベラジョンカジノはイカサマができない仕組みを採用しています。
それは、乱数発生装置(RNG)という技術です。

乱数発生装置(RNG)とは

プレイヤーのベットが完了する、待機時間が終了する、等カジノにおける様々なインプットに対して、ランダムに数値を発生させる。
これが乱数発生装置の仕組みです。

乱数発生装置(Wikipedia)

RNGにより、ゲームごとにランダムに数字が選ばれ、それに応じた結果が出るようになっています。

運営側はこのRNGの設定を変えることはできませんので、都合よくゲームを操作するということができないのです。

エクセルで乱数発生装置(RNG)を作ってみよう!

いまいちピンと来ない方もいると思うので、エクセルで簡単にRNGに似たようなものも作ることができます。

内容が理解できている方、興味のない方は、この部分は飛ばしていただいても構いません。

やり方は簡単です。
まず、エクセルのシートの任意のセルに、[=randbetween(1,10)]という数式を入力しましょう。

この数式は、「1~10の整数をランダムに発生させる」という数式です。
そして、上記の数式を入力した以外の任意のセルに、適当に何か文字を入力してみましょう。

例えば、「こんにちは」と入力すると・・・

「スマートフォン」と入力すると・・・

上記のように、このシートに何か変化が起こる度、C5セルに入力された数値はランダムで変化していくのです。

もちろん、「こんにちは」と打てば必ず10という数値が発生するという訳ではなく、その都度ランダムで選ばれる数値は変わってきます。

運営側がイカサマをしない(できない)理由

運営側も、イカサマをすれば短期的にはプレイヤーから資金を回収できて儲かるかもしれません。
しかし長期的に見た場合、イカサマの噂が広まって、プレイヤーが減少し、結果として収益が落ちる恐れがあります。

運営側にとっても「お客様は神様」であり、プレイヤーなくして儲けを出すことは不可能です。
そのため、イカサマを講じること自体に運営側にメリットがないのですね。

また、ベラジョンカジノは審査が厳しいとされるマルタ島のライセンス を取得しています。

ベラジョンカジノの保有ライセンス(外部リンク)

オンラインカジノを運営するためには、乱数発生装置の仕組みについての厳しい審査を通る必要があります。
そのため、プレイヤー側は安心して正々堂々と、運営側と同じ勝率で戦うことができるのです。

それでも心配という方は、ライブカジノでベットを行いましょう。
ライブカジノとは、実際にゲームが行われている現場にバーチャルで参加することです。

生の人間がディーラーを務めており、その様子を生ライブで視聴することができるので、絶対にイカサマが起こることはありません。

ベラジョンカジノのイカサマ疑惑の真相に迫る【悪質業者ってホント?】最近は多くのオンラインカジノがネット上で宣伝をしています。宣伝でネット上でもカジノを楽しめるような雰囲気は出ていますが、オンラインカジノ...

最強の換金サイト Venus Point

Venus Pointは、ベラジョンカジノで勝てなくても稼げる最強の換金サイトです。

Venus Pointって何?登録方法から活用方法まで徹底解説!Venus Pointは、オンラインカジノの勝利金を引き出すための換金サービスです。 Venus Pointを賢く使えば、堅実な資産運...

「勝てなくても資金を増やせる??何だかインチキ臭い!」と感じる方もいるでしょう。その理由について、簡単に説明をしていきます。

Venus Pointを使った稼ぎ方

Venus Pointには、入出金を行う度に、その元本額に0.4%のポイントバックが付与されます。

例えば、ベラジョンカジノから1000ドルをVenus Pointに入金した場合、その時点で4ドル(およそ400円)のポイントバックを受け取ることができます。

そして、その1000ドルをベラジョンカジノに出金した場合、再度4ドルのポイントバックを受け取れるのです。

このポイントバックをうまく利用すれば、仮にカジノで負けが込んでしまっても、資金を増やすことができるという訳です!

ポイントバックは無制限に受け取れる!

さらにありがたいことに、このポイントバックは制限なく何度でも付与されるということです。

ベラジョンカジノでは、出金条件として入金額以上のベットが必要になります。
1000ドル分ベットした後は、プラスだろうがマイナスだろうがVenus Pointへ出金、そしてまたすぐにベラジョンカジノへ入金ということを繰り返せば、それだけでどんどんポイントバックが貯まっていくのです。

資金融通のスピード感が抜群!

しかも、ベラジョンカジノとVenus Pointの間の資金融通のスピード感はピカイチです。

他のオンラインカジノでもVenus Pointの取り扱いはありますが、そのスピード感はベラジョンカジノが圧倒的です。
24時間以上かかるということはありませんし、早い時には10分くらいで済んでしまうこともあります。

例えばLucky Nikiでは最低でも24時間以上はかかりますので、ベラジョンカジノのスピード感は圧巻と言わざるを得ません。

そのため、たった1日だけでも何度も資金の融通ができ、その分だけポイントバックが貯まっていくのです。

ポイントバックシミュレーション

1か月間、毎日1000ドルを資金融通し続けたとします。
すると、1日あたり2000ドルが元本となり、8ドルのポイントバック。

1か月あたり60000ドルが元本となり、トータルで240ドルのポイントバックを受けられることになるのです。

たった1000ドル(10万円)の元手でも、600万円を月利0.4%で運用するということも可能なのです。

年利にすれば、4.8%になります。
いわゆる「高配当株」と言われる配当利回りとも遜色ない資産運用が可能になるのです。

また、毎週火曜日と土曜日にはキャンペーンも行われており、運が良ければポイント率がアップすることもあり、こちらも大変お得です!

ベラジョンカジノで儲かりやすいゲーム

ベラジョンカジノには様々な種類のゲームがあります。その中で、最も儲かりやすいのが「ブラックジャック」です。

ブラックジャックはトランプを使ったゲームで、ベラジョンカジノのブラックジャックにも、実は様々な種類があるのです。
その中で、特に儲かりやすいゲームについて紹介をしていきます

Relax Blackjack

Relax Blackjackの最大の魅力は、ベット額の上限がないことです。

他のブラックジャックゲームでは、ベット額の上限があるために、負けたらベット額を倍にしていくマーチンゲール法が成立しなくなる場合があります。

ブラックジャックの画像

資金が芳醇にある、という前提条件はありますが、マーチンゲール法を採用する場合には、Relax Blackjackを選ぶと良いでしょう。

Deal or No Deal BlackJack

Deal or No Deal BlackJackの魅力は、お互いに2枚のカードを引いた段階で、そのまま勝負するか、勝負をしないかを選ぶことができることです。

例えば、最初に2枚を引いた段階でこちらのカード合計が16、ディーラーのトップカード(1枚だけ見えているカード)が絵札だった場合、負ける可能性が非常に高いですよね。

ディーラーのトップカードが絵札の時は、20の確率が高くなりますからね。

それを見越して、勝負をしないという判断がDeal or No Deal BlackJackでは可能なのです。

ブラックジャックの画像

ちなみに、勝負をしなくても、ベット額の一部は配当として受け取ることができます。
「勝てる」と踏んだ時だけ勝負ができるので、非常に儲かりやすいゲームです。

Double Exposure BlackJack

Double Exposure BlackJackの魅力は、ディーラーが最初に引いた2枚のカードを最初から見ることができるということです。

例えば、自分のカード合計が17で、ディーラーのトップカードが9のとき、すごく迷いますよね。

「もう一枚が絵札だったら19だし、そうすると勝てないからもう一枚引こうかな…」
なんてことを考える人も多いでしょう。

でも、Double Exposure BlackJackならば最初から2枚見ることができるのです。

ですから、2枚を引いた段階で負けていることが分かれば、勝つためにはカードを引いていくしかないのです。

「引いてれば勝てたのに・・・」というような後悔をすることがなくなり、こちらもDeal or No Deal BlackJack同様に、比較的安全に勝負ができ、儲かりやすいゲームです。

しかし、注意点が2つあります。

それは、ブラックジャックを出しても配当は2倍であること、そして引き分けの場合は負け扱いとなることです。

他のブラックジャックゲームでは、引き分けの時はベット額が返金されるので、この点はきちんと把握しておく必要がありそうです。

まとめ

この記事では、大人気オンラインカジノの1つであるベラジョンカジノについて取り上げ、儲けやすい理由と儲かりやすいゲームについて紹介をしました。

他のギャンブルと比べても、他のオンラインカジノと比べても、ベラジョンカジノは非常に儲けやすく、オススメです!

初めて登録する場合には、30ドル分のボーナスを無料で付与されるということもあり、初めての方もリスクなくベラジョンカジノを楽しむことが可能です。

「手っ取り早くお金を増やしたい!」と考えている方も多くいらっしゃるでしょうから、是非ベラジョンカジノを試してみてはいかがでしょうか。

ベラジョンカジノで遊んでみよう!

ベラジョンカジノは日本人人気No1のオンラインカジノ!

早い出金スピード、親切なサポート、豊富なゲーム数に高い評価を得ており、何よりお得なボーナスキャンペーンを実施しているので少ない資金でもしっかり遊べます。

もちろん、無料で遊べるゲームもたくさんあるのでお金を賭けなくても大丈夫!

オンラインカジノの興味があるなら、まずはベラジョンカジノから始めてみることをおすすめしますよ!

もし、どの業者で遊ぶかまだ迷っているのなら、オンラインカジノのおすすめランキングをチェック!
あなたにあったオンラインカジノが必ず見つかります☟