ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは違法ではない?ベラジョンの違法性を詳しく解説

ベラジョンカジノの利用を検討している方の一番の心配事としては、違法性が挙げられます。
ベラジョンカジノを利用していて逮捕されるなんてことがあれば、笑える話ではありませんね。

この記事ではベラジョンカジノの違法性について詳しく解説してみましたので、ぜひ参考にしてください。

ベラジョンは違法カジノではない

結論から言えばベラジョンカジノは違法なオンラインカジノではありません。
具体的に2つの理由を解説します。

登記済みの会社が運営している

ベラジョンカジノを運営しているのはBreckenridge Curacao B.V.という会社です。Breckenridge Curacao B.V.はオランダ領キュラソー島に本拠を置き、会社としてきちんと登記をしています。

どうやら上記の画像が、正式な登記を完了しているという証拠のようです。

Curaçao Commercial Register(外部リンク)

一応外部リンクを掲載しておきましたが、セキュリティ保護はなされていないサイトだったので、アクセスする際は注意してください。

ちなみに会社住所を調べてみると、以下のような建物が表示されました。

何とも普通の一軒家風に見えますが、オンラインカジノという業態上、ド派手なオフィスは必要がないということなのでしょう。

公的なライセンスを取得している

ベラジョンカジノは単に登記済みの会社に運営されているだけではなく、きちんとライセンスも取得しています。
取得しているライセンスは、オランダ領キュラソー島の政府が発行を認可しているサブライセンスです。

ライセンス証をチェックしても、しっかりと有効なライセンスであることが確認できました。

ライセンスのないオンラインカジノは完全に違法です。
医師免許を持たない医者が医療行為を行っているようなものです。

しかし、ベラジョンカジノはしっかりとライセンスを取得しているので違法な運営ではありません。

ちなみにベラジョンカジノは2019年末までは信頼性抜群のマルタ共和国ライセンス下で運営されていました。

オランダ領キュラソー島のライセンスはマルタライセンスに比べると信頼性が劣ると言われてはいるものの、多くのオンラインカジノも取得している有名なライセンスですので、過度に心配する必要はありません。

日本人がベラジョンカジノで遊ぶのは違法?

ベラジョンカジノの運営自体に違法性がなくても、「そもそも日本でベラジョンカジノを利用すること自体違法では?」と考える方もいるでしょう。
確かにベラジョンカジノでのプレイは賭博行為い当たるため、賭博罪が適用されそうな気もしますね。

しかし結論から言うと日本人が日本国内で利用することにも違法性はありません。
具体的な理由を詳しく解説していきます。

ベラジョンカジノの利用は国内での賭博とは見なされない

ベラジョンカジノの利用自体は賭博行為です。
しかし上述した通り海外の企業が運営していることに加え、ベラジョンカジノのサイトサーバー拠点も国外にあります。

そのため日本国内からベラジョンカジノを利用していても、実質的には国外での利用と見なされるのです。

例えば日本人がラスベガスに旅行に出かけ、現地でカジノを満喫してきたとしましょう。
しかし帰国後に逮捕されるといったことはありません。

賭博が合法化されている地域であれば、日本人が賭博をしても何の問題もないためです。

要はベラジョンカジノを利用することは、海外のランドで楽しむのと同じようなものです。そのため利用上の違法性はないと言えます。

【入金不要ボーナス】ベラジョンカジノの登録方法【登録ボーナスあり】入金不要ボーナスが貰える!このページでは、ベラジョンカジノの登録方法を紹介しています。日本で人気の高いベラジョンカジノですが、登録方法を間違うとボーナスが貰えず損をしてしまうかもしれません。入金不要ボーナスの受け取り方や、登録後にするべきこともわかりやすく解説し、よくある疑問も全て解決します。...
ベラジョンカジノは違法カジノではなく、遊ぶことにも全く問題ない。
興味があるなら、ぜひ一度遊んでみることをおすすめする。
オンカジギャンブラーの酒場から登録すれば、35ドルの入金不要ボーナスも貰えるわ!
受け取り方はベラジョンカジノの登録方法の記事を読んでね。

仮に違法でも警察は令状を取れない

仮にベラジョンカジノの利用が違法であっても、逮捕される心配は非常に小さいと言えます。
そもそも警察が容疑者を逮捕するためには、原則的に証拠を揃えた上で逮捕令状を裁判所から発行してもらわなければなりません。

警察は公権力により、あらゆる情報を簡単に調べることができます。
そのため、会社や銀行、百貨店などあらゆる主体は、警察から「捜査に協力しろ」と言われれば従わなければなりません。
しかしあくまでも強制的な捜査を行えるのは国内においてのみです。

海外に出れば、その時点で警察の強制力はなくなります。

そのため、仮にベラジョンカジノの利用が疑われる人がいたとしても、ベラジョンカジノの運営会社から証拠となる資料を取り寄せることができないのです。

ベラジョンカジノの運営会社がキュラソー島の警察から捜査協力を受けた場合には、対応しないと罰せられてしまいます。
しかし日本の警察からの捜査協力については、応じなかったところで問題はありません。

証拠がそろわない以上は令状を発行することもできません。
よって逮捕されることもないのです。

唯一ベラジョンカジノの利用が理由で逮捕される可能性があるとすれば、現行犯のみです。
そのため警察署や交番の目の前でのベラジョンカジノの利用だけは、控えておくようにしましょう。

ベラジョンカジノは合法で安全に遊べる

ベラジョンカジノには運営上も利用上も違法性がないことをお分かりいただけたでしょう。加えてベラジョンカジノには安全に遊べるだけの理由がほかにもあります。
特にユーザーの安心感に繋がるポイントについて、詳しく紹介します。

インターカジノと同じ会社により運営されている

ベラジョンカジノを運営しているBreckenridge Curacao B.V.はインターカジノも運営しています。

インターカジノは1996年というオンラインカジノの黎明期から安定して運営を続けているオンラインカジノです。

一部には信頼性が最も高いオンラインカジノとして、インターカジノを推す声もあります。

信頼性も運営実績も抜群のインターカジノと姉妹カジノという事実が、ベラジョンカジノの安全性の高さを物語っていると言えるでしょう。

サイトのセキュリティレベルが高い

ベラジョンカジノはユーザーの個人情報が安全に管理されるように、サイトにSSLシステムを搭載しています。URLをチェックすると鍵のアイコンが表示されていますね。

RSA 2048 Bitsという強固なシステムを採用しているため、ユーザーがサイト内で提供した情報はすぐに暗号化されます。
無作為に複合しようとすると、数兆年かかるとも言われるほどの強度です。

そのためベラジョンカジノに提供した個人情報が、不正に外部に流出してしまうというような心配もありません。

もちろんサイバー犯罪は日に日に巧妙化しているため、100%の安全性とまでは言い切れないもの事実です。
しかし非常に安全性が高いオンラインカジノであることは間違いありません。

日本語サポート体制が整っている

ベラジョンカジノは日本語で問い合わせることができるサポート体制もあります。
そのため利用に際して何か困りごとがあったり、トラブルに見舞われたりした場合には、サポートにSOSを求めることが可能です。

特に平日の11時半から22時半、休日の16時半から22時半まで利用できるライブチャットでは、サポート担当者とリアルタイムにやりとりをしながら問題を解決することができます。

筆者もこれまで何度もサポートに問題を解決してもらってきました。
一部には悪い評判も見られますが、概ね好評です。

少しでも不安なことがあった場合には、積極的にサポートに頼ってみましょう。
なお、「よくある質問」も非常に具体的で分かりやすい記載が見られます。

サポートが混雑していて、担当者がなかなかつかまらない時などは、よくある質問を読んでみるのもおすすめです。

ベラジョンカジノの評判&口コミ完全暴露【危険性や悪評もすべて公開】ベラジョンカジノの評判や悪評・口コミを完全公開!ベラジョンの危険性についてもしっかりわかります。ベラジョンカジノのユーザー評価を知りたい方、安全なオンラインカジノなのかどうかが知りたい方は是非チェックしてください。実際のプレイヤーの意見から、ベラジョンカジノの安全性がわかります。...
ベラジョンカジノはオンラインカジノの中でも屈指の安全性を誇る。
ゲームの勝敗以外は基本的に心配しなくていい。
それでも心配な人は、ベラジョンカジノの評判と口コミのまとめ記事を読んでみてね。
ベラジョンのことがもっと詳しくわかるわ。
ベラジョンカジノで遊んでみよう!

ベラジョンカジノは日本人人気No1のオンラインカジノ!

早い出金スピード、親切なサポート、豊富なゲーム数に高い評価を得ており、何よりお得なボーナスキャンペーンを実施しているので少ない資金でもしっかり遊べます。

オンラインカジノの興味があるなら、まずはベラジョンカジノから始めてみましょう。
オンカジギャンブラーの酒場から登録すれば、35ドルの入金不要ボーナスが自動で進呈されます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。