ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは違法ではない?ユーザーに危険性はないってホント?

日本語に完全対応しているため、日本人も非常にプレイしやすいベラジョンカジノ。

しかし、ベラジョンカジノは賭博の一種。
すると、ベラジョンカジノでのプレイは違法なのではないか、と考える方も多いでしょう。

そこで、この記事ではベラジョンカジノの違法性について、詳しく説明していきます。

ベラジョンカジノは違法ではない

結論から言えば、ベラジョンカジノは違法ではありません。

その理由を詳しく解説していきます。

そもそも賭博はなぜ違法?

日本国内では、賭博行為が禁じられています。それは、刑法で定められているためです。

刑法の条文について確認しましょう。

第185条 賭博をした者は、50万円以下の罰金又は科料に処する。ただし、一時の娯楽に供する物を賭けたにとどまるときは、この限りでない。

第186条 常習として賭博をした者は、3年以下の懲役に処する。
2 賭博場を開張し、又は博徒を結合して利益を図った者は、3月以上5年以下の懲役に処する。

引用元:公務員試験のための教養

簡単に言えば、日本国内では賭博は違法である、ということです。しかし、競馬や競輪といった公営競技、totoなどのスポーツくじに限っては認められています。

ベラジョンカジノでの賭けは、日本での賭博に当たらない

言うまでもなく、日本国内で賭博をすることは違法です。
しかし、ベラジョンカジノでリアルマネーに賭けた場合、それは違法とならないのです。

一体なぜでしょうか。

それは、ベラジョンカジノの運営元が海外にあるためです。
ベラジョンカジノを運営しているのは、Dumarca Gaming Ltd.というマルタ共和国に本社を構える企業です。

プレイヤーはインターネットを経由して、ベラジョンカジノにアクセスし、実際のベットを行うことになります。

この際、世界中のどこでベットを行ったとしても、そのベット行為はインターネットを経由して、マルタ共和国で行われたというように見なされるわけです。

それは、自宅のリビングだったとしても、通勤中の電車内だったとしても、職場のデスクだったとしても同じです。

以上のような理由で、例え日本国内でベラジョンカジノでベットしたとしても、違法には当たりません。

参考:Wikipedia【オンラインカジノ】

国外での賭博は違法ではない?

例え国外だったとしても、日本人が賭博をするのは違法なのではないか、と考える方もいるでしょう。

しかし、この点は心配する必要はありません。
なぜなら、日本の法律が効力を持つのは、あくまで日本の主権が及ぶ範囲内のみです。

海外での行為の適否は現地の法律に委ねられることになります。

具体的に、海外旅行でラスベガスで遊んできた場合を想定しましょう。

ラスベガスに行けば、おそらく多くの方が本場のカジノを楽しんでくるはずです。
それでは、 帰国した時、ラスベガスでの賭博は刑法に違反したとして、逮捕されるのでしょうか。

答えはNOです。
なぜなら、ラスベガスでの行為は、アメリカの法律が適用されるためです。

では、ベラジョンカジノでベットした場合、どこの法律が適用されるのでしょうか。
もうお分かりかと思いますが、運営元企業があるマルタ共和国です。

当然、マルタ共和国では賭博(カジノ)は法律で認められています。

遊んでも大丈夫?危険性は?

既に説明したように、ベラジョンカジノでベットしたとしても、マルタ共和国の法律が適用されるため、全く問題ありません。

実際、ベラジョンカジノでは非常に多くの日本人が登録していますが、逮捕されたという事例は1件もありません。

しかし、違法でないのは分かったけど、「イカサマとかあるのでは?」「お金を溶かす危険性があるのでは?」などと不安に感じる方もいるでしょう。

もちろん、ベラジョンカジノはギャンブルですから、必ず資金を増やせるという保証はありません。
そのため、 資金を減らしてしまう危険性は十分にあります。

しかし、「イカサマはない」ということは断言できます。その理由について、解説します。

イカサマにそもそもメリットがない

ベラジョンカジノが自分たちの都合のいいようにイカサマを働いたとします。
この時、何が起こるでしょうか。

短期的に見れば、プレイヤーから資金を効率的に奪うことができるので、大きな利益を得られるでしょう。

しかし、イカサマだと気づいたプレイヤーは次にどんな行動を取るでしょうか。

まず、今後ベラジョンカジノでベットすることはなくなるでしょう。
続けても何もメリットがありませんからね。

さらに、「ベラジョンカジノはイカサマを働いている」という口コミを垂れ流す可能性もあります。

すると、新規で「ベラジョンカジノで遊んでみたい」と考える人は、減ってしまうはずです。

その結果、 長期的に見ればベラジョンカジノのプレイヤー減少という事態を招くことになります。

ベラジョンカジノを始めとして、オンラインカジノはどの商売とも同じ。
お客様がいないことにはその商売が成り立ちません。「お客様は神様」なのです。

そのお客様(プレイヤー)がいなくなってしまうわけですから、経営の観点から見れば、デメリットでしかありませんね。

よって、ベラジョンカジノがイカサマを働くことには、そもそもメリットがないと言えるのです。

マルタ共和国のカジノライセンスを取得している

それでも、やはりオンラインゲームだから不安である、と考える方もいるはずです。

ここで、大きな安心感を与えてくれるのが、マルタ共和国のカジノライセンス です。

そもそもオンラインカジノを運営するためには、カジノを合法にしている国の政府からのライセンスの付与を受ける必要があります。
このライセンスがない限り、オンラインカジノを運営することはできません。

医者には医師免許が、教員には教員免許が必須なのと同じようなものです。

このカジノライセンスは、イギリスやオランダ領キュラソー島、フィリピンなどの国で発行しています。

その中で、世界で最も審査が厳しいとされているのがマルタ共和国のライセンスなのです。

ライセンス審査においては、様々な項目がチェックされるのですが、特に重要なのが RNG(乱数発生装置)が正常に機能するか否かという点です。

RNGとは、何かしらのインプットがあった際に、次のアウトプットをランダムで抽出するというものです。

このRNGは、腕のいいプログラマーがいれば、簡単に運営元に都合のいいようにカスタマイズすることもできます。

参考:Random Number Generator (乱数発生器)

しかし、そういったイカサマが少しでも疑われた場合、カジノライセンスは発行されません。
すると、当然ですが、オンラインカジノの運営自体もできなくなってしまいます。

マルタ共和国のカジノライセンスを取得しているということは、RNGが正常に機能している、つまりイカサマは仕組まれていないとの証拠なのです。

それでも不安な方はライブカジノを

RNGが機能しているので、オンラインゲームであってもイカサマは起こらないということは説明しました。
しかし、それでも不安だという方もいるでしょう。

そういった方は、絶対にイカサマを仕掛けることが不可能なライブカジノを利用するといいでしょう。

ベラジョンカジノでプレイできるライブカジノは、本物のディーラーを相手に、リアルタイムでベットを楽しむことができます。
自分だけではなく、他のプレイヤーも同席できるゲームがほとんどです。

ディーラーとはチャットで話すこともできるので、まさにリアルタイムで行われているということを確認できます。

ライブカジノでは、ディーラーの動きを画面を通して見ることが可能です。そのため、オンラインゲーム以上にイカサマは絶対に起こりえないのです。

ベラジョンカジノ以外の業者は安全?

基本的に、ベラジョンカジノ以外の業者であっても、安全にプレイすることができます。

不安な方は、気になるオンラインカジノのHPで、次の3点を確認するといいでしょう。

  • オンラインカジノの運営元
  • カジノライセンスの発行国
  • 第三者機関の有無

それぞれ簡単に解説します。

オンラインカジノの運営元

オンラインカジノの運営元が日本にある場合、そのオンラインカジノでのプレイは違法となります。

というより、そもそもそのオンラインカジノ自体が違法です。基本的に、日本に運営元があるオンラインカジノはありません。

カジノライセンスの発行国

日本でも名が知られているようなオンラインカジノは、全てカジノライセンスを付与されています。
そのため、ノンライセンスで運営しているという心配はありません。

しかし、 ライセンスの付与基準は、国によって差異があります。

この記事で紹介したように、マルタ共和国のカジノライセンスを交付されているオンラインカジノは特に安全です。
厳しい審査基準をクリアしているので、信頼性も抜群です。

第三者機関による認証

オンラインカジノには、その運営やゲームのソフトが正常に機能しているかを常時チェックしている第三者機関による監査があります。

これは全てのオンラインカジノに義務付けられたものではありません。
しかし、一部のオンラインカジノでは、より信頼性を担保するために、第三者機関による認証を受けています。

有名な第三者機関は、eCOGRA(イーコグラ)、TST(Technical System Testing)、Playtech(プレイテック)等です。
オンラインカジノのHPに、こういった企業のロゴマークがあれば、それは認証を受けているという証拠です。

第三者機関による認証を受けているオンラインカジノは、さらに安全性が高いと言えるでしょう。

ベラジョンカジノで遊んでみよう!

ベラジョンカジノは日本人人気No1のオンラインカジノ!

早い出金スピード、親切なサポート、豊富なゲーム数に高い評価を得ており、何よりお得なボーナスキャンペーンを実施しているので少ない資金でもしっかり遊べます。

オンラインカジノの興味があるなら、まずはベラジョンカジノから始めてみることをおすすめしますよ!
このサイトでは、30ドルの入金不要ボーナス付きで登録する手順を解説しています。