オンラインカジノの入出金

Tiger pay(タイガーペイ)が使えるオンラインカジノは?

オンラインカジノで利用できる入出金の選択肢として、2021年に新たに登場したのがTiger Payです。

この記事ではTiger Payが使えるオンラインカジノやTiger Pay利用上のメリットやデメリットについて、詳しく解説していきます。

オンラインカジノの入金方法一覧まとめ!【手数料を抑えて賢く入金】このページでは、オンラインカジノの入金手段をわかりやすくまとめています。クレジットカードや決済サービス、仮想通貨など 入金方法がたくさんある中で、どの方法が一番おすすめできるのかを解説します。オンラインカジノへの入金手段で迷っている方は、ぜひ参考にしてください。...

Tiger pay(タイガーペイ)とは

Tiger Payは、エコペイズやスティックペイ、ヴィーナスポイントなどと同じくオンラインカジノの入出金に利用できる電子決済サービスです。

TIGERPAY公式サイト

フィリピンに本拠を置くURBAN SQUARE PLUS社がグルジアのアンデックス社と提携したことにより、2021年からサービスがスタートしました。

詳しくは後述しますが、世界各地の基軸通貨に対応しているため、国境を越えたスピーディな電子決済を行うことができます。
新興のサービスということで、利用版図はそれほど広くはありません。

しかし今後より幅広い範囲で利用できるようになることが期待されているサービスです。

Tiger payが使えるオンラインカジノ

Tiger Payは2021年5月7日にコニベットで初めて導入されたばかりの決済サービスです。

そのため現状はコニベットでしか利用することができません。

コニベット
コニベットの画像
コニベットはCSA Polisen Information Co., Ltdにより運営されています。
キュラソーのライセンスを所持しています。
運営会社 CSA Polisen Information Co., Ltd
ライセンス キュラソー政府ライセンス
登録ボーナス $20入金不要ボーナス

【入金不要ボーナス】コニベットカジノの登録方法【2021年最新版】新規登録ボーナスが貰える!このページでは、コニベットに入金不要ボーナス付きで登録する方法を解説します。コニベットの登録方法だけでなく、入金不要ボーナスの受け取り方や登録後にすべきことも解説します。コニベットに新しくアカウントを作成したい方は、是非参考にしてください。...

コニベットは10betのようなウォレットの入れ替えはできないため、Tiger Payを利用したい場合には、必ずコニベットに登録する必要があります。

なお、コニベットは比較的出金スピードが速いことでユーザーから好評を博しています。

そのため後述する「Tiger Payプリペイドカード式デビットカード」を発行しておけば、コニベットで勝利金を得た数時間後に実生活で利用するというようなこともできるかもしれません。

Tiger payが使えるメリット

Tiger Payには様々なメリットがあります。
具体的にどのようなメリットがあるのか、詳しく解説していきます。

口座開設がすぐにできる

Tiger Payの口座開設は非常に簡単です。
Eメールアドレスを入力して、認証を行うだけですぐに口座開設は完了します。

TIGERPAY登録ページ(外部リンク)

ただし、実際にオンラインカジノの入出金に利用したり、後述する様々な機能を使いこなしたりするようにするためにはパーソナル口座のアップグレードが必要です。

一般的にオンラインカジノで行われる本人確認と同じような手続きが必要となりますので、早めに手続きを済ませてしまいましょう。

多通貨での資金管理に対応

Tiger Payでは以下の通貨単位により資金を管理することができます。

  • 日本円
  • アメリカドル
  • ユーロ
  • フィリピンペソ
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • リップル
  • USDT
  • USDC

現状はコニベットでしか利用できませんが、今後日本円建てのオンラインカジノでTiger Payが利用できるようになったとしても、日本円ウォレットを使って入出金を行えばスムーズな決済が可能です。

また複数の通貨単位で資金管理をしていても、アカウント内で簡単に両替の手続きを行うこともできます。
しかも両替時の手数料は無料です。

仮想通貨を含む両替は手数料無料で行うことができます

引用元:Tiger Pay「Tiger Payの機能一覧」

また、単に法定通貨間の両替だけではなく、法定通貨と仮想通貨を両替することもできます。

ユーザー間で送金ができる

パーソナル口座もしくはビジネス口座にアップグレードした場合には、同じくTiger Payの口座を保有しているユーザー同士で資金の送金も可能です。

つまりオンラインカジノで稼いだ資金を自分の口座に出金するだけではなく、友人にお裾分けするといった使い方もできます。

エコペイズやスティックペイにも同じような送金機能はありますが、ヴィーナスポイントにはユーザー間送金機能がありません。
そのためTiger Payはある意味、ヴィーナスポイントよりも使い勝手が良いとも言えます。

銀行振込or仮想通貨による入金ができる

Tiger Payには銀行振込もしくは仮想通貨による入金ができます。
現状はクレジットカード入金はできないものの、公式サイトでは「準備中」との記載があったので、将来的な導入に期待です。

仮に銀行振込や仮想通貨での入金に対応していないオンラインカジノであったとしても、Tiger Payを経由することにより間接的に入金ができるようになります。

入金の反映が非常に速い

Tiger Payは入金の反映が非常に速いのもメリットです。
仮想通貨の場合は原則として即時入金が反映されます。

また通常は入金に時間がかかることが多い銀行振込も、最短で7分程度あれば着金しているようです。

入金が口座に反映されるまでどのくらい掛かりますか? 入金がTIGERPAY口座に反映されていない場合はどうすればよいですか?

ローカル銀行預金(日本)の場合、入金の確認後5〜7分以内または最長で1営業日以内に口座に資金が反映されます。

引用元:Tiger Pay「よくある質問」

Tiger Payの場合はせっかく振込手続きをしたのに、なかなか反映されないというストレスを味わう心配もありません。

1日あたり最大5万ドルまで出金できる

Tiger Payのパーソナルアカウントでは、1日当たり最大5万ドルまで出金することができます。日本円にするとおよそ500万円程度です。

かなり高額の出金を一気にできるということで、ハイローラーにとっても特にストレスを感じることはないでしょう。

なお、オンラインカジノの入出金という用途では利用できない可能性もありますが、ビジネスアカウントの場合は1日の出金上限額は応相談とされています。
逆に本人確認を完了させていないFastアカウントの場合は、累計で1000ドルまでしか出金することができません。

Tiger Payプリペイド式デビットカードを発行するとATM出金ができる

Tiger Payプリペイド式デビットカードを発行すると、Tiger Payの資金をデビットカードにチャージすることで、日常の買い物に利用したり、ATM出金ができたりするようになります。

同じくオンラインカジノの勝利金をATM出金できる決済サービスとしてはスティックペイとアイウォレットが有名です。

しかしスティックペイは新型コロナウィルスの影響により新規のカード発行は停止中、アイウォレットは利用可能なオンラインカジノが減少しているということで、「ATM出金が可能」という特徴では一気にTiger Payが有力な選択肢になるかもしれません。

なお、カードに関しては以下のような手数料や制限がかかります。

発行手数料 150ドル(25ドルはキャッシュバックあり)
再発行手数料 60ドル
更新手数料 60ドル
ATM引き出し手数料 5ドル+ATM利用手数料
最大取引限度額/回 3000ドル
最大取引限度額/月 1万ドル
利用回数/1時間 5回
利用回数/1日 20回
最大チャージ金額/回 8000ドル
最大チャージ金額/月 1万ドル

特に発行手数料150ドルはかなり大きな負担と言えるでしょう。
しかし稼いだ勝利金を即ATM出金できるというメリットを踏まえると、ある程度の負担には目を瞑ってでも投資する価値は十分にあります。

一方で、特にATM出金にメリットを感じられないという人の場合は、プリペイドカードは発行しないのが賢明です。

Tiger payを使うデメリット

Tiger Payには利用上のデメリットもあります。
具体的にどのようなデメリットがあるのか、詳しく解説していきます。

利用できるオンラインカジノが少ない

上述した通り、現状Tiger Payを利用できるオンラインカジノはコニベットしかありません。
そのため複数のオンラインカジノを同時に併用したいと考えている方にとっては、かなり使い勝手が悪いと言えるでしょう。

もろもろの手数料がかかる

上述したTiger Payプリペイド式デビットカードに関する手数料以外にも、Tiger Payの利用にあたっては様々なてすうが発生します。
無料分も含め、主だって知っておきたい手数料の内訳は以下の通りです。

事項 手数料
口座開設 無料
両替 無料
銀行振込 5%
仮想通貨入金 無料
銀行送金 2%(最低35ドル)
仮想通貨出金 1.2%
非アクティブアカウント管理手数料 1.82ドル/月

銀行振込及び銀行送金で手数料がかかる点は大きなデメリットです。
特に銀行送金時には最低でも35ドル分は手数料を必ず負担することになります。

そのためオンラインカジノである程度の利益を出しておかなければ、Tiger Payで入出金をしているだけで損失が発生しているという事態にもなりかねません。

KYC認証は平日のみ対応

上述した通り、Tiger Payをより利便性高く利用するためにはアカウントをアップグレードする必要があります。
しかしアカウントアップグレードに必要なKYCは、平日の10時から18時までしか対応していません。

日本人サラリーマンにとっては、まさに仕事をしている時間帯と完全にバッティングしてしまっています。
そのため場合によっては、なかなか審査を進めることができずにイライラしてしまうこともあるかもしれません。

仕事のちょっとしたトイレ休憩や昼休みの時間帯などを有効に使ってKYCを進めるようにしましょう。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 当サイトでは右クリックは禁止されています。