カジノフライデー

カジノフライデー(CASINOFRIDAY)の評判・口コミ【2021年最新】

カジノフライデーは2021年4月1日に日本語サイトをオープンさせたばかりの新しいオンラインカジノです。
新しいオンラインカジノだからこそ、従来のサイトには見られなかった様々な特徴があり、ユーザーから早くも注目を集めています。

この記事ではカジノフライデーの評判を良い内容も悪い内容も含めて詳しく紹介してみました。
「カジノフライデーを利用したい」と考えている方は、是非参考にしてください。

オンカジおすすめランキング【日本人向け人気オンラインカジノ2021年最新版】オンラインカジノの最新おすすめランキングを知りたい人必見!口コミや評判から、日本人向けの人気オンラインカジノを紹介します。【初心者におすすめ】【ボーナス狙いの人におすすめ】【ハイローラーにおすすめ】等、あなたの好みや目的に沿ったオンラインカジノをがすぐに見つけられます。...
稼げるオンラインカジノが知りたいなら、オンラインカジノ人気オススメランキングを是非チェックしてほしい。

カジノフライデーとは

運営会社 1UP Entertainment BV
取得ライセンス オランダ領キュラソー島
入金方法
  • クレジットカード(VISA・マスターカード)
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • マッチベター
  • 仮想通貨(ビットコイン・ライトコイン・イーサリアム・リップル)
  • 銀行振込
出金方法
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • マッチベター
  • 仮想通貨(ビットコイン・ライトコイン・イーサリアム・リップル)
  • 銀行送金

カジノフライデーは1UP Entertainment BVという会社により運営されています。
ライセンスはオランダ領キュラソー島から取得しているため、運営上の違法性はありません。

ライセンス証をチェックしても、「VERIFIED」と表記されており、有効性を確認できました。

入出金方法も非常に充実しているため、初心者でも特に戸惑うことなくカジノフライデーを利用することができるでしょう。

カジノフライデー(CASINO FRIDAY)の登録方法【2021年最新版】このページでは、カジノフライデーの最新、最短の登録方法をまとめています。登録手順だけでなく、入金不要ボーナスの有無、ウェルカムオファーについても詳しく解説しています。間違って登録して損をしないためにも、カジノフライデーを始める前に是非チェックしてください。...

カジノフライデーの良い評判

カジノフライデーについて調べてみると、様々な内容の評判を目にすることができます。
具体的にどのような良い評判があるのか、詳しくチェックしてみましょう。

ライブカジノ専用の初回入金ボーナスがお得

カジノフライデーでは初回入金時にウェルカムボーナスとして、最大500ドルの100%ボーナスが貰えます。
しかし入金と同時にボーナスが貰えるというものではなく、先に賭け条件をクリアした上でリアルマネーとして進呈される形式です。

インターカジノやレオベガス、ロイヤルパンダといったオンラインカジノと同じタイプということになります。

必要な賭け条件は40倍であるため、実質的にはレート2.5%のリベートボーナスです。
一般的にライブカジノのリベートボーナスは高くても1%程度であるだけに、非常にお得度が高いことがお分かりいただけるでしょう。

期限は入金から30日間ということで、時間にはかなり余裕があります。
また万が一入金額が尽きてしまっても、追加入金をすることにより消化済みの賭け条件がリセットされることはありません。

ベットリミットも一切ないため、100%の自由度で賭けを楽しむことができます。

後述するようにもう1種類ウェルカムボーナスの選択肢はありますが、個人的にはライブカジノ専用の初回入金ボーナスの方が圧倒的におすすめです。

3回目までの入金が対象のウェルカムボーナスがお得

ライブカジノ専用の初回入金ボーナスのほかに、3回目までの入金を対象として受け取れるウェルカムボーナスもあります。
具体的な内容は以下の通りです。

入金回数 ボーナス内容
初回 最大200ドルの100%ボーナス&フリースピン200回
2回目 最大200ドルの50%ボーナス
3回目 最大100ドルの50%ボーナス

合計で500ドルのボーナス、さらにフリースピンは200回分が進呈されます。
フリースピンは一度に200回が進呈されるわけではなく、10日連続で20回ずつ進呈されるという形式です。

初回入金からの日数 フリースピン対象機種
当日 Gonzo’s Quest Megaways(Red Tiger)
2日目 John Hunter and the Book of Tut(Pragmatic Play)
3日目 Money Train 2(Relax Gaming)
4日目 Sweet Bonanza(Pragmatic Play)
5日目 Wolf Gold(Pragmatic Play)
6日目 Starburst(NetEnt)
7日目 Temple Tumble Megaways(Relax Gaming)
8日目 Sakura Fortune(Quickspin)
9日目 Eastern Emeralds(Quickspin)
10日目 Jammin’ Jars(Push Gaming)

業界でも非常に評判の良い人気ゲームを毎日無料でプレイできるということで、特にスロッターにとっては大きな魅力に感じられるでしょう。

スピンブースター機能がお得

カジノフライデーには「スピンブースター」という独自のプログラムがあります。
ざっくり説明すると、スロットでプレイすればするほどレベルが高まり、レベルに応じてスロットの無料スピンが進呈されるという内容です。

進呈されるスピンは各プレイヤーのプレイ状況に応じて、対象機種やステイクなどが決定します。

他のオンラインカジノの場合、通常のプレイ状況とはかけ離れたスピンが進呈されることも多くありますが、カジノフライデーの場合は個々にパーソナライズされた最適なスピンを受け取れるのが特徴です。

ちなみにスピンブースター機能は、ボーナスマネーでのベットでも進めることができます。

しかもボーナスマネーでのベットもちゃんとカウントされます!(フリースピンは除く)こういうプロモって普段リアルマネープレイしか対象じゃないこと多いのに、カジフラ太っ腹!φ(^o^)

引用元:カジノフライデー「SpinBooster™」

また特別なプロモーションとして、スピンブースターを2倍速、3倍速で進められるというイベントが開催されることもあります。

カジノ名からも想像できる通り、特に金曜日にはお得なイベントが開催されやすいのが特徴です。
1週間の仕事が終わった後は、カジノフライデーで残業をしてさらに稼いでいくことができます。

入出金方法の充実度が高い

カジノフライデーは非常に入出金方法の充実度が高いことで知られています。
特に銀行振込により入出金が完結するという点は、カジノフライデーの目立った特徴と言えるでしょう。

最近は銀行対応のオンラインカジノも増えつつありますが、入出金双方に対応している業者はあまり多くありません。

「電子決済サービスがよく分からない」という初心者の方でも、カジノフライデーならば難しいことは考えずに楽しむことができます。

もちろんエコペイズやヴィーナスポイント、さらに仮想通貨など、業界でユーザーから評判の良い決済方法も利用可能です。

ゲーム検索性能が充実している

カジノフライデーはゲーム検索性能の高さにも好評が見られます。
通常のオンラインカジノが搭載しているゲーム名検索やプロバイダでの検索はもちろん、その他にもスロットごとの特徴に応じた検索が可能です。

具体的にカジノフライデーには以下のような検索方法があります。

  • ハイボラティリティスロット
  • フィーチャー購入
  • スティッキーワイルド
  • 拡大シンボル
  • リスピン
  • 地域(エジプト、アジアなど)
  • ワイルド増加
  • ウォーキングワイルド

ここまで様々な特徴から検索できるオンラインカジノはあまり見られません。
そのためこれまでにプレイしたことがないスロットであったとしても、ゲーム選びに失敗することはないでしょう。

出金スピードが非常に早い

カジノフライデーの口コミを調べてみると、出金スピードを評価する内容も見られました。

出金申請から着金までの待ち時間ほど、オンラインカジノのプレイヤーにとって無駄な時間はありません。
そのため出金の早さもカジノフライデーの大きな魅力と言えるでしょう。

ただし、まだ新興のオンラインカジノであるため、ユーザーの絶対数が少ないという点は考慮する必要があります。

今後ユーザーが増えてきた場合には、処理件数に対して人的リソースが足りなくなるなどの理由により、出金スピードが遅くなることもあるかもしれません。

また銀行送金を利用する場合には、処理時間が1~5営業日と記載されています。

そのため銀行送金を利用するよりも、電子決済サービス経由で銀行送金をした方が、結果的に出金スピードが早いという可能性も十分にあり得ます。

ロイヤルティプログラムがある

カジノフライデーにはロイヤルティプログラムがあるため、長期ユーザーほどよりお得にプレイができるようになります。
ロイヤルティランクや昇格のための必要条件などは明記されていませんので、とにかく継続的にカジノフライデーでゲームを楽しむことが重要です。

カジノフライデーのロイヤルティープログラムをご利用いただくには、定期的なプレイアクティビティー、ある程度の入金とベット総額などが必要となります。

当社のVIP部署がアカウントを確認させていただき、プレイヤーアクティビティーの様々な要素を含む審査をさせていただきます。

引用元:カジノフライデーのロイヤルティープログラム

ロイヤルティメンバーとして認定されると、以下のような特典を受けることができます。

  • 最大20%のキャッシュバック
  • 専属マネージャー
  • 高額のレベルアップスピン
  • 限定イベントへの参加

新しいオンラインカジノということで、ロイヤルティ認定されたプレイヤーはほとんどいないでしょう。
オープン当初だからこそ、通常より甘い基準で認定をしてもらえる可能性もあるので必見です。

期間あたりの入出金上限額がない

カジノフライデーは1回あたりの入出金上限額こそ最大4000ドルという規定がありますが、期間あたりで見れば特に上限は設けられていません。

・出金限度額はありますか?いくらですか?

入金不要ボーナスや、無料フリースピンからの勝利金は最大100ドルです。それ以外の限度額は決済方法によって異なりますので「支払いページ」*をご参照ください。(*このページに記載の限度額は1回の取引に対しての出金上限ですので、数回に分けて出金することが可能です)

・入金限度額はありますか?いくらですか?

カジノ側が設ける1日、1週間、1ヶ月の入金上限などはありませんが、支払い方法によって、1回の取引に対して入金できる上限があります。この限度額は決済方法によって異なりますので「支払いページ」*をご参照ください。(*このページに記載の限度額は1回の取引に対しての出金上限ですので、数回に分けて入金することが可能です)

引用元:カジノフライデー「よくある質問」

そのため複数回の手続きを行えば、好きなだけ入出金を行うことができます。

出金上限が設けられているオンラインカジノの場合、せっかく大きく勝利しても何週間、何か月にも渡らないと全額出金できないということがあります。

しかしカジノフライデーでは勝った時の熱をそのままに、スムーズな全額出金が可能です。

ゲーム数が超豊富

カジノフライデーはゲーム数の多さも好評を集めるポイントです。
プロバイダは実に70社以上を採用しており、トータルゲーム数は4000種類を超えます。

多くのオンラインカジノのゲーム取り扱い数が2000種類程度であることを踏まえると、カジノフライデーのゲーム充実度はかなり高いと言えるでしょう。

4000近くのゲームを取り扱っているオンラインカジノは、videoslotsやカジノイン、プレイアモなど数えるほどしかない。

上述した通りゲームの検索性能も高いため、非常に豊富なゲームの中からでも、自分好みのゲームを見つけられるでしょう。

サポートの評価が高い

カジノフライデーはサポートの対応が良いということで良い評判が見られました。

利用中に何かトラブルや困りごとがあったとしても、丁寧なサポートを受けられるというのは非常にありがたいですね。

俺自身も実際に利用してみましたが、レスポンスは非常に速く、さらに具体的な回答を受けられたことでかなり満足度は高い。

なおライブチャットは当初24時間365日対応でしたが、現在は毎日15時から0時までの対応と変更されています。
対応時間が短縮されてしまったのは残念ですが、何か困った時は積極的に利用してみましょう。もちろんEメールでの問い合わせも可能です。

カジノフライデーの悪い評判

カジノフライデーには良い評判が多くみられる一方で、悪い評判も見られます。
悪い評判からはカジノフライデーを利用するデメリットが見えてくるはずです。

アカウント登録ボーナスが貰えない

カジノフライデーにはアカウント登録だけで貰える入金不要ボーナスがありません。
以前は提供があったようですが、2021年4月26日以降取り扱いがなくなってしまいました。

そのため実際にプレイするためには、資金を入金する必要があります。
「まずはノーリスクでゲームを楽しみたい」と考えている人にとっては、大きなデメリットと言わざるを得ません。

ボーナスの出金条件が40倍で厳しい

カジノフライデーのボーナスは基本的に40倍の出金条件が設定されます。
またフリースピンから生じた勝利金の出金条件は30倍です。

リアルマネーとボーナスマネーがそれぞれ別のウォレットで管理される「分離型」のボーナスとしては、かなり厳しい出金条件と言えます。

またボーナスの条件を消化する際には、様々な注意事項があります。
1つ目はゲームごとの出金条件消化率です。具体的には以下の通り消化率がそれぞれ定められています。

ゲームの種類 消化率
スロット 原則100%
Wheel of Fortune, Crazy Time, Monopoly Live, Mega Ball, Dream Catcher, Deal or No Deal, Lightning Dice, Mega Whee 50%
上記を除くライブゲーム 0%
テーブルゲーム 0%

ブラックジャックやルーレットといったテーブルゲームでは、ライブゲームも含めて一切ボーナスを消化できない点は注意してください。

またスロットでも消化率が0%の除外ゲームがあります。除外ゲームをプレイしても一切ボーナス条件を消化することはできませんので、必ず事前にボーナス規約を確認しておくようにしてください。

カジノフライデー「ボーナス規約11条」

2つ目はマックスベットが5ドルという点です。

ボーナスマネーの利用で1ゲームラウンドに賭けられる最大ベット額は$5です。この規約に従わなかった場合、勝利金が没収される可能性があります。

引用元:カジノフライデー「ボーナス規約9条」

あまり高額のベットができないということで、40倍の条件消化にはかなり時間がかかってしまうでしょう。
ちなみにスロットのフリースピンBUYは5ドルまでであれば可能です。

面倒なボーナスの制限を踏まえると、ウェルカムボーナスはやはり一切の制約を受けることなく賭けを楽しめる「ライブカジノ専用の最大500ドル100%ボーナス」の方がおすすめです。

出金に手数料がかかる

カジノフライデーは出金に手数料がかかるという点でも悪い評判が見られます。
銀行送金を利用する場合の手数料レートは1.5%です。

上限はないため、出金額が大きくなれば比例的に手数料負担も大きくなっていきます。
またエコペイズ、マッチベターに出金する場合、出金額が50ドル未満だと5ドルの手数料がかかります。

ヴィーナスポイントは50ドル未満だと出金ができません。

レートにすると最低でも10%以上ということで、闇金レベルの手数料です。
しかし50ドル以上の出金ならば手数料は無料となります。

わざわざ少額で出金するメリットは一切ありませんので、なるべく50ドル以上で出金を行うようにしましょう。

銀行送金は入金額以上の出金の場合利用できない

カジノフライデーの利用規約を読むと、銀行送金は入金額以上の出金には使えないと読める内容があります。

クレジットあるいはデビットカードで入金し、勝利金が発生した場合、基本的に出金は銀行口座へ支払われますが、出金額が入金額を上回る場合は、ヴィーナスポイントなどの別の支払い方法へ出金することが可能になります。
引用元:カジノフライデー利用規約

要は銀行口座に直接送金できるのは入金額と同額までで、利益分についてはヴィーナスポイントやエコペイズなどに出金しなければならないということです。

銀行送金があると電子決済サービスでの資金管理が不要になるというメリットがあるにも関わらず、結局電子決済サービスを使わなければならないというのはかなり面倒と言わざるを得ません。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 当サイトでは右クリックは禁止されています。