オンラインカジノの入出金

オンラインカジノにコンビニ入金はできない【他の入金手段と併用必須】

オンラインカジノには様々な入金方法があります。プレイヤーの中には「コンビニ入金できるオンラインカジノはないのか」と考えている方もいるでしょう。

この記事では、オンラインカジノのコンビニ入金方法について解説してみました。
是非参考にしてください。

オンラインカジノの入金方法一覧まとめ!【手数料を抑えて賢く入金】このページでは、オンラインカジノの入金手段をわかりやすくまとめています。クレジットカードや決済サービス、仮想通貨など 入金方法がたくさんある中で、どの方法が一番おすすめできるのかを解説します。オンラインカジノへの入金手段で迷っている方は、ぜひ参考にしてください。...

コンビニから直接オンラインカジノには入金できない

オンラインカジノのウォレットに直接コンビニ入金できるという手法は、筆者の知る限りにおいてはありません。
しかし間接的な方法であれば、実質的にコンビニからオンラインカジノに入金することもできます。

オンラインカジノに間接的にコンビニ入金する手段は後述する。
このまま読み進めてくれ。

コンビニ入金は手続きが面倒臭い

コンビニ入金最大のデメリットは、何と言っても複数の工数をクリアしなければならないということです。
他の決済方法の場合には、いつでもどこでもインターネット環境さえ繋がっていれば入金が完了します。

コンビニ入金の場合は、コンビニに足を運ぶことはもちろん、ほかにも入金方法に応じて必要な手続きをこなさなければならないわ。

オンラインカジノはいつでもどこでも入出金やプレイができる、ということが最大の魅力です。
しかしコンビニ入金をしようとすると、最大の魅力がなくなってしまうと感じています。

1回あたり30万円までしか支払えない

またコンビニ入金を行う場合、手続き1回あたり30万円しか支払えないという点もデメリットです。
コンビニで支払いを行う際に必要なバーコード番号が、30万円以上の金額になると発行できないためです。

納税をしたいがために、30万円以上の納付書を税務署に依頼して、コンビニで使える状態の納付書に分割している人も結構見られますね。

複数回手続きをすれば30万円以上の入金もできますが、その分だけ手続きは面倒になります。
高額の資金を一気に支払いたいハイローラーにとっては、かなり面倒な規定と言えるでしょう。

負けすぎ防止が唯一のメリット

コンビニ入金の大きなメリットは、負け過ぎを防止できることです。
予めコンビニで支払った金額以上に負けることは絶対にありません。

クレジットカードを利用して入金すると、手元に資金がないにも関わらず、無限に入金できてしまいますよね。
結果として歯止めが利かなくなり、大損失を食らってしまうプレイヤーも多くいます。

入金の利便性が欠ける反面、損失を抑えることに間接的に貢献します。

そのため「いつも無理に資金を突っ込んで大負けしてしまう」という方にとって、コンビニ入金は有効な選択肢になるでしょう。

コンビニ経由の入金方法

オンラインカジノにコンビニ入金するには様々な方法があります。
それぞれの方法について、詳しく解説していきます。

ポイントカップ経由で入金

ポイントカップはベラジョンカジノでのみ利用できる入金方法です。
しかしポイントカップ経由での入金は、以下の通りかなり多くの工程をこなす必要があります。

  1. Wa-Faにコンビニから入金する
  2. Wa-Faで日本円をアメリカドルに振り返る
  3. Wa-Faからポイントカップに送金する
  4. ポイントカップからベラジョンカジノに入金する

すべての入金は即時反映となる点はありがたいですが、かなり面倒ですよね。
しかもポイントカップ入金は、入金エラーが頻発しているという口コミもよく見られます。

ベラジョンカジノではほかにも優れた決済方法があるだけに、わざわざポイントカップを選ぶのはあまりおすすめできません。

ポイントカップとは?ベラジョンで使うべきでない理由【不具合多発】ポイントカップで入金したい方は要注意!ベラジョンカジノで使えるポイントカップですが、実はかなり使いづらいんです。このページでは、ポイントカップを利用すべきでない理由と、入金できない時の対処法についてまとめてみました。ポイントカップに興味のある人は、ぜひチェックしてください。...

MGS経由で入金

オンラインカジノのコンビニ入金をする選択肢としては、MGS経由で入金するという方法もあります。
MGSはBeeBetでのみ利用可能な決済方法です。

MGS公式サイト(外部リンク)

MGSはローソン、ファミリーマート、ミニストップのいずれかのコンビニから資金をチャージすることができます。
セブンイレブンからチャージできないのは、少々残念ですね。

またMGSはBeeBetからの出金手段としても利用することができます。

しかし適切に出金できないという事例もあるようなので、実際に利用する際には少し注意をした方がいいかもしれません。

Vプリカを購入

オンラインカジノのコンビニ入金にはVプリカを購入するという選択肢もあります。
VプリカはVISAブランドのプリペイドカードなので、VISAカードでの決済に対応しているオンラインカジノであれば利用可能です。

Vプリカは以下のようなコンビニで購入することができます。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • セイコーマート

Vプリカには最大10万円までしかチャージできません。
そのため必然的にオンラインカジノへの入金可能額も10万円に制限されることになります。

またVプリカはチャージする都度カード番号が変更になります。
よってチャージする度にオンラインカジノ側でKYCを行わなければなりません。

Vプリカでのチャージを行っていたところ、実に40枚ものカード画像の提出を求められたという事例もあるようです。

Vプリカでオンラインカジノに入金したら即KYC、ということを徹底しておかないと、何かしらトラブルに発展してしまう可能性もあります。

バンドルカードにチャージ

バンドルカードはVプリカと同じくVISAブランドのプリペイドカードです。
コンビニでチャージ代金分の支払いを済ませておくことで、残高の範囲内であればオンラインカジノに入金することができます。

バンドルカードへのチャージができるコンビニは以下の通りです。

  • ファミリーマート
  • ローソン
  • ミニストップ
  • セイコーマート
  • デイリーヤマザキ

バンドルカードはVプリカのように番号が毎回変わることなく、KYCは1回済ませればそれ以上は必要ありません。

しかし2020年9月にVISAが規約を変更して以降、バンドルカードからのオンラインカジノへの送金は強く規制されるようになりました。

実際にはリアル+カードを発行することにより入金できるオンラインカジノもあるようですが、100%成功するという保証はありません。

そのためバンドルカードにコンビニから入金する場合には、万が一オンラインカジノに入金できなかった時のためのチャージ金額の使い道も用意しておくようにしましょう。

オンラインカジノにバンドルカード入金は可能!?対応オンカジ5選一部のオンラインカジノにおいて、バンドルカードでも入金することは可能です。このページでは、バンドルカードを利用するメリットとデメリット、入金できない原因を解説します。バンドルカードで入金できるオンラインカジノも5社紹介しているので、ぜひ参考にしてください。...

ウェブマネーカードを購入

オンラインカジノにコンビニ入金するには、ウェブマネーカードを購入するという選択肢もあります。
ウェブマネーカードはマスターカードブランドのプリペイドカードなので、マスターカード対応のオンラインカジノであれば入金可能です。

ウェブマネーカードは以下のコンビニで購入することができます。

  • セブンイレブン
  • ローソン
  • ファミリーマート
  • ミニストップ
  • デイリー
  • セイコーマート
  • ポプラ
  • New Days
  • コミュニティストア
  • ハマナスクラブ

またセブン銀行、ローソン銀行からのチャージも可能です。

マスターカードはVISAほど規制は強くなく、ほぼすべてのオンラインカジノが決済に対応しています。
入金成功事例も結構多くあるようなので、1つの選択肢として持っておくと良いでしょう。

コンビニATMからオンラインカジノの指定口座に振込

オンラインカジノにコンビニ入金する方法は、何もレジで現金の支払いを行うというだけではありません。
ほかにも銀行振込入金がOKなオンラインカジノに、コンビニのATMから振込を行うという方法もあります。

2021年に入ってから、多くのオンラインカジノが銀行振込オプションを導入していることもあって、利用するユーザーもどんどん増えてきました。

具体的には以下のようなオンラインカジノでコンビニATMからの入金が可能です。

  • クイーンカジノ
  • ギャンボラ
  • ラッキーカジノ

しかし銀行振込入金が可能でも、ATMでの入金ができず、オンラインバンキングからの手続きのみ受け付けている場合もあります。
ベラジョンカジノ、インターカジノ、ウィニングキングスカジノ、ラッキーニッキー、カスモなどのオンラインカジノです。

コンビニATMからキャッシュカードを使って振込を行う場合も、銀行側から不正利用を疑われる可能性がありますので注意してください。

手続きの簡便さはもちろん、セキュリティ面を考えても、銀行振込の場合はオンラインバンキングを利用するのがおすすめです。

コンビニATMから電子決済サービスにの指定口座に振込

コンビニATMから電子決済サービスを経由して、オンラインカジノに入金するという方法もあります。
上記で紹介したMGSのほか、コンビニATMからの入金ができるのは以下のような電子決済サービスです。

  • スティックペイ
  • エコペイズ
  • アイウォレット

ヴィーナスポイントは入金オプションがないため、残念ながらコンビニATMからの入金もできません。

電子決済サービス経由の入金は手間こそかかりますが、オンラインカジノの世界ではごく一般的な入金方法と言えます。
しかしコンビニATMから入金した場合にも即ウォレットに反映されるわけではなく、1営業日以上反映までに時間がかかる場合もあるので注意してください。

LINE PAYにチャージ

オンラインカジノのコンビニ入金には、LINE PAYにチャージをして、LINE PAYカードを使って入金するという方法もあります。

JCBブランドのLINE PAYカードは新規発行を停止してしまいましたが、現在はVISAブランドのLINE PAYカードを利用可能です。

そのためVISAブランドのカードに対応しているオンラインカジノであれば、LINE PAYカードを使うことで実質的にコンビニ入金ができるということになります。

LINE PAYカードはオンラインカジノへの入金に利用することで、ポイントが付与されるというメリットもあります。ポイントの最大レートは3.0%ということで、かなりお得です。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

今なら登録だけでボーナスがもらえる!
オンカジ入金不要ボーナス特集