ポーカー

ポーカーの種類を徹底解説!オンラインカジノで遊べるのはどの種類?

ポーカーはトランプを使用して遊ぶ日本でも有名なゲームです。日本人は5枚のカードを使って役をつくるドローポーカーを思い浮かべる人が多いでしょう。

しかし、世界中でポーカーというと違う種類を思い浮かべる人が多いはずです。

現時点で、世界で流行っているのはテキサスホールデムです。大規模な大会にも採用されている遊び方で、優勝賞金はなんと8億円以上となっていますよ。

この記事では、オンラインでポーカーを遊びたい人のためにポーカーの種類やルールなどを詳しく解説します。また、オンラインカジノで遊ぶことができるポーカーも紹介しますね。

ポーカーの種類

大きく3つに分類されており、さらに細分化されて様々な名前がつけられています。

  • クローズドポーカー
  • スタッドポーカー
  • フロップポーカー

ポーカーの歴史はとても古いので、まずは成り立ちを知っておきましょう。

ポーカーの歴史

ポーカーの原型はペルシャで遊ばれていたアス・ナロというゲームだといわれています。そしてトランプを使った現在の形として遊ばれるようになったのは19世紀~20世紀にかけてと、比較的新しいゲームといえます。

上記に記載した3種類のポーカーは、下にいくほど新しくなっています。クローズドポーカーは1800年代後半から普及し始めました。一番新しいジャンルは1900年代後半に普及したのです。

世界で一番プレイされているであろうテキサスホールデムは、フロップポーカーの1種になりますよ。

クローズドポーカー

最も古い形のとして有名であり、日本でも人気のあったドローポーカーも含まれます。クローズドポーカーの中では、オアシスポーカーが有名です。

クローズドポーカーは、配られた手札を相手に見せないように勝負します。日本でお馴染みのドローポーカーも、配られた5枚の手札は相手には見せませんよね。しかし、クローズドポーカーは、海外ではあまりプレイされていないといえるでしょう。

スタッドポーカー(オープンポーカー)

クローズドポーカーの真逆だと思ってください。日本ではあまり親しみのない遊び方ですが、クローズドポーカーよりも近代的に発展したことで有名です。

参加者は配られた手札の一部を公開します。手札を公開することからスタッドやオープンという名前がつけられて、世界中で遊ばれています。5枚か7枚で遊ぶことが多く、クローズドポーカーと違い手札を交換することができないため、配られた時点で強弱が決定するのです。

フロップポーカー

世界中で最もプレイされているといわれています。オンラインカジノのライブカジノでもプレイできることが多くなっていおり、他の2つより最も新しく、ホールデムポーカーと呼ばれることもあります。

特徴は中央にフロップと呼ばれる表向きのカードが配置されることです。このカードは全参加者共通の手札として扱われ、フロップと手札を合わせたカードで役を成立させます。フロップが強いカードであれば、自分の役も強くなる可能性がありますが、対戦相手の役も相乗的に強くなる可能性があり、より戦略的な遊び方といえるのです。

日本でクローズドポーカーが主流の理由

ドローポーカーが日本で有名だった理由として大きいのが、トランプの説明書に遊び方が書かれていたこと、ドラゴンクエストのカジノで遊ぶことができたことだといわれています。

クローズドポーカーは、ポーカーの分類の中で一番歴史が古いため、トランプの説明書にも手順が書かれたようです。
また、ドラゴンクエストでは、日本でも認知度の高いドローポーカーをゲームに入れることで親しみやすくする狙いがあったのでしょう。

ポーカーは手札が配られる前に参加費として、ベットする必要がありますが、日本ではあまり参加費のベットは見られません。カードを交換した後にベットしているので、戦略性やギャンブル性が失われる遊び方をしているのです。

日本のような賭け方だと、ポーカー本来の駆け引きがなくなり面白みが半減しているといえますね。

日本はポーカー後進国

日本は世界と比べてポーカーに関しては遅れていると言わざるを得ません。世界で爆発的に普及しているテキサスホールデムも日本で認知度が低い要因は、ランドカジノがないことだといえます。

カジノを含んだ統合型リゾートが建設されると、日本人の間により一層ポーカーが普及していくでしょう。とても面白いゲーム性なので沢山の人が虜となるはずです。

オンラインカジノで遊べるポーカーは?

ここまで、3つの種類のポーカーを解説してきました。オンラインカジノでも遊ぶことができますので、ピックアップして紹介していきますよ。

テキサスホールデムポーカー

ポーカーの種類の中でも、なんといっても現在の流行りはテキサスホールデムです。もちろんオンラインカジノでも遊ぶことが可能で、オンラインカジノでは、ライブカジノでディーラーとの勝負が主体となっています。

本来参加者同士で戦うゲームですが、オンラインカジノでは参加者同士で戦うことはできませんので、ディーラーが相手となっています。

テキサスホールデムはレイズが可能です。
レイズとは賭け金額の倍額以上をさらに賭けることで、強い手札がきたときに大きく掛けることが可能になります。

ブラックジャックやバカラでは、手札を配られてから賭けることはできないので、複数回のベットができるポーカーはより平等なカードゲームといえますね。

カジノホールデムポーカー

ポーカーの種類で2番めに人気が高いのがカジノホールデムです。
ルールはテキサスホールデムと同じですが、レイズすることが特徴です。

ライブカジノやテーブルゲームなどで遊ぶことができるようになっており、手札を配られてからコールかフォールドを選択することでゲームが進展するようになっています。

コールは勝負を続ける、フォールドは勝負から降りることを意味しますね。
手札が弱い場合はコールせずにフォールドすることで、損害額を最小限にとどめることができるも良い点です。

ポーカーはベット回数が他のゲームよりも多かったり、手札を見た後にレイズできるなどベット額が高額になりやすいゲームです。
しかし、カジノホールデムはレイズすることができないのでベット額の上昇を自主規制する遊び方もできますね。

上記2つのフロップポーカーはオンラインカジノでも代表的なポーカーといっても過言ではありませんよ。

カリビアン・スタッドポーカー

手札を公開するスタッドポーカーの1種です。

手札を公開するカリビアンスタッドですが、ディーラーのカードを1枚見て強弱を予想するゲーム性です。配られた5枚は交換できないので、カードが配られた時点で勝敗が決定しています。

カリビアンスタッドも手札が配られてから、コールかフォールドを選択できます。最小限の損失でおさえながら、勝てる勝負には出るという戦法をとることができるゲームです。

画像の手札では、エースの3カードが成立しているので、コールして勝負するべき手札といえますよ。むしろできるならレイズかオールインしたい手札ですね。

その他のポーカー

オンラインカジノでは、上記3つ以外でも多くのポーカーで遊ぶことができます。

  • スリーカードポーカー
  • オアシスポーカー
  • オマハホールデムポーカー
  • セブンカードスタッドポーカー

まだまだありますが、メジャーどころはこれくらいでしょう。
ポーカーを扱っているオンラインカジノでは、基本的にホールデム系のポーカーをプレイすることが可能ですが、どのオンラインカジノに登録するかで遊べる種類が変わってくるので、確認してから登録するのが良いですよ。

ポーカーが遊べるオンラインカジノ

多くのオンラインカジノでビデオポーカーやライブポーカーを遊ぶことができます。
その中でもおすすめのオンラインカジノを紹介してきます。

ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノは言わずとも日本で最も人気のあるオンラインカジノです。
親会社が上場していることやマルタ共和国のライセンスを取得していることから、日本でも安心して遊ぶことができるオンラインカジノとして有名です。
※2020年にキュラソーのライセンスに変更されました。

ライブカジノやテーブルゲームで配信されており、登録者だけでなくフリープレイとして登録前でも遊ぶことができます。少しでも興味があったらベラジョンカジノの公式ページから無料で遊んでみると良いでしょう。

エンパイアカジノ

ライブカジノの種類がとても豊富に揃えられているエンパイアカジノですが、もちろんポーカーで遊ぶこともできます。エンパイアカジノもフリープレイでお試しプレイをすることもできますよ。

オンラインで遊ぶにしても、やっぱりライブ配信されている方が場の雰囲気を感じながらプレイできるので、ライブ好きにはおすすめのオンラインカジノです。

ウィリアムヒルカジノ

ウィリアムヒルカジノは、トップページにポーカーというタブが表示されているほど力を入れているオンラインカジノです。ウィリアムヒルカジノでは、専用のソフトを配信していることでも力の入れ具合がわかりますね。

専用ソフトだけではなく、もちろんライブカジノやテーブルゲームもプレイできるので、自分にあった遊び方を選択できるのも良いポイントです。

ポーカーをプレイするのに一番おすすめのオンラインカジノといえますね。

PokerStars

番外編としてPokerStarsも紹介しますね。

PokerStarsはオンラインカジノとは違い、世界中のプレイヤーとポーカーで対戦することができるソフトのことをいいます。オンラインカジノでは、ディーラーとの勝負で勝ち負けが決定されますが、PokerStarsでは参加者同士の対戦で賞金を獲得することができます。

様々なトーナメントやイベントが開催されており、腕を磨きたい人や無料で遊んでみたい人にはうってつけの場所となるはずです。

まとめ

3つの種類に分かれているポーカーは、現在一番新しいフロップポーカーが世界的な流行りとなっています。

中でもテキサスホールデムは、世界中で大会が開催されており、優勝賞金が8億円を超えるビックトーナメントまであるカードゲームです。
トッププレイヤーは年間に数億円~数十億円の賞金を手にすることができ、子供のなりたい職業ランキングで上位を獲得するほど人気があるのです。

日本では、カジノがなくポーカーをプレイする環境が乏しいことから、一昔前のドローポーカーが今でもプレイされています。
しかし、カジノが建設されることで日本人もポーカーの魅力を知る機会が増えるでしょう。

オンラインカジノでもライブカジノやテーブルゲームでポーカーを遊ぶことができます。
ライブカジノではディーラーとの一騎打ちを肌で感じることができるので、初めての人もぜひプレイしてほしいゲームです。

まだ、オンラインカジノに登録していない人でも、ベラジョンカジノやエンパイアカジノでポーカーを楽しんでみるのもありですよ。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

少しでもたくさんボーナスを受け取りたい方は、こちらの記事をチェックしてください。