カジノシークレット

カジノシークレットの出金方法を徹底解説【2020年最新版】

カジノシークレットに入金して、たくさんの勝利金を得た場合に必要となるのが出金です。出金は、勝利金を引き出すために必ず行わなければならない作業なので、オンラインカジノで遊ぶうえでも重要な手順の一つといえるでしょう。

この記事では、カジノシークレットからの出金について、概要やや出金条件、実際の出金手順について紹介します。

パソコンとスマホ両方の画像を使って説明していくので、カジノシークレットから出金する際は参考にしてくださいね。

カジノシークレットの出金概要

カジノシークレットの出金概要について一つずつわかりやすいように説明していきます。

まずは、出金方法、手数料、所要時間、限度額についてまとめたので確認しましょう。

出金方法手数料所要時間限度額
ecoPayz無料24時間以内$5,000
iWallet無料24時間以内$5,000
Venus Point無料24時間以内$500
銀行送金無料指定銀行の営業日5日程度$5,000

カジノシークレットでは、4とおりの方法で出金することができます。

しかし、電子決済で入金した場合と銀行送金以外の出金方法を選択した場合は、入金で使用した決済方法しか選択することができないので注意が必要です。

ecoPayzで入金した時は銀行送金かecoPayzどちらかしか選択できないということですね。また、クレジットカードで入金した人は、銀行送金しか選択することはできませんよ。

それでは、項目ごとに詳しく比較していきます。

手数料

出金方法手数料
ecoPayz無料
iWallet無料
Venus Point無料
銀行送金無料

カジノシークレットから出金するときには、手数料は一切かかりません。公式ページにも発生する手数料は、「全てカジノシークレット側が負担します」と記載されています。

しかし、受取側で発生する手数料は、出金方法によっては発生する場合があるので注意しましょう。

例えば為替手数料などです。ドルから円などに換金する際に発生する手数料ですが、使用する出金方法で異なりますので確認しておいて損はないはずです。

所要時間

出金方法所要時間
ecoPayz24時間以内
iWallet24時間以内
Venus Point24時間以内
銀行送金指定銀行の営業日5日程度

次に所要時間について比較していきます。

所要時間については、電子決済と銀行送金でかなりの差がでています。数字だけ見ると急いで出金したい人には、電子決済があっていると思われがちですが、案外そうではありません。

銀行送金は、カジノシークレットから直接自分の銀行口座へ出金されるため、間に何も挟まずに着金します。

しかし、電子決済はカジノシークレット→電子決済→銀行口座となりますので、ワンクッション挟むことになりますね。電子決済での出金処理時間を考慮すると、一概に銀行送金が遅いとはいえないのです。

電子決済は2回出金手続きが必要なのに対して、銀行送金は1回で済むメリットもあります。最終的には、入金方法によって出金方法が決まってきますが、どの出金方法でも大差なく利用できるはずです。

限度額

最後に限度額を比較していきます。

出金方法限度額
ecoPayz$5,000
iWallet$5,000
Venus Point$500
銀行送金$5,000

限度額は、Venus Pointだけ厳しい数字となっていますが、カジノシークレットの限度額は、他のオンラインカジノと比べると低く設定されているのは否めません。

プレイヤーにとって1度に出金できる金額が大きければ大きいほどメリットは多くなるので、最高で$5,000という限度額は寂しくなる金額です。

Venus Point以外の出金方法は限度額が同じなので優劣はつけられず、横一線と言ったところでしょう。

おすすめの出金方法

  • 手数料重視のプレイヤー → 全部無料
  • 所要時間重視のプレイヤー → 電子決済≧銀行送金
  • 手間重視のプレイヤー → 銀行送金
  • 限度額重視のプレイヤー → ecoPayz、iWallet、銀行送金

以上のような結果となりました。個人的には、ecoPayzと銀行送金を利用するのがおすすめです。おすすめする理由は次のとおりです。

ecoPayz

ecoPayzはオンラインカジノで利用できる代表的な決済方法です。ほとんどのオンラインカジノで利用することができ、カジノシークレットから出金したあとに、そのまま違うオンラインカジノへ入金することも可能です。

複数のオンラインカジノアカウントを保有している人にとっては、ecoPayzはメリットの大きい出金方法となります。

銀行送金

銀行送金は、カジノシークレットから直接自分の口座へ出金してくれるので、銀行好きな日本人にとって最も安心できる出金方法です。電子決済は登録が必要で手間も銀行送金の2倍かかることを考えれば、ほとんどの日本人が持っている銀行口座へ直接送金された方が楽に出金できるはずです。

カジノシークレットの出金条件

カジノシークレットには、他のオンラインカジノで設定されている出金条件は一切ありません。キャッシュバックとしてプレイヤーに還元されることから、受け取ってすぐに出金することも可能です。もちろんそのまま使用することもできるので、他のオンラインカジノにはない素晴らしいメリットがあるオンラインカジノだといえます。

初回入金キャッシュバックでは、入金金額の50%を上限$470までキャッシュバックしてくれます。例えば$500入金した場合のキャッシュバックは$250です。この$250をすぐに出金することも可能ということですね。

出金手順を解説

それでは、実際の出金手順を画像を使用して解説していきます。

パソコンとスマホ両方で説明するので、参考にしてくださいね。

パソコンの出金手順

カジノシークレットにログインして、右側にある「出金」のタブをクリックします。

次に決済方法を選択します。

※ecoPayzの入金履歴があれば出金方法一覧にecoPyazが表示されます。

必要項目を入力します

  • お客様の口座名
  • 銀行名
  • 支店番号+口座番号
  • SWIFT/BICコード、口座種類
  • 出金金額

入力後に「送信」をクリックします。以上で出金申請完了です。

出金申請をキャンセルしたい場合

出金申請をキャンセルしたい場合について説明していきます。もし間違って申請してしまっても、簡単にキャンセルできるので安心してくださいね。

先ほどの上部タブから「履歴」をクリックします。

「出金」の履歴を確認して、出金が承認されていない場合はステータス欄に「待機状態 クリックしてキャンセル」と表示されるので、キャンセルしたい出金申請を選んでクリックしましょう。

スマホでの出金手順

スマホでの出金手順も紹介していきます。

左上にあるタブを開いて「出金」タップしましょう。

決済方法を選択します。

必要事項を入力してください。入力内容はパソコンと同じです。入力完了後「送信」をタップして、出金完了です。

出金申請をキャンセルしたい場合

スマホでも出金申請のキャンセルが可能です。

パソコン同様に上部タブの「履歴」をタップして出金履歴を表示させます。

下部のステータス欄に「待機状態 クリックしてキャンセル」と表示されるので、キャンセルする出金申請を選んでタップするだけです。

まとめ

カジノシークレット出金について、詳しく解説しました。私がおすすめする出金方法はecoPyazと銀行送金です。複数のオンラインカジノに登録している人にはecoPayz、手間を省きたい人には銀行送金をおすすめします。

もちろんiWalletとVenus Pointも有効な出金方法なので、利用する分には問題ありませんし、どれも安心して利用できる決済方法です。しかし、Venus Pointの限度額が$500ですので、出金には向いていない決済方法かもしれません。

カジノシークレットのキャッシュバックは出金条件がありませんので、気兼ねなく出金申請ができるところも良いポイントです。万が一負けてしまった場合でもすぐに出金できるので、最低保証として考えておくと良いですよ。

出金手順やキャンセル方法も簡単なので、ぜひカジノシークレットを利用してみましょう。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

少しでもたくさんボーナスを受け取りたい方は、こちらの記事をチェックしてください。