ゲーミングソフトウェア

プレインゴー(Play’n GO)とは?プレインゴーのおすすめゲームを大公開

オンラインカジノでは数多くのソフトウェアのゲームをプレイすることができます。
その数あるソフトウェアの中でも、特に大きな人気を博しているのがプレインゴーではないでしょうか。個人的にも、プレインゴーのゲームはかなり好きです。

この記事では、プレインゴーの概要やプレイできるゲーム、おすすめのスロットなどを紹介します。
「オンラインカジノで何か面白いゲームはないかな?」と考えている人は、是非参考にしてください。

プレインゴーとは

プレインゴーは、2004年にスウェーデンで創業したオンラインゲームソフトウェアです。近年のオンラインカジノ市場の拡大により、最近は数多くのソフトウェアが誕生していますが、その中でも特に運営歴の長いのが特徴です。

オンラインカジノの創成期から、プレイヤーに愛されるゲーム作りを続けており、今も一大人気ソフトウェアとしての地位を確立しています。

非常に高いエンターテイメント性が魅力で、これまでに受賞した賞は数知れず。

特に2019年に受賞した「ベスト・カジノサプライヤー・オブザイヤ―」は、誉れ高き賞です。

新ゲームの開発にも精力的なため、今後も続々と人気ゲームがリリースされることが期待されます。

プレインゴーで遊べるゲーム

プレインゴーは、以下のジャンルのゲームを開発しています。

  • スロット
  • ブラックジャック
  • バカラ
  • ルーレット
  • ポーカー
  • ジャックポットスロット

いわゆる「The オンラインカジノ」というべきゲームだけです。
残念ながら、ライブカジノは提供していません。

ブラックジャックが意外と充実

プレインゴーはスロットばかりに注目が集まりがちですが、実は他のソフトウェア以上に、ブラックジャックにも力を入れています。

特に、ディーラーのハンドを2枚とも見ることができる『Double Exposure Blackjack』は個人的に超お気に入りです。

プッシュは負け扱いだったり、ナチュラルブラックジャックでも配当は2倍だったりと、プレイヤーにとって不利益となるルールもありますが、判断に迷わなくて良いという点は大きなメリットです。

ほかにも、アメリカンブラックジャックとヨーロピアンブラックジャックの双方がプレイできる、シングルデッキのブラックジャックがあるなど、充実度は高めです。

テーブルゲームのマックスベットは100ドル

プレインゴーのテーブルゲームは、いずれもマックスベット額が100ドルです。
ブラックジャックやポーカーなどはマルチベットが可能という点を鑑みても、上限額は300ドル。

そのため、気づいたら無謀なベット額になっている、というような心配はありません。

ギャンブル依存症気味の人にはおすすめのソフトウェアですね。
Relax Gamingのブラックジャック(Blackjack Neo)などは、知らぬ間にとんでもないベット額になっていることもありますからね。

プレインゴーはスロットがアツい!?

幅広いゲームを開発しているとは言え、やはりプレインゴーの魅力はスロットにあります。例えばベラジョンカジノでは、プレインゴーのゲームが150種類プレイできますが、そのうち138種類がスロットです。

Moon PrincessやBook Of Deadなど、オンラインスロットの代名詞とも言うべきスロットの数々を生み出しています。

そのプレイゴーのスロットの特徴について、いくつか紹介します。

幅広いボラティリティレベル

プレインゴーでは、勝利回数の非常に多い低ボラティリティのスロットから、吸い込みが強力なものの爆発力も半端ない高ボラティリティのスロットまで幅広く取り揃えています。

低ボラティリティ機種ならGemixやSweet Alchemy、高ボラティリティ機種ならRise Of OlympusやInferno Jokerなどが有名ですね。

その時々の自分の資産状況や志向に応じて、様々なゲームを楽しむことができます。

ボーナスモードが面白い

プレインゴーのスロットは、他のソフトウェアのスロットとは違うボーナスモードの楽しさがあります。
通常、ボーナスモードと言えば、フリースピンですよね。

しかし、プレインゴーはそれだけではなく、機種により様々な種類のボーナスモードが用意されています。

個人的には、Golden Ticketの射的ゲームが好きですね。

ほかにも、機種ごとに特徴的なボーナスモードを楽しむことができます。

ボーナスへの移行過程も面白い

通常のスロットは、スキャッターシンボルが揃えばボーナスモードへ突入、それ以外は延々ベースゲームが続くという感じでプレイをします。
まさに0か100かという感じで、中間がありません。

しかし、プレインゴーのスロットの多くは、ボーナスモードに突入するためのプロセスがあります。

例えば『Reactoonz』の場合、最強のGargatoonがグリッドに投下されるまでの間に、複数回にわたって様々なフィーチャーが発動されます。
このプロセスにおいて、比較的高額配当を獲得できる可能性があるという点も、プレインゴーのスロットの大きな魅力です。

フリースピン購入可能機種はない

最近、PragmaticPlayやKalamba Gamesなど、多くのソフトウェアがフリースピンの直接購入機能を導入しています。
無駄なスピンをせずに、いきなり大勝利の可能性があるフリースピンを入手できるので、私もかなり重宝している機能です。

しかし、残念ながらプレインゴーのスロットには、現状フリースピン購入機能はありません。
一部のスロットでもこの機能が導入されれば、さらに人気が出ると思うんですがね。

フリースピンの直接購入は、割と業界のトレンドになりつつあると思うので、今後に期待です。Moon Princessでフリースピン購入ができれば、賭け金額の200倍を払ってでも購入したいと言うプレイヤーも多いでしょう。

プレインゴーのゲームが遊べるおすすめオンラインカジノ

プレインゴーのスロットの集客力は半端ではありません。そのため、多くのオンラインカジノがこぞってプレインゴーと契約し、プレインゴーのゲームを提供しています。

日本語対応を果たしているオンラインカジノであれば、9割がたプレインゴーのゲームをプレイできると言っても過言ではありません。

その中でも、特におすすめなのは、

  • インターカジノ
  • ギャンボラカジノ
  • ワンダーカジノ
  • エンパイアカジノ
  • ライブカジノハウス
  • クイーンカジノ

です。上記のオンラインカジノでは、プレイするだけでどんどん増やせるリベートボーナスやそれと同等のボーナス制度を整えています。

GemixやSweet Alchemyなど、プレインゴーのスロットの中でも低ボラティリティの機種をプレイしていれば、資金を維持しつつ、なおかつ大きなリベートボーナスを稼げるでしょう。

プレイン ゴーのおすすめスロット

最後に、200種類に迫るプレインゴーのスロットのうち、特におすすめの3機種を紹介します。

【第3位】Honey Rush

リール構成1辺4シンボルのハニカム構造
ペイライン数5つ以上のクラスター
最低ベット可能額0.20ドル
最高ベット可能額100ドル

Honey Rushはリール構成に特徴のあるスロットです。
5つ以上同じシンボルが隣接していると、配当が成立し、新たなシンボルが落下してくることで、連鎖的な配当を生み出します。

最初の関門は、20個以上のシンボルを消すこと。
すると、リールの中心にあるシンボルのクローンが多数作成され、最高3倍のマルチプレイヤーを持ったワイルドとともに、さらなる配当を作り出します。

最終的に160個以上のシンボルを消すと、最低20個以上のクローンシンボルが形成されます。
この時点ではワイルドは3つ出現しており、マルチプライヤーは最大で27倍です。

クローンが作成されるシンボルがクリスタルや金貨、銀貨、銅貨などの高額配当シンボルだった時は、破壊力抜群。

先日私はHoney Rushで1400倍超えの配当を出しましたが、なぜか弱気の0.4ドルベットだったことを激しく後悔しています。

【第2位】Moon Princess

リール構成5×5
ペイライン数3つ以上のクラスター
最低ベット可能額0.20ドル
最高ベット可能額100ドル

Moon Princessは説明するまでもありませんね。プレインゴーはおろか、オンラインカジノ全体で見ても、最も有名なスロットとも言える名機です。

美少女が主人公の日本の某アニメにも似た雰囲気ですが、スロットの性格自体は全然可愛くありません。
とにかく超高ボラティリティで、あれよあれよと資金は減っていきます。

その分、フリースピンの爆発力はまさに桁違い。
マルチプライヤーが最大20倍まで増加し、フリースピンが長続きすれば、次々に爆発的な配当を獲得することができます。

ただ、そのフリースピンの条件が、シンボル全消しということで、全然獲得できないんですね。
流れが悪いときには、平気で1000回転くらいフリースピンなしが続きます。

プレイする時は、くれぐれも大きな資金がある時、もしくは強い覚悟ができている時にしてください。

ムーンプリンセスは勝てない?大人気スロットの攻略法を徹底検証ムーンプリンセスは人気のあるスロットですが、なかなか勝てないという噂も耳にしますよね。本当に勝てないスロットなのか実際にプレイしながら確率や攻略法をまとめてみました。ムーンプリンセスで勝ちたいと思っている方は、ぜひ情報をチェックしてみてください。...

なお、可愛いキャラクターに抵抗があるという方は、姉妹スロットの『Rise Of Olympus』もおすすめです。

【第1位】Legacy Of Dead

リール構成5×3
ペイライン数最大10ライン
最低ベット可能額0.01ドル
最高ベット可能額100ドル

Legacy Of Deadは、プレインゴーの人気機種『Book Of Dead』の後継として誕生したスロットです。

ブックオブデッド【Book of Dead】とは?人気スロットの攻略法を徹底考察ブックオブデッド(book of dead)は知らない人はいないほどの大人気オンライスロットです。このページでは、ブックオブデッドについてわかりやすく解説し、攻略法や必勝法について考察してみました。ぜひ参考にしてください。...

大きな特徴は、フリースピン時に特定のシンボルが拡大されること。
この拡大シンボルは、フリースピン突入前にランダムで決定します。

拡大シンボルは、フリースピン中に3リール以上で出現すると、リール全体に拡大し、ビッグな配当をもたらしてくれます。

そのため、拡大シンボルに指定されたシンボルが高額配当であればあるほど、大きく稼ぐことが可能。

また、ベースゲーム中でも、配当を獲得するたびに、ギャンブルモードによって配当を2倍もしくは4倍にするチャンスがあります。

小役の配当ならばそのまま受け取ってもあまり意味がありません。

フリースピンまでは特に見せ場もありませんので、ベースゲームの配当成立時には積極的にギャンブルモードに挑戦していくのがおすすめです。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。