オンラインスロット

Note of Deathがスロットで遊べる!?ゲームシステムを徹底解説

Note of Deathは新進気鋭のプロバイダであるShock社によって開発されたビデオスロットです。

Shock社は2020年に設立されたばかりの新しい企業で、これまでに「スワイプ彼女」などスマホのスワイプ機能を利用したいわゆる「スワイピー」と呼ばれるゲームの数々を世に送り出してきました。

この記事ではNote of Deathの概要や遊び方について画像つきで詳しく解説していくので、ぜひ最後まで目を通してください。

オンラインスロットおすすめランキング2021年最新版【人気機種を大公開】オンラインカジノの醍醐味の1つが、超豊富な種類のスロット。 中には1000種類を超えるようなスロットを提供しているオンラインカジノもあ...

Note of Deathの確率・スペック

Note of Deathの主なスペックは以下のとおりです。

リール数 横5×縦3
ライン数 10
MAXベット $200
MINベット $0.10
オートプレイ 1~100
高速スピン あり
ジャックポット なし
RTP 約96.2%

Note of Deathは横5列×縦3列のリールによって構成され、リールの右にメインキャラクターの立ち姿が表示される形となっています。
ベットリミットは$0.10~200とかなり幅広く設定することが可能であるため、最初は小さい金額で様子を見ながら少しずつ金額を上げていくと良いでしょう。

またNote of Deathはオートプレイと高速スピンの両方に対応しており、限られた時間の中でも効率的にプレイすることができます。

RTPも96.2%と高めの数字を維持しているので、しっかりと勝てるビデオスロットをお探しのプレイヤーにもうってつけです。

Note of Deathのゲームシステム

Note of Deathはタイトルからも察せられるように、日本の某少年コミックおよびそれを原作としたアニメ作品にインスパイアされて制作されました。

上でもかるく触れていますが、Note of Deathのゲーム画面はリールの右隣にアシスタントの立ち姿が表示される構成となっています。

Note of Deathスロットの画像

Note of Deathではアシスタントとしてマリアとアキラという2人のキャラクターが登場し、キャラクターによって固有のボーナスラウンドスキルを持っています。

どちらを選んでもゲーム性が大きく変わることはありませんが、選択したキャラクターによってボーナスラウンドで獲得できる配当が大きく変わってくる場合があります。

可能であれば両者を遊び比べて、自分に合ったキャラクターを探ってみてください。

シンボルと配当

Note of Deathスロットの画像

Note of Deathに登場するシンボルと配当は以下のとおりです。

シンボル 配当(x2) 配当(x3) 配当(x4) 配当(x5)
ノート x1.00 x10.00 x100.00
ボス x1.00 x10.00 x100.00 x500.00
未亡人 x0.50 x4.00 x40.00 x200.00
パンク x0.50 x3.00 x10.00 x75.00
詐欺師 x0.50 x3.00 x10.00 x75.00
エース x0.50 x4.00 x15.00
キング x0.50 x4.00 x15.00
クイーン x0.50 x2.50 x10.00
ジャック x0.50 x2.50 x10.00
10 x0.50 x2.50 x10.00

配当はペイライン上に揃ったシンボルの数によって異なり、ボス・未亡人・パンク・詐欺師は2つ以上で配当を獲得できますが、それ以外のシンボルではペイラインに3つ以上揃えなければ配当を得ることができません。

Note of Deathスロットの画像

ノートを3つ以上揃えると配当に加えてフリースピンボーナスを獲得できるので、ぜひ積極的に狙っていきましょう。

さらにNote of Deathには上の表で紹介したシンボルの他にもマリアとアキラでそれぞれ固有のシンボルが用意されています。

マリアはスペシャル拡張シンボル、アキラは固定ワイルドとなっていますが、スペシャル拡張シンボルよりも固定ワイルドの方がボラティリティが高くなる傾向にあります。

そのため、ボラティリティを重視するプレイヤーはアキラを選んでプレイすることをおすすめします。

フリースピンボーナス

上で述べたように、スキャッター兼ワイルドシンボルであるノートをペイライン上に3つ以上揃えればフリースピンボーナスを獲得することが可能です。

フリースピンの回数はキャラクターによって異なり、マリアの初期スピン数が10回、アキラの初期スピン数が8回となっています。

Note of Deathスロットの画像

マリアの場合にはスピン開始時にシンボルがランダムで選ばれ、選択されたシンボルで配当を獲得するとそのシンボルがリール上で縦に拡張されます。

Note of Deathスロットの画像

アキラの場合にはリール上に停止したワイルドがフリースピン終了まで残り続けるので、それぞれの特性を理解した上で好きなキャラクターを選択すると良いでしょう。

Note of Deathが遊べるオンラインカジノ

Note of DeathはShock社とHero Gaming社が共同で開発にあたりました。

そのため、現時点でNote of DeathをプレイできるオンラインカジノはHero Gaming社が運営に携わる「カジ旅」と、その姉妹カジノである「Casino.me」という2つのサイトに限られています。

カジ旅
カジ旅の画像
カジ旅は、Hero Gaming Ltdにより運営されているオンラインカジノです。
キュラソーのライセンスを取得しています。
運営会社 Sweetspot N.V
所在地 Heelsumstraat 51,Curacao
取得ライセンス Curacao/#8048/JAZ2015-004
当サイト限定ボーナス 40$入金不要ボーナス
【40$入金不要】カジ旅の登録方法【限定登録ボーナス有り】新規登録ボーナス40ドルが貰える!このページでは、カジ旅に入金不要ボーナス付きで登録する手順を解説します。カジ旅の登録方法だけでなく、入金不要ボーナスの受け取り方や登録後にすべきことも解説します。カジ旅に新しくアカウントを作成したい方は、是非参考にしてください。...
カジノミー
カジノミーは2020年に新しくオープンしたオンラインカジノです。
カジ旅と同じくキュラソーのライセンスを取得しています。
運営会社 Sweetspot N.V
所在地 Heelsumstraat 51, Curacao
取得ライセンス キュラソー認定ライセンス
カジノミー(casino.me)の登録方法【特大ウェルカムボーナス有】このページでは、カジノミーの最新、最短の登録方法をまとめています。登録手順だけでなく、入金不要ボーナスの有無、ウェルカムオファーについても詳しく解説しています。間違って登録して損をしないためにも、カジノミーを始める前に是非チェックしてください。...

いずれのサイトもリアルマネーを賭けずに遊べる無料のデモプレイモードを搭載しているので、まずは無料でNote of Deathの雰囲気を楽しんでみてはいかがでしょうか。

Note of Deathで遊んでみた

それではNote of Deathを実際にプレイしていきます。

Note of Deathスロットのプレイ画像

まずは画面下部から1スピンあたりのベット額を設定します。

Note of Deathスロットのプレイ画像

オートプレイや高速スピンを利用する場合には画面左下にあるハンバーガーボタンをクリックしてください。

Note of Deathスロットのプレイ画像

最後にアシスタントの選択です。今回は拡張シンボルの活躍を期待してマリアを選択してプレイしていきます。

1~10スピン

Note of Deathスロットのプレイ画像

1スピン目は外れでした。当たりが出るまで回していきましょう。

Note of Deathスロットのプレイ画像

続く2スピン目で早くも当たりが出ました。詐欺師アイコンが斜めに2つ並んで$0.50の配当を獲得です。

ちなみにNote of Deathではボス・未亡人・パンク・詐欺師が揃うとシンボルが台詞を発します。

Note of Deathスロットのプレイ画像

3スピン目も当たりでした。Qが3つ並んで$0.50の配当を獲得です。

Note of Deathスロットのプレイ画像

なんと4スピン目も当たり。ワイルドを含めて3つのAが2本のペイライン上に並んで合計$1.00の配当を獲得しました。

Note of Deathスロットのプレイ画像

続く5スピン目も当たりでした。まさかの4連勝です。Kが3つ並んで$0.50の配当を獲得しました。

Note of Deathスロットのプレイ画像

6スピン目と7スピン目は外れ。8スピン目で未亡人が2つ並んで$0.50の配当を獲得です。

Note of Deathスロットのプレイ画像

9スピン目はパンクが2つ並んで$0.50の配当を獲得です。

Note of Deathスロットのプレイ画像

続く10スピン目。10が3つ並んで$0.50の配当を獲得しました。

10スピンのうち7スピンが当たりという高い当たり率をたたき出すことができました。

しかしいずれも配当は小さく、現時点では$3.00の赤字収支となっています。

11~17スピン

Note of Deathスロットのプレイ画像

11スピン目でペイライン上にKが5つ揃いました。これまでで最高となる$15.00の配当を獲得です。

Note of Deathスロットのプレイ画像

12スピン目も当たり。Jが3つ並んで$0.50の配当を獲得しました。

Note of Deathスロットのプレイ画像

その後は外れが続き、次に当たりが出たのは15スピン目でした。3連敗は避けられたものの配当は$0.50と芳しい結果ではありません。

Note of Deathスロットのプレイ画像

16スピン目は外れて、続く17スピン目。ここで初めてフリースピンボーナスのチャンスが訪れました。

あと1つノートが出ればフリースピンボーナスを獲得できるのですが、果たしてどうなるでしょうか。

Note of Deathスロットのプレイ画像

期待どおりノートを3つ揃えることができました。

Note of Deathスロットのプレイ画像

めでたくフリースピンボーナス獲得です。

フリースピンボーナス

Note of Deathスロットのプレイ画像

フリースピンボーナスの1スピン目は外れでした。

2スピン目は当たり。$1.00の配当が加算されます。

Note of Deathスロットのプレイ画像

3スピン目も当たりが出て、$0.50の配当が加算されました。

Note of Deathスロットのプレイ画像

4スピン目も同様に$0.50が加算されます。

Note of Deathスロットのプレイ画像

続く5スピン目は外れ。

Note of Deathスロットのプレイ画像

かと思いきや、ここでスペシャル拡張シンボルの恩恵です。

Note of Deathスロットのプレイ画像

5列のうち3列が拡張シンボルで満たされ、合計で$5.00の配当を獲得しました。

Note of Deathスロットのプレイ画像

6スピン目は外れ。続く7スピン目でふたたびスペシャル拡張シンボルの恩恵を享受し、合計$5.00の配当を獲得です。

Note of Deathスロットのプレイ画像

8スピン目も同じく$5.00の配当を獲得しました。少ないながらも着実に配当が大きくなっていきます。

Note of Deathスロットのプレイ画像

9スピン目。ここで4列のスペシャル拡張シンボルが登場しました。これまでで最高額となる$25.00の配当を獲得です。

Note of Deathスロットのプレイ画像

10スピン目は残念ながら外れてしまいました。フリースピンボーナスはここで終了となります。

Note of Deathスロットのプレイ画像

ノートシンボルを揃えた時の配当も含めると、フリースピンボーナスでは合計$45.00の配当を獲得することができました。

結果

今回は17スピン、すなわち$17.00の投資で$66.00の配当を獲得する結果となりました。

純利益は$66-$17=$49であり、10分足らずのプレイで得た利益としてはかなり良い成果だといえるでしょう。

上記のプレイレポートから分かるように、当然ながら多少のムラはありますがNote of Deathは比較的当たりが出やすく勝ちやすいビデオスロットだといえます。

Note of DeathはShock社がこれまでに培ってきた魅力が詰まった完成度の高いビデオスロットに仕上がっているので、この機会にぜひ遊んでみてください。

オンラインスロットにおすすめのオンラインカジノは!?

オンラインスロットはオンラインカジノのゲームの中でも特に人気の高いゲームです。

そのため、オンラインカジノ各社はスロットに特に力を入れており、スロットイベント、フリースピンなどのキャンペーンやボーナスをつけて競い合っています。

オンカジギャンブラーの酒場では、スロットプレイヤーに特におすすめできる人気のオンラインカジノをランキング形式でまとめています。

条件の良いオンラインカジノを選ぶことで、他のプレイヤーよりも有利な条件でスロットをプレイすることができます。

スロットメインでオンラインカジノを楽しむなら、絶対に損はありません。
ぜひチェックしてください。

また、『どのオンラインスロットで遊べばいいかわからない』という方は、オンラインスロットおすすめランキングをチェックしてください。

人気の高いおすすめのオンラインスロットをランキング形式で紹介しています。
ボラティリティやRTP、フリースピン等の項目ごとにも調べることができます。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。