manekash

マネキャッシュ(manekash)の良い評判・悪い評判【出金が遅い!?】

manekashは2020年に新たにオープンしたオンラインカジノです。
従来のオンラインカジノとは一線を画すような独自性があり、オンラインカジノユーザーからも大きな注目を集めています。

この記事ではmanekashの評判について、良い評判も悪い評判もそれぞれ調べ、詳しく解説してみました。
本記事を読むことでmanekashを利用するメリット、デメリットがお分かりいただけるはずです。

マネキャッシュ(manekash)とは

マネキャッシュ
マネキャッシュの画像
manekashを運営しているIntouch Games Ltd.は20年以上にもわたってイギリスでカジノビジネスを展開しています。
全部で6ブランドものオンラインカジノを運営しており、トータルユーザー数は500万人以上です。
運営会社 Intouch Games Ltd.
会社住所 Fountain House, Great Cornbow, Halesowen, West Midlands, B63 3BL
取得ライセンス オランダ領キュラソー島(1668 / JAZ)
公式ツイッター マネキャッシュ公式

2012年には革新的な技術力や盤石の運営力が評価され、EGRアワードにおいて年間最優秀賞を受賞しています。

運営に必要なライセンスはオランダ領キュラソー島から取得しているため、違法性はありません。
ライセンス情報については、公式サイトでもしっかりと確認することができます。

ちなみにIntouch Games Ltd.は400人もの社員を抱える企業で、ロンドンの証券取引所に上場しています。
非常に信頼性が高い会社が運営しているため、日本人プレイヤーであっても安心してmanekashを利用することができます。

【入金不要ボーナス25ドル】マネキャッシュ(manekash)の登録方法このページでは、manekash(マネキャッシュ)の最新、最短の登録方法をまとめています。登録手順だけでなく、入金不要ボーナスの有無、ウェルカムオファーについても詳しく解説しています。間違って登録して損をしないためにも、manekashを始める前に是非チェックしてください。...
オンカジギャンブラーからの登録で、25ドルの入金不要ボーナスが手に入るぞ。
マネキャッシュの登録方法の記事をチェックしてみてね。

マネキャッシュ(manekash)の良い評判

manekashには良い評判が色々とあります。
具体的にどのような良い評判があるのか、詳しくチェックしてみてみましょう。

アカウント登録だけで無料のボーナスが貰える

manekashでアカウントを登録すると、それだけで10ドル分の無料ボーナスを獲得できます。

入金不要で受け取れるボーナスですので、まずはノーリスクで様々なゲームをプレイすることが可能です。
ボーナスベットの禁止ゲームや除外ゲームはありません。

後述するようにmanekashはすべてのスロットを独自開発しています。
そのため他のどのオンラインカジノでもプレイできず、誰もが初体験となるゲームばかりです。

いきなりリアルマネーを使うのには躊躇いがあるという方も多いと思いますが、10ドルの登録ボーナスを活用することでリスクなくゲームを楽しむことができます。

また登録ボーナス10ドルの出金条件は20倍です。
合計で200ドル分のベットが完了すると、リアルマネーとして出金できるようになります。

ウェルカムボーナスは合計1000ドルと豪華

manekashには新規登録者向けのウェルカム入金ボーナスもあります。

具体的なボーナス内容は、以下の表の通りです。

入金回数 ボーナス内容
初回 100%最高200ドル&フリースピンを100回分
2回目 50%最高250ドル
3回目 100%最高250ドル
4回目 50%最高300ドル

初回から4回目の入金が対象で、合計1000ドル分のボーナスを獲得することができます。
また初回入金時には『ロイヤルリール』というスロットで使えるフリースピン100回分も10回ずつ10日に渡って獲得可能です。

manekashのウェルカムボーナスは自動で進呈されますので、貰い忘れる心配もありません。

毎週入金ボーナスが貰える

manekashには「今週のボーナス」というウィークリープロモーションもあります。

ボーナス内容は一定ではなく、毎週変わるのが特徴です。
毎週欠かさず入金して受け取るのもよし、お得なボーナスがある時だけ入金して受け取るのもよし、自分のプレイスタイルに合ったやり方で、うまく毎週のボーナスを活用していきましょう。

毎月入金不要ボーナス(フリースピン)が貰える

manekashには「今月のゲームボーナス」というマンスリープロモーションもあります。

リリースされたばかりの新作ゲームで使えるフリースピンが入金不要で貰えるという内容です。

なんと入金不要のフリースピンがアカウント登録時だけではなく、毎月貰えてしまうということでユーザーからも高い評価を得ています。
非常にお得ですので、毎月逃さずに獲得するようにしましょう。

随時で様々なボーナスが貰える

manekashの評判を調べてみると、ほかにも様々なタイミングでボーナスが貰えるという口コミを見つけました。

またお得なボーナスやフリースピンが獲得できるキャンペーンも度々開催されているようです。

ハロウィンやクリスマスなど、イベント時にはなかなかお得なボーナスが貰える雰囲気があります。
定期的にmanekashの公式Twitterやプロモーションメールをチェックして、チャンスを逃さないようにしましょう。

ボーナスには禁止ゲームがない

manekashではボーナスベットの禁止ゲームがありません。
そのためすべてのゲームをプレイすることができます。manekashのスロットの多くはプログレッシブジャックポット機能が搭載されています。

通常、他のオンラインカジノではボーナスを使ってジャックポット機種をプレイすることは禁じられていますが、manekashの場合はOKです。

自社開発のスロットを遊ぶことができる

manekashはスロットゲームをすべて自社開発しており、Slot Factoryというブランドを展開しています。

Slot Factoryはmanekashはもちろん、他にはカジノミー等のカジ旅系列のオンラインカジノが採用しています。
今後採用オンラインカジノが増えてくることも予想できますが、現時点ではSlot Factoryのスロットが珍しいことは間違いありません。

トータルのスロット数は50種類弱ということで、あまり多くはありませんが、ハイボラティリティからローボラティリティまで、自分の好みに合ったゲームを見つけられるはずです。

manekashのスロットの8割以上はジャックポット機能が搭載されています。
ジャックポット状況を見るといずれも数万ドル以上はプールされているため、一撃の大爆発狙いの方も十分満足できるでしょう。

ゲームの動作はすべてRNGというシステムによって定義されているため、回収モードなどのイカサマが発生する心配もありません。

ちなみにmanekashのスロットは結構面白いということでも良い評判を集めています。

また新作ゲームもどんどん開発されているため、ゲーム数が少ないとは言え、飽きが来る心配はありません。

Evolution Gamingのライブゲームをプレイできる

manekashは従前は完全オリジナルのゲームしかプレイできませんでしたが、2020年秋ごろからライブゲームプロバイダとしてEvolution Gamingが採用されました。

モノポリーやクレイジータイム、ライトニングシリーズなどEvolution Gaming社製の評判の高いゲームは、manekashでもプレイ可能です。
ボーナスの消化率こそ10%と低めに設定されていますが、ボーナスの利用もできます。

ゲーム起動前にゲームスペックを確認できる

manekashはゲームをプレイする前に、ペイアウト率やリール構成、ゲームルールなどのゲームスペックを確認できるということでも良い評判を集めています。

他のオンラインカジノの場合、ゲームを実際にプレイしてからでないとゲームスペックは確認できません。
ゲーム起動中はバッテリーの消耗が通常よりも激しいため、ゲームスペックを確認しているだけでもどんどんバッテリーが減ってしまいます。

しかしmanekashならばゲームスペックの確認に余計なバッテリーを消耗する必要はありません。

サポートの評判が良い

manekashには日本語サポートがあります。
メールとライブチャット2つの問い合わせ手段があり、利用可能な時間帯は以下の通りです。

  • メール:24時間365日
  • チャット:平日17時~翌日12時

ライブチャットは1日19時間利用できるため、非常に利便性が高いという評価を得ています。
またサポートスタッフも親切かつ的確な対応をしてくれるという口コミが見られました。

私自身も実際に利用してみましたが、すぐに返答を受けることができたので、かなり満足しています。

ユーザーから何か要望があった際には、すぐに対応してくれるという点もmanekashの高評価ポイントの1つです。

入出金手数料はすべて無料

manekashでは入出金に一切の手数料がかかりません。
手数料がかかるとせっかくの軍資金が削られたり、せっかく稼いだ勝利金が一部没収されたりするため、ユーザーからは評判が悪いもののmanekashなら心配無用です。

VISAブランドのクレジットカードは入金可能額が900ドルと低めに設定されているものの、複数回入金すれば手数料なしでお好みの金額を入金することができます。

しかしmanekashでは通貨単位をアメリカドルにしか設定できないため、日本円との通貨交換の過程で手数料が発生する可能性があります。

入金額は1倍の条件を満たせば出金できる

manekashに入金したリアルマネーを出金したい場合、入金額と同額以上の賭けを行うことで出金することができます。
例えば100ドルを入金した場合は、合計で100ドル分の賭けを行えば出金可能ということです。

リアルマネーには賭け条件消化率の概念が適用されないため、ライブゲームだけをプレイしても問題ありません。

他のオンラインカジノでは1倍よりも厳しい条件を設定していることも結構あります。
例えばカジノシークレットは入金額の出金条件を5倍に設定しており、出金トラブルも相次いだことから評判は一気に悪くなり、信頼性は地に落ちてしまいました。

もちろんmanekashも将来的に規約が変更になる可能性はありますが、特に出金トラブルが起きているという口コミは見られませんでしたので、安心して利用することができます。

情報が暗号化されるセキュリティシステムが採用されているので安心

プレイヤーがmanekashに提供する情報は、SSL Secureというシステムによりすべて暗号化されます。

manekashの公式サイトのURLをチェックしてみると、鍵のアイコンが表示されていることからも、セキュリティシステムが整っていることが分かりますね。

他のオンラインカジノの場合、個人情報やクレジットカード情報が流出するような事件が起きています。
しかしmanekashではすべての情報が暗号化された上で保護されるため、情報流出の心配は限りなく低いと言えるでしょう。

マネキャッシュ(manekash)の悪い評判

manekashには様々な良い評判が見られました。
しかし当然悪い評判もあります。具体的にどのような悪い評判があるのか、詳しく確認してみましょう。

入出金方法がイマイチ

manekashの入出金方法はあまり充実していないということで、悪い評判が見られました。具体的に利用可能な方法はそれぞれ以下の通りです。

入金方法
  • クレジットカード(VISA・Mastercard・JCB)
  • エコペイズ
  • ビットコイン
出金方法
  • エコペイズ
  • ビットコイン

クレジットカードの充実度は高いですが、ヴィーナスポイントやマッチベター、スティックペイなどの電子決済サービスが使えないのは少し残念ですね。
ビットコインウォレットの保有者でなければ、エコペイズの口座をマストで開設しておく必要があります。

出金スピードが遅い

manekashの出金について調べてみると「出金スピードが遅い」という口コミが結構見られました。

公式サイトでは「1営業日程度で出金」と記載されているものの、数日かかることも結構あるようです。
※KYC(本人確認)が完了していなければ1日以上かかると利用規約に記載があります。

最近は数分で出金処理が完了するオンラインカジノが増えているだけに、時間がかかってしまう点はmanekashの大きなマイナスポイントと言えますね。

オンラインカジノで人気度の高いゲームはプレイできない

良い評判のところで「manekashでしかプレイできない独自性のあるゲームをプレイできる」と紹介しました。
しかし反面、Slot Factory以外のプロバイダを採用していないため、オンラインカジノで高い評判を誇る人気ゲームをプレイすることができません。

manekashは独自性を売りにしているため、将来的にPlay’n GOやNetEnt、Yggdrasil、Pragmatic Playなどのプロバイダが採用される可能性もそれほど高くないと考えられます。

『Moon Princess』や『Starburst』『Sweet Bonanza』などがプレイできないのは、少し残念な部分ではありますね。

エコペイズからの入金履歴がないと出金できない

manekashから資金を出金するためには、エコペイズからの入金履歴を1回以上作っておく必要があります。
5ドル程度の小額入金でも構いませんので、早めに入金実績を作っておくようにしましょう。

エコペイズにはクレジットカードから課金するオプションがありませんので、以下いずれかの方法で入金し、manekashへの入金を行いましょう。

  • ローカル入金(銀行送金)で入金する
  • 一旦別のオンラインカジノにクレジットカードで入金し、エコペイズ口座に出金する

1回あたりの最大出金可能額は500ドルしかない

manekashは出金限度額が小さすぎるということでも悪い評判を集めています。
1回あたりに出金できる最大金額は500ドルです。
仮に1500ドルを出金したいという場合には、3回に分けて手続きを行う必要があります。

上述した通りmanekashの出金スピードはかなり遅いため、高額出金を完了させるには相当長い時間がかかることも覚悟しておかなければなりません。

ハイローラーにとってはかなり使いづらいオンラインカジノと言えます。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。