オンラインカジノの入出金

Much Betterが使えるオンラインカジノ【2021年最新版】

Much Betterは2020年以降多くのオンラインカジノで導入されている入出金サービスです。

本記事ではMuch Betterが使えるオンラインカジノや、数ある決済サービスの中でMuch Betterを選ぶメリット、デメリットなどを詳しく解説していきます。

Much Better(マッチベター)とは

そもそもMuch Betterとは何なのか、簡単に概要を紹介します。

運営情報

Much Betterは2017年にイギリスのロンドンで誕生したオンライン決済サービスです。

Much Better公式サイト

2019年9月に日本語対応を果たしました。
そしてベラジョンカジノやインターカジノへの導入を皮切りに、多くのオンラインカジノでの導入が進んでいます。

Much Betterを運営しているのはMIR Limited UK Ltdという会社です。

MIR Limited UK Ltd公式サイト(外部リンク)

Much Betterがローンチされて以降は、毎年のように業界で著名な賞を受賞してきた実績があります。

ちなみにMuch Betterのアプリは180か国以上で利用可能、17言語に対応、7か国にオフィス設置など、かなりグローバルに展開しています。

今後エコペイズやヴィーナスポイントの牙城を崩すだけのポテンシャルは秘めているかもしれません。

Much Betterの機能

Much Betterには以下のような機能があります。

  • オンラインカジノの入出金
  • 個人銀行口座・仮想通貨ウォレットの入出金
  • 個人間送金
  • 直接課金

Much Betterさえ保有していれば、オンラインカジノの資金を一元管理できるのが最大の特徴です。
また同じくMuch Betterのユーザー同士であれば、資金の送金を行うこともできます。

Much Betterが使えるオンラインカジノ3選

Much Betterを入出金に使えるオンラインカジノのうち、おすすめのサイトをいくつか紹介します。

レオベガス

レオベガスカジノ
レオベガスカジノの画像
レオベガスカジノはLeoVegas Gaming plcにより運営されており、マルタ共和国のライセンスを取得しています。
Much Better入金可能額 1500円以上29万円以下
Much Better出金可能額 3000円以上230万円以下
レオベガスカジノの登録方法【入金不要フリースピンボーナス】当サイト限定入金不要30回フリースピン!レオベガスカジノに入金不要ボーナス付きで登録する方法を解説します。レオベガスの登録方法だけでなく、入金不要フリースピンの受け取り方や登録後にすべきことも解説します。レオベガスに新しくアカウントを作成したい方は、是非参考にしてください。...

レオベガスはヴィーナスポイントの取り扱いが終了してしまったことで、相対的にMuch Betterの利用価値が高まりました。

レオベガスではほぼ毎日何かしらのボーナスを貰えるのが特徴です。

しかもボーナスのお得度は抜群に高く、業界最高のボーナス充実度とも言われている。

入金額の大小に関わらず、すべてのプレイヤーが一様にボーナス恩恵を受けられるので、小さく稼ぎたい時も大きく稼ぎたい時もレオベガスに入金してみるのがおすすめです。

アロハシャーク

アロハシャーク
アロハシャークの画像
アロハシャークはFun Entertainment B.V.により運営されています。
ライセンスはキュラソー政府から取得しています。
Much Better入金可能額 10ドル以上2万5000ドル以下
Much Better出金可能額 15ドル以上2万5000ドル以下
【入金不要ボーナスあり】アロハシャークの登録方法【2021年最新版】入金不要登録ボーナスが貰える!アロハシャークに入金不要ボーナス付きで登録する方法を解説します。アロハシャークの登録方法だけでなく、入金不要ボーナスの受け取り方や登録後にすべきこともまとめました。アロハシャークに新しくアカウントを作成したい方は、是非参考にしてください。...

アロハシャークは特にスロットのフリースピンが欲しい方におすすめのオンラインカジノです。

毎日入金額に応じて、最大80回分のフリースピンを受け取ることができます。
入金額ごとにもらえるフリースピン回数は以下の通りです。

入金額 フリースピン回数 スピンバリュー
50ドル以上 30回 0.20ドル
100ドル以上 80回 0.20ドル
250ドル以上 60回 1ドル

フリースピンの対象機種は曜日ごとに定められています。
特に1ドルステイクのフリースピンが貰える250ドル以上の入金は、大勝利のチャンスも小さくありません。

スポーツベットアイオー

スポーツベットアイオー
スポーツベットの画像
スポーツベットアイオーはmBet Solutions NVが運営しています。
キュラソーのライセンスを取得しています。
Much Better入金可能額 1000円以上130万円以下
Much Better出金可能額 2500円以上250万円以下
スポーツベットアイオーの登録方法【入金不要ボーナスはある!?】このページでは、スポーツベットアイオーの最新、最短の登録方法をまとめています。登録手順だけでなく、入金不要ボーナスの有無、ウェルカムオファーについても詳しく解説しています。間違って登録して損をしないためにも、スポーツベットアイオーを始める前に是非チェックしてください。...

スポーツベットアイオーでは、入出金に利用できる電子決済サービスがエコペイズとMuch Betterの2択です。

エコペイズは入金に手数料がかかるのに対してMuch Betterは手数料無料で入金できるため、Much Betterを選ぶメリットは十分にあります。

スポーツベットアイオーは特にブックメーカーでの稼ぎやすさが好評です。
プレイヤー自身の任意でオッズを高められる「プライスブースト」を活用すれば、ローリスクで大きく稼ぐこともできるでしょう。

Much Betterが使えるメリット

オンラインカジノの入出金にMuch Betterを利用することにはいくつかのメリットがあります。

日本円で通貨管理ができる

Much Betterは口座の開設時に日本円、ユーロ、アメリカドルのいずれかから通貨選択をできます。
マストではないものの、日本人であればやはり日本円を選んでおくのが便利でしょう。

日本円で通貨管理をしておけば、為替の影響を受けずに正確な金額で資金を把握できたり、入出金時に余計な為替手続きが不要になったりするメリットがあります。

なお、一度選択した通貨単位は変更できません。
エコペイズやスティックペイがマルチ通貨で管理できることと比較すると、やや物足りない点でもあります。

電話番号が登録されたデバイスでしかログインできないので安全性が高い

Much Betterにログインできるのは、口座開設をした電話番号が登録されているスマートフォンだけです。
パソコンやタブレット、さらに他のスマートフォンからもログインすることはできません。

1つのスマートフォンしか使えないということは、他のユーザーからアカウントを不正にハッキングされる心配がないということを意味します。

抜群の安全性で資金管理ができるという点は、他の決済サービスにはないMuch Betterだからこその魅力だ。

またオンラインカジノに入金する際も、必ずMuch Betterのアプリで承認する手続きが必要になります。

四半期ごとにメガドロー抽選会が開催される

Much Betterでは3ヶ月に1回、高額のリアルマネーが当選する「メガドロー抽選会」なるものが開催されています。

毎回の抽選会で用意される賞金額は1万2500ユーロで、たった1名のみが当選します。
かなり狭き門ではあるものの、Much Betterを利用していれば参加できる抽選会なので、ヘビーユーザーになるのがおすすめです。

抽選への参加はポイントが必要で、具体的には以下のような手続きを行うことで所定のポイント数を獲得できます。

クレジットカードを使って入金できる

Much Betterにはクレジットカードでの入金オプションがあります。

利用できるカードブランドはJCB、VISA、Mastercardの3種類です。
いずれも手数料無料で入金ができます。

オンラインカジノへのクレジットカード入金が直接成功しなかった場合の代替策として、Much Betterを経由して入金するということも可能です。

一部のオンラインカジノでは、クレジットカード直接入金を避けてMuch Betterを経由することにより、手数料を節約できるという裏技もあります。

ただしデメリットのところで詳述しますが、クレジットカード入金からのオンラインカジノへの入金は一筋縄ではいきません。

そのほか、Much Betterには以下の入金オプションがあります。

  • アストロペイ
  • ビットコイン
  • イーサリアム
  • ライトコイン
  • リップル
  • 銀聯カード(ユニオンペイ)

しかしクレジットカード以外の入金方法は手数料がかかってしまうので、あまりおすすめはできません。

第三者に資金を送金できる

Much Betterにある資金は、同じくMuch Betterを利用しているユーザー同士であれば送金することもできます。

送金時に必要な情報は送金相手の電話番号だけです。
送金手続きが完了すると、即座に相手のアカウントに着金しています。

「銀行口座に足跡を残したくない」といったような事情がある場合には、うまく送金機能を使ってみるのもおすすめです。

KYCが超スピーディ

Much Betterは口座開設後、さらに利用の幅を広げる上ではKYCが必要になります。KYCは手続き自体は少し面倒に感じるのですが、審査のスピードは圧巻です。

俺が2020年夏にKYCを行った際には、なんとわずか3分で審査が完了したぜ。

余計に待たされるストレスがないというのは、非常に大きなメリットです。
KYCが完了しないと利用可能額が雀の涙程度しかありませんので、口座開設後はなるべく早く手続きを行うようにしましょう。

Much Betterを使うデメリット

Much Betterを使うことには当然デメリットもあります。
具体的なデメリットについて詳しく解説します。

クレジットカード入金時の手続きが若干面倒

Much Betterの口座は「ゲーミング口座」と「ゲーミング以外口座」に分かれています。
オンラインカジノへの入金ができるのは「ゲーミング口座」です。

しかしクレジットカードを「ゲーミング口座」に直接入金することはできません。

そのためクレジットカードを使ってMuch Betterに入金し、さらにMuch Betterからオンラインカジノに入金するためには、以下の手続きを踏む必要があります。

  1. クレジットカードでMuch Betterの「ゲーミング以外口座」に入金
  2. ピアツーピア機能により他のユーザーに送金
  3. 他のユーザーからピアツーピア機能により送金し返してもらう(ゲーミング口座に反映)
  4. Much Betterのゲーミング口座からオンラインカジノに入金

自分一人だけでは手続きを完結させることができないという、業界ワーストの面倒くささです。

元々面倒だった手続きがさらに2021年4月1日に改悪されたということで、ユーザーからは大きな不評を買っています。

出金のスピードが遅い

Much Betterには銀行口座及び仮想通貨ウォレット、アストロペイに資金を送金するオプションがあります。しかし出金スピードはかなり遅いということで不評です。

実際に俺が銀行口座に出金した際には、申請から4営業日も待たされてしまった。

ヴィーナスポイントはほぼ当日出金、エコペイズは翌営業日出金、スティックペイやアイウォレット、タイガーペイはATM出金ができることを踏まえると、Much Betterの出金スピードは業界ワーストの遅さと言わざるを得ません。

すべての出金方法でも手数料がかかる

Much Betterの出金は以下の手数料がかかります。

出金方法 手数料
銀行送金 3%+10ユーロ
仮想通貨 2%
アストロペイ 3%

いずれも手数料の上限はありません。そのため出金額が大きくなるほど、手数料金額も比例的に大きくなります。

出金スピードが遅い上に手数料もかかってくるということで、わざわざMuch Betterを選んで利用するメリットを感じられないというのが実情です。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。