ボンズカジノ

ボンズカジノ(bons)の悪い評判・良い評判を口コミから徹底比較【2022年最新版】

2020年にボンズカジノというオンラインカジノが日本人向けにオープンしました。カジノ自体の歴史は浅いですが、全世界規模で拡大しているメジャーなカジノに成長しつつあります。

この記事ではボンズカジノについての良い評判と悪い評判を口コミなどを参考に徹底的に調査比較して解説します。

「ボンズカジノが気になった」という方は、是非参考にしてください。

目次

ボンズカジノ(bons)とは

サービス内容 オンラインカジノ・ライブカジノ・スポーツベット
対応デバイス パソコン・タブレット・スマホ
表示対応言語 日本語・英語(アメリカ/イギリス/インド)・ロシア語・韓国語等(全11語対応)
表示対応通貨 米ドル・日本円・ユーロ等(15通貨種)
入金方法 PayPay・クレジットカード(Visa/Mastercard/JCB)・銀行振込・EcoPays・スモウペイ・仮想通貨(7種)・iWallet・VenusPoint・BankTransfer・TigerPay・SticPay・アストロペイ・MuchBetter・PerfectMoney
出金対応 スモウペイ・EcoPays・iWallet・VenusPoint・仮想通貨(7種)・TigerPay・BankTransfer・SticPay・アストロペイ・MuchBetter
運営会社 NestlingCorn Limited
所在地
Floor 2, Flat A22, 30 Chytron
Nicosia1075  Cyprus
取得ライセンス キュラソー認定ライセンス

ボンズカジノの運営会社はNestlingCorn Limitedです。

キュラソーのライセンスを取得しているので、安全性や信頼性の面は問題ありません。

世界各国で展開しており、使える通貨や入出金方法が非常に豊富で「世界規模の大手オンラインカジノ」との評判があります。

※追記
2021年6月末で系列のカジノエックスとジョイカジノの閉鎖が発表されました。

姉妹カジノが日本撤退し不安視する声もありますが【ボンズカジノにサービスを集約するため】に閉鎖となったため運営継続に問題はありません。

その理由のとおりに、2022年現在、ボンズカジノでの利便性が世界対応レベルに進んでおり、他のオンラインカジノと大きな差がついています。

マスター

カジノエックスとジョイカジノのユーザーはボンズカジノにアカウントが移行された。
運営会社としても長期的・世界的なサービス継続は確定だろう。

ボンズカジノの特徴

徹底調査・他のオンライカジノと比較してわかったボンズカジノの特徴を簡単に解説するとこれです。

  • 利便性最強
  • ゲーム数最大規模
  • 超大手の安泰オンラインカジノ

良い評判や口コミを元に実際に登録して確認した内容はこのあとから詳しく解説しています。

とりあえず言えることは
「オンラインカジノにある程度なれている人にとっては特に利便性が良い」「採用プロバイダ数が多いため圧倒的ゲーム数」「拡大規模が世界レベルで安定している」
の3つです。

とりあえず登録しても問題ない優良なオンラインカジノと言えます。

ボンズカジノの良い評判・口コミ

まずはボンズカジノの良い評判や口コミを集めて調査してみました。

実際にボンズカジノのプレイヤーの口コミを元に登録して徹底確認した内容です。

登録時に4500円の入金不要ボーナスが貰える【当サイト限定】

ボンズカジノでアカウントを登録すると、それだけで4500円分の無料ボーナスを貰うことができます。入金を必要としないボーナスなので、当然ノーリスクです。

※登録時に「bonsbonus」を入力する必要があります。

マスター

当サイト「オンカジギャンブラーの酒場」から登録すれば45ドルになるぜ。

登録時にボーナスコードを記入するとプロモーション欄に「\4500キャッシュボーナス」が利用可能なボーナスとして追加されます。これを「有効にする」と入金不要ボーナスとして利用可能になります。

「有効にする」際には本人確認が必要になってくるため、予め下記を確認しておくことをおすすめします。

ボンズカジノで入金不要ボーナスの有効化に必要となる情報

  • 電話番号
  • 身分証明書(有効な運転免許証など)

入金不要ボーナスをもらうための本人確認が面倒くさいのが難点です。

しかしボンズカジノはプレイヤー数が多く勝ちやすい印象があるため、ボーナス分を遊ぶだけで出金することになる可能性が高いです。

その際、本人確認の書類提出が必要になってくるため、入金不要ボーナスの段階で行っておくとスムーズに出金できます。

確認いたしましたところ、ボーナスコード獲得のためにご提出いただく書類は、出金をご希望の場合にも有効です。
~ボンズカジノ 公式チャットサポート エマさんの回答~

入金不要ボーナスを貰うための詳しい登録方法はこちらの記事にあります。

【4500円入金不要ボーナス】ボンズカジノ(bons)の登録方法・ボーナスコード公開ボンズカジノ(bons)の【4500円】入金不要ボーナス付きの登録方法・出金条件を公開。当サイト限定のボーナスコードでお得に遊んでください。詳しい入金不要ボーナスの受け取り方とおすすめのカジノゲーム・スポーツベットも解説しています。ボンズカジノ(bons)に新規登録するならぜひ参考にしてくださいね。...
オンカジバニー

出金時に待たされるのは面白くないわ。先に必要書類の提出を済ましとくのがおすすめよ。

ボンズカジノの入金不要ボーナスは有効期限の30日以内に40倍の賭け条件をクリアすれば、リアルマネーとして出金することができます。

賭け条件40倍はなかなか高いですが猶予が30日もあり、ボンズカジノは勝ちやすいと評判ですので、必ず有効期限内に使うべきでしょう。

なおボーナスによる勝利金の出金上限額は1万円に設定されています。

もし1万円以上を稼げたとしても、超過した部分は没収されるということを頭に入れておいてください。

最大20万円の初回入金ボーナスが貰える

ボンズカジノではアカウント新規登録後、初めての入金の際にかなりお得なボーナスを進呈しています。

具体的なボーナス内容は、入金額によって異なります。

入金額条件 ボーナス内容 出金条件
2000円~5000円未満 最大5000円の200%ボーナス 入金額+ボーナス額の25倍
5000円~50000円未満 最大30000円の150%ボーナス 入金額+ボーナス額の25倍
50000円~ 最大200000円の100%ボーナス 入金額とボーナス額の30倍

お得な割合でボーナスを貰いたいなら入金は少なめに、一気に軍資金を作りたいなら多めに入金しましょう。

最大20万円かつボーナスからの勝利金が10倍まで出金できるというのはなかなか懐が大きいですね。

なお、ゲームの種類ごとの出金条件消化率は以下の通りです。

  • スロット全般:原則100%
  • テーブルゲーム全般:5%
  • Evolution Gamingルーレット全般:5%~100%

ブラックジャックで1万円をベットしても、出金条件はその5%にあたる500円分しか消化することはできませんので、スロットで消化するのが一番いい選択肢でしょう。

2回目から5回目も入金ボーナスが発生

ボンズカジノのウェルカムボーナスは、初回入金だけではなく2回目から5回目の入金も対象となります。それぞれ内容は以下の通りです。

入金実績 入金額条件 ボーナス内容 賭け条件 引き出し上限
2回目入金 4000円~ 最大30000円の100%ボーナス 入金額+ボーナス額の25倍 ボーナスの15倍まで出金可
3回目入金 5000円~ 最大40000円の50%ボーナス 入金額+ボーナス額の20倍 ボーナスの20倍まで出金可
4回目入金 5000円~ 最大50000円の50%ボーナス 入金額+ボーナス額の20倍 ボーナスの20倍まで出金可
5回目入金 5000円~ 最大75000円の25%ボーナス 入金額+ボーナス額の20倍 出金上限なし

初回入金と合わせて最大で39万5000円分にもなるビッグなボーナス内容です。実績が増えるたびに徐々に出金条件が緩和されていくのも嬉しいポイントですね。

アチーブメント達成で毎月入金不要ボーナスが貰える

ボンズカジノには「アチーブメント」という独自のプログラムがあります。毎月指定されるゲームや機種・スポーツベットでミッションをクリアするとアチーブメント達成となり、これを9個達成するとコンボトロフィーが貰えるというものです。

そして1か月間で獲得したコンボトロフィーの数に応じて、以下の通り入金不要ボーナスや入金ボーナスを受け取ることができます。

コンボトロフィーの数 入金ボーナス 入金不要ボーナス
1個 最大5000円の50%ボーナス 5000円相当/50ドル
3個 最大1万円の100%ボーナス 100ドル/1万円相当
5個 最大2万円の200%ボーナス 200ドル/2万円相当

入金不要ボーナスと言えばアカウント登録時しか貰えないというイメージですが、ボンズカジノでは遊び方次第で最大2万円を毎月獲得可能です。

それぞれのゲームに設定されたトロフィー獲得条件をチェックしてみると、意外とそこまでハードルが高くありません。

5つのお気に入りゲームを決め、毎月継続してプレイしておくことで、着実に2万円の入金不要ボーナスを獲得できるでしょう。

また、これに加えて下記の5つの条件をクリアすることで達成となる「一般アチーブメント」も用意されており、運が良ければコンボトロフィーと合わせて最大3万円まで入金不要ボーナスが貰える計算になます。

  • 入金する
  • 入金宝くじで当選
  • トーナメントで勝利
  • キャッシュバックボーナスを有効にする
  • 5つのゲームでコンボトロフィーを獲得

「入金宝くじで当選」の部分が運が絡んでくるので、意図的に達成するのは難しいですが、当選した際には他の条件を頑張るのが良いでしょう。

キャッシュバックレートの最大は業界最高級の20%

ボンズカジノには1か月間に発生した損失に対して、最大20%のキャッシュバックを得ることができます。

具体的なキャッシュバックの計算式は以下の通りです。

キャッシュバック金額=(カジノベットの合計損失額 × 20%) + (スポーツベットの合計損失額 × 12.5%) + (ライブディーラーの合計損失額 × 10%)

マンスリーキャッシュバックの制度があるオンラインカジノは多くありますが、そのレートは概ね10%が最大値です。

しかしボンズカジノのキャッシュバックレートの最大はそれを大きく上回る20%に設定されています。

最大値20%のアドバンテージを獲得するにはボンズカジノのステータスを上げる必要があり、ハイローラー向けのキャッシュバックレートになってきます。

それでも普通に遊んでもキャッシュバック率12%程度は軽く超えられるくらいにステータスをあげるハードルは低いので、この点も結構評判が良いんです。

プロバイダ数は70社で人気機種が勢揃い

ボンズカジノは現在約70社ものゲームプロバイダと契約しています。

Push GamingやNetEnt、Evolution Gaming、Golden HEROといった大手のプロバイダはもちろんのこと、他社ではなかなかお目にかかれないプロバイダもあり、スロットを中心に多彩なゲームを楽しむことができます。

トータルのゲーム数も2000種類以上になっているとあって、どのゲームをプレイすれば良いか、迷ってしまう人も多くいるでしょう。

スロットのフィルターが詳細で便利

ボンズカジノのフィルターは細かく指定が可能で、スロットでは「ボラリティ」「プロバイダー」「フィチャー(特徴)」「テーマ」の4つで絞り込むことが可能です。

特に評判を呼んでいるのが「ボラティリティフィルター」という機能がある点です。

これはボラティリティの高い順、低い順にスロットを並び替えることができる機能です。

プロバイダを指定すれば、そのプロバイダ限定でボラティリティ順に並び替えることもできます。

「コツコツ資金を守りながら楽しみたい」という日もあれば「リスクを負ってでも一気に資金を増やしたい」という日もありますよね。

ボラティリティフィルターを使えば、その時々の気分によって最適なゲームをすぐに見つけることができます。

実際に「非常に利便性が高い」ということで、ボラティリティフィルターは高い評判を得ています。

また、ここ最近急速に人気度が高まっている「メガウェイズスロット」に限定した検索方法や「ボーナススピンが購入可能」なスロットを検索する機能もあり、オンラインスロットを知っている方であればかなり便利に使えると思います。

ビデオスロットのボーナスゲームが購入できる

ボンズカジノでは特定のビデオスロットのフリースピンやボーナスゲームを専用のストアから直接購入できるオプションがあります。

この機能は他のオンラインカジノでは提供されていないだけに人気が高いんです。

具体的な機種はQucikspin社やRelax Gaming社、Booongo社、Playson社の以下のものです。

  • Sakura Fortune
  • Wild Chase
  • Big Bad Wolf
  • Crystal Queen
  • Dragon Shrine
  • Kluster Kaystals
  • It’s Time!!
  • Zombie Circus
  • Kluster Kaystals
  • Eastern Emeralds
  • Spinions
  • Book of 99
  • Dragons Awakening
  • King of Kings
  • Eye of Gold
  • Beast Saga
  • God’s Temple Deluxe
  • God’s Temple
  • Book of Sun
  • Book of Gold: Classic
  • Rise of Egypt
  • Buffalo Power: Megaways
  • Buffalo Power: Hold and Win
  • Divine Dragon: Hold and Win
  • Legend of Cleopatra

以前調査した時よりも格段に機種やプロバイダが増えており、今後も人気機種でのフリースピン購入が可能になってくる可能性が高く、ここは特にヘビーカジノプレイヤーに評判が高いポイントです。

他のオンラインカジノでプレイすると、ベースゲームで沼にハマってそのまま資金が底を尽きてしまう機種でも、ボンズカジノなら直接フリースピン突入が可能です。

マスター

俺的には特にBig Bad Wolfでフリースピン購入ができるのがなかなかアツいぜ!

ストアでの購入ではフリースピン時のベット額を決めることができるようになっています。

有名なQucikspin社のスロット機種「Big Bad Wolf」のフリースピン購入では、1スピンのベット額50円から250円までラインナップがあり、資金や気分に応じて購入が可能です。

1スピン250円ベットのフリースピンは流石に値が張りますが、爆発したときの高揚感はヤバイです。

安心の日本語サポート体制を整備

ボンズカジノは日本語サポート体制を整えています。何かトラブルや困りごとが生じた場合には、チャットサポートを利用することですぐに助けてもらえます。

チャットサポートが混んでいたり、利用できなかったりする場合でも、Eメールを使えば日本語での問い合わせが可能です。

電話対応も可能で曜日によって多少変わりますが、基本的に14時~23時で対応してくれます。

困ったことがある時には様々な方法ですぐに助けを求められるというのも、使いやすいオンラインカジノの1つの要素と言えます。

出金条件消化のベット上限額がない

ボンズカジノのボーナスはかなり「使いやすいボーナス」として知られています。

それは、出金条件消化に関するベット上限額がないためです。

他のオンラインカジノだと、ボーナス保有時はシステム的に5ドルまでしかベットできない、といったような縛り条件がありますね。
しかし、ボンズカジノは上限なく好きな金額を賭けることができます。

そのため、かなりハイペースで出金条件を消化することができるでしょう。

ただし、ボーナス消化の目的のためだけにあからさまな高額ベットを行うとボーナスの没収や禁止になるため、貰ったボーナス額の20%以上や5ドル以上のベットを行う際には注意が必要です。

例えばボーナスを1万円分貰ったとき時に、出金条件消化を目的にスロットで一気に5000円を賭けたとしましょう。

この場合、貰ったボーナスの20%以上のベット額になるため、システムが反応して出金条件の消化は2000円までとなります。ボーナスを消化する際には、この点も頭に入れておくようにしましょう。

ルーレットでも最大100%のレートで出金条件を消化できる

ボンズカジノのボーナスはEvolution Gamingのルーレットをプレイする場合に限り、最大100%のレートでボーナス出金条件を消化できます。

多くのオンラインカジノではボーナスの条件消化率を10%程度にしているだけに、ルーレット好きな方は必見です。

具体的にはベットのカバー率に応じて、以下の通り消化率が定められています。

カバー率 出金条件消化率
5%未満 100%
5%~10%未満 95%
10%~15%未満 75%
15%~20%未満 50%
20%~40%未満 20%
40%~50%未満 10%
50%~ 5%

ルーレットで数字一点賭けにした場合、カバー率は1/37と計算されて、2.7%となってベット額分は全額条件を消化できるということです。

わかりやすく説明すると「勝てる可能性が高い賭け方をすると出金条件の消化率が下がる」という感じです。

日本円でのプレイが可能

ボンズカジノは日本円を含む、世界各地の15種類の法定通貨から好きな通貨単位を利用でます。

  • USD/アメリカドル
  • EUR/ユーロ
  • NOK/ノルウェークローネ
  • RUB/ロシアルーブル
  • JPY/日本円
  • UAH/ウクライナフリヴニャ
  • NZD/ニュージーランドドル
  • INR/インドルピー
  • KZT/カザフスタンテンゲ
  • IDR/インドネシアルピア
  • AZN/アゼルバイジャンマナト
  • UZS/ウズベキスタンスム
  • THB/タイバーツ
  • VND/ベトナムドン
  • KRW/韓国ウォン

アメリカドルやユーロなど普段利用していない通貨でベットをしていると、つい金銭感覚を失って無謀なベットに走りがちです。

しかし日本円ならば、金銭感覚を保ったままベットすることができます。

また、クレジットカードでの入金の際に余計な為替手数料を負担しなくて良いという点も大きなメリットです。

日本円対応のみならず世界各国の通貨が利用可能というのは、他のオンラインカジノでは見られない高い充実度であり、世界的に利用されている超大手オンラインカジノであるというのが垣間見れます。

入出金方法がかなり多い

ボンズカジノは入出金方法が非常に充実しており、決済に困ることはほぼないでしょう。2022年3月現在の入金方法は以下の通りです。

入金方法 入金可能額
クレジットカード(VISA) 1500円~20万円
クレジットカード(JCB) 1000円~25万円
クレジットカード(Mastercard) 1500円~30万円
エコペイズ 1000円~50万円
銀行振込 3000円~100万円
PayPay 3000円~100万円
スモウペイ 1000円~200万円
ヴィーナスポイント 500円~100万円
アイウォレット 500円~100万円
仮想通貨(ビットコイン・リップル・イーサリアム・ライトコイン・テザーTRC20/ERC20・カルダノ/エイダコイン) おおむね500円~100万円
BankTransfer 500円~200万円
TigerPay 1000円~100万円
SticPay 1000円~50万円
アストロペイ 1000円~20万円
MuchBetter 500円~200万円
PerfectMoney 700円~10万円

マッチベターなどの入金方法が追加されており、かなり積極的にユーザーの利便性を強化しているので、American ExpressやDISCOVERのクレジットカードも今後ボンズカジノで導入されるかもしれません。

一方で出金方法は以下の通りです。

電子マネーによる出金方法
出金方法 出金可能額
エコペイズ 1000円~50万円
ヴィーナスポイント 1000円~10万円
スモウペイ 5万円~100万円
アイウォレット 1000円~50万円
TigerPay 2000円~100万円
BankTransfer 2000円~50万円
MuchBetter 500円~200万円
SticPay 1000円~50万円
アストロペイ 1000円~100万円
仮想通貨による出金方法
出金方法 出金可能額
ビットコイン 5万円~200万円
リップル 2000円~200万円
イーサリアム 10万円~200万円
ライトコイン 1000円~50万円
テザーERC20 5万円~250万円
テザーTRC20 5000円~250万円
カルダノ/エイダコイン 7000円~60万円

ヴィーナスポイントやタイガーペイ、スティックペイ、アストロペイ、マッチベターに出金する場合には、各方法での入金実績(入金履歴)が必要になります。

手数料は完全無料で入出金がお得

ボンズカジノにおける入出金には、一切手数料がかかりません。

手数料がかかるとせっかく用意した軍資金や心理戦を乗り越えて獲得した勝利金を一部手放さなければならなくなるだけに、手数料無料で利用できることは高い評判を得ています。

私自身もこれまでベラジョンカジノのクレジットカード入金を通じて、とんでもない金額の入金手数料を支払ってきただけに「ボンズカジノを利用しておけばよかった」と後悔しているところです。

手数料が完全無料で出金できるのは1日に2回までです。1日3回以上の出金を行うと、3回目以降の出金には10%という超ハイレートな手数料がかかってしまいます。
また、振り込みなどで掛かる決済手数料は、各決済先によって異なります。

わざわざ10%の手数料を支払ってまで出金したい資金はないと思いますので、特段の事情がない限りは翌日の出金に回すようにしましょう。

出金スピードが速い

ボンズカジノは以前から出金スピードには定評があり、出金の速さに対して多数の口コミが出ているくらいに高速です。Twitterでも「ボンズカジノの出金が速い」という評判が多く見られました。

月間の出金上限額が大きい

ボンズカジノでは1か月に付き最大10万ドルまで出金することができます。日本円に換算するとおよそ1000万円です。

もちろん出金上限がないに越したことはないものの、大部分のプレイヤーにとっては気にする必要がないレベルでしょう。高額賞金をゲットした際にも、スムーズに資金を出金できる点はボンズカジノの大きなメリットです。

なお、ボンズカジノ運営側と事前に合意のある場合には、10万ドルを超える高額出金を行える可能性もあります。

入金額2000円ごとに宝くじ券が1枚貰える

ボンズカジノでは入金額2000円ごとに1枚の宝くじ券をもらえます。

宝くじ券を持っていれば、毎週月曜日に行われる抽選会に自動で参加可能。
抽選結果次第では、50円から5万円のキャッシュボーナスを獲得できる可能性がああります。

当選者は50名で1位~50位で順位が高い人ほど大きなボーナスが配られます。

当選すればアカウントに自動でボーナスが振り込まれるため、申請等の余計な手間は必要ありません。

しかも出金条件はボーナス額の3倍ということで、かなり甘めに設定されています。

日本人のサラリーマンは月曜日に憂鬱を感じる方も多いので、ボンズカジノに入金しておいて月曜日の楽しみを作っておくというのもおすすめです。

宝くじが当選する場合に備えて、抽選の前にはなるべくリアルマネーをすべて出金しておきましょう。リアルマネーが残っている状態で当選金を受け取ってしまうと、その後のベットにおいてリアルマネーが使われ、勝利金がボーナス残高に加算されてしまいます。

本来なら出金できる資金が出金できなくなったり、宝くじ当選金の出金条件が3倍より大きくなったりと、デメリット盛りだくさんなので注意しましょう。

高額賞金のトーナメントが常時開催

ボンズカジノでは常時、何かしらの高額賞金トーナメントが開催されています。

1000ユーロ(10万円強)の最低賞金が保証されているなど、かなり魅力的です。

対象ゲームにおいてリアルマネーの賭けを行うだけで参加できるという敷居の低さもボンズカジノが良い評判になっている大きな理由の一つです。

トーナメントによって順位の決定方法は違いますが、中には「ベット額に対する獲得賞金の割合」で競うものもあります。

この順位決定方式の場合はハイローラーのみならず、小資金しかないプレイヤーも上位進出が可能です。上位に入賞すればお得なキャッシュボーナスを獲得できます。

トーナメントで勝利するためのポイントは対象ゲームをプレイしているときのアクティブさです。継続的にベットを実行することで「積極性」が評価されてポイントがブーストされるなど、トーナメントが盛り上がるシステムが採用されています。

トーナメントのページからスケジュールをチェックし、参加したいトーナメントがあれば積極的に参加していきましょう。

貰ったボーナスはスポーツブックでも利用できる

ボンズカジノでは貰ったボーナスをスポーツブックでも使えます

カジノで獲得したボーナスをスポーツブックでも消化できるという、他のブックメーカー併設型のオンラインカジノにはない特徴もボンズカジノにはあります。

ワールドカップやオリンピックといった大きな大会では、世界中からベットが集まり、オッズも大きく上昇するビッグイベントです。

普段はスロットやライブカジノでの勝負を楽しんで、世界的スポーツイベント時にはそっちで大きく稼ぎたい、というマルチにカジノを楽しみたい方には特におすすめです。

ライブ中継でスポーツの試合を無料で観戦できる

インプレーベットの対象試合の多くは、ストリーミング配信されています。実際の試合の映像を見ながら賭けができるため、的中率を高められるのは言うまでもありません。

賭けを行わずとも、登録するだけで無料でスポーツの試合を視聴できるというところも良い評判のひとつとしてよく挙げられています。

最近はライブ中継しなくなってしまうオンラインカジノもある中、サッカーやテニス、野球などのライブ中継を継続して行ってくれるボンズカジノはサービスの良さという点からも評判が高くなっています。

Evolution Gamingのプライベートテーブルを導入

2021年1月に、ボンズカジノはEvolution Gamingとのタイアップにより、ボンズカジノが独占的に利用できるブラックジャックのテーブルを2テーブル導入しました。

そのためEvolution Gamingのブラックジャックをプレイする際に、空席を待つストレスがないという点で評判が高くなっています。

賭け金の上限も高めに設定されており、ハイローラーにとっては非常に嬉しいテーブル仕様になっています。

一方で賭け金の加減の設定は小資金プレイヤーでも手が届く範囲のため、ハイローラーのプレイングを見ながら自分も参加する、ということが可能です。

新しい姉妹カジノがオープン

カジノエックスとジョイカジノが閉鎖され、運営の継続や倒産が心配されていたボンズカジノですが、新たにマルタ政府ライセンスを取得したコンクエスタドールカジノをオープンしました。

参考:コンクエスタドールカジノ(外部リンク)

新たにカジノをオープンできる資金力やノウハウがあるので、ボンズカジノの安全性も問題ないと考えて良いでしょう。

ボンズカジノの悪い評判・口コミ

良い評判が非常に多いボンズカジノですが、もちろんいくつか悪い評判もあります。

「思ってたんと違うじゃん」という事態にならないためにも、しっかりと内容を確認しておきましょう。

キャッシュバックの受け取りには入金が必要

高レートのキャッシュバックが魅力、ということで紹介しましたが、1つ大きなデメリットがあります。

それは、キャッシュバックを受け取るためには入金が必要になるということです。

通常、キャッシュバックは自動で進呈されるものですよね。

具体的に必要な入金額は、キャッシュバック金額の50%です。

例えばキャッシュバック金額が1万円の場合には、5000円以上の入金をする必要があります。

キャッシュバックのレートが高い面と合わせてプラマイゼロ感がありますが、入金のタイミングをキャシュバック額の受け取りに合わせるのが懸命です。

ボーナス保有時はキャッシュのベットによる勝利金がボーナス残高に加算される

ボンズカジノに1万円を入金して1万円のボーナスを獲得したとします。
この場合、資金の内訳は以下の通りです。

  • キャッシュ:1万円
  • ボーナス:1万円

この状況において、ブラックジャックで500円を賭けて勝利し、1000円の配当を得たとします。

すると、資金の内訳は以下のように変化します。

  • キャッシュ:9500円
  • ボーナス:1万1000円

このように、ボンズカジノではまずキャッシュでの賭けが行われ、その勝利金はボーナス残高に加算されるという仕組みになっているのです。

勘のいい方は分かると思いますが、ボンズカジノに入金してボーナスを受け取った時点で、ボーナスの出金条件をクリアしない限り1円たりとも出金できません。

それは入金したキャッシュ部分を出金するためにも、入金額と同額のベットが必要になるためです。

入金額分のベットを終えたころには、キャッシュ残高には一切資金が残っていないことになります。

高額のボーナスが大きな魅力ではありますが、ボーナスを受け取る際には出金が大きく制限されるということも、頭に入れておいてください。

継続してボンズカジノで遊ぶ方にとってはさほどデメリットではありませんが、勝ち逃げしたいタイプの人にはおすすめしません。

チャットサポートの対応の質にムラがある

ボンズカジノのサポートは、担当者によって大きく対応の良し悪しが分かれるという情報もあります。

Twitterでも悪い評判が見られました。

この点は今後の改善に期待しましょう。

プロモーション内容を急に変更されたというトラブルあり

ボンズカジノでは、公式のプロモーションは少ないものの、Eメールを通じて様々なプロモーション情報が配信されます。
しかし、過去にはそのメールの内容と実際のボーナス内容が異なったということがあるようです。

Bonanza Megawaysでスピンバリュー160円のフリースピンが貰えるなんていうオファーが来たのに、それが本当はスピンバリュー20円でした、なんて言われたらそれは怒りますよね。

新興のオンラインカジノだけに、このあたりの信頼構築にはまだ少し時間がかかりそうです。

当サイトが調査した際はきちんとした日本人サポーターの方が対応してくださり、非常にわかり易い回答をいただけたので、設立からかなり改善されているものと思われます。

公式サイトに書いてないことが多い

他のオンラインカジノと比較してボンズカジノでは公式サイトでの解説が非常にしょぼいです。

特にボーナスやトーナメントなどの詳細な解説はオンラインカジノでは当たり前のように詳しく公式サイトに書かれているものですが、ボンズカジノではかなり簡略化されて書かれています。

なので基本的に詳しく知りたいときにはチャットサポートに頼るしかありません。

最近のチャットサポートは改善されてきていますが、数ヶ月前だと回答が全く意味不明だったり日本語を理解してくれなかったりと大変でした。

そういった時期に登録したユーザーは一様に「公式が意味わからん」とボンズカジノから離れてしまったようです。

リベートボーナスが糞仕様

あまり知られていませんがボンズカジノにはリベートボーナスがあります。しかしリベート制度はなかなかの糞仕様ですので、あまり期待しないようにしましょう。

具体的にボンズカジノのリベートシステムの概要は以下の通りです。

ステータス レート 出金条件 獲得可能回数
Novice 0.05% 6倍 月に1回
Regular 0.1% 5倍 月に1回
Bronze 0.15% 4倍 週に1回
Silver 0.17% 3倍 毎日
Gold 0.2% 2倍 いつでも
Platinum 0.22% 1倍 いつでも
Ultimate 0.25% 0倍 いつでも

最近新設された最高位のUltimateまでVIPステータスが昇格しても、他のオンラインカジノの最低リベートレートにすら及ばないレベルですね。

キャッシュバックが高い分だけリベートを低くして経営バランスを取っている感じがしますね。

ボンズカジノのリベートボーナスはあくまでもオマケのオマケくらいに捉えておくのが良いでしょう。

ゲームごとにボーナスの出金条件が異なる

ボンズカジノのボーナスを消化する際にはゲームごとの出金条件消化率を考慮する必要があります。多くのオンラインカジノはゲームカテゴリーごとにそれぞれ消化率を定めているのに対して、ボンズカジノでは個別のゲームごとに消化率を定めている点には注意しなければなりません。

スロットの大部分は100%に設定されているものの、機種によっては90%、70%、50%などに設定されていることもあります。

効率よく条件を消化していくためには、プレイ前にしっかりと当該ゲームの消化率を把握しておきましょう。具体的なゲームごとの消化率については、ボンズカジノの「コントリビューション」というページから調べることができます。

外部リンク:ボンズカジノ「コントリビューション」

ページ右上にある検索窓を使えば、一発で特定のゲームの消化率をチェックできます。

その代わりと言ってはなんですが、他のオンラインカジノでは低く設定されているライブカジノで最大100%の消化が可能になっています。条件付きではありますが、このメリットも意識しておくと良いですよ。

入金額の出金条件が3倍になるケースがある

ボンズカジノではすべてのケースにおいて入金額と同額のベットをすれば出金できるわけではありません。入金額と同額のベットだけで出金できるのは基本的にスロットでプレイした場合のみです。

スロット以外のゲームもプレイした場合には、最低でも入金額の3倍以上の賭けが必要になります。

引き出しに必要な最小賭け率(ターンオーバー)は、スロットゲームでは1倍、ライブディーラー、ビデオポーカー、テーブル、スポーツまたはその他のセクションの場合3倍となりますので注意してください。

引用元:ボンズカジノ利用規約

条件未達で出金申請をすると、出金拒否になるか、手数料として5%が差し引かれるため注意してください。

オンカジ始めるなら入金不要ボーナスを活用!

これからオンラインカジノを始める方は入金不要ボーナスが貰えるオンラインカジノを選びましょう。入金不要ボーナスを使う事によりカジノの良し悪しを確認する事が出来ます。

ミスティーノカジノ

今大人気のミスティーノカジノ!オンラインカジノが初めての方でも遊びやすい作りなので安心です。当サイトから登録すれば$10+60回のフリースピンを自動で貰う事が出来ます。

オンラインカジノ毎に入金不要ボーナスの内容は異なります。入金不要ボーナスは貰えば貰う程チャンスが増えますので可能な限り貰っておきましょう。

最大5000円貰える入金不要ボーナスについてまとめています。これからオンラインカジノを始める方は必ずご確認下さい。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

45ドル入金不要ボーナスがもらえる!
ボンズカジノで遊んでみる