ボンズカジノ

ボンズ(bons)カジノの評判・口コミ完全暴露【2020年最新版】

2020年ボンズカジノという新たなオンラインカジノが日本人向けにオープンしました。
新興のオンラインカジノと言えども、カジノエックスやジョイカジノと同系列のオンラインカジノということで、なかなか信頼性は高そうです。

この記事ではボンズカジノについての良い評判と悪い評判を徹底的に解説していきます。「ボンズカジノを利用してみたい」と考えている方は、是非参考にしてください。

ボンズ(bons)カジノとは

サービス内容 オンラインカジノ・ライブカジノ・スポーツベット
対応デバイス パソコン・タブレット・スマホ
表示対応言語 英語・日本語・ロシア語
表示対応通貨 米ドル・日本円・ユーロ等
入金対応 クレジットカード・ecoPays・iWallet・VenusPoint・仮想通貨
出金対応 ecoPays・iWallet・VenusPoint・仮想通貨
運営会社 NestlingCorn Limited
所在地
Floor 2, Flat A22, 30 Chytron
Nicosia1075  Cyprus
取得ライセンス キュラソー認定ライセンス

ボンズカジノの運営会社はNestlingCorn Limitedです。
キュラソーのライセンスを取得しているので、安全性や信頼性の面は問題ありません。

【45ドル入金不要】ボンズカジノの登録手順【ボーナスコード公開】このページでは、bons(ボンズ)カジノの最新、最短の登録方法をまとめてみました。登録手順だけでなく、登録ボーナスや登録後にすべきことも解説しています。間違って登録して損をしないためにも、bonsカジノを始める前に是非チェックしてください。...
このサイトからの登録で、40ドルの入金不要ボーナスが貰えるわ!
受け取り方はボンズカジノの登録方法のページを見てね。

ボンズカジノの良い評判

まずはボンズカジノの良い評判について紹介していきます。

アカウント登録だけで3000円の入金不要ボーナスが貰える

ボンズカジノでアカウントを登録すると、それだけで3000円分の無料ボーナスを貰うことができます。入金を必要としないボーナスなので、当然ノーリスクです。

オンカジギャンブラーの酒場からの登録なら40ドルだぜ。

30倍の賭け条件をクリアすれば、リアルマネーとして出金することもできます。
条件をクリアするのは簡単なことではありませんが、挑戦してみる価値はありです。

なお出金上限額は1万円に設定されています。
もし1万円以上を稼げたとしても、超過した部分は没収されるということを頭に入れておいてください。

最大20万円の初回入金ボーナス

ボンズカジノではアカウント新規登録後、初めての入金の際にお得なボーナスを進呈しています。
具体的なボーナス内容は、入金額によって異なります。

入金額 ボーナス内容 出金条件
2000円以上4999円以下 最大5000円の200%ボーナス 入金額+ボーナス額の25倍
5000円以上49999円以下 最大30000円の150%ボーナス 入金額+ボーナス額の25倍
50000円以上 最大200000円の100%ボーナス 入金額とボーナス額の30倍

お得な割合でボーナスを貰いたいなら少なめに、高額のボーナスを貰いたいなら多めに入金しましょう。
最大20万円というのは、さすがカジノエックス系列という感じがしますね。

なお、ゲームの種類ごとの出金条件消化率は以下の通りです。

  • スロット:原則100%
  • テーブルゲーム:10%

ブラックジャックで1万円をベットしても、出金条件はその10%にあたる1000円分しか消化することはできません。

2回目から5回目までの入金もボーナス対象

ボンズカジノのウェルカムボーナスは、初回入金だけではなく2回目から5回目の入金も対象となります。それぞれ内容は以下の通りです。

入金回数 ボーナス内容 出金条件
2回目入金 最大30000円の100%ボーナス 入金額+ボーナス額の25倍
3回目入金 最大40000円の50%ボーナス 入金額+ボーナス額の20倍
4回目入金 最大50000円の50%ボーナス 入金額+ボーナス額の20倍
5回目入金 最大75000円の25%ボーナス 入金額+ボーナス額の20倍

初回入金と合わせて最大で39万5000円分にもなるビッグなボーナス内容です。徐々に出金条件が緩和されていくのも嬉しいポイントですね。

ボーナスのベット上限額はない

ボンズカジノのボーナスはかなり「使いやすいボーナス」として知られています。
それは、ボーナスのベット上限額がないためです。

他のオンラインカジノだと、ボーナス保有時は5ドルまでしかベットできない、といったような条件がありますね。
しかし、ボンズカジノは上限なく好きな金額を賭けることができます。

そのため、かなりハイペースで出金条件を消化することができるでしょう。
ただし、出金条件の消化に寄与するのはボーナス金額の20%までということに注意してください。

例えばボーナスを1万円分保有している時に、スロットで5000円を賭けたとしましょう。
この時消化できる出金条件は2000円までです。ボーナスを消化する際には、この点も頭に入れておくようにしましょう。

キャッシュバックレートは業界最高級の20%

ボンズカジノには1か月間に発生した損失に対して、最大20%のキャッシュバックを得ることができます。
具体的なキャッシュバックの計算式は以下の通りです。

キャッシュバック金額=(カジノベットの合計損失額 × 20%)+(スポーツベットの合計損失額 × 5%)+(ライブディーラーの合計損失額 × 10%)

マンスリーキャッシュバックの制度があるオンラインカジノは多くありますが、そのレートは概ね10%が最大値です。
しかしボンズカジノのキャッシュバックレートはそれを大きく上回る20%に設定されています。

万が一1か月間で大きな損失を負ってしまったとしても、翌月1日には心機一転、巻き返すチャンスが訪れます。

日本円でのプレイが可能

ボンズカジノは日本円を含む、世界各地の9種類の通貨から好きな通貨単位を利用でき、その選択肢には日本円もあります。

アメリカドルやユーロなど普段利用していない通貨でベットをしていると、つい金銭感覚を失って無謀なベットに走りがちです。
しかし日本円ならば、金銭感覚を保ったままベットすることができます。

また、クレジットカードでの入金の際に余計な為替手数料を負担しなくて良いという点も大きなメリットです。

採用プロバイダ数は全45社

ボンズカジノは全部で45種類ものゲームプロバイダと契約しています。
Push GamingやNetEnt、Evolution Gamingといった大手のプロバイダはもちろんのこと、他社ではなかなかお目にかかれないプロバイダもあり、スロットを中心にユニークなゲームを楽しむことができます。


トータルのゲーム数も2000種類に迫るとあって、どのゲームをプレイすれば良いか、迷ってしまう人も多くいるでしょう。

スロットのボラティリティフィルターが便利

ボンズカジノにはスロットの「ボラティリティフィルター」という機能があります。
これはボラティリティの高い順、低い順にスロットを並び替えることができる機能です。

プロバイダを指定すれば、そのプロバイダ限定でボラティリティ順に並び替えることもできます。

「コツコツ資金を守りながら楽しみたい」という日もあれば「リスクを負ってでも一気に資金を増やしたい」という日もありますよね。
ボラティリティフィルターを使えば、その時々の気分によって最適なゲームをすぐに見つけることができます。

実際にカジノエックスやジョイカジノでも「非常に利便性が高い」ということで、ボラティリティフィルターは高い評判を得ています。

また、ここ最近急速に人気度が高まっている「メガウェイ系スロット」に限定した検索方法もありますね。

安心の日本語サポート体制を整備

ボンズカジノは日本語サポート体制を整えています。何かトラブルや困りごとが生じた場合には、チャットサポートを利用することですぐに助けてもらえます。
チャットサポートが混んでいたり、利用できなかったりする場合でも、Eメールを使えば日本語での問い合わせが可能です。

困ったことがある時にはすぐに助けを求められるというのも、使いやすいオンラインカジノの1つの要素と言えます。

入出金方法が豊富

ボンズカジノは入出金方法が非常に充実しており、決済に困ることはほぼないでしょう。入金方法は以下の通りです。

入金方法 入金可能額
クレジットカード(VISA) 500円~20万円
クレジットカード(JCB) 2000円~25万円
クレジットカード(Mastercard) 500円~20万円
エコペイズ 1000円~50万円
アイウォレット 500円~100万円
ヴィーナスポイント 500円~100万円
仮想通貨(ビットコイン、リップル、イーサリアム、ライトコイン) 500円~1億円

同系列のカジノエックスやジョイカジノは、American ExpressとDISCOVERのクレジットカード、さらにマッチベターも利用できるので、今後ボンズカジノでも導入されるかもしれません。

一方で出金方法は以下の通りです。

出金方法 出金可能額
エコペイズ 1000円~50万円
アイウォレット 1000円~50万円
ヴィーナスポイント 500円~100万円
仮想通貨(ビットコイン、リップル、イーサリアム、ライトコイン) 1000円~200万円

ヴィーナスポイントに出金する場合には、ヴィーナスポイントからの入金履歴を付ける必要があります。

決済にかかる手数料は完全無料

ボンズカジノにおける入出金には、一切手数料がかかりません。
手数料がかかるとせっかく用意した軍資金や心理戦を乗り越えて獲得した勝利金を一部手放さなければならなくなるだけに、手数料無料で利用できることは高い評判を得ています。

私自身もこれまでベラジョンカジノのクレジットカード入金を通じて、とんでもない金額の入金手数料を支払ってきただけに、「ボンズカジノを利用しておけばよかった」と後悔しているところです。

入金額2000円ごとに宝くじ券が1枚貰える

ボンズカジノでは入金額2000円ごとに1枚の宝くじ券をもらえます。

宝くじ券を持っていれば、毎週月曜日に行われる抽選会に自動で参加可能。
抽選結果次第では、500円から5万円のキャッシュボーナスを獲得できる可能性がああります。

当選すればアカウントに自動でボーナスが振り込まれるため、申請等の余計な手間は必要ありません。

しかも出金条件はボーナス額の3倍ということで、かなり甘めに設定されています。

日本人のサラリーマンは月曜日に憂鬱を感じる方も多いので、ボンズカジノに入金しておいて月曜日の楽しみを作っておくというのもおすすめです。

ちなみにボンズカジノはカジノエックスやジョイカジノと比べると利用者が少ないため、宝くじの抽選確率は高めという情報もあります。

出金スピードが速い

ボンズカジノは流石カジノエックス系列ということで、出金スピードの速さに魅力があります。Twitterでも「ボンズカジノの出金が速い」という評判が多く見られました。

同一アカウントでスポーツブックも利用できる

ボンズカジノはオンラインカジノのアカウントを使ってスポーツブックも楽しむことができます。

カジノで獲得したボーナスをスポーツブックでも消化できるという、他のブックメーカー併設型のオンラインカジノにはない特徴もボンズカジノにはあります。

ワールドカップやオリンピックといった大きな大会では、世界中からベットが集まり、オッズも大きく上昇することもあるため、大きく稼ぎたいという方にはおすすめです。

常時様々なトーナメントが開催

ボンズカジノでは常時、何かしらのトーナメントが開催されています。
対象ゲームにおいてリアルマネーの賭けを行うだけで参加できるという敷居の低さも大きな魅力です。

トーナメントによって順位の決定方法は違いますが、中には「ベット額に対する獲得賞金の割合」で競うものもあります。

この順位決定方式の場合はハイローラーのみならず、小資金しかないプレイヤーも上位進出が可能です。上位に入賞すればお得なキャッシュボーナスを獲得できます。
トーナメントのページからスケジュールをチェックし、参加したいトーナメントがあれば積極的に参加していきましょう。

ボンズカジノの悪い評判

良い評判が非常に多いボンズカジノですが、もちろんいくつか悪い評判もあります。
「こんなはずじゃなかった」という事態にならないためにも、しっかりと内容を確認しておきましょう。

キャッシュバックの受け取りには入金が必要

高レートのキャッシュバックが魅力、ということで紹介しましたが、1つ大きなデメリットがあります。

それは、キャッシュバックを受け取るためには入金が必要になるということです。
通常、キャッシュバックは自動で進呈されるものですよね。

具体的に必要な入金額は、キャッシュバック金額の50%です。
例えばキャッシュバック金額が1万円の場合には、5000円以上の入金をする必要があります。

ボーナス保有時はキャッシュのベットによる勝利金がボーナス残高に加算される

ボンズカジノに1万円を入金して1万円のボーナスを獲得したとします。
この場合、資金の内訳は以下の通りです。

  • キャッシュ:1万円
  • ボーナス:1万円

この状況において、ブラックジャックで500円を賭けて勝利し、1000円の配当を得たとします。
すると、資金の内訳は以下のように変化します。

  • キャッシュ:9500円
  • ボーナス:1万1000円

このように、ボンズカジノではまずキャッシュでの賭けが行われ、その勝利金はボーナス残高に加算されるという仕組みになっているのです。

勘のいい方は分かると思いますが、ボンズカジノに入金してボーナスを受け取った時点で、ボーナスの出金条件をクリアしない限り1円たりとも出金できません。

それは入金したキャッシュ部分を出金するためにも、入金額と同額のベットが必要になるためです。
入金額分のベットを終えたころには、キャッシュ残高には一切資金が残っていないことになります。

高額のボーナスが大きな魅力ではありますが、ボーナスを受け取る際には出金が大きく制限されるということも、頭に入れておいてください。

チャットサポートの対応の質にムラがある

ボンズカジノのサポートは、担当者によって大きく対応の良し悪しが分かれるという情報もあります。
Twitterでも悪い評判が見られました。

この点は今後の改善に期待しましょう。

プロモーション内容を急に変更されたというトラブルあり

ボンズカジノでは、公式のプロモーションは少ないものの、Eメールを通じて様々なプロモーション情報が配信されます。
しかし、過去にはそのメールの内容と実際のボーナス内容が異なったということがあるようです。

Bonanza Megawaysでスピンバリュー160円のフリースピンが貰えるなんていうオファーが来たのに、それが本当はスピンバリュー20円でした、なんて言われたらそれは怒りますよね。

新興のオンラインカジノだけに、このあたりの信頼構築にはまだ少し時間がかかりそうです。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です