チェリーカジノ

チェリーカジノの良い評判・悪い評判を徹底分析【2020年最新】

チェリーカジノってどんなオンラインカジノなの?このような疑問を持っている人も少なくないのではないでしょうか。

チェリーカジノは、通常のカジノゲームだけではなく、スポーツベットまで楽しむことができるオンラインカジノで、多くのプレイヤーから評判の良いオンラインカジノです。

この記事では、「チェリーカジノがどのようなオンラインカジノか」「なぜ良い評判が多いのか」初心者でもわかるように詳しくまとめました。興味がある人は、ぜひ最後まで読んでくださいね。

チェリーカジノとは

チェリーカジノは、上場企業が親会社であることやマルタ共和国のライセンスを取得していることなどを考慮すると、とても信頼性が高く、良い評判が多いオンラインカジノだといえます。

チェリーカジノの運営情報

チェリーカジノの親会社はスウェーデンに拠点を置く「CherryAB」といいます。「CherryAB」はスウェーデンのストックホルムにおいて上場しており、レストランやホテルなどのカジノ経営などを手広く手掛ける大企業です。運営元はマルタ共和国に本拠地を置く「PlayCherry Ltd.」で、長い間マルタ共和国政府の許可を得てカジノを経営していることを鑑みても安心できるオンラインカジノといえるでしょう。

チェリーカジノグループもソフトウェア会社を運営しており、ゲームの公平性や責任については、慎重にならなければいけないことが、より一層信頼性を高めてくれる要因です。また、チェリーカジノは、オンラインカジノをプレイした人ならだれでも知っているNETENTを輩出したオンラインカジノです。NETENTはソフトウェア会社の間でもトップレベルのゲームを提供している会社ですから、親会社の「CherryAB」には優秀な人材が多いということですね。

しかも、チェリーカジノの運営ライセンスは、マルタ共和国とキュラソー島政府から取得しており、2つのライセンスを取得して運営しています。特に、マルタ共和国のライセンス取得は、審査が厳格であることから、どのオンラインカジノで遊ぶかを判断する際の指標ともなる重要な証明書です。

チェリーカジノの登録

チェリーカジノはスマホからでもパソコンからでも簡単に登録ができます。

メールアドレスや氏名、住所などの情報を入力するだけで登録完了しますので、約3分もあれば完了してしまいますよ。

登録することで、入金不要ボーナスを貰うこともできるので、気軽に登録してチェリーカジノで遊びましょう。

チェリーカジノの登録については、別の記事で詳しく解説しているので、そちらを見ながら一緒に登録していってくださいね。

チェリーカジノの登録手順を徹底解説【2020年最新版】このページでは、チェリーカジノの最新、最短の登録方法をまとめてみました。登録手順だけでなく、登録ボーナスや登録後にすべきことも解説しています。間違って登録して損をしないためにも、チェリーカジノを始める前に是非チェックしてください。...

チェリーカジノの良い評判

それでは、本題に入っていきますよ。まずは、チェリーカジノの良い評判についてまとめました。チェリーカジノの評判は良いものが多いですね。

カジノゲームだけでなくスポーツベットも可能

チェリーカジノは、一般的なバカラ、ルーレットなどのカジノゲームだけではなく、スポーツベットをすることも可能です。

スポーツベットでは、これから試合開始になるものから現在試合中の試合までベットの対象となっています。試合中のスポーツベットは終了時間に近づけば近づくほど配当が変わってきますので、いつベットするか考えながら楽しむこともできますよ。

スポーツベットは、世界中の30種類以上のスポーツを対象としています。世界的に普及しているサッカーやテニス、野球などのメジャーなスポーツやハンドボールやダーツなどの日本ではあまり賭けの対象にならないスポーツも含まれます。

しかも、日本で試合が開催されているプロ野球やJリーグもスポーツベットの対象なので、日本のスポーツが好きな人でも存分にスポーツベットを味わうことができますね。

チェリーカジノの登録ボーナス

チェリーカジノの登録ボーナスは、入金不要ボーナスと入金ボーナスが用意されています。どちらもとてもお得で、貰って損はありませんので積極的に活用していきましょう。

  • 入金不要ボーナス:チェリーカジノに登録し、サポートへ入金不要ボーナスを申請することによって貰えるボーナスです。完全なノーリスクで遊び始めることができるので、チェリーカジノに登録してみたい人がいたら、ぜひ入金不要ボーナスを貰って気軽に遊んでみましょう。
  • 入金ボーナス:チェリーカジノに入金することによって貰うことができるボーナス。合計4回の入金まで貰うことができ、4回の合計金額は1,500ドルです。1,500ドルものボーナスを受け取れるオンラインカジノは中々ありませんので、入金する際は、積極的に活用していくことをおすすめします。

しかも、登録から30日以内に3回入金したプレイヤーには、4週間連続で前の週の負け金額の10%がキャッシュバックされるウェルカムキャッシュバックがあります。

もちろん、30日以内に3回の入金という条件を満たせば、入金ボーナスとウェルカムキャッシュバックのどちらも受け取ることが可能ですよ。

チェリーカジノ公式YouTubeチャンネルがある

チェリーカジノには、公式のYouTubeチャンネルが開設されています。チャンネル名は「チェリーカジノTV」です。

チェリーカジノTVでは、チェリーカジノでプレイできるゲームの特徴や演出紹介などの配信やチェリバカ日誌という実際にプレイしている動画を配信しています。

チェリバカ日誌では、パーソナリティのマツキヨが、スロットやライブカジノなどを実際にプレイしている様子を配信しており、面白おかしくゲームの説明をしてくれるので、楽しみながらオンラインカジノを知ることができますよ。

数々の受賞歴

チェリーカジノは、オンラインゲームにおけるイノベーション、クリエイティビティ、サービス、カスタマーエンゲージメントなどの総合的な優秀さが認めらたことで、国際的なゲーム賞であるベスト オンラインゲーミング オペレーター賞を3年連続受賞しています。

また、モバイル オペレーター オブザイヤー賞という、優秀なモバイル版サービスを提供している会社に与えられる国際賞を2年連続で受賞しています。

これらの受賞歴から、チェリーカジノはリアルプレイヤーだけでなく国際的にも高く評価されており、とても評判の良いオンラインカジノであることがわかりますね。

信頼性の高いライセンス

冒頭でも紹介しましたが、チェリーカジノはマルタ共和国とキュラソー島政府からライセンスを取得しており、ダブルライセンスで運営しています。

正確にいうと、運営とチェリーカジノで提供しているゲームのほとんどがマルタ共和国からのライセンスで運営許可されており、ロトゲームとBetSoft and Reel Time Gaming casinogameseでキュラソーのライセンスを取得しています。

オンラインカジノのライセンスは世界中に発行元がありますが、中でも信頼性が高いといわれているのが、マルタ共和国とジブラルタル政府が発行するライセンスです。

基本的には、この2つのどちらかのライセンスを保有していれば、トップレベルに信頼性の高いオンラインカジノといえるでしょう。

充実のサポート体制

チェリーカジノは世界中のプレイヤーによってプレイされていますが、日本語サポートが設置されています。

メールとライブチャットによるサポート体制となっており、対応時間は以下のとおりです。

  • メール:24時間、365日
  • ライブチャット:17:00~25:00、365日

ライブチャットの時間は8時間と長時間対応しているわけではありませんが、日本人の多くがプレイする夕方~夜間にかけて、しっかりとサポートされています。

もし、ライブチャット時間外であったらメールで問い合わせしましょう。案外メールの返答時間は短く、急ぎの連絡でなければメールでもストレスなく十分対応可能です。

チェリーカジノの悪い評判

続いて、チェリーカジノの悪い評判を紹介していきます。どこのオンラインカジノでも良い点と悪い点がありますから、包み隠さず紹介しますね。

ボーナスの出金条件がきつい

入金ボーナスで合計1,500ドルもの大金を受け取れるチェリーカジノですが、ボーナスの出金条件は厳しい条件となっています。

チェリーカジノの出金条件は以下のとおりです。

  • ボーナス額×40倍のベットが必要
  • ベット上限はボーナス額の20%以内
  • ボーナスの有効期限は14日

他のオンラインカジノでは20倍、30倍の出金条件が多く設定されていますので、40倍の出金条件は業界でも中々厳しい部類に入ります。また、有効期限が14日であることも、決して有効期限が長いとはいえません。

しかし、ベット上限額については、他のオンラインカジノより遊びやすい金額となっています。業界ではベット上限額を10ドル、20ドルに設定しているところもありますが、20%だとベット額に幅が持てるので良心的な条件となっていますよ。

出金条件を詳しく説明するとこうなります。

初回入金ボーナスの最大額500ドルを受け取った場合

  • 賭け条件:500ドル×40倍=20,000ドル
  • ベット上限額:500ドル×20%=100ドル

20,000ドルの賭け条件は、やはり厳しい感じがしますね。しかし、ベット上限が100ドルなので、幅広い金額でベットできるところは良いところです。

出金限度額が低い

チェリーカジノの悪い評判には、出金限度額低いことがあげられます。チェリーカジノでは、電子決済で出金することが可能ですが、詳細は以下のとおりとなっています。

  • ecoPayz:20ドル/1,000ドル
  • Venus Point:20ドル/10,000ドル
  • iWallet:20ドル/2,000ドル

一般的に多く利用されているecoPayzの限度額が1,000ドルです。通常プレイをしていたら1,000ドル程度の限度額だと思ったように出金できない可能性もあります。できれば限度額は、Venus Pointと同じくらいにしてほしいですね。

ゲーム数が少ない

チェリーカジノのゲーム数は約700ゲームです。それに比べてベラジョンカジノのゲーム数は1,000ゲームを超えます。このことからチェリーカジノのゲーム数が少ないことがわかりますね。

チェリーカジノの親会社はNETENTを輩出した会社ですので、NETENTのゲームは全て揃っています。また、通常のカジノゲームだけでなく、スポーツベットをすることもできます。

ですので、ゲームの内容については不満に感じることはないかもしれません。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のおすすめオンラインカジノを紹介しているので、是非チェックしてください⬇