ジパングカジノ

ジパングカジノのボーナス消化は難しい!?出金条件をわかりやすく解説!

業界でもいち早く日本語対応を果たしたオンラインカジノであるジパングカジノは、日本人から大きな人気を博しています。
その人気を支える理由の1つが、豊富なプロモーションボーナスです。

この記事では、ジパングカジノのボーナスについて、その内容や出金条件などの注意点を詳しく解説していきます。ジパングカジノの利用を考えている方は、是非参考にしてください。

ジパングカジノのボーナス

ジパングカジノでは、以下のようなボーナスが提供されています。

ジパングカジノのボーナス
  • 入金不要の登録ボーナス
  • 初回入金ボーナス
  • セカンド入金ボーナス
  • 初回入金BIGボーナス
  • 10%入金ボーナス
  • コンプポイント

新規登録者向けだけではなく、玄人プレイヤーにとっても嬉しいボーナスがあるのがジパングカジノのボーナスの大きな特徴です。

ボーナスの注意点

ジパングカジノのボーナスにはいくつかの注意点があります。中にはプレイヤーにとって不利になる条件もあるため、しっかりと確認することが大切です。

出金条件

ボーナスの種類により、それぞれ出金条件は異なります。
簡単に紹介すると、以下の通りです。

ボーナス出金条件
登録ボーナスボーナス額の10倍
初回入金ボーナス
セカンド入金ボーナス
初回入金BIGボーナス
入金額+ボーナス額の18倍
10%入金ボーナス入金額+ボーナス額の15倍
コンプポイントなし

詳しい出金条件につきましては、各ボーナスの見出しで後述しておりますので、そちらも参考にしてください。

入金額とボーナス額が出金条件の基準となるため、数字以上に実際の出金条件は厳しいと言えます。

ゲームごとの出金条件カウント割合

ジパングカジノでは、ボーナスの出金条件カウント割合がゲームの種類ごとに、以下の通り設定されています。

ゲームの種類カウント割合
スロット100%
パイゴウポーカー、カリビアンスタッドポーカー、カジノホールデム、すべてのスピン・ア・ウィン、ホイールオブライト、ウォールストリートフィーバー50%
ルーレット(ライブルーレットを除く)、バカラ(ライブバカラを除く)、シックボ(ライブシックボを除く)25%
ブラックジャック(ブラックジャックスイッチを除く)、すべてのビデオポーカー、ポンツーン10%

ビデオポーカーの場合、10ドルベットしたとしても、1ドル分しか出金条件を消化することができません。

もしビデオポーカーだけでボーナスの出金条件を消化しようとすれば、通常よりも10倍条件が厳しくなるということになります。

そのため、スムーズに出金条件を消化したいということでしたら、スロットでプレイするのが無難です。

除外ゲームに注意

ボーナスの種類によって、それぞれ除外ゲームが定められています。除外ゲームの対象になっているゲームをプレイしても、出金条件は一切消化されません。つまり、出金条件のカウント割合は0%です。

具体的な除外ゲームについては、後述する各ボーナスの説明を参考にしてください。

禁止ゲームに注意

初回入金ボーナス及びセカンド入金ボーナスについては、以下の3つのライブゲームが禁止ゲームとして定められています。

禁止ゲーム
  • ライブルーレット
  • ライブバカラ
  • ライブシックボー

ボーナス保有時に、上記のゲームを一度でもベットした場合、条件を完全にクリアしても、残念ながらボーナスは出金することができません。
入金したリアルマネー部分が出金できなくなる可能性もあります。

初回入金ボーナス及びセカンド入金ボーナスを受け取る際は、上記のライブゲームがプレイできなくなることは心得ておく必要があります。
なお、初回入金ボーナス及びセカンド入金ボーナス以外では、禁止ゲームの規定がありません。

除外ゲームと禁止ゲームの規定は、変更になることもありますので、定期的にボーナスの利用規約を確認するようにしてください。

リアルマネーの出金は一切不可

ボーナスを取得すると、上述したボーナスの出金条件を完全に消化するまで、0.01ドルたりともリアルマネーを出金することができなくなります。

そのため、「出金を急ぐ事情がある」という方は、最初からボーナスを受け取らないのがおすすめです。

ジパングカジノの利用規約には、有効期限がないため、「期限切れになるのを待つ」という作戦も残念ながら利用できません。

ベット上限額に注意

ジパングカジノでは、ボーナス金額の25%以上の金額での賭けは禁じられています。

例えば、ボーナス残高が100ドルある場合のベット上限金額は25ドルです。ベット上限額以上の金額での賭けを行うと、リアルマネー及びボーナスが没収されます。

ボーナス残高が変動すれば、当然ベット上限金額も変動しますので、注意してください。
なお、元々のベット額がボーナス金額の25%以下であるにも関わらず、ブラックジャックのダブルダウンやスプリットなどで賭けた結果、ベット上限を超えたというようなケースは問題ありません。

オポジットベットに注意

オポジットベットとは、ルーレットで奇数と偶数の双方に同額を同時に賭けるなど、対極的な賭け方をすることを指します。
このような賭け方が一度でも行われた場合には、出金条件をクリアできても、出金できませんので注意してください。

ゲームのシステム上、オポジットを行おうとしても、警告が出るようなことはありません。そのため、すべて自己責任です。

また、ルーレットで大部分の数字にストレートアップで賭けるというような賭け方も、広義では「オポジットベット」と見なされる場合があります。

ボーナスの拒否はできない

前述の通り、ジパングカジノではボーナスを受け取った以上、その条件を消化しない限り、ボーナスウォレットから資金がなくなることはありません。

「リアルマネーを出金したいから」と、サポート部門にボーナスの破棄を依頼しても、残念ながら受け入れられることはありません。

唯一、ボーナスを破棄する方法は、ボーナス取得後、賭けを行う前にサポートに連絡することです。

少しでも賭けを行ってしまえば、出金条件を消化するしか選択肢はありません。
この点は非常に厳格ですので、入金ボーナスを受け取るか否かは、熟慮するようにしてください。

追加入金に注意

ジパングカジノに追加で入金を行う際には、必ずボーナス残高を1ドル未満にするようにしてください。
万が一1ドル以上のボーナスが残っている状態で入金をすると、そのボーナスの出金条件を満たさない限り、追加で入金した入金分も出金ができない状態となります。

ボーナスの取得は1人につき1回まで

ボーナスをよりお得に活用しようと、複数のアカウントを作って何度もボーナスを取得するという行為は絶対NGです。

そもそも複数のアカウントを作成すること自体、ジパングカジノの規約違反となり、強制退会などの処分を受ける可能性があります。

10%入金ボーナス以外は、いずれも1回のみ取得可能なボーナスですので、複数回取得することがないよう、気をつけてください。

入金不要の登録ボーナス

入金不要の登録ボーナスは、アカウント登録時に受け取れる40ドル分のボーナスです。
入金せずに受け取れるので、リスクフリーでジパングカジノの賭けを行うことができます。

ジパングカジノの登録手順を徹底解説【40ドル入金不要ボーナス付き】このページでは、ジパングカジノの最新、最短の登録方法をまとめてみました。登録手順だけでなく、登録ボーナスや登録後にすべきことも解説しています。間違って登録して損をしないためにも、ジパングカジノを始める前に是非チェックしてください。...

出金条件

登録ボーナス40ドルの出金条件は、ボーナス金額の10倍以上の賭けを行うことです。具

体的には、400ドル分の賭けということになります。
10倍という出金条件は他のオンラインカジノを探してもなかなか見つからない甘い条件です。

出金の際の注意点

実際に登録ボーナス40ドルを出金する際には、いくつか注意すべき点があります。

1つ目は、出金時にボーナス金額40ドルが差し引かれるということです。
ボーナスが100ドルまで増えていたとしても、実際に出金できるのは60ドル分しかないということになります。

2つ目は、出金上限額が300ドルということです。
順調に資金が増え、300ドルを超えたとしても、上限を上回る部分は没収されます。

3つ目は、初回入金ボーナスを受け取る必要があるということです。
この初回入金ボーナスの出金条件もクリアしない限りは、40ドルの登録ボーナスからの勝利金も出金させることはできません。

単純に登録ボーナスの条件を満たすだけでは出金できません。
特に3つ目が厄介な条件です。初回入金ボーナスの出金条件のクリアも必須となるため、実際に出金させるのは実はかなりハードルが高いと言えます。

除外ゲームに注意

以下のゲームは除外ゲームのため、出金条件の消化には寄与しません。

除外ゲーム一覧
  • ルーレット
  • バカラ
  • クラップス
  • シックボ
  • ブラックジャックスイッチ
  • スピン・ア・ウィン
  • カリビアンスタッドポーカー
  • カジノホールデム
  • パイゴーポーカー

また、ビデオポーカーでのダブルアップやスロットでのギャンブル機能も除外の対象になります。
上記以外のゲームで出金条件を消化するようにしましょう。

初回入金ボーナス

ジパングカジノで初めての入金を行う場合には、最大300ドルの100%ボーナスを受け取ることができます。
300ドルを入金すれば、資金が一気に600ドルに増えるという、非常にお得なボーナスです。

出金条件

初回入金ボーナスの出金条件は、入金額とボーナス金額の合計の18倍以上の賭けを行うことです。

200ドルを入金して、200ドルのボーナスを受け取ったという場合には、合計で7200ドル分の賭けを行えば、指定の方法により出金することができます。

除外ゲームに注意

初回入金ボーナスについては、以下のゲームが除外ゲームに設定されています。

除外ゲーム
  • ライブハイロー
  • ハイロープレミアム
  • クラップス
  • ブラックジャックスイッチ
  • ビデオポーカーのダブルアップ
  • スロットゲームのギャンブル

上記のゲームをプレイしても、1%たりとも出金条件を消化させることはできません。
しかし、禁止ゲームとは違って、ボーナスが没収されるということはないので、ボーナス消化用の資金を稼ぐためにプレイする、ということでしたら全く問題ありません。

セカンド入金ボーナス

セカンド入金ボーナスは、初回入金ボーナスを獲得したプレイヤーが、ルールの範囲内でベットした結果、残高がなくなってしまった場合にのみ申請できるボーナスです。

ボーナス内容は、最大300ドルの100%ボーナスということで、初回入金ボーナスと全く同じ。
出金条件や除外ゲームについても、全く同じように規定されています。

初回入金ボーナスをそもそも受け取っていないプレイヤーや初回入金ボーナスの取得後に出金に成功したプレイヤーは、セカンド入金ボーナスの対象外です。

また、初回入金ボーナスを受け取り、残高が0ドルになったものの、規約違反があった場合には、セカンド入金ボーナスの権利がはく奪される場合もあります。

初回入金BIGボーナス

初回入金BIGボーナスは、アカウント登録後初回の入金で2000ドルを超える場合に進呈される特別なボーナスです。
ボーナス金額は1000ドルとなります。「300ドルだけでは物足りない」というハイローラー志向の方は、こちらのボーナスを取得しましょう。

出金条件や除外ゲーム、禁止ゲームの規定は、初回入金ボーナスと全く同じです。

なお、2000ドル未満の入金については、初回入金ボーナスの対象となるため、300ドルのボーナスしか獲得できません。
初回入金BIGボーナスを受領したい場合には、必ず2000ドル以上を入金するようにしましょう。

大きなボーナスを受け取ることができる分、出金条件も厳しくなります。しばらく出金できなくても全く問題がない資金を入金するようにしてください。

10%入金ボーナス

3回目以降の入金であっても、ジパングカジノではお得な入金ボーナスを受け取ることができます。
ボーナスは入金額の10%相当で、毎月最大2000ドルまで獲得可能。

つまり、1か月間の入金額の合計が2万ドルを超えない限りは、毎回の入金でボーナスを受け取ることができます。

ジパングカジノのボーナス消化に慣れてくれば、毎月着実に2000ドルを増やすことができるようになるでしょう。

出金条件

10%入金ボーナスの出金条件は、入金額とボーナス額の合計の15倍以上の賭けを行うことです。

例えば、200ドルを入金して、20ドル分のボーナスを受け取った場合には、220ドルの15倍にあたる3300ドル分を賭ければ、出金することができるようになります。

除外ゲームに注意

除外ゲームの規定は、初回入金と同じで、以下の通りです。

除外ゲーム一覧
  • ライブハイロー
  • ハイロープレミアム
  • クラップス
  • ブラックジャックスイッチ
  • ビデオポーカーのダブルアップ
  • スロットゲームのギャンブル

除外ゲームをプレイしても、出金条件の消化には一切寄与しません。

コンプポイント

ジパングカジノでは、10ドルをベットするごとにコンプポイントとして1ポイントを獲得することができます。
コンプポイントは95ポイント貯まれば、1ドルのリアルマネーと交換可能です。
他のオンラインカジノの「リベートボーナス」と同じような性質です。

ジパングカジノで遊べば、勝ち負けに関わらずコンプポイントを増やしていくことができるので、ジパングカジノのヘビーユーザーには特におすすめです。

ちなみにポイントレートは0.1%強です。

同様のボーナスがある他のオンラインカジノと比較すると、ポイントレートは少し低いですが、ないよりはマシですね。
交換したコンプポイントはリアルマネーとして進呈されるため、賭け条件はなく、そのまま出金させることもできるという点も大きな魅力です。

ジパングカジノのボーナスおすすめの消化方法

ジパングカジノではボーナスを所有していると、一切リアルマネーを出金できないということで、なんとなく大きなデメリットを感じている人も多いかもしれません。
しかし、「有効期限がない」という大きな強みがあります。

つまり、焦って出金条件を消化させる必要がないのです。
そこでおすすめなのが、ブラックジャックでのフラットベットです。

ブラックジャックは出金条件消化率が10%なので、ブラックジャックだけで条件を消化しようとすると、実質の出金条件は10倍厳しくなります。

しかし、ブラックジャックは完全に勝率が5割のゲームなので、低額のフラットベットを続ける限り、大きく資金が増減する心配がありません。
時間をかけてでも、着実にゲーム数をこなしていけば、多少資金が減ったとしても、確実にボーナスを出金させることができるでしょう。

効率よく消化するのであればスロット一択ですが、スロットはボラティリティが大きいというデメリットがあり、出金条件をクリアする前に資金を失う可能性が高いのも事実です。

時間的余裕があるという方は、ブラックジャックでの低額ベットで少しずつ出金条件を消化するという作戦を採用してみてください。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。