ベラジョンカジノ

ベラジョンカジノが仮想通貨(ビットコイン)対応に!?使い勝手はどう?

ベラジョンカジノでは以前ビットコインでの決済にも対応していましたが、長らく使用中止となっていたため、クレジットカードもしくは電子マネーでしか決済ができませんでした。

しかし、2020年1月に取得ライセンスをMGA(マルタ共和国)からCIL(オランダ領キュラソー)へと変更したことを機に、ベラジョンカジノでもビットコインを含む4つの仮想通貨での決済が可能となっています。

この記事ではベラジョンカジノの仮想通貨決済の概要について詳しく解説していくので、仮想通貨を使ってギャンブルを楽しみたいという人はぜひ参考にしてください。

ベラジョンカジノがビットコインなどの仮想通貨対応に

ベラジョンカジノの決済手段として新たに導入された仮想通貨の種類と概要は以下のとおりです。

仮想通貨入金限度額出金限度額決済手数料
ビットコイン(BTC)$0.01~10,000$20~5,000無料
イーサリアム(ETH)$0.01~10,000$20~5,000無料
ライトコイン(LTC)$0.01~10,000$20~5,000無料
リップル(XRP)$0.01~10,000$20~5,000無料

ベラジョンカジノではビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルという4種類の仮想通貨を新たに導入しました。

オンラインカジノの中には仮想通貨を直接ゲームにベットできるサイトもありますが、ベラジョンカジノでは仮想通貨に対応している多くのオンラインカジノと同じように、入金時には仮想通貨をドルに両替し、出金時にはドルを仮想通貨に両替して決済をおこないます。

この際、仮想通貨の相場によって決済額が上下するので注意してください。

いずれの仮想通貨で決済した場合にも入金および出金の際に手数料がかかることはありません。

入出金の限度額もすべての仮想通貨で同じ金額となっているので、仮想通貨の種類によって利便性に大きな違いはないといえるでしょう。

ベラジョンで仮想通貨を利用するメリットは!?

ここでは仮想通貨での決済を利用するメリットについてご紹介していきます。

まだ仮想通貨をもっていないという人もぜひ参考にしてください。

仮想通貨でカジノゲームが楽しめる

オンラインカジノで仮想通貨決済を利用するメリットは、なんといっても仮想通貨を使ってカジノゲームがプレイできるという点です。

競馬や競艇、競輪をはじめ、パチンコ、スロットなど日本で広く普及しているギャンブルはいずれも仮想通貨を使って賭けることができないので、仮想通貨をギャンブルに使いたいという人にとってオンラインカジノはうってつけのギャンブルだといえるでしょう。

着金スピードが速い

仮想通貨はその種類を問わず、他の決済方法と比べて入金が反映されるまでに要する時間が短い傾向にあります。

早ければ10秒前後で口座に入金されることもあるので、決済手続きで待たされるのが嫌だという人にもおすすめです。

サービスが終了するリスクが低い

つい最近までVISAカードは多くのオンラインカジノで利用可能な入金方法でしたが、運営会社がギャンブル目的の使用を禁止する方針を打ち出したことにより、一転して利用できなくなってしまいました。

このように、これまで当たり前のように使えていた決済手段はいずれも運営会社の方針の変更、または運営会社属する国や政府の圧力によって突然利用できなくなるリスクを孕んでいます。

しかし、仮想通貨は特定の国家によって価値が保証されていないので、国や政府の圧力を受けにくく、クレジットカードや電子マネーなどと比べるとオンラインカジノで突然使えなくなる可能性は低いといえるでしょう。

ベラジョンで仮想通貨を使うデメリット

前項ではオンラインカジノにおける仮想通貨決済のメリットをご紹介しました。

ここでは仮想通貨決済のデメリットについて解説していきます。

相場変動の影響が大きい

先でもかるく触れましたが、ベラジョンカジノでは入金するときに仮想通貨をドルに両替し、出金時に再度ドルから仮想通貨へと両替するため、仮想通貨の相場の変動の影響を大きく受けてしまいます。

相場の変動を上手に利用できれば逆に得をすることも可能なので、一概にデメリットばかりとも言い切れませんが、入出金のたびに相場の変動を考慮するのが面倒だという人にはあまりおすすめできません。

対応しているオンラインカジノが少ない

近年の仮想通貨ブームも手伝って、仮想通貨での決済を導入しているオンラインカジノは増加傾向にあります。

しかし、ecoPayzやiWalletなどの電子マネーと比べると対応しているサイトの数はまだまだ少ないので、複数のオンラインカジノの決済を一括で管理したいという人には不向きだといえるでしょう。

購入や管理に手間がかかる

仮想通貨は取引所で購入した後、ウォレットで管理をおこないます。

電子マネー、たとえばecoPayzならecoPayzの公式サイトでアカウントを開設すればOKです。

しかし仮想通貨の場合には取引所のアカウントを開設し、さらにウォレットを登録する必要があるため、1から始めるとオンラインカジノで使えるようになるまでに長ければ数週間を要することもあります。

また取引所にもさまざまな種類があり、仮想通貨に関する最低限の知識がなければ取引所を選ぶだけでもかなりの時間がかかってしまう可能性があるので、クレジットカードや電子マネーと比べると導入のハードルは高いといえるでしょう。

ベラジョンカジノの仮想通貨まとめ

ベラジョンカジノでは新たにビットコイン、イーサリアム、ライトコイン、リップルという4種類の仮想通貨での決済が可能になりました。

入金時には仮想通貨からドルに、出金時にはドルから仮想通貨に両替する必要があるため相場の変動の影響を大きく受けるというデメリットがありますが、手数料がかからず着金までにかかる時間が短く、かなり使い勝手の良い決済方法だといえるでしょう。

どの仮想通貨を選んでも入出金の限度額や手数料に違いはないので、ぜこの機会に試してみてください。

ベラジョンカジノで遊んでみよう!

ベラジョンカジノは日本人人気No1のオンラインカジノ!

早い出金スピード、親切なサポート、豊富なゲーム数に高い評価を得ており、何よりお得なボーナスキャンペーンを実施しているので少ない資金でもしっかり遊べます。

オンラインカジノの興味があるなら、まずはベラジョンカジノから始めてみることをおすすめしますよ!
このサイトでは、30ドルの入金不要ボーナス付きで登録する手順を解説しています。