1xbit

1xbit(ワンバイビット)の口コミ・評判完全暴露【悪評は本当!?】

1xbit(ワンバイビット)は日本人にお馴染みブックメーカーサイト「1xbet」と非常によく似ている名前ですね。
それもそのはず、1xbitは2016年に仮想通貨専門サイトとして1xbetから派生して新たに誕生したサイトなのです。

1xbitはそれほどオンラインカジノサイトの中では有名ではないため、具体的にどんなサイトなのか知りたい人も多いはず。

そこでこの記事では、1xbitについての様々な評判を徹底的に解説していきます。
良い評判だけではなく、悪い評判もしっかりと解説していますの、で「1xbitに登録してみたい」と考えている方は是非参考にしてください。

1xbit(ワンバイビット)の登録手順【特大ウェルカムボーナスあり】1xbitはスポーツベッティングでお馴染みの1xbetの仮想通貨専門サイトです。 スポーツベッティングメインではありますが、スロットや...

1xbit(ワンバイビット)の良い評判

1xbitには様々な良い評判があります。早速内容を確認していきましょう。

アカウント登録が超簡単

1xbitのアカウント登録は超簡単。普通のオンラインカジノではアカウント時に

  • 氏名
  • 住所
  • 郵便番号
  • 電話番号
  • Eメールアドレス
  • 生年月日

など色々な項目を入力しなければなりませんね。
しかし1xbitの場合、そのいずれも不要。なんとたったのワンクリックでアカウント登録が完了します。

私も「さぁ、アカウント登録しようか」と思って「登録」ボタンを押した瞬間にアカウントが出来上がっていたので、流石に驚きました。

超絶簡単ですが、もちろん複数のアカウントを開設するのはNGです。
その点は注意してくださいね。

ウェルカムボーナスが最大7BTCと業界最高級

1xbitの最大の魅力を挙げるとすれば、それはウェルカムボーナスにあります。

全部で4回の入金がウェルカムボーナスの対象で、詳細は以下の通りです。

初回入金 最大1BTCの100%ボーナス
2回目入金 最大1BTCの50%ボーナス
3回目入金 最大2BTCの100%ボーナス
4回目入金 最大3BTCの50%ボーナス

1BTCは概ね80~130万円程度の間を推移しています。
つまり最低でも560万円相当、レートが好調な時は900万円にも迫るようなボーナス金額になるという訳です。

法定通貨で最も高額のボーナスが貰えるのは、カジノエックスの40万円弱。
それとは比較にならないレベルでのボーナスが貰えてしまうということで、ボーナス好きには見逃せない内容ですね。

ちなみに出金条件は40倍。
条件の倍率としては普通ですが、ボーナス金額が大きいために、必要なトータルベット額がえげつない金額になるという点は注意してください。

常時豪華なトーナメントが開催

1xbitでは常時1種類以上のトーナメントが開催されています。
そのトーナメントで上位に進出すれば豪華な配当を獲得可能。

トーナメントの対象ゲームも結構多く設定されているため、どうせプレイするならばさらにチャンスが広がるトーナメント対象ゲームでプレイするのがおすすめです。

スポーツベットも楽しめる

1xbitはどちらかと言うとスポーツベットをメインに据えたサイトです。
そのため、当然世界中の様々なスポーツの試合について、ベッティングを行うことができます。

サッカーや野球、テニスといったメジャーなスポーツを始めとして幅広い種目へのベッティングが可能です。

ちなみにスポーツの種目一覧を見てみると「天気」という文字があります。
これをチェックしてみると、ある地点の天気や気温を予想するというベッティングみたいですね。

政治のベッティングなんかは結構他のブックメーカーサイトでもありますが、天気のベッティングはかなり珍しいのでは。
しかも意外とオッズが高めに設定されているため、着実にかつ大きく稼いでいきたいと考えている方にはおすすめです。

スポーツでベットする度にボーナスポイントを獲得

1xbitには「ボーナスポイント」という制度があります。
これは他のオンラインカジノで言うリベートボーナスやコンプポイントと同じです。

ボーナスポイントの対象はスポーツベッティングのみで、残念ながらカジノのゲームでは貯めることができません。

獲得したポイントは、サイト内の「プロモストア」においてリアルマネーや様々なボーナスと交換することができます。

自分が好きなアイテムをゲットできるという点が嬉しいですね。

ベットインシュランス機能でリスクを抑えた賭けができる

1xbitのスポーツ部門には、他のブックメーカーサイトにはない独自の「ベットインシュランス」という機能があります。

簡単に言えば、保険をかけてリスクを抑えながらベッティングを行うということです。

例えば2.0倍のオッズに50mBTCを賭けたとします。
通常は、的中すれば100mBTCの配当を獲得、外れれば50mBTCを失うという2択ですね。

しかし1xbitでは通常のベッティングとは別枠で「インシュランス」というベットも可能。

インシュランスベットを行うことで、予想が外れてしまっても、賭け金の一部もしくは全部の返金を受けられることになるのです。

類似の機能としては、キャッシュアウトがあります。
しかしキャッシュアウトはリアルタイムで自分で判断を行わなければ、活用することができない機能です。
そのため、常にベット画面に張り付いているわけにはいかないという方はかなり重宝できる機能となるでしょう。

ライブベッティングでは試合を生中継で視聴できる

1xbitでは、今現在リアルタイムで行われている試合の「ライブベッティング」も可能。
これは、ブックメーカー界ではごく当たり前のことですね。

しかし1xbitにはさらに「その試合をストリーミング視聴できる」というメリットがあります。

ストリーミング視聴ができるということは、試合の流れも自分で確認しながらベット戦略を立てられるということ。

ストリーミング視聴ができない場合と比べて、効果的なベットができるのは間違いありません。

ちょっとズルいですが、DAZNやJ SPORTSなどの月額サービスに加入したくない、という方もスポーツ視聴目的で利用することができます。

その他ベッティングの種類が非常に豊富

スポーツベットだけではなく、その他のベッティングも豊富にそろえているのが1xbitの大きな特徴です。
例えばファイナンシャルベッティング。

これはFXトレードですね。さらにロトベッティングも可能。

海外の宝くじは、日本とは比べ物にならないほど高額の賞金が発生することがあります。
その海外の宝くじに参加することも可能なのです。

パワーボールやユーロミリオンズ、ユーロジャックポットなど、著名な宝くじもしっかりとラインナップされています。

これだけ幅広いジャンルのギャンブルを楽しめるというのは、業界でも非常に珍しい存在ですね。

便利なモバイルアプリがある

1xbitはスマートフォンユーザー向けに使い勝手のいいモバイルアプリも用意しています。

AndroidとiOS双方のモバイルアプリがリリースされているため、どちらのOSのユーザーにとっても嬉しいですね。
ブラウザ以上に使いやすさを感じられるはずですから、スマートフォンで1xbitを利用する場合は、アプリからがおすすめです。

採用プロバイダ数は108種類

もちろん1xbitはカジノ部門も充実しています。
採用しているプロバイダ数は実に108種類と、業界でもトップクラスに多い水準です。

具体的なゲーム数は公開されていないものの、カジノ部門だけでも非常に幅広いゲームを楽しむことができるでしょう。

またライブゲームの充実度も抜群。
3段階層になっている特殊なルーレットや世界各国のご当地ルールを採用したブラックジャックやバカラなどがリリースされています。

「ライブカジノメインのオンラインカジノ」と言っても過言ではないほどの充実度です。

スロット検索性能が充実

108ものプロバイダを採用しているとあって、ゲーム数も膨大です。
特にスロットは他のオンラインカジノと同様に、非常に多くの機種がリリースされています。

ゲーム数が多いことはメリットである反面、「なかなか好みのゲームを見つけられない」というデメリットもあります。
しかし1xbitならばその心配も無用。
なぜなら、スロットの検索性能が非常に充実しているためです。

ゲーム名やプロバイダ名での検索はもちろん、ほかにも以下のような検索オプションがあります。

  • ボーナス購入
  • メガウェイ
  • 新着スロット
  • 3Dスロット

欲を言えば「ボラティリティ順」「ヒット率順」などがあると、良いですね。
しかし他のオンラインカジノと比べても遜色がない検索性能です。

1xbitの悪い評判

1xbitは非常にメリットの多いオンラインカジノサイトではありますが、それだけで登録を決断するのはNGです。
実は、1xbitには悪い評判も非常に多くあります。

この点を知らずに1xbitを利用していると、後悔することになるかもしれません。
しっかりと後述する内容も頭に入れた上で、登録の可否を決めるようにしてください。

サイト上にライセンス情報の記載がない

1xbitのサイト上のどこを見渡しても、運営会社やライセンスに関する情報が記載されていません。

これはオンラインカジノの熟練プレイヤーならば分かると思いますが、「相当ヤバイ」状態です。

通常どのオンラインカジノの公式サイトを見ても、運営及びライセンスに関する情報が記載されています。
きちんとライセンスを取得しているサイトならば、その運営に違法性はありません。

1xbitはライセンス情報を掲載していない以上、ライセンスなしの違法な運営をしている可能性があります。

公式サイトの「会社概要」を開いても、出てくるのはこのページですからね。

1xbit【会社概要】(外部リンク)

まずは最優先に安全性を考えるという方には、正直おすすめできません。

出金拒否やアカウント凍結は当たり前

1xbitでは出金拒否やアカウント凍結の事例も多数報告されています。

特に高額勝利をゲットした際に出金が拒否されたり、アカウントが凍結されたりする事例が多いようです。
これはかなりタチが悪いと言わざるを得ません。

入出金オプションは仮想通貨のみ

1xbitは仮想通貨専門のオンラインカジノサイトということもあって、当然入出金方法は仮想通貨のみです。
利用できる仮想通貨の種類は30種類近くを数えており非常に充実しています。

しかし他のオンラインカジノサイトで当たり前に利用できるクレジットカードや電子決済サービスは一切利用することができません。
ビットカジノのように、クレジットカードを使ってサイト内で仮想通貨を購入するということも不可です。

そのため、1xbitをプレイするためにはコインチェックやビットフライヤーなどの仮想通貨ウォレットを開設しておく必要があります。

仮想通貨ウォレットは1xbitのアカウント登録ほど簡単ではなく、通常は1週間程度の時間がかかるものです。
既に仮想通貨ウォレットを所有しているという方にとっては問題ないものの、そうでない方にとってはかなり利用するハードルが高いですね。

サイト内ではBTCしか利用できない

1xbitにおける資金管理はすべてBTC(mBTC)で行われます。
なかなか日本人にはなじみのある単位ではないため、資金管理に苦労してしまうこともあるでしょう。

アメリカドルでさえ金銭感覚が失われて無謀なベットに走ってしまうことも多いため、その危険性はBTCだとさらに高まります。

さらに懸念点なのが、BTCの価格変動が非常に激しいということです。

これは2020年8月中旬から10月中旬までの2か月間のレートですが、1BTCの価格は最低で105万円程度から最高で127万円程度とかなり大きく動いていることが分かります。

ビットコイン価格が大幅に下落した場合には、ゲームでは勝利したのに実質的には損失が生じているということにもなりかねません。
逆もまた然りですが、総じて見れば適正な資金管理がしづらいことは大きなデメリットと言えるでしょう。

日本語サポートの質はかなり低い

1xbitはサポートの質が非常に低いということでも悪評を集めています。

一応の日本語サポート体制は整っていますが、かなり怪しい日本語で、正直意味が分からないという声も少なくありません。

利用規約の日本語も結構怪しい部分があり、正しく理解するためにはプレイヤー側がある程度頭で考える努力が必要となります。

リアルマネーを使って楽しむサイトだけに、しっかりとしたサポートが受けられないという点はやはり不安ですよね。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 当サイトでは右クリックは禁止されています。