フトカジ

フトカジの評判を完全暴露!あやしいオンラインカジノという評価の真相は?

フトカジは2020年に突如として現れた、太った課長をモチーフにしたオンラインカジノです。
自分の会社のうざい上司に似ていると感じる人も多いのではないでしょうか。

独特の世界観を誇るフトカジには様々な評判があります。
フトカジの良い評判も悪い評判も徹底的に紹介し、フトカジを利用するメリットとデメリットを詳しく解説してみました。

オンカジおすすめランキング【日本人向け人気オンラインカジノ2021年最新版】オンラインカジノの最新おすすめランキングを知りたい人必見!口コミや評判から、日本人向けの人気オンラインカジノを紹介します。【初心者におすすめ】【ボーナス狙いの人におすすめ】【ハイローラーにおすすめ】等、あなたの好みや目的に沿ったオンラインカジノをがすぐに見つけられます。...

フトカジとは

運営会社 Mobile Technology Marketing B.V.
ライセンス オランダ領キュラソー
入金方法 クレジットカード(VISA・JCB・Mastercard)/ヴィーナスポイント/エコペイズ/仮想通貨(ビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・テザー)
出金方法 ヴィーナスポイント/エコペイズ/仮想通貨(ビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・テザー)/銀行送金

フトカジは海外の会社により運営され、なおかつオランダ領キュラソー島の公的なライセンスも取得しています。
ライセンス証も本記事を執筆している2021年2月23日時点では有効でした。

フトカジのライセンスの画像

つまりフトカジは運営にも、日本人が利用することにも違法性がないということになります。

あまり知名度が高くないため、なんとなく違法な雰囲気も漂っていますが、心配は無用です。
他のオンラインカジノと同じように違法性なくプレイを楽しむことができます。

また「Mobile Technology Marketing B.V.は全部で5つのオンラインカジノを運営している」という口コミもありました。
具体名は分からなかったものの、複数のオンラインカジノを同時に運営していれば、運営手腕はバッチリと言えるでしょう。

フトカジの登録方法を解説【登録ボーナス&フリースピンの受け取り方】このページでは、フトカジの最新、最短の登録方法をまとめています。登録手順だけでなく、入金不要ボーナスの有無、ウェルカムオファーについても詳しく解説しています。間違って登録して損をしないためにも、フトカジを始める前に是非チェックしてください。...

フトカジの良い評判

フトカジは新興のオンラインカジノというだけあって、様々な良い評判が見られます。
良い評判からフトカジを利用するメリットを紐解いてみましょう。

アカウント登録だけでフリースピンが貰える

フトカジはアカウント登録をするだけでYggdrasilの名機『Yokozuna Clash』で使えるフリースピン10回分を貰うことができます。
特に申請などは必要ありません。
『Yokozuna Clash』を対象にしているのは、太った課長を意識してのことでしょうか。

スピンバリューは25円なので、合計250円相当の登録ボーナスということになるな。

他のオンラインカジノに比べると物足りなさを禁じ得ませんが、Yokozuna Clashはビデオスロットとしては珍しく、左右両側からのペイラインが有効なので、それなりに資金を稼げるはずです。

10回のスピンと獲得した賞金を含めると、最低でも20回くらいはスピンできるでしょう。その間にボーナスモードへと突入できれば、高額ボーナスの獲得もあり得ない話ではありません。

なおフリースピンから生じた賞金には30倍の出金条件が設定されます。

様々なアクションを通じてスーパーポイントを稼げる

フトカジを語る上で絶対に外せないのがスーパーポイントです。
スーパーポイントは他のオンラインカジノのリベートボーナスやコンプポイントなどお得なボーナスシステムをさらに拡大したボーナスとなります。

というのもスーパーポイントはサイト内における様々なアクションを通じて稼ぐことができるためです。
具体的なアクション及び獲得できるポイント数は以下の通り設定されています。

アカウント登録 200 ポイント
デイリーログイン 25 ポイント
入金(10ユーロあたり) 50 ポイント
スロットプレイ 4 ポイント
テーブルゲームをプレイする 4 ポイント
ビデオポーカー2をプレイする 2 ポイント
その他をプレイ 2 ポイント
ライブカジノをプレイ 2 ポイント
500スロットスピン 500 ポイント
5000スロットスピン 5000 ポイント
500テーブルハンド 500 ポイント
5000テーブルハンド 5000 ポイント

引用:フトカジ「スーパーポイント」

1日1回ログインするだけでもボーナスが貰えるというのは、非常にお得ですね。
毎日のように無料でログインボーナスを稼げるオンラインカジノはほとんどありません。

仮にフトカジのアカウントに資金が一切なかったとしても、ログインだけは欠かさずに行っておくようにしましょう。

一定数のスーパーポイントを貯めると、フリースピンや入金ボーナス、入金不要ボーナスなどと交換することができます。

Evolution Gamingの珍しいライブテーブルでプレイできる

フトカジはライブゲームプロバイダとして、業界最大手のEvolution Gamingを採用しています。
Evolution Gamingのテーブルラインナップを見てみると、他のオンラインカジノではなかなか見られない珍しいテーブルがあるということで、独自性を評価する声も見られました。

実際にチェックしてみると、特にルーレットは珍しいテーブルが多いように感じます。

フトカジのテーブルの画像

ヨーロッパ各国のスタジオからストリーミング中継されており、中にはフィンランドやトルコ、ルーマニアなど他のオンラインカジノではあまり見られないスタジオもありますね。

テーブル数もかなり豊富にありますので、ライブゲーム好きには十分満足いただけるのではないでしょうか。

しかし、Evolution Gamingのライブゲームはマルチプレイが可能なのに、フトカジではシングルプレイしかできない点は少し気になりました。

フトカジのテーブルの画像

通常は画面右下に見られる「テーブル」というボタンがありません。

日本語ライブチャットを365日利用できる

フトカジは日本人が利用しやすいように、日本語サポート体制を整えています。
リアルタイムでSOSを受けられるライブチャットは特に便利で、365日利用可能です。

営業時間は16時から24時までの8時間なので、仕事終わりのサラリーマンでも比較的利用しやすい時間設定となっていますね。

ライブチャットのサポート時間外でも、Eメールでの問い合わせは可能です。
やはりサポートの窓口が広いオンラインカジノは、ユーザーからも良い口コミが集まりますね。

プロバイダを42社採用しておりゲームの種類が豊富

フトカジは採用プロバイダが42社と豊富にある点も高い評価を受けています。
1つのサイトで様々なプロバイダのゲームを楽しめるのはやはりユーザーとしても嬉しいですよね。

フトカジの画像

トータルのゲーム数も1500種類程度を揃えており、かなりゲームランナップが充実しているオンラインカジノと言えるでしょう。

新作ゲームの導入も比較的早いという口コミも見られたため、初物好きのプレイヤーでも十分に満足できるはずです。

休眠アカウント認定まで期間が長い

フトカジは休眠アカウント認定までの期間が、業界標準と比べて長めに設定されている点も個人的には高評価を与えたいと考えています。

休眠アカウントとは、18カ月以上アクセスされていないアカウントです。お客様のアカウントが休眠アカウントになった場合、アカウントは閉鎖され、アカウント内の残金は消去されます。

引用:フトカジサービス利用規約2.2.9.1

多くのオンラインカジノでは休眠アカウント認定の基準は12か月間の放置ですからね。
フトカジは業界標準よりも1.5倍甘く見てくれることになります。

フトカジにはログインボーナスもありますので、全くアクセスしなくなることはなかなか無いと思います。
万が一放置してしまっても、1年半以内であればアカウントの資金が没収されたり、アカウントを凍結されたりする心配はありません。

入出金方法が豊富

フトカジは入出金方法が豊富であるという点も良い口コミが見られました。
具体的に利用可能な決済方法は以下の通りです。

入金のみ クレジットカード(VISA・JCB・Mastercard)
入出金対応 エコペイズ/ヴィーナスポイント/仮想通貨(ビットコインキャッシュ・イーサリアム・・ビットコイン・テザー・ライトコイン)
出金のみ 銀行送金

入出金画面には表示されなかったものの、マッチベターが利用可能という口コミもあります。

ユーザーからの評価が高い決済方法は概ね網羅しているため、決済の不便性を感じることはないでしょう。
またいずれの原則として入出金にかかる手数料が無料であるという点も良い評判が見られます。

キャンペーンが比較的充実している

フトカジはキャンペーンの充実度が高いということでも良い評判が見られます。
レギュラーのキャンペーンはほとんどないものの、スポットで開催されるキャンペーンは色々とあるようです。

本記事執筆時点でも、期間限定のイベントとして以下のようなイベントが開催されていました。

  • Carnival Groove
  • Table Cobat4
  • The Reel Desire
  • Blackjack Mystery
  • ウィークエンドワイルド

フトカジ主催のトーナメントがあった場合、かなりユーザー数も少ないので上位には進出しやすいとも考えています。少しでもお得に稼ぎたいプレイヤーは必見ですね。

日本円でベットができる

フトカジは流石日本人向けのオンラインカジノということで、日本円でベットができます。
「通貨単位なん表記の違いでしかない」というような口コミも見られますが、やはり日本人は日本円でベットできるに越したことはありません。

外国通貨でのベットには、金銭感覚を失ったり、計算を間違ったりするという危険性が伴います。

私自身もアメリカドルでベットをしていると、最初は「1ドル=100円」と分かっているのですが、徐々に「1ドル=1円?」「100ドル=1円?」などと正しく計算できなくなったことが多々ありました。

その他にも入出金に際して余計な為替手数料が生じないといったメリットもあります。
アカウント登録後は通貨単位の変更はできませんので、登録時にはできるだけ日本円を選択するようにしましょう。

フトカジの悪い評判

フトカジは良い評判も多く見られる反面、悪い評判も結構見られます。
具体的にどのような悪い評判があるのか、詳しくチェックしてみましょう。

ウェルカムボーナスがショボすぎる

フトカジはウェルカムボーナスの内容が乏しいということで、悪い評価が見られました。
初回入金から3回目までの入金が対象で、貰えるボーナスは以下の通りです。

入金回数 ボーナス内容
初回 最大6000円の100%ボーナス&フリースピン100回
2回目 最大1万2000円の50%ボーナス
3回目 最大2万4000円の50%ボーナス

初回入金時のフリースピンは一括進呈ではなく、入金当日から5日連続で進呈される形式を取ります。
スピンバリューは10円ですので、実質1000円相当のボーナスです。

合計すると最大で4万3000円分のボーナスにしかなりません。
ウェルカムボーナスと言えば数十万クラスが標準であることを踏まえると、確かに物足りなさは否めませんね。

出金条件も30倍なので、正直ウェルカムボーナスにはあまりうまみがないと言えるでしょう。

アカウント認証が遅い

フトカジの口コミを調べてみると「アカウント認証が遅い」といった内容が見られました。

カジノエックスやVideoslotsのように数分で書類を受理してくれるオンラインカジノも多いだけに、48時間というのは確かに時間がかかりすぎという気もしてしまいますね。

また「そもそも認証ができない」といった内容の口コミも見られました。

実際のプレイ以外には余計なストレスを抱えたくないというのがユーザーの本音でしょう。できればスムーズにアカウント認証ができるシステムを整備してほしいですね。

出金時間は非常に遅い

フトカジは出金スピードが非常に遅いことでも悪い評判が見られました。
電子決済サービスへの出金の場合は最速で2日、遅いと5日もかかることがあるようです。

また銀行送金は便利なオプションですが、最長で7日を要することもあります。

最近はエルドアカジノやライブカジノハウス、ワンダーカジノなどいわゆる爆速出金オンラインカジノが増えつつあるだけに、何日も出金に時間がかかるのは評価が下がって当然でしょう。

サイトセキュリティは脆弱な懸念がある

フトカジはサイトのセキュリティが脆弱な可能性があります。
URLは「https://」から始まるため暗号化システムは搭載されていますが、クレジットカードの情報流出事例が極めて多い10betと同じ公開キー(ECC 256Bits)を採用していたのが気になりました。

ちなみに、特にセキュリティが盤石で100兆年かけてもハッキングされないと言われているベラジョンカジノの公開キーはRSA 2048Bitsです。

フトカジの画像

よって、フトカジを利用する場合もクレジットカード情報や電子決済サービスのログイン情報が流出する可能性があるのではないか、と筆者的には危惧しています。

期間あたりの出金上限額が小さい

フトカジは出金上限額が低いという点でも悪い評判が見られました。
実際に利用規約には、期間あたりの出金上限について以下のような定めがあります。

プレイヤーとして、お客様はいつでもご自身の資金の全額をウェブサイトから引落とすことができますが、上限額について事前に別途取り決めていない限り、フトカジはプレイヤーによる引落とし上限額を1日1000ユーロ、1週5,000ユーロ、1カ月(歴月)20,000ユーロに制限する権利を留保します

引用:フトカジサービス利用規約2.4.3

簡単にまとめると以下の通りです。

期間 出金上限額
1日 1000ユーロ
1週間 5000ユーロ
1か月 2万ユーロ

そもそも出金が遅いのだからそこまで出金できないという声も聞こえてきそうですね。
どれだけ稼いでも1か月に2万ユーロ、つまり200万円程度しか出金できないのは不便なルールです。

VIP制度に関する情報が少ない

フトカジの利用規約を読んでいると、VIP制度があることが分かりました。
しかし具体的にどうなればVIP認定を受けるのか、またVIPになるとどのような恩恵を受けられるのかということはほとんど記載がありません。

唯一利用規約から分かることは、毎週キャッシュバックを受けられるということです。

ただ、キャッシュバックくらい多くのオンラインカジノでVIP認定に関わらず提供していますよね。

そう考えると、VIP特典としてはかなり乏しいと言わざるを得ません。
「VIP特典はVIPになってからのお楽しみ」ということなのでしょうか。

公式サイトに怪しい表記が多い

フトカジは公式サイトに色々と怪しい表記が多いということでも悪い評判が見られました。実際にいくつか紹介しましょう。

まず私が気になったのは利用規約の最終更新日です。

フトカジの利用規約の画像

2021年12月1日と記載されていますが、完全に未来の日付ですね(本記事執筆は2021/2/23)。

またスーパーポイントの有効期限に関しても、気になる記載がありました。

3.6.獲得したスーパーポイントは利用可能になった日から120日間有効です。
4.4. 獲得したスーパーポイントは利用可能になった日から3年間有効です。

引用:フトカジサービス利用規約

さて一体どちらが正しいのでしょうか。その他ボーナスのベットリミットについても「ボーナス額の50%」「500円」という2つの規定が見られます。

ブレブレの記載だとユーザーは混乱しかねないので、できればすべて正しい情報にアップデートしてほしいですね。

ゲームのペイアウト率が異常に低いという情報がある

フトカジの口コミにはゲームのペイアウト率が異常に低いという内容も見られました。

Play’N GOの人気スロット『Moon Princess』と『Reactoonz』がそれぞれペイアウト率84%台ということで、にわかには信じがたいレベルの低い設定となっていますね。

しかし本記事執筆時点で実際に調査してみたところ、両機種とも通常の96%台のペイアウト率に設定されていました。

Play’N GOの機種のペイアウト率はオンラインカジノ側で変更できると言われているだけに、今後ももしかしたら突然低いペイアウト率になっているかもしれませんね。
念のため毎回プレイ前にペイアウト率を確認した方が良いかもしれません。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

POSTED COMMENT

  1. 桜千歳王 より:

    フトカジで初回ボーナスだけで46000くらい勝ったのに、出金する段階になって、ベット額が規定より超えていたため全額没収されました。
    しかも、最初に指摘されたスロットは、5ユーロしか選べないのに、5.01ユーロ賭けたとか、それを指摘したら、違うスロットで1350円分ベットしたとか、払いたくない気マンマン。
    ここは詐欺サイトですよ。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。