フトカジ

フトカジの登録手順を解説【登録ボーナス&フリースピンの受け取り方】

フトカジは太った課長をモチーフにした日本人向けのオンラインカジノです。
フトカジに登録することでボーナスを始めとする様々な恩恵を受けることができます。

本記事ではフトカジの登録手順や登録後の手続きなどを詳しく解説してみました。

フトカジの登録手順

まずはフトカジの公式サイトにアクセスしてください。

画面中央に見られる「アカウント開設」という緑色のボタンをタップします。
するとアカウント登録画面へと遷移します。

最初は名前を漢字で入力します。
入力できたら緑色の矢印をタップしてください。

続いて苗字を漢字で入力します。

続いてEメールアドレスを入力します。
キャリアのメールアドレスも利用可能です。

しかし機種変更などがあると手続きが少し面倒になるため、できればパソコンのアドレスやフリーメール(Yahoo、Gmailなど)の利用をおすすめします。

次に性別を選択します。
バイセクシャルの方は戸籍登録上の性別を選択してください。

次にパスワードを入力します。パスワードの設定条件は以下の2つです。

  • 合計8文字以上
  • アルファベット小文字、アルファベット大文字、数字をすべて含める

アカウントが不正に乗っ取られることがないよう、できるだけ複雑なパスワードを設定しておくようにしましょう。

次に生年月日を西暦から順に選択します。
なおフトカジは18歳未満のアカウント登録を認めていません。

万が一既定の年齢に達していない場合には、18歳になる日までフトカジの登録を諦めてください。

次に住所を入力します。入力言語は日本語で構いません。
入力するのは住所全体ではなく、町名以下の住所です。

画面の指示を見ても「Entey your house number and street name」と記載されていますね。

続いて市区町村を入力します。

続いて郵便番号を入力します。ハイフンの入力は必要ありません。

次に通貨単位及び居住国を選択します。

通貨単位は日本円、アメリカドル、ユーロの3つから選択可能です。
特にこだわりがなければ日本円を選択しましょう。

なお、アカウント登録後は通貨単位の変更はできません。
どの通貨単位を利用するかは、慎重に考えるようにしてください。

居住国は予め日本が選択されています。

いよいよ提供する情報は最後です。
電話番号を国番号に続く形で、つまり最初の0を除いて入力します。

「アカウント開設」をタップすれば、フトカジのアカウント登録は完了です。
ボタンをタップすることで利用規約に同意したものと見なされます。

不安な方は一旦登録を保留し、別ウィンドウから利用規約をチェックしておくようにしてください。
アカウント登録後に利用規約違反になった場合、「知らなかった」では済まされなくなります。

以上でフトカジのアカウント登録は完了です。
上記のように「正常に登録しました」というメッセージが表示され、登録したアカウントにログインされます。

登録に利用したEメールアドレスの受信ボックスをチェックしてみましょう。

すると「素晴らしいです!」という件名でウェルカムメールが届いているはずです。

登録ボーナス

フトカジではアカウント登録だけで貰える登録ボーナスが2種類あります。

  • スーパーポイント200ポイント
  • Yokozuna Clash(Yggdrasil)のフリースピン10回(ステイク25円)

スーパーポイントとはフトカジのロイヤリティポイントのことです。
アカウント登録のほか、毎日のログインや入金、ゲームでのベッティングを通じても獲得でき、一定以上貯まるとお得なアイテムと交換することができます。

登録ボーナスの受け取り方

Yokozuna Clashで使えるフリースピン10回は、特別な申請やコードの入力などは不要です。
アカウントにログインできたら画面左上のメニューボタンをタップしてください。

次に「ボーナス」を選択します。

すると画面下部に「利用可能なボーナス」としてYokozuna Clashのフリースピン10回分が表示されます。

「ボーナスを受け取る」をタップすれば、すぐに取得は完了です。
そのまま自動的にYokozuna Clashのゲーム画面へと遷移します。

Yokozuna Clashは左右両側からのペイラインが有効なので、それなりに高いヒット率になります。
全くの無配当ということはなく、ある程度フリースピンから資金を獲得できるはずです。

登録ボーナスの出金条件

登録ボーナスとして貰ったYokozuna Clashのフリースピンにより生じた資金はボーナスマネーへと加算されます。
そして出金条件は30倍です。

私は145円の賞金をゲットしましたので、合計で4350円分のベットが完了すると、出金可能な状態になります。

登録ボーナスの注意点

Yokozuna Clashのフリースピンから生じた資金は、有効期限が48時間しかありません。
わずか2日間で30倍の条件をクリアするのはなかなか難しいでしょう。

また仮に出金条件をクリアしたとしても、出金できるリミットは6000円です。
そのためお試しプレイくらいの感覚で利用するようにしましょう。

なお、スーパーポイントについては有効期限が120日間です。

登録の後は入金しよう

フトカジのプレイをより幅広く楽しむためにはアカウントへの入金が欠かせません。
フトカジでは以下の方法により資金を入金することができます。

  • クレジットカード(JCB・VISA・Mastercard)
  • ヴィーナスポイント
  • エコペイズ
  • 仮想通貨(ビットコイン・ビットコインキャッシュ・イーサリアム・ライトコイン・テザー)

いずれも入金可能額は1000円以上100万円未満に設定されています。
手数料は原則無料で、仮想通貨に限り利用するウォレットに応じた手数料がかかることがあります。

入金手順

フトカジにログインしたら、まずは画面右上の「課金」というボタンをタップします。

まずは入金方法を選択してください。

今回はヴィーナスポイントを使って入金するケースで解説します。

入金方法の選択ができれば、次に入金希望額を入力します。
そして「課金」をタップしてください。すると入金確認画面に遷移します。

「次へ>>」をタップしてください。

ヴィーナスポイントのID及びパスワードを入力して、「確定」をタップします。
正常に手続きが処理されれば、即時アカウントに入金額が反映されることになります。

ウェルカムボーナス

フトカジは新規プレイヤー向けのウェルカムボーナスを用意しています。
初回から3回目の入金が対象で、具体的な内容は以下の通りです。

入金回数 ボーナス内容
初回 最大6000円の100%ボーナス&フリースピン100回
2回目 最大1万2000円の50%ボーナス
3回目 最大2万4000円の50%ボーナス

初回入金時に貰えるフリースピンは一括進呈ではなく、初回入金日から5日連続で20回ずつログインボーナスとして進呈される形式です。
対象機種は日ごとに以下の通りとなります。

初回入金からの日数 フリースピン対象機種
当日 Sunny Shores
2日目 Valley of the Gods
3日目 Dr.Fortuno
4日目 Wild Robo Factory
5日目 Vikings go to Hell

いずれもスピンバリューは10円です。
正直、ウェルカムボーナスのボリューム感はイマイチと言わざるを得ませんね。

ウェルカムボーナスの出金条件

フトカジのボーナスは、リアルマネーが完全に尽きてから有効になる「分離型」のボーナスです。
出金条件はボーナス金額に対して30倍が設定されます。

有効期限は30日間ですが、ボーナス獲得日から30日間であり、ボーナス有効日(リアルマネー残高が尽きた日)から30日間ではありません。

出金条件自体はそれほど厳しくないものの、ベースとなる金額が小さいため、条件を消化する過程において資金がすべて失われてしまう可能性は高いでしょう。

フトカジはスーパーポイントがお得

正直ウェルカムボーナスにはがっかり感が否めませんが、スーパーポイントはなかなかお得です。
フトカジではサイト内での以下のアクションを通じてスーパーポイントを貯めることができます。

アカウント登録 200 ポイント
デイリーログイン 25 ポイント
入金(10ユーロあたり) 50 ポイント
スロットプレイ 4 ポイント
テーブルゲームをプレイする 4 ポイント
ビデオポーカー2をプレイする 2 ポイント
その他をプレイ 2 ポイント
ライブカジノをプレイ 2 ポイント
500スロットスピン 500 ポイント
5000スロットスピン 5000 ポイント
500テーブルハンド 500 ポイント
5000テーブルハンド 5000 ポイント

引用:フトカジ「スーパーポイント」

スーパーポイントは5000ポイントから、サイト内のストアで利用可能です。

ログインだけでもスーパーポイントが稼げるので、プレイする資金がなくても毎日欠かさずログインだけは行うようにしましょう。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 当サイトでは右クリックは禁止されています。