ウィニングキングスカジノ

ウィニングキングスカジノの良い評判、悪い評判徹底暴露【2020年最新】

2020年9月、「ウィニングキングスカジノ」という新たなオンラインカジノがオープンしました。
このサイトにアクセスしてみるとなんとなく見たことがある雰囲気のはず。

それもそのはず、日本人に人気の高い「ラッキーニッキーカジノ」の姉妹サイトだからです。

姉妹カジノだからどうせ同じ感じだと思うことなかれ。
ウィニングキングスカジノとラッキーニッキーは色々と特徴が異なります。

この記事ではウィニングキングスカジノの評判から、メリットとデメリットを徹底的に解説しました。
ウィニングキングスカジノへの登録を検討している方は、是非参考にしてください。

ウィニングキングスカジノの良い評判

まずはウィニングキングスカジノのメリットを良い評判から紐解いていきましょう。

マルタ共和国のライセンスを取得しているので信頼性が抜群

ウィニングキングスカジノは運営に必要なライセンスを、マルタ共和国の政府より取得しています。
マルタ共和国のライセンス審査は世界でも最も厳しいと言われているため、サイトの信頼性は抜群です。

画像の赤枠で囲ってある「Skill On Net Limited」はウィニングキングスカジノの運営会社ですね。

マルタ共和国のライセンスは仮想通貨での入出金を許可していないため、従前にパイザカジノ(現エルドアカジノ)で起こったような第三者による不正な資金引き出しのような事件が起こる心配もありません。

新しく立ち上がったばかりのサイトは信頼性が乏しいという声もありますが、ウィニングキングスカジノならば心配無用です。

初回入金時に最大1000ドルの100%ボーナスが貰える

ウィニングキングスカジノのウェルカムボーナスはかなりビッグ。

「即位ボーナス」と題して、最大1000ドルまでの100%ボーナスを用意しています。
初回入金時にもらえるボーナスとしては、非常に豪華ですね。

ラッキーニッキーは3回の入金でも最大999ドルですから、ウィニングキングスカジノの方がお得とも言えます。

100ドル以上の入金でキングスクラブに入会できる

ウィニングキングスカジノは非常にVIP制度が充実しており、VIPランクを高めることで以下のような様々な特典を受けることが可能です。

  • キャッシュバック
  • 専属マネージャー
  • 誕生日ボーナス
  • 特別プロモーション

それぞれの特典内容については、また後述します。
まずは100ドル以上を入金して、早速キングスクラブに入会しましょう。

ライブカードゲームで5連勝すると高額賞金をゲットできる

ウィニングキングスカジノには「ライブカードボーナス」というボーナスがあります。

これはブラックジャックorバカラのライブゲームで5連勝すると、5回目のベット額の5倍の賞金を受け取れるというものです。獲得できる賞金の最高額は500ドルです。

例えばブラックジャックで5ドルベットして5連勝したとしましょう。
普通なら勝利金は25ドルですが、ライブカードボーナスを有効化しておけば、55ドルを獲得できるということ。

自動進呈ではなく申請が必要になりますので、プレイしていた時間帯とゲーム名をすぐにチャットで報告するようにしましょう。

しかもこの追加賞金に賭け条件はなし。
つまり一切の賭けを行わずにすぐ出金することもできてしまうのです。
これはとてもお得ですね。

規約上「5回目のベット額が1~4回目の各ベット額を超えてはならない」とされている点だけ注意してください。

毎月最大20%のキャッシュバック

ウィニングキングスカジノにはキャッシュバックシステムがあります。

これは毎月発生した損失額に対してのキャッシュバックを受けられるというもので、具体的なキャッシュバックレート及びキャッシュバック上限額はVIPステータスにより変わります。

VIPステータス キャッシュバックレート キャッシュバック上限
ブロンズ 4% 1000ドル
シルバー 7% 1000ドル
ゴールド 10% 1000ドル
プラチナ 13% 1000ドル
ダイアモンド 17% 2000ドル
キング 20% 3000ドル

最高位のキングまで昇格すれば、何とキャッシュバックレートは20%。
マンスリーキャッシュバックのレートとしては、業界最高水準ですね。

ウィニングキングスカジノのキャッシュバックは申請や入金は不要で、毎月1日に自動的にアカウントに進呈されます。
また獲得したキャッシュバックに出金条件はなし。

つまり、一切の賭けを行わずに出金してしまっても、また全額を投入して一気に増やしにかかってもOKという訳です。

同じくキャッシュバックレートが20%のオンラインカジノとしてボンズカジノもあります。
しかしボンズカジノは入金が必要だったり、3倍の出金条件が設定されていたりと色々面倒な部分もありますからね。

総合的な使い勝手の良さを見れば、ウィニングキングスカジノの方がお得です。

勝っていてもキャッシュバックが貰える可能性がある?

上記で紹介したキャッシュバックは、1か月間で発生した損失額に基づいて進呈されるものです。
その計算方法は公式サイトで以下の通り紹介されています。

キャッシュバック計算:(入金-出金)×levelごとの %

これをよく見てみると、入金額と出金額のみが計算の対象となっており、月末時点の残高は考慮されていません。
例えば1万ドルを入金して資金が2万ドルまで増えた上で、1ドルたりとも出金しなかったとします。

すると、入金額と出金額の差額は1万ドルになるため、最低400ドル、最高2000ドルのキャッシュバックが貰えてしまうのでは、と考えることもできますね。
ということで、勝っていてもキャッシュバックの対象になるのかもしれませんね。

もちろん、その後出金した時には当月のキャッシュバックを獲得しにくくなるという懸念はあるものの、うまく出金をセーブすればお得にキャッシュバックを獲得できる可能性もあります。

毎日異なるプロモーションボーナス

ウィニングキングスカジノにはラッキーニッキーと同様に、日替わりプロモーションがあります。

日替わりプロモーションの内容は、入金ボーナスだったり、フリースピンだったりと様々です。
毎日最低でも3つ以上のボーナスのオファーがあるため、きっと自分好みのボーナスを見つけられるでしょう。

入出金方法が非常に豊富

ウィニングキングスカジノで利用できる入出金方法は、それぞれ以下の通りです。

入金方法 出金方法
  • クレジットカード(VISA・Mastercard・JCB)
  • エコペイズ
  • エコバウチャー
  • ヴィーナスポイント
  • マッチベター
  • アストロペイ
  • エコペイズ
  • ヴィーナスポイント
  • マッチベター
  • アストロペイ

入出金手数料はいずれも無料です。

毎日様々なトーナメントが開催

ウィニングキングスカジノでは毎日複数の種類のトーナメントが開催されます。

無料でできるフリーロールトーナメントと、参加費を支払って参加できるバイイントーナメントがあり、バイイントーナメントは参加者も少ないので上位に進出するチャンスです。

ちなみに最も高額な賞品を獲得できるのは「Catch a Car」トーナメント。
対象者は上位1名のみですが、何とAudi A1を賞品として獲得することができます。
ほかのトーナメントでは、ボーナスやフリースピンなどが賞品として用意されています。

どうせゲームをプレイするなら、少しでも稼げる可能性を増やしておくのがおすすめ。
できるだけ様々なトーナメントに参加して、上位進出を目指していきましょう。

出金スピードが非常に速い

ラッキーニッキーの姉妹カジノと聞いて、「どうせウィニングキングスカジノも出金が遅いんだろう」と考えた方も多いのではないでしょうか。
ところがその特徴は踏襲せず、ウィニングキングスカジノは非常に出金スピードが速いということで好評を博しています。

公式サイトでも出金時間は「1時間」というアピールをしていますね。

このPRが誇張ではないことは、プレイヤーからも証言されています。
出金の待ち時間は、オンラインカジノ業界において最も無駄な時間と言っても過言ではありません。
その時間が極力短くできるというのは、非常に嬉しいことです。

なお、VIPステータスを高めれば、より優先的に出金処理をしてもらうことが可能になります。

レベルアップ時にもらえるPrize Twisterの賞品が豪華

ウィニングキングスカジノでは前月のプレイ状況(獲得ポイント数)に応じて、今月のVIPステータスが決定します。

前月よりも上位のランクに昇格できた場合にはPrize Twister(プライズツイスター)の対象となり、以下いずれかの賞品を獲得可能です。

  • フリースピン(最高1000回分)
  • キャッシュ
  • ジャックポット(500ドルor5000ドルor2万ドル)

どれが当たるかは、スピンしてからのお楽しみ。
ジャックポットが当たると、なかなかエグイことになりそうですね。

トータルゲーム数は約2500種類

ウィニングキングスカジノでは、実に約2500種類ものゲームを揃えており、プレイヤーは様々な選択肢から好きなゲームをプレイ可能です。

最も充実しているのはスロットですが、テーブルゲームやライブゲームも引けを取りません。
さらにバーチャルスポーツという珍しいベッティングを行うこともできます。

採用しているプロバイダ数は全部で45社あり、人気どころをしっかりと網羅している点も高評価のポイントです。

ウィニングキングスカジノの悪い評判

ウィニングキングスカジノは非常にメリットが多くあります。
しかし完全無欠のオンラインカジノではないだけに、当然デメリットも。

そこで悪い評判から、ウィニングキングスカジノのデメリットも深掘りしていきましょう。

ボーナスの出金条件が厳しい

ウィニングキングスカジノのボーナス出金条件は、基本的に「入金額+ボーナス額の30倍」です。

例えば初回入金時に1000ドルを入金して1000ドルボーナスを受け取った場合、6万ドル分のベットが必要ということ。

これは正直、厳しい条件ですね。
ラッキーニッキーカジノの出金条件が15倍ですから、せめて姉妹カジノらしく歩調を合わせてほしいところです。

また、スロットは5ドル、テーブルゲームは25ドルという賭け金額の上限が定められています。
さらに出金条件消化率はスロットが100%ですが、それ以外は10%ということで、いずれにしても条件をクリアするまでにかなり長い時間がかかることは間違いありません。

ボーナスの条件クリアまで一切出金ができない

ウィニングキングスカジノの入金でボーナスは「混合型」のため、条件をクリアするまでリアルマネーも一切出金することができません。
クレジットカードの利用代金支払日前など、何か出金を急ぐ事情がある方は注意しなければなりませんね。

1か月あたりの入出金限度額は2万ドル

ウィニングキングスカジノでは1か月間に入出金それぞれ2万ドルまでしか行うことができません。

この数字はハイローラーにとっては、少々物足りなさを感じますね。
ヴィーナスポイントのポイントバックをガンガン運用していきたいと考えている人にとっても、気になるところ。

「VIP向けのオンラインカジノ」ということを謳っているだけに、この上限規制は矛盾しているような気がしてなりません。

日本語サポートの利用可能時間が短い

ウィニングキングスカジノの日本語サポートは、毎日15時から翌日3時までの12時間利用可能です。

この時間については評価が分かれますが、個人的にはちょっと短いと考えています。
最近は24時間対応のオンラインカジノも増えて来ていますからね。

また、夕方から翌朝にかけて仕事をしているような方にとっては、かなり使いづらさを感じるのではないでしょうか。

通貨単位はアメリカドルのみ選択可能

ウィニングキングスカジノではアメリカドルでのみ資金を管理することができます。
残念ながら日本円は使えません。
日本円が使えないことで、以下のようなデメリットがあります。

  • 金銭感覚が乱れて無謀なベットに走ってしまう
  • クレジットカード入金時に為替手数料が上乗せされる
  • うまく為替を把握しておかないと、限度額オーバーで入金できない可能性がある

特に金銭感覚が乱れるのはあるあるですね。
1000ドルというベットが、1000円程度にしか見えなくなってしまうことは、私自身何度も経験してきました。
冷静に考えると10万円相当なんですよね。

アメリカドルでの資金管理に慣れている人でないと、ウィニングキングスカジノで痛い目を見る可能性もあります。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です