オンラインカジノ

オンラインカジノの詐欺の3つのパターンとは?悪質業者の見分け方も大公開

オンラインカジノでプレイしたいけど、詐欺やイカサマが多いって聞くからためらっているという方も多いかもしれません
実際にごくわずかですが悪質なオンラインカジノが存在するのは事実で、悪質オンラインカジノで被害にあっているプレイヤーもいるのも事実です。

この記事では、危ないオンラインカジノの特徴や見分け方、どのような手口で詐欺を計らっているか詳しく説明していきます。

オンラインカジノは詐欺が多い?

オンラインカジノは登録から入出金、プレイまで全てコンピューター上(スマホやタブレット上)で行われるため、騙されないか?や詐欺が多いのではないか?と不審に思われる方が多いです。

さらに、インターネット上で悪質オンラインカジノの詐欺被害についての口コミや評判を見かけることもあり、さらに不安を募る状態となっています。

しかし、 決して全てのオンラインカジノが詐欺的行為をしているわけではありません。
ごくごく一部のオンラインカジノが悪質な行為をしているだけなので、過度な心配は必要ありません。

オンラインカジノに詐欺が多いのではなく、『詐欺をする業者が存在し、一部が全体の信用低下につながっている』ということなのです。

オンラインカジノの詐欺のパターン

オンラインカジノにおける、詐欺のパターンを分析してみました。

全く勝てない

一番多いのが、いくらプレイしても全く勝てないという詐欺です。

もちろんカジノ勝つか負けるかは運次第ですので、何ゲームも続けて負けるということは優良オンラインカジノでも起こり得ます。

しかし、悪質オンラインカジノの場合はどう考えてもこれはおかしい!と感じるほど負け続けることがあります。

獲得したボーナスや賞金を出金できない

次に多いのが、獲得したボーナスや賞金をカジノアカウントから引き出すことができないというケースです。

出金手続きをしても時間がかかったり、問い合わせをしても全く返信が帰ってこなかったりするようなオンラインカジノは存在するのです。

入金したはずのお金がアカウントに反映されない

悪質なオンラインカジノにおいて、入金手続きをしたのにカジノアカウントに一切お金が反映されないということをよく耳にします。

これは明確な詐欺オンラインカジノの手口で、反映されない件を問い合わせても一切返信がなかったり、もう少しお待ちくださいという返信が続いたりするだけで永遠に反映されることがありません。

入出金に理由がなく時間がかかるオンラインカジノは危ない、と思ってください。

怪しいオンラインカジノの特徴・見分け方

上記で解説した悪質なオンラインカジノの見分け方について解説します。

悪質な業者を事前に察知できていれば、詐欺の被害に合う心配はありません。

ウェブサイトが完璧すぎるほど日本人向けに仕上がっている

あれ?ウェブサイトが日本人向けに出来上がっていたら良いカジノの証拠じゃないの?と思われる方もいると思います。

しかし、日本人プレイヤーのみをプレイ対象にしたオンラインカジノでプレイすることは違法とされています。

このようなオンラインカジノは日本国内で運営されていることが多く、 国内で運営されているオンラインカジノでプレイすることも違法とされているのでご注意ください。

過去に“ドリームカジノ”というオンラインカジノの運営者が逮捕されるという事件がありましたが、このドリームカジノは完璧と言っていいほど日本人向けに仕上げられたオンラインカジノでした。

最初は好感度を持つプレイヤーが多かったのですが、すぐにこのカジノは怪しいという噂が広まり、2016年に運営者が逮捕されました。

大元の会社は海外に拠点を置いていたのですが、実際に運営に関わっていたのが日本国内にある企業ということで違法とみなされました。

この他にも、日本国内で運営していて運営者が逮捕されたり、突然音信不通になってしまったオンラインカジノは過去にはいくつかありました。
ただ最近はプレイヤーの意識も変わってきたおかげで、悪質なオンラインカジノがのびのびと運営を続けているということは滅多にありません。

日本語カスタマーサポートの有無

全ての優良オンラインカジノには完全日本語対応(日本語サポートの時間が限られている場合も有)のカスタマーサポートが完備されております。

悪質オンラインカジノにはカスタマーサポート自体ありません。

またはウェブサイト上では日本語カスタマーサポートがあると記載されているものの、実際連絡をしてみると返信がなかったり、そもそもカスタマーサポートにたどり着けないということが多々有ります。

適切なカスタマーサポートがない場合、新規登録から入金、出金やトラブルが起こった時に一切のサポートを受けることができません。

正式ライセンスの有無

日本でプレイできる全ての優良オンラインカジノは、国際ゲーミングライセンスを取得し運営しています。

主要オンラインカジノが取得しているライセンスについてまとめてみました。

ライセンスの種類オンラインカジノ
キュラソー政府発行のライセンスビットカジノ、チェリーカジノ、エンパイア777カジノ
マルタ共和国が発行するライセンスベラジョンカジノ、インターカジノ、カジ旅、ジャックポットシティカジノ、カジノシークレット
カナワケ政府が発行するライセンスジャックポットシティカジノ、パイザカジノ

政府が発行するゲーミングライセンスを取得するのはとても困難です。
不正や詐欺を行うようなオンラインカジノがライセンスを取得するのは不可能と言っても過言ではないほど厳しい審査を通過しなければなりません。

ライセンスを取得しているオンラインカジノは公式ウェブサイト上で必ず取得しているライセンスの種類を記載しています。
もしライセンス情報が記載されていない場合は悪質オンラインカジノの可能性が高くなります。

さらに、優良カジノは必ず公式ウェブサイト上に運営者情報が記載されています。

これらの情報が記載されていないと絶対悪質なオンラインカジノと言い切ることはできませんが、リスクを考えるとライセンス情報が記載されていないオンラインカジノでのプレイはおすすめしません。

第三者機関の監査を受けているか

オンラインカジノの安全性や公平性をチェックするため、独立した第三者機関が存在します。

優良なオンラインカジノと認められるには、上記で述べたライセンスの有無と、第三者機関からの監査が絶対条件となっています。

第三者機関からの厳しい監査を受けているかどうかで、そのオンラインカジノの安全性が決まると言ってもいいくらいとても大事な機関となっております。

オンラインカジノ業界で有名な第三者機関

  • eCOGRA (eCommerce and Online Gaming Regulation and Assurance)
  • TST (Techinial Systems Testing)

これら2つの他にもいくつかの第三者機関はありますが、この2つのうちのどちらかの監査を受けていることがウェブサイトに記載されていれば安心と考えて間違いありません。

まとめ

オンラインカジノで安全にプレイするためには、詐欺を行う悪質オンラインカジノと優良オンラインカジノを見分けることは必須です。

悪質オンラインカジノの見分け方

  • ライセンス情報や運営者情報がちゃんとウェブサイトに記載されているか
  • カスタマーサポートがしっかりしているか
  • 第三者機関の査定があるか

数あるオンラインカジノの中からプレイするオンラインカジノを決めるときは必ずこれらの点に気をつけてお選びください。

万が一怪しいオンラインカジノに登録してしまった場合は、入金はせず、すぐに登録解除されることをおすすめします。

オンラインカジノに対する不安点はたくさんあるかもしれませんが、このような悪質オンラインカジノは本当にごく一部で、ちゃんと優良オンラインカジノを見分けることができれば必ずカジノの世界をお楽しみいただけますので過度な心配は必要ございません。

ベラジョンカジノで遊んでみよう!

ベラジョンカジノは日本人人気No1のオンラインカジノ!

早い出金スピード、親切なサポート、豊富なゲーム数に高い評価を得ており、何よりお得なボーナスキャンペーンを実施しているので少ない資金でもしっかり遊べます。

もちろん、無料で遊べるゲームもたくさんあるのでお金を賭けなくても大丈夫!

オンラインカジノの興味があるなら、まずはベラジョンカジノから始めてみることをおすすめしますよ!

オンラインカジノ、ベラジョンカジノでわからないことがあったら、管理人にお問い合わせください👇