ラッキーデイズカジノ

ラッキーデイズカジノの評判・悪評・口コミ完全暴露【2020年最新】

ラッキーデイズは2019年に設立されたばかりの比較的新しいオンラインカジノです。
新興のオンラインカジノではあるものの注目度は高く、日本人を中心に多くのプレイヤーが利用しています。

公式マスコットと思わしき招き猫には、思わず金運に期待せざるを得ません。

ラッキーデイズカジノの登録手順を徹底解説【3000円入金不要ボーナス】このページでは、ラッキーデイズカジノの最新、最短の登録方法をまとめてみました。登録手順だけでなく、登録ボーナスや登録後にすべきことも解説しています。間違って登録して損をしないためにも、ラッキーデイズカジノを始める前に是非チェックしてください。...

この記事では、ラッキーデイズの良い評判だけではなく、悪い評判についても詳しく解説していきます。
「ラッキーデイズに登録してみたい」という方は、是非参考にしてください。

ラッキーデイズカジノの良い評判

まずはラッキーデイズカジノの良い評判について、解説していきます。

アカウント登録だけで無料の3000円ボーナスが貰える

ラッキーデイズカジノにアカウントを登録すると、それだけで3000円分のボーナスを貰うことができます。
入金を必要とせず完全無料で貰えるので非常にお得です。

25倍の賭け、つまり7万5000円分の賭けを行うことで出金条件をクリアでき、出金することができます。

最大10万円のウェルカムボーナス

ラッキーデイズカジノには新規登録者向けのウェルカムボーナスが用意されています。その内容は以下の通りです。

入金回数 ボーナス内容
初回入金 最大5万円の100%ボーナス
2回目入金 最大3万円の50%ボーナス
3回目入金 最大2万円の100%ボーナス

初回から3回目までの入金で合計10万円というビッグなボーナスです。

ボーナスタイプはいわゆる「混合型(一体型)」で、入金額とボーナス額の合計の25倍以上の賭けを行えば、出金することができます。

なおウェルカムボーナスはアカウント登録から30日間のみ申請可能です。
せっかくのボーナスですから、貰い忘れがないように早めに入金を行うようにしましょう。

ダブルライセンス取得で抜群の安心感

ラッキーデイズカジノは公的なライセンスを取得しているので、運営に違法性はありません。
取得しているライセンスはオランダ領キュラソー島とカナワケ(カナダ)の2種類です。

オンカジの玄人プレイヤーならば「オランダ領キュラソー島のライセンスだけだと不安」と感じる方もいるでしょう。
しかし、ダブルライセンスでしっかりとその不安を補ってくれています。

入出金方法が豊富

ラッキーデイズカジノは非常に決済方法が豊富です。
入出金、それぞれについて確認してみましょう。まずは入金方法についてです。

入金方法 入金可能額
クレジットカード(VISA、Mastercard、JCB、DISCOVER) 2000円~100万円
エコペイズ 2000円~100万円
アストロペイ 2000円~100万円
Jeton 2000円~100万円
マッチベター 2000円~100万円
Venus Point 2000円~100万円
スティックペイ 2000円~100万円
仮想通貨(ビットコイン、ライトコイン、リップル、ビットコインキャッシュ) 4000円~60万円

クレジットカードはDISCOVERが利用できるというのが珍しいですね。
その他電子決済サービスもほぼすべて網羅しており、盤石な決済体制と言えそうです。

続いて出金方法についてです。

出金方法 出金可能額
エコペイズ 2000円~60万円
ヴィーナスポイント 2000円~60万円
スティックペイ 2000円~60万円
マッチベター 2000円~60万円
アストロペイ 2000円~60万円
仮想通貨(ビットコイン、ライトコイン、リップル、ビットコインキャッシュ) 2000円~60万円
銀行送金 5万円~60万円

出金方法ももちろん充実。
また、入金には利用できない銀行送金のオプションがあるのも嬉しいポイントです。

銀行送金の出金最低金額は5万円と少し高めですが、リアルマネーへの換金の工数を減らしたい方にはおすすめです。

入出金手数料はすべて無料

ラッキーデイズカジノでは、入出金にかかるすべての手数料が無料です。
せっかく用意した軍資金や稼いだ勝利金が、手数料によって一部相殺されてしまうのは非常に勿体ないですからね。

ラッキーデイズカジノならばそのような勿体なさと無縁でゲームを楽しむことができます。

出金スピードが速い

ラッキーデイズカジノは出金スピードが速いという点も魅力です。

パイザカジノやライブカジノハウスといった業界最高速の出金スピードには及ばないものの、約2時間程度で出金処理が完了するということで、それほどストレスを感じる心配がありません。

なお、出金に際してはサポート部門からアカウント認証の手続きを求められることがあります。
アカウントはアカウントを本人が利用しているかを確認するための手続きです。

認証手続きが完了するまでに最大で24時間程度かかる場合もあるので、出金直前で慌てることがないように早めに手続きを済ませましょう。

ちなみに、アカウント認証の指示を受けてから2週間以内に手続きを完了しない場合、アカウント凍結及び永久追放という重い処分を受けてしまいます。
この場合、二度とアカウントを再開できなくなるので注意してください。

通貨単位は日本円を設定できる

ラッキーデイズカジノのサイト内では、以下の通貨単位のうち好きなものを選択できます。

  • RUR(ユーロ)
  • CAD(カナダドル)
  • INR(インドルピー)
  • NZD(ニュージーランドドル)
  • USD(アメリカドル)
  • NOK(ノルウェークローネ)
  • KRW(韓国ウォン)
  • YEN(日本円)
  • BAT(タイバーツ)
  • ZAR(南アメリカランド)

日本円が利用できるということは日本人にとって大きなメリットですね。
クレジットカード入金時や銀行送金時に為替手数料による余計な損失を被る心配がありません。

小さな損失も出したくないというプレイヤーから、特に高い評判を得ているポイントです。

多少の利用規約違反には寛容な姿勢

ラッキーデイズカジノでは他のオンラインカジノと同じように、色々と規約違反について定めています。
しかし、多少の規約違反については寛容で、許してくれるというケースも少なくないようです。

例えばこの方。

ボーナスを貰ったものの、間違えて禁止ゲームの『1429 Uncharted Seas』をスピンさせてしまいました。
サポートからも「かなりの確率で没収になる」と言われていたそうです。しかしその結果はというと、

なんと出金に成功したのです。
オンラインカジノによってはボーナスの禁止ゲームでプレイしたら、ボーナス没収やアカウント凍結といった処分を下すことが少なくありません。

しかし、ラッキーデイズはしっかりと状況を把握しつつもそれを見過ごしてくれたというわけです。
ツイート主さんが予め相談しておいたから良かったのかもしれませんね。

ほかにも、同じような経験をした方がいました。
サポートの頭がガチガチに固くなく、柔軟に対応してもらえるのは良い評判を集める大きな理由になっています。

ラッキーデイズのスロットは勝ちやすい

ラッキーデイズカジノのゲームは勝ちやすいという評判もあります。

オンラインカジノなので特に設定などはなく、あくまでも都市伝説のようなものです。
しかし勝っているプレイヤーが多いというのは、オンラインカジノ選びにおいて大きな判断材料になりますね。

年中無休の日本語サポート体制

ラッキーデイズカジノは年中無休のサポート体制を整えています。
もちろん日本で利用が可能です。

そのため、利用中や入出金などに関してトラブルや困りごとが生じた場合にも、安心して問い合わせることができます。
またサポートの質も高いということで、なかなかの評判を得ているようです。

上記で紹介した禁止ゲームをプレイした際の出金対応も含めて、かなりプレイヤーファーストで運営されているという印象があります。

海外サイトでの評価も高い

ラッキーデイズカジノは、日本だけではなく海外での評価も高いオンラインカジノです。
オンラインカジノを様々な観点から総合的に評価してランク付けをしているアイルランドの『Top Irish Casinos』というサイトにおける2020年8月のランキングにおいて、ラッキーデイズカジノは全体の第6位に選出されていました。

Top Irish Casinos(外部リンク)

本サイトでラッキーデイズカジノのレビューを読んでみると、アイルランド在住者がアカウント登録すると、『Book Of Dead』(Play’n GO)のフリースピンを100回分もらえるようですね。これは非常に羨ましいです。

ラッキーデイズカジノの悪い評判

良い評判が非常に多いラッキーデイズカジノですが、いくつか悪い評判もあります。
その内容をしっかりと確認しておきましょう。

ボーナスの禁止ゲームが多い

ボーナス利用規約を見てみると、禁止ゲームに規定されているゲームが全部で55種類ありました。

ボーナス条件消化時に禁止ゲームをプレイすると、条件をクリアしても資金を出金できなくなる恐れもあるため、注意が必要です。

「禁止ゲームをプレイしてもクリアできた」という事例もありますが、もちろん全プレイヤーに当てはまるわけではないでしょう。
プレイ前は必ず利用規約から、当該ゲームが禁止ゲームでないことを確認してください。

ボーナスのマックスベット額が低い

ラッキーデイズカジノでボーナスの出金条件を消化する際、最高で600円までしか賭けることができません。
この金額は「テーブルゲームで資金を増やしたい」と考えているプレイヤーにとっては、大きな足かせとなります。

ボーナスを使用する際は、実質スロットでのみ使うことができるということを頭に入れておいてください。

レギュラープロモーションがない

ラッキーデイズカジノのホームページを見てみると、ウェルカムボーナス以外にプロモーション情報が見つかりませんでした。

他のオンラインカジノは「毎週〇%入金ボーナス」や「ウィークリーリベートボーナス」といったようなレギュラープロモーションがあるだけに、少し物足りなさを感じます。

しかし、随時で入金ボーナスの進呈やフリースピンの進呈といったキャンペーンは開催されるようです。
EメールやSMSの通知をオンにしておき、お得なプロモーション情報を見逃さないように気を付けましょう。

ギャンブル依存症対策がイマイチ

オンラインカジノは多くのプレイヤーがついプレイし過ぎてしまうものです。
オンラインカジノ各社は、プレイヤーがギャンブル依存症になることは当然望んでいないため、様々な依存症対策を施しています。

しかし、ラッキーデイズカジノのギャンブル依存症対策をチェックしてみると、設定できるのはログイン時間制限のみでした。
その他入金額制限や損失額制限などは設定できません。

ライブカジノハウスは基本的に「自己責任でプレイしてね」というスタンスなのでしょう。

自己責任でコントロールができないから、ギャンブル依存症は怖いのです。
そのため、うまく自分をコントロールできず、いつもプレイしすぎてしまうという方には、ラッキーデイズカジノはおすすめできません。

ゲームの検索がしづらい

ラッキーデイズカジノのゲーム検索機能は、プロバイダ名及びゲーム名のみです。
タグが用意されているわけではないので、自分自身で直接入力して検索する必要があります。

当然、スペルを間違えて入力したら、目的のゲームに到達することはできません。
これは正直不便と言わざるを得ません。

サイトのシンプルさがラッキーデイズカジノの魅力の1つではあるものの、この点はシンプルさを極め過ぎたという印象ですね。

利用禁止地域が非常に多い

ラッキーデイズカジノは全世界の実に185もの国や地域からの利用を禁じています。
日本はその禁止地域に含まれていないので問題ありませんが、海外旅行等に出かけた場合には注意してください。

万が一禁止地域からのラッキーデイズの利用が発覚した場合、資金の没収やアカウント凍結といったような厳しい処分を受ける可能性があります。

期間あたりの出金限度額が定められている

ラッキーデイズカジノは以下の通り出金限度額が定められています。

期間 出金限度額
1日 40万円
1週間 160万円
1か月 500万円

一般的なプレイヤーであれば十分な金額ですが、ハイローラーにとっては少し物足りなさを感じるかもしれません。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です