ラッキーブル

ラッキーブル(luckybull)カジノの評判・口コミ【2021年最新】

ラッキーブルは2021年4月に日本市場に進出してきた新しいオンラインカジノです。
特にボーナス面に大きな特徴があり、多くのユーザーから人気を集めています。

新興のオンラインカジノということで、ラッキーブルの利用は安全なのか、またどのようなメリット、デメリットがあるのか気になる方も多いでしょう。

本記事ではラッキーブルの良い評判も悪い評判も詳しく紹介していきます。是非参考にしてください。

ラッキーブルカジノとは

運営会社 Condor Malta Limited
取得ライセンス マルタ共和国
入金方法
  • クレジットカード(VISA・マスターカード)
  • アップルペイ
  • アストロペイ
  • エコペイズ
  • マッチベター
出金方法
  • エコペイズ
  • 銀行送金
  • マッチベター

ラッキーブルはCondor Malta Limitedという会社により運営されています。

マルタ共和国のライセンスを取得しており、違法なオンラインカジノではありません。
ライセンス証もしっかりと有効であることを確認できました。

ラッキーブルのライセンスの画像

マルタ共和国のライセンスは業界でも屈指の審査の厳しさを誇ると言われています。
そのためラッキーブルはかなり信頼性の高いオンラインカジノと言えるでしょう。

新興カジノというとどうしても不安を拭えない部分もありますが、過度に心配する必要はありません。

【入金不要ボーナス】ラッキーブルの登録方法【画像つきで解説】$29の入金不要ボーナス付きでラッキーブルに登録することができます。このページでは、ラッキーブルに入金不要ボーナス付きで、登録する方法と、ボーナスの受け取り方、出金条件について解説します。ラッキーブルを始めてみたい方はぜひ読んでみてください。...
オンカジギャンブラーからの登録で、29ドルの入金不要ボーナスが貰えるぜ。
入金不要ボーナスに興味がある人は、ラッキーブルの登録方法の記事を読んでみてね。

ラッキーブルカジノの良い評判

ラッキーブルには様々な良い評判があります。
具体的に良い評判から、ラッキーブルを利用することのメリットについて知りましょう。

系列カジノが多い

ラッキーブルのライセンス証をチェックしてみると、以下のようなオンラインカジノが系列であることが分かりました。

  • Big5casino
  • 24Bettle
  • Casino Sieger
  • b-bets
  • rembrandtcasino

いずれも日本語対応ではないものの、運営会社にある程度のカジノ運営実績やノウハウがあるということが伺えます。全くのド新規カジノというわけではなさそうです。

アカウント登録で29ドルの入金不要ボーナスが貰える

ラッキーブルは新規アカウント登録者に対して29ドルの入金不要ボーナスを用意しています。
「いきなりラッキーブルに入金してリスクを犯した賭けをするのは不安」と感じる方も多いでしょう。

しかし入金不要ボーナスを使えば、完全にゼロリスクでギャンブルができる。
【入金不要ボーナス】ラッキーブルの登録方法【画像つきで解説】$29の入金不要ボーナス付きでラッキーブルに登録することができます。このページでは、ラッキーブルに入金不要ボーナス付きで、登録する方法と、ボーナスの受け取り方、出金条件について解説します。ラッキーブルを始めてみたい方はぜひ読んでみてください。...

出金条件は60倍とかなり厳しく設定されているので、実際に出金にこぎつけるのはかなりハードルが高いと言わざるを得ません。

しかし口コミを調べてみたところ、実際に条件消化を成功させたプレイヤーも見られました。

仮に条件を消化できなかったとしても、一切損失を負う心配はありません。
スロット限定で使えるボーナスなので、普段はなかなか賭ける勇気が出ないハイボラティリティスロットなどで活用していくのがおすすめです。

なお、ベットリミットは5ドル、最大出金可能額は100ドルという制限があります。またボーナス取得から24時間が有効期限です。

初回入金時に最大888ドルの100%ボーナスが貰える

ラッキーブルのウェルカムボーナスの画像

ラッキーブルでは初回入金時にビッグなウェルカムボーナスを受け取ることができます。
具体的には最大888ドルの100%ボーナスという内容です。

3回程度のウェルカムボーナスすべてを合計して888ドルになるオンラインカジノは多くありますが、1回の入金だけで888ドルを貰えるオンラインカジノはさほど多くありません。

リアルマネーとボーナスマネーが一体化する混合型のボーナスに分類されるため、軍資金を一気に増やすというメリットもあります。

混合型ボーナスなのに途中での出金ができる

混合型のボーナスは一般的にボーナスの出金条件をクリアするまで、リアルマネーを1ドルたりとも一切出金できなくなるのが大きな難点です。

しかしラッキーブルの場合には、なんとボーナスの条件消化途中であっても出金をすることができます。

分離型ボーナスのようにボーナスを破棄しての出金ではなく、出金条件の進捗状況に応じてボーナス部分も出金できるというのが非常に大きな特徴です。

ボーナスの性質としては、カスモやビデオスロッツのボーナスの良い部分ばかりを組み合わせているというようなイメージです。

そのためラッキーブルのボーナスは受け取ることのデメリットがほぼありません。
オンラインカジノの超初心者であっても、十分に使いこなすことができるでしょう。

ボーナスのベットリミットが残高の30%分なのでベットしやすい

ラッキーブルのボーナスは、入金額とボーナス額の合計の30%までベットができるという点も良い評判を集めています。

6.6 1回のベットでプレイヤーが遊び始めた当初の残高(入金額 + ボーナス額)の30%と同等以上の金額をボーナスの賭け条件を満たすまでに賭けるのは禁止されています。

引用元:今すぐ登録するとカジノ専用100%ウェルカムボーナスがもらえる!| LuckyBull

一般的には5ドルや10ドルなど、定額のベットリミットが設定されていることが多いですが、ラッキーブルでは残高が増えれば増えるだけ、さらに高額ベットも可能になります。

例えば888ドルを入金して888ドルのボーナスを獲得した場合、ベットリミットは532.8ドルになります。

余裕でスロットのフリースピンを購入できるほか、テーブルゲームでのマーチンゲール法も1ドルスタートであれば9連敗くらは許容可能だ。

30倍の出金条件は一見すると結構厳しいようにも見えますが、高額ベットを繰り返せばかなりスピーディに条件を消化することもできます。

ボーナスの禁止ゲームがない

ラッキーブルのボーナスには禁止ゲームがないことも大きなメリットです。

一般に多くのオンラインカジノでは、ペイアウト率が高いスロットなどは、禁止ゲームに設定される傾向にあります。

運営側としてはペイアウト率が高いスロットでのプレイを認めると、簡単に条件をクリアされてしまうと考えているためです。
しかしラッキーブルの場合には、どのスロットもボーナスベットができます。

99%のペイアウト率を誇るRelax Gamingの『Book of 99』ももちろんプレイ可能、しかも出金条件消化率は100%だ。

完全にプレイヤーの好きなゲームをプレイできるということはもちろん、ボーナス規約に抵触する心配がない点も大きなメリットと言えるでしょう。

曜日ごとにボーナスがある

ラッキーブルではウェルカムボーナス以降もほぼ毎日ボーナスの恩恵を受けることが可能です。
曜日ごとに以下の通り異なるボーナスが用意されています。

曜日 ボーナス名 ボーナス内容
月曜日 楽しい月曜日OH~ノー 25%入金ボーナス +『Explosive Explosive』あるいは『ExplosiveExplosivo 2』で遊べるフリースピン20回
火曜日 ブキブキ火曜日リロードフリースピン 1回入金すると最高で$300までの30%入金ボーナス

2回入金すると最高で$500までの50%入金ボーナス

3回入金すると最高$120までの10%入金ボーナス + Saxonのスロットで遊べるフリースピン50回

水曜日 ワンダーバー水曜日 Quickspinのスロットのプレイ状況に応じてフリースピン20回をゲット
木曜日 木曜日!給料日だ!パーチ―しようぜ! 最高$888までの20%入金カジノボーナス&『 The Paying Piano Club』で遊べるフリースピン20回
金曜日 フリーダムな金曜日 冒険が待っている 『Gonzo’s Quest Megaways』でのベット金額に応じて最大で40回分のフリースピン獲得
土曜日 土曜日のテキーラ レッツパーチ―! 最高$888までの30%入金ボーナス
日曜日 ロイヤルサンデー ごきげんようキング&クイーン 入金額に応じて『Regal Streak』『Regal Beasts』で使えるフリースピンを40回もしくは70回分獲得できる

各曜日のボーナスを上手に活用すれば、かなり効率よく資金を増やしていくこともできそうですね。

日本円での賭けができる

ラッキーブルではアカウント登録時にプレイヤー自身が好きな通貨単位を選択することができます。
通貨単位の選択肢の中には日本円もあるため、日本円でのカジノプレイが可能です。

日本人プレイヤーはやはり日本円でプレイできることは非常に大きなメリットとなります。

実際に筆者自身も、アメリカドルでベットしている時には「1ドル=110円程度」という認識が徐々に薄れてきて、気づいたら平気で万単位のベットをしてしまっているということもありました。

健全な金銭感覚を維持しながらラッキーブルのプレイを楽しむためには、通貨単位を日本円に設定しておくのがおすすめです。

同一アカウントでスポーツブックも楽しめる

ラッキーブルはブックメーカー部門も併設しているマルチギャンブル型のオンラインカジノです。

ブックメーカー部門では、日本のプロ野球やJリーグはもちろんのこと、世界各国の様々なスポーツの試合に賭けを行うことができます。

またカジノ部門のウェルカムボーナスとは別に、ブックメーカー部門のウェルカムボーナスも用意されています。

ラッキーブルのボーナスの画像

最大100ドルの100%ボーナスという内容です。
カジノ部門に比べるとボーナス金額は少なめですが、出金条件はわずかに8倍しか付帯しないということで、非常に出金しやすいボーナスとして好評です。

ロイヤリティプログラムが充実している

ラッキーブルにはロイヤリティプログラムがあり、利用すればするほど様々な特典を受けられるようになります。

ラッキーブルのロイヤリティの画像

ベットルバースでは4人のキャラクターから1人を選び、ストーリーを進めて行くという内容です。キャラクターはいつでも変更することができます。

淡々とストーリーが進むばかりではなく、波乱万丈があるプログラムとのことで、他のオンラインカジノとは違った楽しさを味わえるロイヤリティプログラムのはずです。

ラッキーブルのロイヤリティの画像

ハイパードライブは、正直内容がよく分かりません。

ラッキーブルを利用していると突然宇宙空間に囚われることがあるものの、入金をしてハイパードライブを獲得することで暗闇から脱出できるようです。

実際に利用してからのお楽しみとして考えておくと良いでしょう。

ラッキーブルのロイヤリティの画像

またラッキーブルでのゲームプレイや様々なアクションを通じてトロフィーを獲得できたり、アチーブメントのゲージが貯まったりもします。

総合的に見てなかなか面白いプログラムになっているという印象を受けるだけに、メインのオンラインカジノとして利用する価値も十分にありそうです。

採用しているプロバイダが豊富

2021年7月21日時点でラッキーブルは60社ものスロットプロバイダを採用しています。

ユーザーからの評判が高い人気プロバイダはもちろんのこと、ややマイナーなプロバイダも網羅しており、幅広いスロットを楽しむことができるでしょう。

ゲーム数もかなり豊富に用意されているため、特に物足りなさを感じることはありません。

ラッキーブルカジノの悪い評判

ラッキーブルには悪い評判も見られます。
悪い評判からラッキーブルを利用するデメリットについても知りましょう。

入出金方法が少ない

ラッキーブルで利用できる入出金方法は以下の通りです。

入金方法
  • クレジットカード(VISA・マスターカード)
  • エコペイズ
  • アストロペイ
  • マッチベター
  • アップルペイ
出金方法
  • エコペイズ
  • 銀行送金
  • マッチベター

入出金方法は正直物足りないと言わざるを得ません。
ヴィーナスポイントやスティックペイなど、オンラインカジノ業界では評判の良い決済方法を利用できないのは残念なポイントです。

出金上限額が小さい

ラッキーブルからの出金は1か月あたり5000ドルという上限が設けられています。

1週間ならまだしも、1か月に5000ドルという上限はかなり小さいな。

上述したボーナスをうまく活用していれば、余裕で1か月の出金額は5000ドルを超えることもあるでしょう。

そのためハイローラーはもちろんのこと、一般的なプレイヤーにとってもかなり使いづらいオンラインカジノと言わざるを得ません。

トーナメント開催頻度は少ない

トーナメントはオンラインカジノ業界でも人気コンテンツの1つです。
評判の良いオンラインカジノではかなり頻繁にトーナメントが開催されています。

しかしラッキーブルではPragmatic Play主催のトーナメントこそ開催されていますが、その他のトーナメントが開催されている様子はありませんでした。

ラッキーブルのトーナメントの画像

トーナメントメインでオンラインカジノを探している方にとっては、かなり残念なポイントと言えるでしょう。

出金が遅すぎる

ラッキーブルの出金について口コミを調べてみると、かなり遅いというネガティブな内容が目立ちました。

ちなみに公式サイト上では出金時間について、以下のような記載があります。

出金は申請されてから48時間以内に処理され、ご希望の出金先のアカウントへと送金されます。また、出金のステータスが『処理中』に変わります。弊社はご利用の銀行口座へと送金をしますが、処理される速さにもよりますが着金するまで1~2営業日要します。

引用元:決済方法| LuckyBull

オンラインカジノプレイヤーにとって、出金待機時間ほど無駄な時間はありません。

12日経っても着金しないという口コミを見ると、「本当に着金するのか」と不安になってしまう気持ちもあるわね。

最近はオンラインカジノ業界全体で出金が超高速化しているだけに、せめてラッキーブルも1日程度での出金完了を実現してほしいところです。

スロット以外のボーナス消化率が低い

良い評判でも解説した通り、ボーナスの出金しやすさはラッキーブルの非常に大きな魅力です。
しかしスロット以外の出金条件消化率が低めに設定されている点は、ラッキーブルのボーナスに関して唯一の評判が悪いポイントとなります。

具体的にゲームの種類ごとの消化率は以下のような設定です。

ゲームの種類 消化率
スロット 100%
ビデオポーカー 15%
ライブゲーム、テーブルゲーム 10%

例えばルーレットだけで出金条件を消化しようとすると、実質的な出金条件は10倍増となります。
テーブルゲームメインでボーナスベットをしたいと考えている方は、注意が必要です。

サポートの対応時間が短い

ラッキーブルには日本語で利用できるサポートがありますが、サポートの対応時間の短さは評判がよくありません。

具体的には平日で18時から24時、土日だと18時から23時までがライブチャットの対応時間となっています。

1日当たり6時間という対応時間は業界でも最短レベルと言っても過言ではありません。

またサポートの対応の質について、やや悪い評判が目立つのも気になるところです。

大勝利をすると個人情報が漏えいする可能性あり?

ラッキーブルの利用規約を細かくチェックしてみると、非常に気になる内容が1つありました。

プレイヤーがインターネットサイトで遊ぶことによって€2,500と同等の勝利金を獲得した場合、プレイヤーは弊社が世界レベルで行っているマーケティング及びプロモーションの一括としてプレイヤーの名前、写真、肖像をすべてのメディア経由で公表する独占的な永久的かつ取消不能の権利を与えるものとし、サポートをスタッフを含む弊社の代表に協力するものとします。

引用元:利用規約 | オンラインカジノ & ライブカジノ | LuckyBull

2500ユーロ相当以上の勝利金を手にした場合、運営側の裁量で個人情報がラッキーブルのマーケティング目的でメディアに公開されるというような内容です。

プレイヤーへの確認はせずに問答無用で個人情報が公開されると解釈もできるだけに、プライバシーを守りたい場合には注意する必要があります。
きちんと利用規約を読んでおかなければ、無用なトラブルに発展しかねません。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。

今なら登録だけでボーナスがもらえる!
オンカジ入金不要ボーナス特集