kakeyo

kakeyoカジノの登録方法【入金不要ボーナスはフリースピンのみ】

kakeyoは2020年夏に新たにオープンした注目のオンラインカジノです。
特に使い勝手が抜群に良いということでユーザーから高い評価を得ています。

本記事ではkakeyoのアカウント登録手順や登録後に受け取りたいボーナスなどについて詳しく解説してみました。
ぜひ参考にしてください。

kakeyoカジノの登録方法

まずはkakeyoの公式サイトにアクセスしてください。

そして画面中央あたりに見られる「今すぐ登録!」というボタンをタップします。

kakeyoカジノの登録方法の画像

すると以下の通りアカウント登録画面へと遷移します。

kakeyoカジノの登録方法の画像

具体的に入力が必要な情報は以下の通りです。

  • 性別
  • 苗字(日本語)
  • 名前(日本語)
  • 生年月日
  • ユーザー名
  • Eメールアドレス
  • パスワード
  • 居住国
  • 通貨単位(日本円・アメリカドル・ユーロから選択)
  • 電話番号
  • ボーナスコード

正しい情報を入力しておけば問題ありません。
ユーザー名についてはなるべく個人が特定できない名前に設定しましょう。

パスワードはなるべく英数字を混在させた複雑な設定にしておくことをおすすめします。

なお、kakeyoでは2段階認証の設定が可能です。
アカウントセキュリティを高めるために、アカウント登録完了後はなるべく2段階認証を有効にしておきましょう。

ちなみにkakeyoでは20歳未満のアカウント登録を禁じています。
他のオンラインカジノと比べると年齢制限が厳しい点に注意してください。

登録しようとしている時点で19歳以下の方は、kakeyoの登録を諦めるしかありません。

kakeyoカジノの登録方法の画像

すべての項目について正しく入力ができたら、以下の項目にチェックを入れましょう。

PEP(公的要人あるいは公的要人の家族)である。(注意)PEPを選択された方にはカスタマーサポートより、身元確認/証明、PEP調査のため、至急、連絡させていただくことになります。

チェックの必要があるのは菅義偉首相本人やその家族など、ごく限られた人物のみです。

他のオンラインカジノではマネーロンダリングに加担しやすい立場にあるなどの理由からPEPの登録を禁じていますが、kakeyoは絶対にNGというわけではないようですね。

kakeyoカジノの登録方法の画像

あとは「登録」をタップすれば、アカウント登録は完了します。
しかし登録後のトラブルを未然に防止するべく、別リンクの「利用規約」は必ず内容をチェックしておくようにしましょう。

アカウント登録が完了すると、以下のようなメッセージが表示されます。

kakeyoカジノの登録方法の画像

kakeyoカジノの登録ボーナス

kakeyoではアカウント登録により100回のフリースピンを受け取ることができます。
フリースピンの対象機種はNetEntの人気スロット『Magic Made Cafe』です。

連鎖によりどんどんマルチプライヤーが上昇していく仕様のスロットなので、100回のフリースピンがあればある程度の賞金を稼ぐことが期待できます。

登録ボーナスの受け取り方

登録ボーナスは自動進呈ではありません。
アカウント登録画面にある「ボーナスコード」の欄に「100FS」と入力する必要があります。

kakeyoカジノの登録方法の画像

コードの入力を失念したままアカウント登録を完了すると、残念ながらフリースピン対象外となってしまうので注意してください。

登録ボーナスの出金条件

フリースピンから生じた勝利金に対しては20倍の出金条件があります。
例えば合計で2000円分の勝利金を手にした場合には、トータル4万円分のベットを行うことで出金できるということです。

kakeyoのボーナスはスロットでしか消化することができない点にも注意しましょう。

登録の後は入金しよう

kakeyoでのプレイの幅をより広げて楽しむためにはアカウントへの入金が必須です。
2021年5月27日時点で、kakeyoでは以下の方法により資金を入金することができます。

入金方法 入金可能額 入金手数料
銀行振込 1500円~10万円 振込手数料のみ
ヴィーナスポイント 1200円~10万円 無料
エコペイズ 1500円~60万円 無料
マッチベター 500円~120万円 無料
アストロペイ 1500円~10万円 無料
仮想通貨(ビットコイン・ライトコイン・イーサリアム・リップル) 1000円以上上限なし 無料

決済サービスの充実度は上々です。
しかし残念ながらクレジットカードはいずれのブランドでも利用することができません。

また各決済方法につき、入金可能額にかなりのバラつきがある点も気になります。
手続き的に最も簡単なのは銀行振込ですが、高額入金をしたいと考える場合には、マッチベターや各種仮想通貨を利用するようにしましょう。

入金手順

kakeyoのアカウントにログインできたら、画面右上にある「入金」という緑色のボタンをタップします。

kakeyoカジノの画像

すると入金画面へと遷移します。

kakeyoカジノの画像

まずは画面上部で入金希望額を入力してください。

kakeyoカジノの画像

2万6000円、1万3000円、5200円という選択肢がありますが、選択肢以外の金額を入金したい場合には「他の金額を入力」をタップすると、直接設定することができます。

次に画面を下にスクロールして、利用したい入金方法を選択して「入金する」をタップしてください。

kakeyoカジノの画像

今回はヴィーナスポイントを用いて入金するケースで解説します。

kakeyoカジノの画像

金額と入金方法が表示されるので、間違いなければ「今すぐ入金する」をタップしてください。
なおボーナスが必要な場合はボーナスも選択しておきましょう。

kakeyoカジノの画像

詳しくは後述しますが、初回入金ボーナスはカジノ部門、スポーツ部門ともに高いお得度となっています。

kakeyoカジノの画像

最後にヴィーナスポイントのID及びパスワードを入力して「確定」をタップすればOKです。
必要なアメリカドルの金額も表示されるので、予めヴィーナスポイント側に残高があるか確認しておくと良いでしょう。

ウェルカムボーナス(カジノボーナス)

kakeyoでは初回入金時にお得なウェルカムボーナスを受け取ることができます。
カジノ部門のボーナス内容は以下の3点です。

  • 最大10万円の100%ボーナス
  • Skulls Up(Quickspin)のフリースピン50回
  • スポーツ部門のフリーベット1000円

ウェルカムボーナスは初回入金のみですが、1回の入金だけでもらえるボーナス金額としては業界でもかなり高額のボーナスとなります。

ウェルカムボーナス(カジノボーナス)の出金条件

出金条件は入金額とボーナスの合計に対して10倍です。
リアルマネーとボーナスマネーが一体となる混合型のボーナスとしては、業界でもトップクラスに甘い出金条件と言えます。

フリースピンから得た勝利金についても、同様に10倍の出金条件が設定されます。

条件の甘さはユーザーからも好評です。

またボーナスのベットリミットが1万円とかなり高めに設定されている点も見逃せません。

ただし、1プレイ/1ラウンド/1スピンに対する賭け金が¥10,000($100/€100)を超える場合、賭け条件としてはカウントされませんので、ご注意ください。

引用元:kakeyoボーナス利用規約

テーブルゲームで使えないのは残念ですが、1万円以下であればスロットのフリースピン購入機能も使うことができます。

有効期限も30日間と長めに設定されているため、比較的余裕を持って条件を消化することができるでしょう。
ウェルカムボーナスを受け取るだけでも十分に価値が高いオンラインカジノです。

ウェルカムボーナス(スポーツボーナス)

スポーツ部門のボーナスとしては以下の3点を受け取ることができます。

  • 最大2万円の100%ボーナス
  • Skulls Up(Quickspin)のフリースピン50回
  • リスクフリーベット1000円

カジノボーナスとの両取りはできないので、スポーツメインで楽しみたい方にはスポーツ専用のボーナスがおすすめです。

ウェルカムボーナス(スポーツボーナス)の出金条件

スポーツ部門のボーナスは何と出金条件が3倍です。
ブックメーカー業界全体と比較すれば、恐らくトップクラスの条件の甘さと言えるでしょう。

ベットリミットは特に定められていないため、いきなりオールインで賭けるといった大胆な手法もOKです。
しかしオッズは1.80倍以上でなければならないという点には注意してください。

kakeyoカジノの画像

例えばJ1リーグの「川崎フロンターレVS鹿島アントラーズ」に賭ける場合、川崎フロンターレ勝利のオッズは1.52倍となっているので、ボーナスを使うことはできません。

コンビベットにも利用できますので、1.80倍以下のオッズをうまく組み合わせて、トータルのオッズを1.80倍以上にするという方法を使えば、ある程度リスクを抑えてボーナスを消化することも可能です。

毎週のライブゲームキャッシュバック

kakeyoには毎週ライブゲームを通じて生じた損失額の20%分がキャッシュバックされるというプロモーションがあります。

20%というキャッシュバックレートは、レギュラーキャッシュバックボーナスとしてはかなり高水準です。

最大2万5000円までキャッシュバックを受けることができます。
しかも出金条件は一切付帯しません。

あくまでも負けることが前提のボーナスにはなりますが、他のオンラインカジノと比べるとリスクを抑えてライブゲームでの賭けを楽しめるはずです。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 当サイトでは右クリックは禁止されています。