ハッピースターカジノ

ハッピースターカジノの良い評判、悪い評判を徹底暴露【2020年最新】

ハッピースターカジノは業界最高レベルのボーナスの充実度を誇るオンラインカジノとして、ボーナス好きを中心に注目を集めているオンラインカジノです。

この記事では、ハッピースターカジノの評判から、おすすめできるオンラインカジノなのかどうかを調べました。
良い評判だけではなく、悪い評判についても解説していますので、きっと役立つはずです。

オンカジおすすめランキング【日本で評判の良いオンラインカジノ2020年最新版】このページでは、おすすめのオンラインカジノをステマなしでわかりやすくまとめています。【初心者におすすめ 】【ボーナス狙いの人におすすめ】【ハイローラーにおすすめ】等、あなたの好みや目的に沿ったオンラインカジノをわかりやすく紹介します。...

ハッピースターカジノとは

ハッピースターカジノについてまとめてみました。

サービス内容 オンラインカジノ・スポーツベット・バーチャルスポーツ
対応デバイス パソコン・タブレット・スマートフォン
表示対応言語 英語・日本語他
表示対応通貨
入金対応 クレジットカード(VISA・Mastercard・JCB)、VinusPoint, STICPAY、ecoPayz、iWallet
出金対応 VinusPoint, STICPAY、ecoPayz、iWallet
運営会社 BlackBox Technology Limited
所在地 The Scalpel C/O Decus Holdings (Uk) Limited, 18th Floor, 52 Lime Street, London, England, EC3M 7AF
取得ライセンス NCGAC認定ライセンス(ライセンス番号4051412308)

ハッピースターカジノの良い評判

まずは、ハッピースターカジノの良い評判を紹介していきます。

ウェルカムボーナスが超豪華

ハッピースターカジノはウェルカムボーナスが非常に豪華なオンラインカジノです。
初回から3回目までの入金が対象で、具体的内容は以下のようになっています。

初回入金 最高300ドルの200%入金ボーナス
2回目入金 最高300ドルの150%入金ボーナス
3回目入金 最高500ドルの100%入金ボーナス

注目すべきはそのボーナス割合です。多くのオンラインカジノが100%を上限に設けているところ、ハッピースターカジノでは初回入金が200%、2回目入金が150%ということで、お得に設定されています。

初回入金時には入金額が一気に3倍になるため、ユーザーから好評です。

スロットでの損失でキャッシュバックがもらえる『レスキューボーナス』

ハッピースターカジノのスロットで幸運が訪れず、損失が発生した場合、その損失額の5%分をキャッシュバックとして受け取ることができます。

損失が発生した翌日から取得することができるため、一度冷静になってからベットをし直すチャンスです。

なお、レスキューボーナスの申請期限は、損失発生日から3日間ですので、早めに申請しましょう。
獲得したキャッシュバックの25倍以上を賭ければ、出金条件もクリアです。

簡単なレベルシステム

オンラインカジノのVIPレベルって、高めるのがとても大変ですよね。
かなり大きな金額の入金やベットが必要で、1段階昇格させるにもかなりの時間がかかります。

しかし、ハッピースターカジノならば、数日で最高レベルのLevel 7に到達することも十分可能です。
具体的なレベルアップの条件は以下の通りです。

レベル スロット・バーチャルスポーツ ライブゲーム スポーツベット
Level2 5ドル 10ドル 2.5ドル
Level3 2500ドル 5000ドル 1250ドル
Level4 7500ドル 1万5000ドル 3750ドル
Level5 1万5000ドル 3万ドル 7500ドル
Level6 2万5000ドル 5万ドル 1万2500ドル
Level7 5万ドル 10万ドル 2万5000ドル

ゲームカテゴリごとに、レベルは決まります。
また、それぞれのレベルに応じて、下記で紹介するリベートレートも定まります。

少しでもリベートレートを高めたいという方は、できるだけハッピースターカジノでのプレイ実績を積み上げて、レベルを高めておくようにしましょう。

毎日獲得できるリベートボーナス

ハッピースターカジノでは、賭ければ賭けるごとにどんどん貯まるリベートボーナスがあります。
しかも、毎日獲得できるということで超お得。

リベートレートはゲームの種類ごと、またレベルごとに以下の通り定められます。

レベル スロット・バーチャルスポーツ ライブゲーム スポーツベット
Level1 0.75% 0.55% 0.15%
Level2 0.80% 0.60% 0.20%
Level3 0.85% 0.70% 0.20%
Level4 0.90% 0.75% 0.30%
Level5 1.00% 0.80% 0.40%
Level6 1.10% 0.90% 0.50%
Level7 1.20% 1.00% 0.60%

Level1でも、スロットのリベートレートは0.75%ということでかなりお得ですね。レベルを高めれば、最高1.20%というレートでリベートを稼ぐことができます。


また、上記3種類のリベートの上限額は、スロット・バーチャルスポーツが300ドル、ライブゲーム及びスポーツベットが500ドルです。
つまり、リベートだけで1日あたり1300ドルを稼ぐことも可能です。

いずれのリベートにも出金条件はありません。よって、毎日進呈されるや否やすぐに出金することもできます。

リベートの充実度は、間違いなくオンラインカジノ業界でトップクラスです。

入金するほど割合がお得になる『ハッピーアワーボーナス』

ハッピースターカジノの入金ボーナスはウェルカムボーナスだけではありません。
4回目以降の入金でも、必ず入金ボーナスを受け取ることができます。その1つが『ハッピーアワーボーナス』。

これは、平日11時から16時までの入金にのみ適用されるボーナスです。対象の時間帯に入金することで、1回目から5回目それぞれで以下の通りボーナスを受け取ることができます。

回数 ボーナス内容 出金条件
1回目 最大50ドルの50%ボーナス 入金額とボーナス額の20倍
2回目 最大60ドルの60%ボーナス 入金額とボーナス額の25倍
3回目 最大70ドルの70%ボーナス 入金額とボーナス額の30倍
4回目 最大100ドルの100%ボーナス 入金額とボーナス額の35倍
5回目 最大100ドルの100%ボーナス 入金額とボーナス額の30倍

ボーナス金額、ボーナス割合が上昇するとともに出金条件も厳しくなりますが、最後はなぜか出金条件が緩和されるのは面白いですね。

なお、ボーナスを受け取った場合、最高ベット可能額は5ドルです。それ以上の金額での賭けを行わないよう、注意してください。

夕方以降の入金ボーナスは無制限『ハッピーおつまみボーナス』

「平日の昼間に入金なんてできるわけがない!」

これがサラリーマンの本音でしょう。しかし安心してください。
仕事終わりの夕方以降の入金には、もっとお得なボーナスが用意されています。それが、『ハッピーおつまみボーナス』です。

対象入金時間は、平日の16時以降翌日2時まで、そして週末は終日です。
上限なしで、入金額の20%分をボーナスとして受け取ることができます。

出金条件は入金額とボーナス額の15倍ということで、『ハッピーアワーボーナス』よりも甘めです。

このボーナスは1週間あたり1500ドルまでしか出金できないという難点がありますので、その上限額に合わせて、賢く入金するようにしましょう。

その他ボーナスも充実

ハッピースターカジノでは、その他にもボーナスが非常に充実しています。
スポーツベット専用のボーナスも含めて、ほかにも以下のようなボーナスがあります。

  • バーチャルスポーツ専用ウェルカムボーナス
  • レーシングベット100%リベートボーナス
  • ライブゲーム専用ウェルカムボーナス
  • ライブゲーム専用20%入金ボーナス
  • 7試合ベットでもらえるフリーベット10ドル
  • スポーツ専用ウェルカムボーナス&20回フリースピン
  • 誕生日ボーナス
  • お友達紹介ボーナス

詳しい内容は、ハッピースターカジノのプロモーションページから確認可能です。

サポート対応時間が長い

ハッピースターカジノを利用している際に何かトラブルに巻き込まれたとしても、日本語でのサポートが受けられるため安心です。
しかも、サポートの対応時間は非常に長く設定されています。

問い合わせ方法 対応時間
ライブチャット 午前11時から翌日午前3時
Eメール 24時間

いずれも毎日利用可能です。特にライブチャットはリアルタイムでトラブルを解決してくれるため、非常に便利。
サポート担当者の性格も非常にフレンドリーなので、ユーザー満足度も高いようです。

ゲームの評価を確認できる

ハッピースターカジノでゲームをプレイしようとすると、高評価、低評価、お気に入りの3つの数を確認することができます。

まるでYouTubeの動画のようですね。
その数値を参考にすることで、特に評価の高いゲームをプレイすることができます。

事務局ではなく、他のプレイヤーがつけている評価ですので、大きな参考になるはずです。

ゲームごとのボーナス消化率を確認できる

上記のゲームの評価と同様に、ゲームの起動画面において、当該ゲームでのボーナス消化率を確認することができます。
すべてのゲームで100%消化できるわけではありません。

他のオンラインカジノの場合、非常に文字数の多い利用規約を見た上で、確認する必要があります。
しかし、ハッピースターカジノならばその必要はありません。ゲームをプレイする前に起動画面でボーナスウェイトを確認すればOKです。

ボーナスを消化するという際には、是非参考にしてください。

なお、他のオンラインカジノでは消化率100%に設定されているスロットでも、消化率が低めに設定されている場合があります。例えばBig Time Gamingの『Extra Chili』は消化率が50%、Play’N GOの『Honey Rush』は消化率が75%です。

ハッピースターカジノの悪い評判

続いて、ハッピースターカジノの悪い評判について解説します。
メリットも非常に多いですが、他のオンラインカジノと比べると、物足りなさを感じる点が多いのも事実です。しっかりと確認しておきましょう。

Eメールアドレスでのログイン不可

多くのオンラインカジノは、ログインの際に登録しているEメールアドレスとパスワードを入力すればOKです。
しかし、ハッピースターカジノの場合には、ユーザーネームとパスワードでログインする必要があります。

普段慣れ親しんでいるユーザーネームだとしても、他のプレイヤーが既に使用しているものは不可。
これが案外面倒くさいことなんですよね。

すべての入金で手数料がかかる

ハッピースターカジノではすべての入金について、以下の通り手数料がかかります。

入金方法 手数料
クレジットカード(VISA、Mastercard) 3%
Venus Point 2%
ecoPayz 2%
EcoVoucher 2%
ビットコイン 2%
Astropay 2%

クレジットカード入金ならばともかく、Venus PointやecoPayzなどの電子決済サービスで入金手数料がかかるというのはいただけないですね。

手数料が2%もかかるようでは、Venus Pointでポイントバック運用をしようと思っても、実質的にはマイナスになってしまいます。

また、クレジットカードの手数料が3%というのも痛いところ。
他のオンラインカジノでは、高くても2.5%の手数料だけに、ちょっと悪目立ちしてしまっている印象です。

ビットコインを除き入金可能額が小さい

ハッピースターカジノの入金には、入金可能額が小さいというデメリットもあります。具体的には、以下の通りです。

入金方法 入金可能額
クレジットカード(VISA、Mastercard) 10ドル~2500ドル
Venus Point 10ドル~3000ドル
ecoPayz 10ドル~3000ドル
EcoVoucher 10ドル~1000ドル
ビットコイン 10ドル~5万ドル
Astropay 10ドル~3000ドル

ビットコインならば5万ドルという飛びぬけて大きな金額の入金が可能ですが、その他の方法の場合、最高でも3000ドルということでかなり低めです。

ソフトウェアごとの資金管理が必要

ハッピースターカジノの中でも、特に面倒なのがソフトウェアごとの資金管理です。

しかし、全プレイヤーが必要なわけではありません。
Asia Gaming、Ho Gaming、Playtechの3つのソフトウェアが提供しているライブゲームをプレイしたい方限定です。

該当3ソフトウェアのライブゲームをプレイしたい場合には、通常のウォレットからソフトウェア専用のウォレットに資金を移動させておく必要があります。

例えば、資金が1000ドルあったとしても、Asia Gaming のウォレットが0ドルだとすれば、Asia Gaming のライブテーブルではプレイできないということです。

ソフトウェアごとの資金管理が必要なオンラインカジノは、パイザカジノとコニベットくらいしかないだけに、なかなか慣れておらず、つい忘れてしまうという人もいるでしょう。
追加:

ボーナスの出金条件がばらばら

この記事でも詳しく説明したように、ハッピースターカジノのボーナスは、その種類ごとに大きく出金条件が異なります。
そのため、ボーナスを受け取る都度、逐一出金条件をしっかりと確認しておかなければなりません。

もちろん、緩い出金条件が設定されている場合があるのは嬉しいことですが、ある程度一律で規定されている方が、出金条件クリアのイメージを持ちやすいのも事実です。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です