ベラジョンカジノ

ラッキーベイビーカジノの良い評判・悪い評判完全暴露【2020年最新版】

ラッキーベイビーカジノは2020年9月にサイトを大幅にリニューアルさせたオンラインカジノです。
ビフォーアフターを比べてみると、サイトの雰囲気が本当に一新されていますね。

どうやら「ベイビー」という名前を強く意識したようなサイトデザインになっています。

この記事をお読みの方は、「ラッキーベイビーカジノに登録してみようかな」と検討している人も多いはず。
そこでラッキーベイビーカジノの評判について、良い面と悪い面から徹底的に解説してみました。
アカウント登録前に是非ご一読ください。

ラッキーベイビーカジノとは

サービス内容 オンラインカジノ・ライブカジノ
対応デバイス パソコン・タブレット・スマホ
表示対応言語 日本語
表示対応通貨 米ドル・日本円
入金対応 ecoPayz・paytra
出金対応 ecoPayz・paytra
運営会社 Bayview Technologies Limited
所在地 Mill Mall Suite 6, Wickhams Cay 1, P.O. Box 3085, Road Town Tortola, British Virgin Islands
取得ライセンス フィリピン
オンカジギャンブラーの酒場から登録すれば、30ドルの入金不要ボーナスが受け取れるぞ。
【入金不要ボーナス】ラッキーベイビーカジノの登録手順【クーポンコード公開】このページでは、ラッキーベイビーカジノの最新、最短の登録方法をまとめています。登録手順だけでなく、入金不要ボーナスの有無、ウェルカムオファーについても詳しく解説しています。間違って登録して損をしないためにも、ラッキーベイビーカジノを始める前に是非チェックしてください。...
ラッキーベイビーカジノの登録手順の記事に、ボーナスの受け取り方法が書いてあるわ!

ラッキーベイビーカジノの良い評判

ラッキーベイビーカジノには多くの良い評判があります。具体的にどのような声があるのか、詳しく確認してみましょう。

第三者機関による認証を受けており信頼性は抜群

ラッキーベイビーカジノは非常に信頼度の高いオンラインカジノとして知られています。

フィリピン共和国の政府によるライセンス認証を受けていることはもちろん、ゲーミングラボラトリーインターナショナル(GLI)という第三者機関による審査もパスしているためです。

GLIの定めにより月単位でのペイアウト率の公表が義務付けられており、ゲームに不正がないことが保障されています。
オンラインカジノ選びの最重要ポイントとして安全性や信頼性を考える方には特におすすめです。

24時間365日の日本語サポート体制

ラッキーベイビーカジノは24時間365日の日本語サポート体制を整えています。

ここは流石ジパングカジノの系列という感じがしますね。
単に日本語対応ができるということだけではなく、日本人が対応してくれるというのもラッキーベイビーカジノの大きなポイント。

他のオンラインカジノの場合、日本語で問い合わせができても、相手が非ネイティブで十分なコミュニケーションが図れないことも少なくないですからね。

電話のサポートもフリーダイヤルなので、通話料金を心配する必要もありません。
サポートの充実度はピカイチですので、オンラインカジノ初心者で色々不安がある方にとっては、大きな魅力と言えるでしょう。

ウェルカムボーナスは最大1110ドル

オンラインカジノと言えばビッグなウェルカムボーナスが魅力。
もちろんラッキーベイビーカジノも豪華なウェルカムボーナスを用意しています。

まず初回入金ボーナスは、最大555ドルの100%ボーナスです。

出金条件は入金額とボーナス額の合計の18倍。
例えば555ドル入金で555ドルのボーナスを貰った場合には、1万9980ドル分のベットが必要になるということです。

出金条件の厳しさ自体は、可もなく不可もないという感じですね。

2回目の入金ボーナスも全く同じ内容となっていますが、1つだけ受け取るための条件があります。
それは初回入金ボーナスを出金できないまま残高が0ドルになってしまうということ。
初回入金ボーナスを無事に出金できた場合には、対象となりませんので注意してください。

まとめると、ウェルカムボーナスで最大1110ドルを貰えるということになります。
2回の入金で貰える金額としては、業界でも高水準と言えるでしょう。

毎回の入金で10%ボーナスが貰える【月間最大2000ドルまで】

ラッキーベイビーカジノの入金ボーナスはウェルカムボーナスだけでは終わりません。
何と3回目以降の入金であっても、入金額の10%分をボーナスとして受け取ることができます。

入金ボーナスは1か月間に最大2000ドルまで獲得可能。
2万ドル以上入金する人はなかなかいないはずですから、ほぼ毎回貰えると考えてOKです。

入金ボーナスの出金条件は、入金額とボーナス額の合計の15倍ということで少々甘め。
ボーナス消化に慣れてくれば、毎月着実に資金を増やしていくことができるようになります。

毎週土曜日はお得な「早弁ボーナス」

毎週土曜日には「早弁ボーナス」というプロモーションが開催されます。

なかなかポップなネーミングですね。
プロモーション内容はその都度メールに記載されているので、見逃さないようにしましょう。

有効期限は24時間で、この期限内にボーナスを消化しきれなかった場合には、残念ながらボーナスと勝利金が没収されてしまいます。

そのため「全く予定がなく、暇すぎる土曜日」には是非、早弁ボーナスを取得してみてください。

ちなみにプレイヤーの界隈では「早弁ボーナスは当たりやすい」なんていう都市伝説もあります。

たしかにTwitterでは、早弁ボーナスから大勝利が生まれたという事例がいくつか見られますね。
このジンクスにすがって高額配当を目指してみるのもいいかもしれません。

ボーナスのマックスベットが25%と比較的大きい

ラッキーベイビーカジノのボーナスのベット上限額は、ボーナス額の25%です。
例えばボーナス残高が400ドルの場合には、1回につき100ドルまでベットしてOKということになります。

ボーナスのベット上限がないに越したことはないものの、他のオンラインカジノと比べると比較的甘めに設定されています。
上限が甘い分一気に高額ベットで攻めることも可能。
よってかなりスピーディに条件を消化することもできます。

ボーナス額の25%に収まるならば、スロットのフリースピンを購入できるという点も大きいですね。

Bluprintのフリースピン購入可能機種は、配当もかなり安定しやすいのでボーナス消化にはうってつけです。
逆にボーナスが少し減ってでも大きく増やすチャンスが欲しいという方には、PragmaticPlayのフリースピン購入がおすすめですね。

負けても安心のキャッシュバックボーナス

ラッキーベイビーカジノには10日単位で計算されるキャッシュバックシステムがあります。

対象期間内にトータルで見て損失が発生している場合には、プロモーションメールに記載されたレートに応じてキャッシュバックを受けることが可能。
キャッシュバックは現金チップとして進呈されるため、出金条件は1倍です。

リスクを取らずに確実に出金しても良いですし、キャッシュバックを元手に再度高額勝利への挑戦をするのも良いでしょう。

プレイする度どんどんコンプポイントが貯まる

ラッキーベイビーカジノにはコンプポイントもあります。
10ドルベットするごとに1コンプポイントを獲得。
そして95ポイント分貯まると1ドルのリアルマネーと交換可能です。

レートにすると0.105%とかなり低めですが、ないよりはマシですね。

蓄積したコンプポイントをリアルマネーに交換するのは自分の好きなタイミングでOKです。

スケジュール通りにしかリベート・コンプポイントを貰えないオンラインカジノも多いので、この自由度の高さはラッキーベイビ-カジノの大きな魅力です。

スロットでの大勝利者も多数誕生している

ラッキーベイビーカジノの公式サイトには「勝利者の声」というページがあります。

このページを見てみると、万ドル越えの高額配当者が多数誕生していることが分かります。読んでいるだけでも夢が膨らんでくるような報告ばかりです。

実際に多くの勝利者が生まれているということは、あなた自身も高額配当を獲得できるチャンスがあることを意味します。
この点からもラッキーベイビーカジノのゲームにイカサマがないということが伺えますね。

プレイテック系のオンラインカジノながらゲームの種類が豊富

ラッキーベイビーカジノはジパングカジノと同じプレイテック系のカジノです。
プレイテック系のカジノはゲーム数が非常に少なく、ほぼプレイテックのゲームしかプレイできないというのが大きな難点。

しかしラッキーベイビーカジノは2020年9月のサイトリニューアルにより大きく生まれ変わりました。

件のリニューアルに伴い解禁されたのは

  • Blueprint
  • voidBridge
  • Spadegaming
  • Yggdrasil
  • PragmaticPlay
  • Slotty
  • Red Tiger

の7つ。オンラインカジノファンからは熱烈な人気を誇るプロバイダもありますね。

「ラッキーベイビーカジノはプレイできるゲーム数・種類が少ない」というのはもう過去の話です。

入出金手数料はすべて無料

ラッキーベイビーカジノは入出金に際して一切手数料がかかりません。そのためせっかく用意した軍資金が一部相殺されたり、せっかく稼いだ利益を一部取られたりするなんていう心配は無用。

手数料が完全無料のオンラインカジノは意外と多くないだけに、この点もラッキーベイビーカジノの大きな強みと言えるでしょう。

ラッキーベイビーカジノの悪い評判

良い評判が非常に多いラッキーベイビーカジノですが、残念ながら当然悪い評判もあります。
アカウント登録後に「こんなはずじゃなかった」なんていう事態にならないためにも、しっかりと確認しておきましょう。

入出金方法が非常に少ない

ラッキーベイビーカジノは入出金方法が非常に少ないという欠点があります。

利用できるのはPaytraとエコペイズの2種類のみ。
クレジットカードやデビットカード、Venus Pointなどの決済サービスは利用することができません。

これは正直不便極まりないですね。
せめてクレジットカード入金だけでも導入してほしいところです。

出金スピードはやや遅い

ラッキーベイビーカジノは出金スピードもイマイチです。
ユーザーの評判をチェックしてみたところ、概ね24時間程度はかかるものと考えた方が良いでしょう。

出金スピードは速ければ速い方が嬉しいですからね。
系列のカジノジャンボリーは5分以内という高速出金が可能なだけに、ラッキーベイビーカジノにもここは1つ頑張ってほしいというのが本音です。

ボーナスを受け取ると条件クリアまで一切出金ができない

ラッキーベイビーカジノの入金ボーナスはいわゆる「混合型」(一体型)のボーナスです。

そのためボーナスを受け取ると、出金条件をクリアしない限りは0.1ドルたりとも出金することができません。

そのため「出金を急ぐ事情がある」というような方は、むしろボーナスを貰わない方が賢明かもしれませんね。
万が一ボーナスを受け取っても、最初のベットを行う前であればボーナスを破棄することができます。

それ以降はいかなる理由があってもボーナス破棄ができません。
その点はしっかりと理解しておくようにしましょう。

ボーナスの種類ごとに除外ゲーム・禁止ゲームが異なる

ラッキーベイビーカジノにはボーナスの除外ゲーム及び禁止ゲームの規定がありますが、すべてのボーナスに共通する訳ではありません。
ボーナスの種類ごとに個別に定められています。

例えばウェルカムボーナスと通常の入金ボーナスを比較してみましょう。

ボーナスの種類 除外ゲーム 禁止ゲーム
ウェルカムボーナス
  • ライブハイロー
  • ハイロープレミアム
  • クラップス
  • ブラックジャックスイッチ
  • ビデオポーカーのダブルアップ
  • スロットゲームのギャンブル
  • ライブバカラ
  • ライブルーレット
  • ライブシックボー
通常の入金ボーナス
  • ライブハイロー
  • ハイロープレミアム
  • ライブルーレット
  • ライブバカラ
  • ライブシックボー
  • クラップス
  • ブラックジャックスイッチ
  • ビデオポーカーのダブルアップ
  • スロットゲームのギャンブル
なし

その他臨時でオファーがあるボーナスも個別に規定があるので、必ず確認してからプレイするようにしましょう。

除外ゲームや禁止ゲームの規定に抵触するのが怖いと感じる方は、スロットをプレイするようにすれば問題ありません。

毎月稼げる最大利益が1万ドル

ラッキーベイビーカジノは毎月の出金可能額を「当月の入金額+1万ドル」と定めています。
つまり、どれだけ勝利したとしても利益が1万ドルを超える場合には、それを出金できないということです。

この上限規定はハイローラーにとっては大きな足かせとなる可能性もありますね。

ライブゲームのテーブルが非常に少ない

ラッキーベイビーカジノがライブゲームプロバイダとして契約しているのはPlaytechの1社のみ。
プレイ可能なテーブル数はわずかに7テーブルです。

他のオンラインカジノと比較すると、物足りなさすぎるというのが正直なところ。
ライブゲームメインで楽しみたいと考えているプレイヤーはすぐに飽きてしまうかもしれないですね。

ベラジョンカジノで遊んでみよう!

ベラジョンカジノは日本人人気No1のオンラインカジノ!

早い出金スピード、親切なサポート、豊富なゲーム数に高い評価を得ており、何よりお得なボーナスキャンペーンを実施しているので少ない資金でもしっかり遊べます。

オンラインカジノの興味があるなら、まずはベラジョンカジノから始めてみることをおすすめしますよ!
このサイトでは、30ドルの入金不要ボーナス付きで登録する手順を解説しています。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 当サイトでは右クリックは禁止されています。