オンラインカジノ

オンラインポーカーはPokerstarsで決まり!詳しく解説してみました!

オンラインポーカーサイトのPokerstarsをご存知でしょうか?
プロからアマチュアまで幅広いプレイヤーが存在し、オンラインサービスにもかかわらずリアルでの大会も開いている一大ポーカーサイトです。

⇒Pokerstars公式サイト

ポーカーをこれから始める方も、すでに始めている方にもPokerstarsが最もおすすめである理由をご紹介します!

Pokerstarsとは

Pokerstarsとは世界最大のポーカー特化型オンラインカジノです。
オンラインポーカーには、エベレストポーカーやJBETポーカーなど様々なアプリ・webが存在しています。

その中でPokerstarsは圧倒的なシェアを獲得しており、日本国内では約9割のシェアを誇っています。

有料版と無料版がある

プロプレイヤー以外のプレイヤーはPokerstarsを活用しきれていない場合があります。

その理由として有料版と無料版があることに由来します。

  • Pokerstars.comは有料版
  • Pokerstars.netは無料版

この2つを間違えないように注意が必要です。
有料版では無料版も楽しめるのに比べ、無料版では有料版を楽しむことはできません。
もしスキルアップをしたいと考えている場合はPokerstars.comに登録することをお勧めします。

Pokerstarsが人気の理由

ポーカープレイヤーに数あるオンラインカジノではなくPokerstarsが支持される理由に、ポーカープレイヤーのことをどこまでも考えたサイト運営と、WSOPなどの世界大会のためにポーカースキルを磨けるという点あります。

ポーカースキルを磨ける

ポーカーには世界大会が存在し、有名な大会だとWSOPなどが挙げられます。その賞金額は880万ドル(9億6800万)にものぼり多くのプロプレイヤーが優勝に向けしのぎを削っています。

そんな彼らの練習の場として最も使われているのがPokerstarsです。

リアルマネーをかけて本番さながらの緊張感と同時に沢山のゲームをこなす事でポーカースキルを磨けるためです。

多様なゲーム性

通常のオンラインカジノでは入金をしたのち様々なゲームをプレイしますが、基本的にオンラインカジノ側はプレイの場を提供しているのみです。

反対にPokerstarsではポーカーに特化しているから実現可能な大会などのイベントが多数存在し、大会は定期的にさまざまなクラスのユーザーに対して行われています。

オフラインのリアルなポーカー大会の場合、参加ユーザーからの参加費の総取りという形で賞金が支払われます。

しかしPokerstarsではオンライン特有の柔軟性のある資金移動ができるため、参加費無料の大会も多数存在します。

参加無料の大会でも最大賞金100万ドル(1億円)になるものも存在し、過去に女性のアマチュアプレイヤーが賞金獲得したケースもあります。

プレイヤー思いな操作性

Pokerstarsがプロのポーカープレイヤーからも支持される理由として、ミスをしづらい操作性にあります。

オフラインでポーカーをした場合、考える時間を充分に確保することができます。
しかしオンラインで行う場合スムーズなゲーム進行のため、自分の手を決める時間は限られています。

そのためプレイヤーは俊敏な判断とスムーズな操作を求められます。
カードスポーツとも言われるポーカーでは1つの判断・操作ミスが命取りとなるケースがあり、自分の手を決めるタイミングは最も神経を使う部分です。

レイズの際のチップの操作や、フォールドなど方向性の確定などPokerstarsではユーザーが最も神経を使うタイミングに合わせ、ストレスないボタンの配置や操作性、言語対応などプレイヤーが求めている機能は全て完備しています。

また、PokerstarsではWeb版はもちろん、iPhone、Androidその他端末にも完全対応しています。
これによりどの端末からでも、操作ストレスのないフェアなゲームを可能にしています。

豊富な言語への対応

Pokerstarsでは約17カ国言語に対応しています。
日本語はもちろん指定17カ国以外の言葉でもPokerstars側が翻訳を行いサポートをしてくれます。
日本語対応も翻訳機などでの即席翻訳ではなく、日本人スタッフが行なっているのでまるで日本製のサービスのように感じます。

安全かつ簡単な入金方法

Pokerstarsではecopayzを仲介にした入金を推奨しています。
日本で作成したクレジットカードでPokerstarsに入金をしようとした場合、クレジットカード会社から拒否されることがあるためです。
そんな時ecopayzは力を発揮します。

クレジットカードでecopayzに振り込み、次にecopayzからPokerstarsへ振り込みが行われます。
この流れによりお金の流れが国境を超えても金銭授受がクリーンに行われます。

リアルに劣らないゲーム性

PokerstarsにはWSOPに参加するプロポーカープレイヤーも多数参戦しています。
その理由にリアルさながらの緊張感を味わうことができるため、メンタル維持の練習に役立ちます。

加えてオンラインだからできる複数テーブルの同時打ちにより、スキル習得の時間を圧倒的に短縮できます。

Pokerstarsの安全性

オンラインカジノと聞くとやはり気になるのが安全性の問題です。
入金したお金をしっかり出金できるのか?そもそもゲームが公平に行われているのか?

詳しく説明します。
仮想通貨や海外FXサイトでもたびたび話題になる、入金したはいいけど引き出すことができない問題。

これは儲かった分を払う資金力が企業になかったり、元々入金を目的にそのまま持ち逃げしようとした人たちがいたため悪質な詐欺として問題になりました。

しかしPokerstarsでは2001年サービス開始以来一度もこのような問題は起きていません。
それは企業の透明性のある運営と、ポーカー特有のシステムにあります。

通常オンラインカジノでは、ユーザーからの入金されたお金は一度会社の資産として会社の口座にストックされます。

しかしPokerstarsでは、入金されたお金は会社の口座ではなく、ユーザー専用の口座に振り込まれます。
つまりユーザーのお金は一度会社のものになる手順を踏まずに、ずっとユーザーの手の届く位置にあります。これにより会社はお金を悪用することは出来ず安全性が保たれています。

ゲームの公平さについて

次にゲームの公平さについてです。
ポーカーが世界中から愛される理由として、戦う相手がユーザーであるというところにあります。
ルーレットや競馬、パチンコなどはすべて

『ディーラー(企業) VS プレイヤー』

という構図で成り立っています。

しかしポーカーの場合、

プレイヤー VS プレイヤー

となります。

なにを示すかというと、ポーカーでカジノは儲からないという事です。
プレイヤー同士が勝負してもカジノ側は得も損もしません。
つまりズルをする意味がないカードゲームなのです。

ではどのようにPokerstarsは儲かっているのかというと、それはスポンサーと大会手数料の利益です。

Pokerstarsはポーカーの場を提供することにより利益が発生します。そしてたくさんの人に使ってもらう事でスポンサーがつき儲かる仕組みになっています。

Pokerstarsではイベントが盛りだくさん

Pokerstarsは先ほども説明した通り、様々なイベントが開かれています。
ここからはPokerstarsで行われる様々なイベントについて説明します。

どんな大会があるのか

Pokerstarsでは毎日様々な大会が行われています。
賞金をかけた大会はもちろん、リアルで行われる国際大会の出場権をかけた大会や、チャリティーに貢献する大会・トーナメントが行われています。

年1回のものもあれば毎週のものもあり稼ぐチャンスは途切れることなく毎日あります。
そんな大会に参加するためにはどんな手続きが必要なのでしょうか?

大会に出場するには?

大会は毎日行われていますが、開始時間は厳しく決まっており、基本的に事前予約が必要となっています。
ユーザーはその大会がどんな人向けの大会なのか、色で識別できるようになっているため直感的に大会に参加することができます。
その中でも代表的なトーナメントについてご紹介します。

代表的なトーナメント

Pokerstarsで開催されている代表的なトーナメントをご紹介します。

フリーロール

初心者の方はまずはここから始めましょう。フリーロールは無料で参加できるトーナメントです。

規模も様々で5000人ほどが参加するものがほとんどですが、常に開かれているためルールを覚え始めて実際にプレイしてみたい。というプレイヤーにおすすめです。

サテライト

ゲームに慣れてきて本格的にお金を賭けたい方向けのトーナメントです。
Pokerstars内の高額トーナメントGtd(Guaranteed)の参加費用をかけた予選トーナメントです。

Gtdの参加費用が100ドルだった場合サテライトの参加費用は10ドル程度になり優勝した場合、本来の10%程度の資金で高額トーナメントに参加することができます。

Gtd(Guaranteed)

Pokerstars内の高額トーナメントです。
Gtdには保証賞金制度というものがついています。参加者はもれなく全員で入賞できることを意味しています。

通常は上位入賞以外は賞金0になってしまいますが、Gtdでは少額ではありますが負けてもお金が戻ってきます。

7.5ドルNLHE 300ドル保証

ゲームに参加する最低金額が7.5ドルのトーナメントです。
1トーナメント15分と設定されており、最低賞金総が300ドルに達した時点でゲームが開始します。
15分経った時点で上位者からチップの保有数に比例して賞金が支払われます。

5.5ドルNLHE(プログレッシブKO)5ドルK保証

ゲームに参加する最低金額ご5.5ドルのトーナメントです。
上記の7.5ドルのトーナメントに比べプレイ時間に縛られることなくゲームが進みます。
最低賞金額は5000ドルでリアルのトーナメントにかなり近い仕組みを取っています。

加えてこちらのゲームの最大の特徴は、自分の倒したプレイヤー(飛ばしたプレイヤー)の最終チップの半分を大会賞金とは別に、自分の口座に入るのと同時に、残り半分はトーナメント内での自分の資金となります。

運も含め本当に強いプレイヤーだけ残る上級者向けの大会です。

これらのトーナメントはリアルの場でも行われることがあるため、比較的に参加ハードルは低くなっています。

Pokerstarsならではのゲーム

Pokerstarsの特色溢れるゲームを紹介します。

Spin&go

通常のポーカーよりもギャンブル性の高い、手軽かつ純粋にギャンブルとして楽しむにはもってこいのゲームです。
ポーカートーナメントにはBuy inという仕組みがあり一般的です。

Buy inとはトーナメント参加時、全員同じチップス数からスタートするというものです。
資金力が重要な鍵となるポーカーにおいて公平な状況から実力で勝てるのはとても魅力的なルールです。

Spin&goでもBuy inのシステムを導入しており、公平な立場からゲームが始まります。
基本的に3人でゲームを行い最後の1人になるまでゲームは続きます。

そして最も特徴的ななのが優勝賞金がルーレットで決まるという点です。

ゲームスタート時ルーレットが回り、2〜12000倍の比率で優勝賞金が決まります。

もし優勝賞金が12000倍になると考えたら、正常な判断ができる人は少なくなるでしょう。そんなハラハラを味わえるのがSpin&goの持ち味です。

ZOOM

ZOOM最大の特徴は流動性の圧倒的な速さです。
通常フォールド(ゲームを降りる)した場合、そのターンが終わるまで待たなければいけません。

大量にゲームを消費したい場合はフォールドによる待ち時間が非常に効率の悪い時間になってしまいます。
そこを解決したのがZOOMです。

仕組みはシンプルで、フォールドすると別のテーブルに自動的に移る。というルールです。
これにより待ち時間短縮の高効率化を可能にしています。

通常ポーカーでは自分の資金力や相手の資金力、どんなカードで仕掛けるプレイヤーなのかなど様々な傾向を総合的に判断する必要があります。

しかしZOOMの場合、そこのゲームまでのストーリー性が低いため自分の新たな手札への瞬時の判断が最も大切な要素となります。

ほかのゲームに比べてプロがたくさん存在しているのも、ZOOMがいかに効率的にゲームをすることができるのかを物語っています。

まとめ

現在日本ではリアルマネーをかけてのカジノ・賭博は違法となっています。
お金をかけなくても充分に楽しめるポーカーですが、やはり駆け引きを充実させるためにはお金をかける要素は捨て切れません。

Pokerstarsなら、合法、安全にオンラインポーカーを楽しむことができるのです。

これからポーカーを始めたいと興味を持っている方はもちろん、現在日本でリアルマネーは賭けずに趣味でポーカーを楽しんでいる人、これから海外のカジノでリアルマネーでポーカーをしたいと思っている人、全ての人が楽しめるPokerstarsを一度使ってみてはいかがでしょうか?

ベラジョンカジノで遊んでみよう!

ベラジョンカジノは日本人人気No1のオンラインカジノ!

早い出金スピード、親切なサポート、豊富なゲーム数に高い評価を得ており、何よりお得なボーナスキャンペーンを実施しているので少ない資金でもしっかり遊べます。

もちろん、無料で遊べるゲームもたくさんあるのでお金を賭けなくても大丈夫!

オンラインカジノの興味があるなら、まずはベラジョンカジノから始めてみることをおすすめしますよ!

オンラインカジノ、ベラジョンカジノでわからないことがあったら、管理人にお問い合わせください👇