ワンダリーノ

ワンダリーノの良い評判、悪い評判徹底暴露【2020年最新】

日本人利用者も多いワンダリーノとはどのようなオンラインカジノなのでしょうか。

この記事でワンダリーノの特徴や評判について、詳しく解説していきます。

ワンダリーノとは

ワンダリーノは、マルタ共和国に本社を置くRhinoceros Operations Ltdという会社が運営しているオンラインカジノです。
住所は、54 Sir Luigi Camilleri Street, Sliema, Maltaです。

本社のあるマルタ共和国のライセンスを取得しているため、合法的に運営されています。登記番号はMGA/B2C/309/2015です。

2015年に運営を開始したばかりのまだまだ新しいオンラインカジノです。
新しいオンラインカジノだからこその様々な魅力があるのが特徴です。

ワンダリーノの良い評判

ワンダリーノはどのような魅力があるオンラインカジノなのでしょうか。良い評判から、そのメリットについて解説していきます。

初回入金ボーナスが200%還元

ワンダリーノは、新規登録を歓迎するために初回入金ボーナスを提供しており、ユーザーから好評です。

通常、入金額の100%分をボーナスとして受け取ることができるのですが、ワンダリーノの場合はその倍にあたる200%分を提供。ボーナスは最大200ドルまで受け取ることが可能です。

つまり、100ドルを入金すれば、200ドル分のボーナスを受け取ることができ、いきなり300ドルの軍資金を手にして様々なカジノのゲームを楽しむことができるのです。

このボーナスは、所定の条件を満たすと出金が可能。さらに、賭け条件がないキャッシュバックスピンを受け取ることができるのも、ワンダリーノの大きな魅力の1つです。

「わくわくキャッシュバック」で賭け金が戻ってくる

ワンダリーノに2回以上の入金実績があるプレイヤーは、お得なキャッシュバックを受け取ることができます。このキャッシュバックシステムは業界唯一。

その具体的な内容は、以下の通りです。

  • 毎週月曜日9時から毎週月曜日8時59分までの賭けが対象(日本時間)
  • 毎週月曜日23時までに対象のキャッシュバックがアカウントに反映
  • 対象期間のベットのうち、ペイアウトの発生しなかった分についてキャッシュバックを付与
  • トータルでは勝利金が発生しているという場合であっても、負けた分についてはキャッシュバック
  • キャッシュバック金額は、最大で入金額と同等額まで
  • ワンダリーノでプレイできるすべてのゲームの賭けが対象

キャッシュバック率はそれぞれ以下の通り

  • スロット:3%
  • テーブルゲーム(ソフトウェア):2%
  • ライブカジノ:1%
  • キャッシュバックは即出金可能(最低20ドル以上)

「例え勝っていてもキャッシュバックを受け取れる」というところが最大の魅力。これほどうま味のあるキャッシュバックボーナスは、ワンダリーノでしか味わうことができません。

日本語対応で使いやすい

ワンダリーノのサイトは日本語で表記されており、日本人ユーザーからの評価は高いです。

ライブチャットやEメールを利用するカスタマーサポートも、日本語での利用が可能となっているので、何かトラブルが生じたとしても、安心です。

高額賞金が狙えるデイ・トーナメントが楽しい

ワンダリーノでは、毎日何かしらのトーナメントが開催されています。すべてのプレイヤーは、少額の参加費を支払うことでいつでも参加が可能。

好きなゲームをプレイして、獲得勝利金額が参加者の中で20位以内に入れば賞金を獲得できます。順位表はリアルタイムで更新されていますので、「今日は上位を狙える」「もう今日は諦めておこう」などといった判断がしやすいのも特徴的です。

個性的な世界観を楽しむことができる

ワンダリーノの魅力の1つとされているのが、その独特な世界観です。オリジナリティあふれるキャラクターとアドベンチャーゲームを連想させる世界観は、ワンダリーノならでは。他のオンラインカジノでは楽しむことができない雰囲気を、ワンダリーノなら味わうことができます。

ただお金を稼ぐ、ということだけではなく、ゲームやサイトならではの楽しさも同時に味わいたいという方にはオススメのオンラインカジノです。

RPGの要素を取り入れている

ワンダリーノの独特の世界観のうち、最も特徴的なのが、RPGの要素です。

ワンダリーノでは、プレイヤー自らが冒険者となり、冒険を続けながらボーナスを受け取ることができるというオプションがあります。オンラインカジノというと、どうしても「お金が増えるか否かのギャンブル」というように、敷居を高く感じてしまう人も多いことでしょう。

しかし、ワンダリーノではRPG体験とともに、カジノを楽しむこともできるのです。他のオンラインカジノと比較すると、敷居が低く感じられ、初心者でも楽しみやすいというのが大きな魅力です。

称号レベルが上がればお得なボーナスを獲得できる

ワンダリーノでは、ゲームをプレイすればするほど称号が上がり、そのレベルに応じて通常の報酬とは別に、お得なボーナスを獲得することができます。

最初、ワンダリーノに登録したばかりの頃は「Explorer―探検家―」という称号を得られます。その後、好きなスロットゲームをプレイすると、その実績に応じて、最終的には伝説の称号「Legend-伝説―」にたどり着くのです。

https://twitter.com/WunderinoJP/status/919874328556199936?s=20

具体的には、以下の10の称号レベルがあります。

  • Explorer―探検家―
  • Vagabond―放浪家―
  • Hunter―探究者―
  • Pionee―開拓者―
  • Chief―族長―
  • Baron―男爵―
  • Guru―指導者―
  • Champion―チャンピオン―
  • Hero―ヒーロー―
  • Legend―伝説―

プレイすればするほど、称号レベルは上がっていき、様々な報酬を得ることができるでしょう。仮にゲームを通じて負けてしまったとしても、称号レベルに応じた報酬により、損失補填はおろか、一気に利益を取り戻すことだってあるかもしれません。

称号レベルが上がると、そうでない場合に比べて、以下のようなメリットを享受することができます。

  • サプライズボーナス獲得の可能性
  • 迅速な出金対応
  • 特別プロモ―ション
  • 入金手数料が無料
  • 個別サポート
  • 入金可能額が拡大する
  • キャッシュバック

ワンダリーノにとっての上得意様となれば、それだけ様々な恩恵を受けられるというわけです。ただ稼ぐだけではなく、レベルアップを図っていくのも、ワンダリーノの楽しみ方の1つです。

入金方法が豊富

ワンダリーノでボーナスを受け取ったり、実際のベットを行ったりするためには、アカウントに入金する必要があります。利用可能な入金方法次第では、なかなかアカウントに入金できず、ストレスを感じてしまうということもしばしば。

しかし、ワンダリーノに関して言えば、そのような心配はありません。ワンダリーノで利用できる入金方法は、以下のような選択肢があります。

  • クレジットカード・デビットカード
  • Venus Point
  • ecoPayz
  • iWallet
  • Much Better
  • Astropay

いずれも手数料無料で利用可能。最低入金額は10ドル、最高入金額は決済方法によりますが、Venus PointとecoPayz、iWalletの電子決済サービスを利用する場合には、5000ドルまで可能です。

また、手数料は無料ですので、実質制限なしでお好きな金額を入金することができます。

出金方法が豊富(銀行振込も利用可能)

ワンダリーノで勝利金やキャッシュバックを獲得したら、出金をしましょう。その際に利用できるのは、以下の方法です。

  • Venus Point
  • ecoPayz
  • iWallet
  • Much Better
  • 銀行振込

最大の注目ポイントは、銀行口座への直接出金が可能という点。電子決済サービスを経由して資金を融通するのは、何かと面倒と感じる方も少なくないでしょう。しかし、ワンダリーノならばたった1回の手続きで、直接銀行口座に送金することができるのです。

また、通常の電子決済サービスを利用する際も、他社と比較して大きな強みがあります。それは、指定の出金方法での入金履歴が不要ということです。他のオンラインカジノにおいて、例えば

  • クレジットカードで入金
  • ecoPayzで出金

という手続きをしようとすると、1回以上ecoPayzからの入金実績が必要になることもあります。しかし、ワンダリーノでは、そのような条件はありません。初めての出金時までに、本人確認の手続きを済ませていれば、その後は面倒な手続きを踏む必要なく、出金することができます。

モバイルアプリを利用可能

ワンダリーノでは、AndroidとiOSの双方に対応したモバイルアプリが用意されています。モバイルアプリをダウンロードしておけば、ワンダリーノへのクイックアクセスはもちろん、スマートフォンの画面に最適化された操作性のもとに、抜群の使い心地を味わえることでしょう。

ブラウザ版も利用可能ですが、スマートフォンからのプレイならば、やはりモバイルアプリの利用がオススメです。

ワンダリーノ悪い評判

ワンダリーノにはいくつか悪い評判もあります。悪い評判からデメリットについても、しっかりと把握しておきましょう。

ボーナスの出金条件が厳しい

ワンダリーノでは、初回入金時に破格の200%分ボーナスをもらえます。しかし、そのボーナスを出金可能な状態にするためには、以下の条件をクリアしなければなりません。

受け取り条件

入金額+ボーナス額の合計の30倍以上のベット

例えば100ドルを入金して200ドルのボーナスを受け取ったのだとすれば、300ドルの30倍にあたる9000ドル分を賭けたら、出金可能になるということです。

ボーナスが使えるゲームが少ない

ワンダリーノにおけるボーナスの利用については、以下のように定めがあります。

7.4

ゲームによってはボーナスプレイの適用範囲から除外されているものもあり、そのゲームにはプレイヤーがボーナス預金を利用することは不可能となっています。適用範囲から除外されているゲームは以下のゲームを含みますが、これらに限られていません:

テーブルゲーム、ポーカーゲーム、メガジョーカー、プロレッシブ・ジャックポット、ジャックポット6000またはビデオポーカーゲーム

ボーナスの適用できるゲームは以下のゲームに限られています:

クラッシックスロット、ビデオスロット、ケノ、ビンゴ、ゴールデンダービー、トリプルウィン、キャッシュボンブ並びにボールト・アッソールト

引用元:ワンダリーノ利用規約

利用規約の通り、ボーナスを使って賭けを楽しめるのは、クラシックスロットやビデオスロットなど一部のゲームのみ。テーブルゲームが適用範囲から除外されているため、バカラやブラックジャック、ルーレットなどでプレイしても、ボーナスの出金条件をクリアすることはできないのです。

ここまでボーナスの利用可能範囲が制限されているケースは多くありません。この点は、ワンダリーノの残念なポイントと言わざるを得ないでしょう。

なお、ボーナスが利用できるゲームにおいてはすべて、ボーナスの消化率は100%で計算されるので、その点は計算がしやすくてありがたいところです。

休止アカウントにはアカウント維持手数料がかかる

連続して12か月以上、ワンダリーノのアカウントを動かさないでいると、「非アクティブ」というステータスになり、月に5ユーロを超えない範囲でのアカウント維持手数料を徴されることになります。

他のオンラインカジノに移行したり、ログインの仕方が分からなくなったりして、アカウントを放置してしまうという方も少なからずいるでしょう。そのような場合には、自分でアカウントを終了させる手続きが必要です。

大きな勝利金の出金には時間がかかる

ワンダリーノで勝利を積み重ねたり、ジャックポットを的中させたりして10万ドルを超える勝利金を獲得したとしましょう。これを一度に出金させることができれば、一気に生活が楽になる、なんていう風に考えるプレイヤーもいるかもしれません。

しかし、残念ながらワンダリーノにおいて、高額出金は一度に行うことができないのです。利用規約第5条の4には、以下のような定めがあります。

貴方が$100,000以上を獲得し、その獲得金額の大部分(獲得金額の50%以上)を引き出すことを決定した場合、ゲーム管理者は、獲得金額の全額が払われるまで、十回もしくはそれを下回る回数の均等分割で支払う権利を有します。また、その金額に対して利息は適用されません。

引用元:ワンダリーノ利用規約

簡単に言えば、10万ドル以上の勝利金を獲得し、その半分を超える金額を出金しようとすると、最大10回までの分割払いになる可能性があるということ。しかも、引き出しが遅れる分については、利息がつかないということで、プレイヤーにとっては一切うま味がありません。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

少しでもたくさんボーナスを受け取りたい方は、こちらの記事をチェックしてください。