まね吉

まね吉カジノの良い評判、悪い評判徹底暴露【2021年最新】

まね吉は、2019年に日本人向けに開設された新しいオンラインカジノサイトです。
具体的に、どんな特徴があるのでしょうか。

この記事で、まね吉の良い評判と悪い評判から、まね吉で遊ぶメリットとデメリットを詳しく解説していきます。

※追記
まね吉が2021年2月12日をもってサービス終了されることとなりました。

まね吉のサービス終了の画像
突然のことで驚いているが、まね吉の公式サイトでも終了のお知らせが表示されている。
びっくりするぐらい短期間でサービス終了しちゃったね。
オンカジおすすめランキング【日本人向け人気オンラインカジノ2021年最新版】オンラインカジノの最新おすすめランキングを知りたい人必見!口コミや評判から、日本人向けの人気オンラインカジノを紹介します。【初心者におすすめ】【ボーナス狙いの人におすすめ】【ハイローラーにおすすめ】等、あなたの好みや目的に沿ったオンラインカジノをがすぐに見つけられます。...
当然だが、まね吉に新規登録するのはおすすめできない。
オンラインカジノおすすめランキングから、優良カジノを探してみてくれ。

まね吉とは

まずは、まね吉の概要について確認してみましょう。

サービス内容 カジノ、ライブカジノ
対応デバイス パソコン、タブレット、スマートフォン
表示対応言語 英語、日本語
表示対応通貨 アメリカドル
入金対応 クレジットカード(VISA・Mastercard・JCB)、ecoPayz、iWallet、Venus Point、マッチベター
出金対応 ecoPayz、iWallet、Venus Point、マッチベター
運営会社 PlayCherry Ltd.
所在地 3rd Floor, Spinola Park, Triq Mikiel Ang Borg, St. Julians, SPK1000, Malta
取得ライセンス マルタ共和国(MGA/CRP/178/2009)

まね吉はマルタ共和国に所在するPlayCherry Ltdという会社により運営されています。運営に必要なライセンスは、同じくマルタ共和国から取得しているため、サイトに違法性はありません。

そのため、誰でも安心してまね吉に入金したり、ゲームを楽しんだりすることができます。

まね吉の登録手順を徹底解説!【入金ボーナス&フリースピンあり】このページでは、まね吉の最新、最短の登録方法をまとめてみました。登録手順だけでなく、登録ボーナスや登録後にすべきことも解説しています。間違って登録して損をしないためにも、まね吉を始める前に是非チェックしてください。...

まね吉の良い評判

まずは、ポジティブな意見から見てみましょう。
ユーザーのまね吉に対する評価を、良い口コミ、評判から解説していきます。

チェリーカジノの姉妹サイトで安全性が抜群

まね吉を運営しているのは、チェリーカジノと同じPlayCherry Ltd.という会社です。
チェリーカジノは、インターカジノと共に、オンラインカジノ業界で最も長い歴史を持っています。

まね吉は誕生したばかりのサイトだけに、「今後も長く運営されるのか不安」と感じる方もいるでしょう。
しかし、そんな不安も、チェリーカジノの姉妹サイトというだけで、払しょくすることができます。

チェリーカジノの評判・口コミを徹底分析【2021年最新考察】このページでは、チェリーカジノの評判や口コミについてステマなしでわかりやすくまとめています。運営歴が長く、日本人ユーザーの多いチェリーカジノですが、その評判や評価に嘘や偽りはないのでしょうか?損をしないためにも、ぜひ事前にチェックすることをおすすめします。...

なお、親会社のCherry A.B.はストックホルム証券取引所に上場している超一流企業です。加えて、世界で最も審査が厳しいマルタ共和国のライセンスを取得しているとあって、まね吉の安全性は、非の打ち所がないと言っても過言ではありません。

NetEntやYggdrasilといった有名なゲームプロバイダも、Cherry A.B.から派生して誕生したと言われています。
このことからもまね吉がゲーミング業界でも特に高いプレゼンスにある会社に運営されていることが伺えますね。

正真正銘の「日本人専用」のオンラインカジノ

最近は多くのオンラインカジノが日本語対応を果たしており、日本人にとっても利用しやすくなっています。

しかし、いずれのサイトについても、元々は海外向けに展開していたサービスのため、日本語対応が不十分な面も否めません。
そのため、サイト内で表記されている日本語の文章が若干分かりづらかったり、サポート部門の日本語が怪しかったりすることも多々あります。

一方でまね吉は、完全に日本人向けに開発されたオンラインカジノです。
そのため、他のオンラインカジノのように、違和感のある日本語とは無縁です。また、サイト名が日本語なのも、まね吉しかありません。

もちろん、何か問い合わせ事項がある際には、日本語での問い合わせが可能となっています。

私も実際にサポートに問い合わせてみましたが、違和感ない日本語でスムーズに対応してもらえました。
この点もまね吉の大きな強みの1つと言えるでしょう。

キャッシュバックプログラムを実装

従前は特にリベートやキャッシュバックがなかったまね吉ですが、2020年11月についにキャッシュバックを搭載しました。

キャッシュバックと聞くと、損失が発生した時にしか貰えないと考える人も多いかもしれませんが、まね吉は違います。

なんとゲームで負ける度に、一定のレートでキャッシュバックを受けることができるのです。「インスタントキャッシュバック」で知られるカジノシークレットのシステムによく似ています。

カジノシークレットと同様に、トータルで利益が出ている場合でも、負けたベット分についてはキャッシュバックを受けることができます。もちろん出金条件は一切ありません。

キャッシュバックが積み立てられたら即出金しても、軍資金に追加してさらに勝利を目指しても、どちらでもOKです。プレイヤーの好みに合わせて利用することができます。

ロイヤリティプログラムで賭ければ賭けるほどお得

まね吉には「まね吉倶楽部」というロイヤリティプログラムが用意されています。
リアルマネーでプレイすればするほど、ポイントを貯めることができ、そのポイントに応じて階級が上がっていきます。ベットの勝敗は一切関係ありません。

そして、階級に応じて嬉しいギフトやボーナスを受け取ることができるようになります。
具体的には、下記の表の通りです。

階級 必要ポイント数 ボーナスの出金条件 まね吉倶楽部ボーナス まね吉倶楽部ギフト 誕生日プレゼント サプライズボーナス キャッシュバック
1-46 40倍 × × × ×
47-61 30倍 × × ×
62-75 25倍 × ×
76-100 15倍
101-120 10倍

最高ランクの虹まで階級が上がれば、何とボーナスの出金条件が10倍と非常に緩く設定されます。
ここまで来れば、ほぼ全てのボーナスを出金可能な状態にできるでしょう。

ほかにも、階級が上がることで、誕生日プレゼントやサプライズボーナスを得られるようになります。

プレイすればするほど、どんどんお得に楽しむことができるようになるので、他のオンラインカジノでベットしている時間がもったいなく感じることでしょう。

入金不要でフリースピン獲得のチャンス

まね吉では、アカウント開設後すぐに、フリースピンを獲得するチャンスがあります。
アカウント開設が完了したら、以下の3つのスロットゲームのいずれかを開きましょう。

スロットゲームタイトル
  • Koi Princess
  • Dead or Alive 2
  • Svtudamore’s Super Stakes

対象ゲームを開くと、ルーレットが出現します。
そのルーレットにより、獲得できるフリースピンの回数が決定するという仕組みです。

最低でも33回分、最高で333回分のフリースピン獲得の可能性があります。ハズレがないのは、非常に嬉しいポイントですね。
ルーレットでフリースピン数が決まるというのも、まね吉の大きな魅力の1つです。

フリースピンで獲得した勝利金には、40倍の賭け条件が付されます。

例えば、100ドルを獲得したとすれば、合計で4000ドル分のベットが完了したら、出金可能な状態になるということです。

ちなみに、最高出金可能額は100ドルに制限されています。

大きな勝利金を獲得できたとしても、出金できるのは100ドルまでなので、なんとなく損した気分になるかもしれません。
しかし、元々一切の入金をせずに受け取ったフリースピンです。そのため、1ドル以上の出金ができたら、利益を獲得できていることとなります。

新規プレイヤー向けのウェルカムボーナスが熱い

まね吉では、アカウント開設後、初回から3回目までの入金について、以下の通りボーナスを提供しています。

ボーナス対象 ボーナス内容
初回入金 最大333ドルの100%ボーナス
2回目入金 最大222ドルの50%ボーナス
3回目入金 最大222ドルの100%ボーナス

いずれのボーナスを受け取る場合も、最低で20ドル以上の入金が必要です。

3回のボーナスを満額受け取れば、合計で777ドルとなります。軍資金が一気に増やせますので、幅広くゲームを楽しむことができるでしょう。
新規ユーザーに特に好評のようです。

個人的にナイスだと思うのが、獲得期限がないという点です。
他のオンラインカジノの場合、「アカウント登録から10日以内」といったように、ウェルカムボーナスの獲得期限が設けられていることがあります。

しかしまね吉は、期間に関わらず該当の入金があればボーナスを獲得できるので、急いで入金をする必要がありません。

ボーナスを所有していても煩わしい出金制限がない

まね吉で受け取ったボーナスの出金条件は、ボーナス額の40倍です。

例えば、200ドル分のボーナスを獲得したとすれば、8000ドル分のベットが完了した時点で出金可能な状態となります。

この点は、他のオンラインカジノとも特に変わらないポイントです。

しかし、まね吉のボーナスには他のオンラインカジノと比較して、かなり魅力的な側面があります。
それは、ボーナスの出金条件の消化状況に関わらず、キャッシュの出金が一切制限を受けないことです。

他のオンラインカジノでは、ボーナスを所有していると、以下の面倒な条件が設けられています。

設定される条件
  • ボーナスの出金条件をクリアするまではキャッシュの出金もできない
  • キャッシュを使いきるまではボーナスの出金条件の消化が始まらない

しかし、まね吉では、毎回のベットに際して、必ずキャッシュとボーナスが半々で消費されます。

つまり、10ドルのベットを行ったとすれば、キャッシュとボーナスのそれぞれ5ドルずつが消費されるということです。

さらに、ベットで勝利してペイアウトを獲得した場合には、キャッシュとボーナスそれぞれのウォレットに勝利金が半々で加算されることになります。

そして、ボーナスの出金条件がクリアしていない状況であっても、「もう出金したい」と思ったタイミングで、自由にキャッシュは出金が可能です。
もちろん、ボーナスウォレット分は削除されてしまいますが、一定程度の勝利金も含めてキャッシュを問題なく出金させることができるのです。

反面、注意したい点もあります。それはボーナスの実質的な条件が倍になるということです。

まね吉ではボーナスベット分しかボーナスの条件消化に寄与しません。上述の通り、10ドルベットしたとしても、ボーナスから使われる金額は半額の5ドルだけしかないためです。

この点を理解していないと、「せっかく条件をクリアしたと思ったのに、まだ半分も残っている」と戸惑ってしまうことになります。

LINEで最新情報をゲットできる

日本人専用だからこそのサービスが、LINEによる情報発信です。
多くの日本人がLINEを利用しているとあって、まね吉はLINEによる情報発信を導入しています。

まね吉のほかに、公式のLINEアカウントを所有しているオンラインカジノは、ほとんどありません。
例えば、パイザカジノ(現エルドアカジノ)では以前LINEアカウントがありましたが、既に閉鎖をされています。

LINEにより通知されるまね吉なら、お得なキャンペーン情報を見落とす心配もありません。
もちろん、発信される情報はすべて日本語で表記されています。

まね吉の公式LINEアカウントの追加方法はいたって簡単。
サイト内の「インフォメーション」ページにあるQRコードを読み込むだけです。

まね吉の悪い評判

まね吉には、いくつかデメリットもあります。
悪い口コミや評判から、その実態を確認していきましょう。

サポート対応時間が短い

まね吉のサポート対応時間は、メール、ライブチャットいずれも下記の通りです。

3月~10月(夏時間) 16時から24時
10月~3月(冬時間) 17時から25時

上記の時間以外に何かトラブルが生じた際は、解決まである程度の待ち時間が生じることとなります。

他のオンラインカジノでは、24時間365日いつでもサポート体制を整えているような場合もあるため、このサポート対応時間は若干物足りなさを感じてしまう部分です。

クレジットカード入金に手数料がかかる

まね吉のアカウントに入金する際、クレジットカード及びマッチベターを選択した際には、最大5ドル2.5%の入金手数料が発生してしまいます。
また、サイト内での通貨単位はドルにしか設定できないため、為替手数料が生じることもあります。

そのため、実際の入金希望額よりも小さな金額しか入金できません。
入金した瞬間に、損失が発生してしまうようなものなので、この点は大きく評価を下げてしまっています。

入金可能額の上限が低い

まね吉の各入金方法につき、上限額は以下のように設定されています。

クレジットカード(VISA) 5000ドル
クレジットカード(Mastercard) 1000ドル
クレジットカード(JCB) 2000ドル
ecoPayz 4000ドル
iWallet 1000ドル
マッチベター 2000ドル
Venus Point 4000ドル

特に気になるのは、Mastercardの入金可能額です。1回当たり1000ドルまでしか入金することができません。

もちろん、複数回の入金手続きをすれば、大きな金額を入金することができますが、上記で説明したように、クレジットカード入金の場合には入金手数料が発生します。

そのため、例えばMastercardしか入金手段を有していないプレイヤーが5000ドル分を入金したいと考えていたとすれば、全部で5回の入金申請が必要となります。
その結果、合計で25ドルも入金手数料を取られてしまうため、かなりの痛手となるでしょう。

※追記
2020年11月17日現在、クレジットカードはVISAとマスターカードのみ利用可能でした。残念ながらJCBは利用不可となっています。また、入金限度額もクレジットカード全体で1000ドルです。

従前よりもさらに入金可能額が小さくなってしまったのは、非常に残念なところですね。

さらに電子決済サービスでも、アイウォレットは利用できません。代わりにアストロペイが利用可能となっていますが、入金手数料として2.5%が差し引かれます。またマッチベターにも2.5%の手数料がかかります。

入金時の手数料ほどばかばかしい損失はないので、まね吉を利用するならば、手数料がかからないエコペイズかヴィーナスポイントがおすすめです。

ボーナス所有時の禁止ゲームが多い

まね吉では、特定のゲームについてボーナスのベットを禁じています。

ボーナスを所有している際に、禁止ゲームでベットを行うと、ボーナス及びボーナスから獲得した勝利金は全て没収されてしまうので注意が必要です。

具体的には、ブラックジャック、ルーレット、バカラ、シックボーなどのゲームはほぼ全て禁止ゲームとされています。
ボーナスを所持している場合には、実質スロットゲームしかプレイすることができません。

ボーナスは非常にお得ですが、自由なベットが制限されてしまうという点も鑑みると、受け取らない方が良いケースもあります。
お得さだけに惑わされず、自分の趣向に応じて、ボーナスの受け取りはしっかりと判断するようにしましょう。

出金スピードが遅い

まね吉では通常、出金は24時間以内に完了するとされています。
しかし、場合によっては72時間近くかかるケースもあるようです。

他のオンラインカジノでは、平均して10分以下で出金処理が完了するような業者も増えてきていますから、まね吉の出金スピードは、やや遅いと言わざるを得ません。
不満を持つユーザーも多いようです。

この点は、システムの改善に期待しましょう。

オンラインカジノで遊んでみよう!

オンラインカジノに興味があるけど、実際にプレイするのはちょっと怖いかも…

そんな人は少なくありません。
しかし、あなたはオンラインカジノについて正しい知識を持っていますか?

ライセンスを取得しているオンラインカジノは非常に安全で、一般的なギャンブルとは比較にならないほど還元率が高いです。
パチンコでは約20%、競馬は約30%、宝くじは50%以上が胴元の取り分になるのに対し、オンラインカジノの運営会社の取り分は平均5%以下です。

つまり、日本の公営ギャンブルよりも公平で、稼ぎやすいということなんです。

さらに、オンラインカジノのライセンスの取得条件は非常に厳しく、正しいカジノを選べば詐欺やイカサマは100%ありえません。

日本人に人気のオンラインカジノおすすめランキングを紹介しているので、是非チェックしてください。

また、オンラインカジノはボーナスが非常に豊富です。
入金せずとも登録するだけでボーナスが貰えるところもたくさんあります。

オンカジギャンブラーの酒場とオンラインカジノ各社のタイアップボーナスキャンペーンを紹介しているので、入金不要ボーナスがほしい、お得にカジノに登録したいという方はぜひチェックしてください。

COMMENT

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

error: 当サイトでは右クリックは禁止されています。